バスクベレー工場の博物館

ビルバオから車で30ほどのバルマセダ郊外にある、伝統的なバスクのベレー帽(チャペラ)などの織物製品を作っていた工場の博物館、LA ENCARTADA FABRIKA-MUSEOAへ。


今まで行ったことがないところで甥っ子たちと一緒に楽しめるところはないかと義理のお兄さんがプランを立ててくれました。
IMG_0875_170830.jpg

こちらの工場は1892~1992年までの100年間稼働、主にベレー帽などウール製品を生産していたそう。
IMG_0879_170830.jpg

最初に道具類などの見学をして動画で工場とバスクの産業革命の映像を見たあと(英語あり)、ガイドさんに工場案内をして頂きました。
IMG_0876_170830.jpg

まずは工場全体の機械を動かしていた水力発電機の説明。最初に設置した発電機は発電容量が十分でなく、容量が大きなものに設置しなおしたそう。
IMG_0889_170830.jpg

ドイツのフォイト社製。100年以上たった今でも稼働しており、発電した電気をバスクを代表する電力会社イベルドローラに買い取ってもらっているそう。
IMG_0890_170830.jpg

革のベルトを使って工場内の機械を動かしています。
IMG_0903_170830.jpg

ガイドさんはスペイン語と英語で説明してくれました。
IMG_0896_170830.jpg

一つ一つの工程を丁寧に教えてくれます。
IMG_0901_170830.jpg

機械のフォルムが美しい。
IMG_0904_170830.jpg

イギリスマンチェスター製の機械がたくさんありました。
IMG_0911_170830.jpg

バスクの産業革命の歴史を切り開いた工場の一つだそう。
IMG_0912_170830.jpg

編み上げたベレーの端と端を縫い閉じる機械。
IMG_0915_170830.jpg

ベレー以外にもブランケットなどいろんな製品を作っていたそう。
IMG_0921_170830.jpg

IMG_0924_170830.jpg

IMG_0925_170830.jpg

機械のデザインが素敵。
IMG_0926_170830.jpg

お湯と石鹸でウール製のベレーを縮ませ、その後2時間叩いてフエルト化させたんだとか。
IMG_0931_170830.jpg

最後にベレーの表面を植物の花がらで整えます。今回の見学で一番驚いた!
IMG_0928_170830.jpg

こんな感じ。
IMG_0930_170830.jpg

当時のオフィスや社長室も見学。
IMG_0936_170830.jpg

その後は建物上部の居住部分を見学。
IMG_0940_170830.jpg

当時のテレビやラジオ、蓄音機などもあって面白い。
IMG_0942_170830.jpg

セントラルヒーティングの役割も果たしたホブがあるキッチン。
IMG_0943_170830.jpg

工場近くには職員用の住宅、学校、教会なども造られたそう。
IMG_0946_170830.jpg

こういった施設を次世代に残していくことって大事なことなんでしょう。甥っ子たちも楽しみながらいろいろ教えてもらっていました。
IMG_0949_170830.jpg

建物内部から見た敷地内のガーデン。
IMG_0947_170830.jpg

子供が遊べるプレイグランドもあり。
IMG_0958_170830.jpg

緑に囲まれた自然豊かな立地。
IMG_0954_170830.jpg

IMG_0960_170830.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

バスクの村アルツィニエガ

義理母のおすすめで行ってみたバスクの村、アルツィニエガ。
IMG_1000_170830.jpg

修道院だか博物館か何かがあると聞いて行ったのですが、閉まってるとのこと。
IMG_0963_170830.jpg

ふらふらと散策してみました。
IMG_0964_170830.jpg

静かな村。
IMG_0968_170830.jpg

IMG_0970_170830.jpg

教会発見。
IMG_0974_170830.jpg

IMG_0977_170830.jpg

IMG_0978_170830.jpg

緩やかな坂道。
IMG_0979_170830.jpg

遠くの緑がきれい。
IMG_0983_170830.jpg

IMG_0982_170830.jpg

IMG_0985_170830.jpg

ランチを食べることに。
IMG_0986_170830.jpg

スターターは豆とハモンの料理。名前を忘れました。
IMG_0989_170830.jpg

メインはセピア。コウイカのことらしい。昔はコウイカの墨が絵の具の材料だったらしくそこからセピア色と言われるようになったとか。食べきれず残しました。食べきれないと罪悪感を感じる。
IMG_0992_170830.jpg

IMG_0998_170830.jpg

IMG_1003_170830.jpg

バスクでよく見かける屋内競技場みたいなところ。名前忘れました。
IMG_1007_170830.jpg

バスクボーリングの絵かな?
IMG_1008_170830.jpg

走り回る甥っ子たち。おばちゃん、捕まえて~と言われ走り回るも、激しく動くとなぜか頭痛が。久々なので期待に応えたいのでがんばりましたw。
IMG_1012_170830.jpg

帰路へ。
IMG_1017_170830.jpg

お兄さんの家で甥っ子たちと日本の作って食べるお菓子で遊びました。大好評で毎回持っていくのですが、今回はドーナツを作るお菓子。作るのも楽しいし、味もすごくおいしい!と喜んでました。この後ねるねるねるねも。かなりおいしいらしく喜んでました。もっといろんな種類が出るといいなー。
IMG_1034_170830.jpg

楽しかったけどヘロヘロで帰宅。夫に近所のバルからピンチョスをテイクアウトしてもらって家で食べました。楽ちんでおいしい。テイクアウトを頼むと適当にアルミフォイルで包むだけなのでいつも崩れる。次からタッパーでも持っていくかな。
IMG_1040_170830.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ビルバオ③家ご飯とピンチョス

久々夫の家族とおうちでランチ。
IMG_0803_170829.jpg

料理したのはもちろんお父さん。
IMG_0802_170829.jpg

ココッチャス。
IMG_0805_170829.jpg

IMG_0806_170829.jpg

デザートは食べれず。子供たちがほおばってました。
IMG_0807_170829.jpg

ランチ前のピンチョス。普通においしい。
IMG_0780_170829.jpg

チャコリとピンチョス2つで5ユーロなり。ハンバーガーはお肉かと思ったらいろんな野菜が入った凝ったものでした。
IMG_0782_170829.jpg

ピンチョスの後にアイスクリームを。オーナーもお客さんもフレンドリーで話しかけてくれました。マンゴーとナタのアイス。3.5ユーロ。
IMG_0787_170829.jpg

空港に行く前に時間があったのでレストランのバーに立ち寄って最後のピンチョス。
IMG_1117_170831.jpg

今回はレモン入りビールと炭酸入りビールとで飲み比べ。
IMG_1119_170831.jpg

スモークされたビンチョウマグロの寿司とクロケッタ。スモークがすごく効いておいしいけど、コメがアルデンテ。
IMG_1121_170831.jpg

トルティーヤ。全部で22ユーロ。ちょっと高いな~。
IMG_1124_170831.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

ビルバオ②旧市街とピンチョス

ビルバオの地元チーム、アスレティック・ビルバオのユニフォームをきたイベリコ豚。ワインボトルが付け加えられてる?
IMG_0650_170829.jpg

旧市街へ買い物。
IMG_1048_170831.jpg

IMG_1113_170831.jpg

バスク・ベレー、チャペラの店。
IMG_1052_170831.jpg

塩漬け鱈の店。
IMG_1051_170831.jpg

洋服屋さんの庭。
IMG_1056_170831.jpg

買い物後の腹ごしらえ。
IMG_1098_170831.jpg

ピンチョスを食べにバルへゴー。
IMG_1099_170831.jpg

創作的でおいしいバルへ。
IMG_1111_170831.jpg

焼きとり、餃子、春巻き、ラップ、ハンバーガーなどをアレンジしたピンチョスも。
IMG_1102_170831.jpg

プレゼンテーションが素晴らしい。
IMG_1106_170831.jpg

IMG_1101_170831.jpg

チャコリとココッチャス(ソースが好みではなかった)、イデアサバルのスープ(激うま)。6ユーロ弱。
IMG_1103_170831.jpg

追加で2品。5ユーロほど。凝ってる分、値段が高い。
IMG_1108_170831.jpg

IMG_1109_170831.jpg

おいしかったのでテイクアウト。リュックに入れてロンドンに持って帰って食べました。トルティーヤもおいしかった。
IMG_1115_170831.jpg

ランゴスティンが入った春巻き風、エビのフライとクロケッタ、ゴーとチーズ、ハモン、ポテトフライ、卵のピンチョス。全部で9ユーロ弱。
IMG_1114_170831.jpg

IMG_1093_170831.jpg

IMG_1091_170831.jpg

IMG_1081_170831.jpg

買い物とピンチョスで満足して空港へ向かいました。
IMG_1069_170831.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

ビルバオ①建物新旧対決

8月末に久々スペインのビルバオに行ってきました。
IMG_0765_170829.jpg

家族団らんの前にすることもないので散歩&買い物へ。
IMG_0719_170829.jpg

グッゲンハイム美術館。
IMG_0709_170829.jpg

周囲を小高い山に囲まれて緑が豊か。
IMG_0744_170829.jpg

建物を見て歩くのが面白い。
IMG_0712_170829.jpg

この日は30度近くあって帽子を忘れて頭がちょっとくらくら。
IMG_0752_170829.jpg

IMG_0763_170829.jpg

昔の建物と現代の建物がミックス。
IMG_0776_170829.jpg

アールヌーボーかな。
IMG_0779_170829.jpg

IMG_0788_170829.jpg

アルオンディガは数年前に名前が変更。ビルバオの発展に貢献した市長さんが亡くなり、彼の功績をたたえて彼の名前がついたはず。
IMG_0789_170829.jpg

ワイン貯蔵庫の中を改装し図書館、プール、シネマ、レストラン、、ショップなどが入居する文化施設に。古い外観、中は現代風にリノベーション。
IMG_0790_170829.jpg

プールの底。うす暗いフロアの下からはるか上の水の動きと人影、光が見える。
IMG_0795_170829.jpg

IMG_0701_170829.jpg

IMG_0689_170829.jpg

毎回同じ景色でちょっと飽きてきたけど、
IMG_0672_170829.jpg

今回は1年以上空いたのでちょっと懐かしかったです。
IMG_0680_170829.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle