グリーンランドのかわいいお土産

グリーンランドやっぱり物価が高かったです!何も買わないぞーと思ったけど想像以上にかわいいものがありました。


ジャコウウシの産毛の毛糸( キヴィアック)で作ったニット小物を販売しているお店。
IMG_5037_convert_20160125235222.jpg

後から知ったのですが、キヴィアックって軽くて柔らかく暖かいけど、生産量が少ないため高価なんだとか。
IMG_5035_convert_20160125235205.jpg

手触りがすごく良くて暖かいので欲しいなぁと思いつつ、値段を見て絶対買わないなーと。リストウォーマーが4~500クローネから。
IMG_5606_convert_20160126010137.jpg

でもあまりの触り心地の良さについまた店を覗いてしまい・・・。夫がお店の人に質問してしまい、お店の人があれこれ出してくれたので、買わないわけにはいかなくなり。
IMG_5607_convert_20160126010159.jpg

ミニショールを買ってしまいました!めっちゃ暖かくて家の中でも外出先でも毎日使ってます。一生大事にしよう。
IMG_6327_convert_20160131225953.jpg

地味に見えますがパターンがかわいく、いろんなデザインがありました。
IMG_5605_convert_20160126010115.jpg

毛糸も売ってて、キットもありました。自分で作ったほうが安いかな?と思ったけど、そんなに変らなかった気がします。
IMG_9722_convert_20160128070408.jpg

編み物が上手な人だといいけど、私だとせっかくの毛糸を無駄にするか、できてもかわいくないだろうなーと。
IMG_9723_convert_20160128070346.jpg

空港にあった剥製。ジャコウウシがマーキングするさいに落ちた産毛や季節の変わり目に抜ける産毛を集めて毛糸を作るそう。外側の毛はめっちゃ硬そう。氷河期を生き抜いたくらいだから産毛に保温高価があるのも納得。
IMG_9212_convert_20160128064332.jpg

小さな産毛の塊がたくさんあって、こうやって作られるのよーと見せてくれました。
IMG_5604_convert_20160126010053.jpg

毛皮のミトン。700~800デンマーククローネ。地元の方が毛皮のブーツやバッグを持っていてすごくかわいかったけど、かなり高価でした。グリーンランド人は今でも狩猟(期間限定らしい)をしてお肉を食べるらしいのでその皮を大事に全部使ってると言ってました。ロンドンはそこまで寒くないので毛皮はいらないな。
IMG_9719_convert_20160128070457.jpg

伝統的なシンボルでモダンに飾られてるお店。
IMG_9718_convert_20160128070517.jpg

グリーンランドのお土産を見てると、厳しい環境の中生き抜いてる数少ない動物達の恩恵を受けて暮らしてるんだなーと。
IMG_5600_convert_20160126005917.jpg

伝統服。西洋からもたらされたビーズが使われてます。
IMG_5601_convert_20160126005934.jpg

明るい色合いや花のパターンなどが使われてるのは、春への憧れの気持ちがあるのかな?
IMG_5602_convert_20160126005953.jpg

水が入らないように毛皮に穴を開けずに縫う方法を使ったりするそうで。
IMG_9720_convert_20160128070435.jpg

ブーツがかわいすぎて何か欲しいなと探したのですが、ピンバッジしかなかった。
IMG_9742_convert_20160128064925.jpg

デンマーク産の靴下。ウール混の大人用靴下がなくてホテルのレセプションで購入。持参した分厚い化繊の靴下では冷えてしまったので。
IMG_9741_convert_20160128064945.jpg

59デンマーククローネ。6ポンドくらい。他のお店よりちょっと安い。履き心地が良かったのでもう一足買い足しました。
IMG_9288_convert_20160128064727.jpg

人にあげる用に買ったホッキョクグマのペン。値段がついてなかったので恐る恐るレジに持っていったら75クローネ。これが1300円以上だとは。
IMG_6111_convert_20160131230026.jpg

ホテルの売店にあったジャコウウシの毛糸と帽子。
IMG_5248_convert_20160126002350.jpg

国旗グッズも。
IMG_5251_convert_20160126002427.jpg

ぬいぐるみ。
IMG_5250_convert_20160126002414.jpg

ラジコンもスノーモービル。
IMG_9727_convert_20160128070250.jpg

レゴも銀世界。ちゃんと防寒着を着てる~。
IMG_5612_convert_20160126010309.jpg

また来る機会はまずないだろうし・・・と思うとつい何か思い出に欲しくなってしまいました。また節約がんばろう。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

カンゲルルススアーク空港とコペンハーゲン空港

グリーンランドでオーロラハントの旅を終え、カンゲルルススアークの空港のカフェバーでご飯。


シンプルなインテリア。椅子がかっこいい。
IMG_5620_convert_20160126010459.jpg

黒い椅子もあり。
IMG_5632_convert_20160126010550.jpg

グリーンランド内の移動は飛行機やヘリコプターがメインだそう。フイヨルドや氷河があったりと、都市間をつなぐ道路がないみたいです。
IMG_5637_convert_20160126010626.jpg

コペンハーゲン行きは大きめの飛行機。
IMG_5641_convert_20160126010700.jpg

さよなら、グリーンランド。楽しかったな。ありがとう~。
IMG_5664_convert_20160126010741.jpg

機内食はコーマ。まずくはないけど飛行機代が高いのでちょっと期待してしまった。飲み物はこまめに出してくれてサービスはまぁ良かったです。
IMG_5697_convert_20160126010848.jpg

機内誌にあった伝統衣装。かわいい。
IMG_5674_convert_20160126010812.jpg

コペンハーゲンの空港で食べたホットドッグ。おなじみのホットドック店を見つけられずバーで注文。自分で作るタイプで手がどろどろに。後ですぐ近くにおなじみの店を発見してショック~。
IMG_6071_convert_20160131223512.jpg

夫に現金があまったので全部使っていいよと搭乗30分前に言われあわてて購入。DAY BIRGER ET MIKKELSENってとこのでした。軽くて雨に強そうなのでガーデニングボランティアの日にバッグを使ってます。ポーチは友達にあげよう。
IMG_6109_convert_20160129012706.jpg

デンマークのスーパーでおなじみキャラのグミやミントのタブレット、ハーブなどを購入。
IMG_6090_convert_20160129012601.jpg

ビスケット。左のはラズベリー味でおいしかった!右のはぼちぼち、25~35クローネくらい。どっちもめちゃかたい。スペインと日本で受けた歯の治療がいまいちで、かたいものが食べにくくなっちゃって食べるのが辛い・・・。
IMG_2093_convert_20160205083157.jpg

博物館で買ったデンマークの画家が書いた花の絵のポストカード。70クローネくらい。8枚入りだったので一枚1ポンドしないくらいかー、高いなーと迷いつつ絵が素敵だったので購入。
IMG_6339_convert_20160205082632.jpg

家で確認したら一枚足りない!8枚のカードの図柄が載ってるケースと見比べたら、スミレ、プルモナリア、コリダリス、ラナンキュラスが書いてある絵のカードが入ってない。がっくり。
IMG_6340_convert_20160205082700.jpg

これからはちゃんとチェックしてから買わないとな。とほほ。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ラッセル氷河ツアー②氷河

カンゲルルススアークから参加したラッセル氷河ツアー。
IMG_9536_convert_20160130025202.jpg

道中2箇所ほどとまった後、氷河近くに到着。冬場は凍っているので車で近くまでいけるそうです。いざ出発~。
IMG_9503_convert_20160130024216.jpg

ツアーを申し込んだのは宿泊ホテルのポーラーロッジ。
IMG_9504_convert_20160130024300.jpg

ツアーに申し込もうと思ったら、その日は宿泊客が私達だけしかいなかったみたいで、レセプションは1日閉まっていて申し込めず。
IMG_9506_convert_20160130024338.jpg

緊急の連絡先に電話しても誰もでないし、メールしても返事なし。
IMG_9510_convert_20160130024434.jpg

翌日は別の宿泊客が2組くらいいたためかレセプションがあいていたので聞いたところ、その日のラッセル氷河ツアーが催行予定なのでそれだったら参加できるとのこと。
IMG_9512_convert_20160130024512.jpg

出発時間は朝の11時。時間は4時間。610デンマーククローネ、61ポンドくらい。物価が高いので仕方がない値段だと思われます。
IMG_9516_convert_20160130024554.jpg

湿地帯と岩のエリアを抜けて凍った湖(?)の上を歩いてツルツル、どきどき。
IMG_9517_convert_20160130024656.jpg

きれいな青い氷河。
IMG_9530_convert_20160130024910.jpg

氷河は雪が重みで圧縮されたり、雪が解けたり凍ったりを繰り返してできた氷の塊みたいなものだそう。
IMG_9533_convert_20160130025006.jpg

氷河は圧縮されているため空気の気泡が少なく透明度が高いそう。これはただの氷かあるいは氷河のかけらなのか。
IMG_9519_convert_20160130024746.jpg

「この辺の氷河はまだすごく若いんだよ。たった2000年(200年だっけ?)くらい!」、とガイドさんの氷河ギャグ。
IMG_9534_convert_20160130025103.jpg

氷河が青く見えるは、純粋な氷が青い光より赤い光をよく吸収するからだそう。
IMG_9538_convert_20160130025326.jpg

氷の中を通った光のうち、赤い光が吸収され青い光のみになるから青く見えるんだとか。
IMG_9545_convert_20160130025444.jpg

そうなるには数mから十数mの透過距離が必要なので、小さい塊だったり大きすぎたりすると青くはならないそう。
IMG_9546_convert_20160130025535.jpg

気泡や不純物をたくさん含んでいても青くならないんだとか。
IMG_9557_convert_20160130025650.jpg

石がまたきれい。
IMG_9559_convert_20160130025748.jpg

この辺も昔は氷の山があって向こう側を見渡すことはできなかったそうですが、過去20年で40メートルの氷が溶けてしまったそう。温暖化の影響かな。
IMG_9562_convert_20160130025929.jpg

このあたりの石がまたかっこいい~。
IMG_9582_convert_20160130030214.jpg

雪は吹き飛ばされてあまり積もってません。
IMG_9597_convert_20160130030500.jpg

ツアー参加者はデンマークからの4人と私達二人の6人。
IMG_9599_convert_20160130030629.jpg

氷河についてからけっこうアップダウンがあって、寒いのに汗をかいてしまいました。着込みすぎました、失敗。
IMG_9622_convert_20160130030810.jpg

太陽の最近の活動を見ていると近い将来に氷河期のようなものが来る可能性もあるとか。
IMG_9623_convert_20160130031737.jpg

温暖化は気になるけど、そのうちまたすごく寒くなって氷河も大きくなったりして?
IMG_9627_convert_20160130031906.jpg

この辺は夏には湿地帯になるのかな?
IMG_9636_convert_20160130032014.jpg

お疲れ様でした。もう汗だく・・・。はよ脱ぎたい!
IMG_9639_convert_20160130032051.jpg

ホットチョコレートとデンマークのバタービスケット。お腹すいてたけどクッキーを一つしかとれない小心者。
IMG_9645_convert_20160130032213.jpg

さようなら~。めっちゃ楽しかったよ。ウサギがいたのに写真を撮れなかったこととジャコウウシを見れなかったことが心残りだけど。ジャコウウシがいるのは違うエリアなのかな。ジャコウウシの糞は一回だけ見つけたので、いるとは思うのですが。トナカイの糞はあちこちで見ました。
IMG_9641_convert_20160130032135.jpg

本当はツアー料金が高いので行くつもりはなかったけど、行ってみたらやっぱりよかったです。別の日に他のツアーにも行けばよかったなと帰ってきてから後悔してます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ラッセル氷河ツアー①トナカイ、湖、植物

グリーンランドのカンゲルルススアークに滞在中、昼間に暇だったので急遽ラッセル氷河のツアーに参加しました。


ツアートラックに乗って風景を眺めながら町から内陸へ。ここはゴルフ場らしい。
IMG_9303_convert_20160130020831.jpg

6番ホールだったかな。旗がたってました。
IMG_9312_convert_20160130020858.jpg

本当は夫がアイス・フィッシングをやりたがっていたのですが、氷の厚みが足りないということでまだ無理と。私はさらに奥まで進むアイスキャップ(氷床)ポイント660ツアーに行きたかったけど、途中の道が雪で埋まってるから催行してないと言われ、仕方なくこのツアーに参加しました。
IMG_9332_convert_20160130020705.jpg

ガイドさんがこれはサマーハウスだよ、と。グリーンランドでは住居は決められたエリアにしか建てられないそうです。でもサマーハウスは自由に建てれるそうな。
IMG_9337_convert_20160130020734.jpg

冬に過酷な環境の中で離れて暮らすのは危険だからかな。
IMG_9338_convert_20160130021014.jpg

一本角のトナカイを発見。窓越しに遠くを撮ったのでクリアな写真じゃないですが。
IMG_9350_convert_20160130021533.jpg

こちらを見つめるもう一匹のトナカイ。かわいい。
IMG_9373_convert_20160130021630.jpg

2匹仲良く。角や足で雪を掘ってコケや植物、小動物などを食べ物を食べるそうな。
IMG_9368_convert_20160130021602.jpg

ジャコウウシ、ウサギ、狐なんかも見れるそうですが、この日はトナカイとウサギだけ見ました。
IMG_9396_convert_20160130021809.jpg

途中で休憩がてらとまった所は墜落した飛行機の残骸があるところ。ちなみにパイロットはパラシュートで逃げて無事だったそう。
IMG_9393_convert_20160130021740.jpg

氷河が見えてきました。
IMG_9408_convert_20160130022405.jpg

トナカイまた発見。このエリアはトナカイの保護区のようなところらしいです。この時は狩猟解禁時期でもありました。
IMG_9422_convert_20160130022507.jpg

途中休憩2回目。すごい風で吹き飛ばされそうでした。
IMG_9425_convert_20160130022558.jpg

底まで凍りついた湖。魚の餌になるものもなく、底まで凍るため、魚はいないそうな。
IMG_9433_convert_20160130022846.jpg

グリーンランドは島としては世界最大。
IMG_9439_convert_20160130022936.jpg

国土の8割以上が万年雪と氷床に覆われてるそう。
IMG_9440_convert_20160130022745.jpg

人々は沿岸部の陸地部分に町を作って住んでいるそうです。
IMG_9448_convert_20160130023026.jpg

先に進むとまたトナカイの群れが。
IMG_9463_convert_20160130023143.jpg

またもや窓越しでクリアじゃない写真ですが。
IMG_9465_convert_20160130023221.jpg

遠くに見える氷河をズームして撮ってみました。
IMG_9487_convert_20160130023415.jpg

道路からオフロードへ。氷河近くの湿地は冬場は凍っていて氷河近くまでトラックで行けるそうです。
IMG_9489_convert_20160130023452.jpg

雪は吹き飛ばされ、砂が飛ばされてきているので、銀世界というわけでもなく。
IMG_9491_convert_20160130023532.jpg

白い綿毛のような種がついてるお花。Eriophorumかな?
IMG_9498_convert_20160130023906.jpg

これはセダムの一種かな?なんだろ。
IMG_9625_convert_20160130031819.jpg

Betula nanaかな?Arctostaphylos alpinusかな?
IMG_9398_convert_20160130021902.jpg

グリーンランドのウィローと言ってたので、Salix glaucaかなと?
IMG_5599_convert_20160126005840.jpg

植物のことは何も調べてなかったのでわかりませんでした。次は氷河の写真に続きます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

オーロラ5日目:オーロラと軌跡・寒さ対策

オーロラ観測最終日、5日目の夜の写真です。
IMG_5300_convert_20160126002716.jpg

この日はオーロラ予報が3~4(最高9)だったので、期待してました。
IMG_5301_convert_20160126002808.jpg

でも早い時間にはほぼ見えず。
IMG_5336_convert_20160126002936.jpg

10時前からやっと見えました。10時から12時までずっと撮影。
IMG_5346_convert_20160126003128.jpg

この日は寒い&風が出て一番寒かったです。
IMG_5348_convert_20160126004101.jpg

風はほんと辛いです!
IMG_5360_convert_20160126003200.jpg

今回は防寒着は特に買わず、ユニクロ製品をいっぱい持って行きました。
IMG_5365_convert_20160126003234.jpg

上はタンクトップ、長袖T、セーター、フリースジャケット、袖なしのしっかりしたダウンを着て、一番上にユニクロのダウンのロングコートを着ました。
IMG_5376_convert_20160126004325.jpg

長袖はヒートテックの極暖、トレッキング用、スキー用などいろいろ持って行きました。
IMG_5387_convert_20160126003322.jpg

ヒートテックの極暖は着心地も気持ちよくあったかいので、観測場所が決まっていて動かなくて良い場合は便利。
IMG_5393_convert_20160126003356.jpg

でも最終日にコペンハーゲンの街中で歩き回るとすごく汗をかいて蒸れました。
IMG_5403_convert_20160126003426.jpg

セーターもユニクロ。ユニクロさまさま。
IMG_5421_convert_20160126004240.jpg

昔のカシミアのVネックの丈の長いもの(最近のは短くて薄い)、これまた昔のカシミアタートル(今回の冬のタートルは薄くて首があいてるけど、昔のは分厚くて首元がしまってる)、ウール100%のセーター(安くて暖かいけど繊維が短いのか上着が毛だらけに・・・)の3枚を持参。
IMG_5426_convert_20160126004211.jpg

粘っても1時間くらいで中に入って休憩したので上半身の寒さはそれほど感じず。
IMG_5428_convert_20160126004131.jpg

貼るカイロを持っていったけどほとんど使わず。
IMG_5430_convert_20160126003554.jpg

普通のカイロは毎日2~4個使いました。
IMG_5434_convert_20160126003617.jpg

手袋はスキー用と指なしを2枚重ねました。親指と人差し指だけ指なしになっていて、すべりどめがついている指なし手袋で便利でした。
IMG_5440_convert_20160126003706.jpg

カメラをいじるのにやっぱり素手のほうが楽なので、寒くないときは利き手は手袋をせずに、カイロを入れたポケットに突っ込んでいました。
IMG_5443_convert_20160126003753.jpg

後は、電池を暖めるようにカイロをポケットに入れておきましたが、特に使わず。
IMG_5444_convert_20160126003817.jpg

私が使ったカメラはコンパクトデジタルカメラ、夫はデジタル一眼レフ。
IMG_5449_convert_20160126003849.jpg

買ったばかりのコンデジの充電地は1時間くらい余裕で持ちました。
IMG_5450_convert_20160126003915.jpg

かえの電池が二つあったので、電池が切れたら部屋で充電し、2つ目の電池を使いました。
IMG_5451_convert_20160126003939.jpg

3つ目の電池を使うほど、長時間撮影することもなかったです。
IMG_5453_convert_20160126004007.jpg

オーロラがもっとすごい規模だったら撮影数もすごいことになったと思いますが、残念ながらそこまででもなく。
IMG_5454_convert_20160126004024.jpg

カメラ用のカバーも古いフリースで作ってたけど、使うことなく終わりました。
IMG_5458_convert_20160126005132.jpg

風がなく寒さが例年より弱かったからかもしれません。
IMG_5460_convert_20160126011237.jpg

オーロラが弱くなったので星の軌跡を撮影してみました。確か1時間くらい。オーロラが入り込んで明るくなって軌跡が見えにくい。
IMG_5470_convert_20160126005158.jpg

私はタイマーを2秒にセットして撮影しました。
IMG_5489_convert_20160126011151.jpg

夫はデジタル一眼レフにレリーズをつけて使用。寒さで壊れた場合のことを考えてリモコンのスイッチも持参。
IMG_5495_convert_20160126005245.jpg

どちらも日本に帰った際にアマゾンで購入しました。
IMG_5510_convert_20160126005308.jpg

ホテルの周りはある程度電灯があるので、購入したヘッドライト2つは一度も使うことがなく終わりました。
IMG_5521_convert_20160126005400.jpg

ちなみにボトム用の防寒着もユニクロでした。
IMG_5528_convert_20160126005540.jpg

ヒートテックジーンズ(約3年前に購入)かウォームイージースリムフィットストレッチパンツ(今期の)の上にウォームイージーストレッチカーゴ(約3年前に購入)を履いてました。
IMG_5533_convert_20160126011053.jpg

さらに寒いときはその2枚の下に裏ボアレギンスを履きましたが、ほとんどの日は2枚で十分。
IMG_5544_convert_20160126010950.jpg

風があった時用に上に重ねるパンツを持っていったけど使う機会はなく。
IMG_5550_convert_20160126005708.jpg

靴下は化繊の分厚いのを持っていったけど長時間外にいると冷えたので、現地でウール60%の分厚い靴下を購入。そっちのほうましでした。
IMG_5566_convert_20160126011014.jpg

ブーツは昔フィンランドでオーロラハントをした時に買った安いスノーブーツに100均の分厚い中敷を敷いて使いました。足元が冷えたので、羊毛の中敷を持っていけばよかったなと後悔。こまめに部屋に入って足を暖めながら撮影したらなんとかなりましたが。
IMG_5587_convert_20160126005803.jpg

この日は22時~0時、0時半~1時半、2時~3時40分までねばりました。最後のほうは薄いオーロラしか見えなかったけど、最終日だったのであきらめきれず。でも強いオーロラはもう見えず。
いつかまたどこかでチャレンジできたらいいけど、お金がないな~^^;

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle