RHS会員メリット2

今日、久々に少し晴れ間が!!
あわてて庭に出て作業開始。種まき、種まき。

で、ふと思い出した。
昨日書いたRHSの会員メリットで忘れていた大事な事。

それはシード・スキーム

IMG_2458_convert_20130228072521.jpg
2013年度シード・スキームでもらった種と冊子
(去年11月中旬に申し込み今年の2月上旬に届いた)

これは、RHSの庭園で採取した種を、会員が分けてもらえるスキーム。
郵送料も込みで12ポンド。
リストの中から20種類まで選べる。
今年のリストには確か400種類近くあったと思う。
去年よりちょっと少なかった。

毎年11月から翌年の3月ごろまで受付。
基本はオンラインでの申し込み。
電話かメールで頼めば、郵送申込みの方法を教えてもらえるみたい。

IMG_2972_convert_20130228072705.jpg
種に同封される冊子(発芽適温、発芽にかかる日数、注意事項の一覧)

注文時に欲しい種20個、それがない場合に代わりにもらう種5つを選ぶ。
欲しい種がなくなった場合は、代替で指定した種をもらうことになる。
それで計20種類の種をもらえる。

花だけではなく木の種もある。
通常球根で買って育てるようなタイプの植物や多肉植物の種まで。
種から育てると花が咲くまでに何年もかかるものもある。
発芽までに1年以上かかるものや発芽が難しいものも。

秋が来るとシードスキームが待ち遠しくなる。
リストを見て、どれにしようかなーと選んでいるときがすごく楽しい。

去年はセルトレーを置いていた4段のミニ・グリーン・ハウスが風で飛ばされ
たくさん種を落してしまった。
カバーをかけずに置いていたら、雑草の種が飛んできて雑草が生えたり。
いろんな失敗をしてあまりうまく発芽させれなかった。

今年は去年の失敗を生かしてうまく発芽させたいなぁ。

スポンサーサイト

RHS英国王立園芸協会の会員メリットとは

今日も曇天。
庭のコンポストビンに生ゴミを捨てた後、庭の点検。
今日の荒らしは、リスが鉢植えを少し掘ってる程度で直すほどでもなく。
ヘレボルス・ニゲルやクロッカスもつぼみのまま。

さっさと家に戻ろうとふと郵便受けを見ると、わーい!
IMG_2943_convert_20130227011734.jpg
今月も届きました、ガーデニング雑誌。3月号。
RHS英国王立園芸協会が毎月発行する「The Garden」。
RHSのメンバーになると無料で毎月郵送してもらえる。

今月はErysimum cheiri(エリシマム)、Nigella(二ゲラ)、Camellia(椿や山茶花)の特集。
IMG_2946_convert_20130227013841.jpg
同じ植物でも品種によって違うので、こんな風にずらっと写真や情報が載ってると比較するのに便利。
もちろん花の写真だけじゃなくて木全体の写真や情報も載っている。

ちなみにうちには椿や山茶花は一本もない。
冬に咲くし、常緑だし、かわいいけど、チャドクガのイメージが離れず。
ロンドンでオークの木に毛虫(oak processionary moth)が大発生した際に散々気持ち悪い画像を見たんだけど、チャドクガに似てびびった。
イギリスにチャドクガがいるかは知らないけどトラウマになってしまった。

IMG_2947_convert_20130227013911.jpg
二ゲラは去年、うちの庭でいっぱい咲いて、種もたくさん取れた。
旦那がスーパーで買った種をプレゼントしてくれたことがきっかけ。
スーパーで安売りしてたらしい。オファー好きは私と一緒。

うちのは青と白のNigella damascena 'Persian Jewels'と'Miss Jekyll'。
ピンクもあるけど品種は不明。
雑誌を見てると別の品種もかわいくて欲しくなる。

丈夫で簡単、花も葉もかわいい上に、シードヘッドがまぁかわいい。
種ができた後もそのまま庭においてたりドライフラワーとして飾ったり。
IMG_5055_convert_20130227022638.jpg
切花と違って長持ち。
急なお客様がきたときに、さっと机の上に置けていい。
節約が趣味の私にはありがたーいお花。今年も種まくぞー。

と、いっぱい脱線してしまったけど・・・

雑誌には、毎月の庭仕事のリストや、いろんな植物や庭園の情報から、
アドバイス、花や木の病気や害虫の最新情報までとっても興味深い。
私のような初心者からベテランさんまで楽しめる内容。
写真だけ見て、文章は飛ばしちゃうことも多いんだけどね。

毎月郵便受けに見つけるたびに、ちょっとハッピーな気持ちになる。
会員になって良かった♪
ちなみに有料だけど「The Plantsman」って季刊誌もある。
上級者向けっぽいので買ったことはないけど、次に出る号はユーフォルビア特集!
新種の斑入りの品種とか出るみたい。気になるー。
定期購読じゃなくて一回きりで買えないかなぁ。

そうそう、会員のメリットは雑誌だけではない。
RHSの持つ下記4つの庭園に無料で入れる!しかも同伴者一人も無料。

ウィズリー・ガーデン(サリー)
ハーロウ・カー・ガーデン(ノース・ヨークシャー)
ローズムーア・ガーデン(デヴォン)
ハイド・ホール・ガーデン(エセックス)

その他にもRHSと提携してる多くの庭園に無料で入れる。
会員のみ、期日限定の庭園もあるけど、有名な庭園も多い。

また、RHSのイベントチケットを一般より早く、会員価格で買える。
ちなみにチェルシーフラワーショーは最初の2日間は会員しか入れないし、小さいイベントだと会員は無料で入れたりもする。

さらにRHSの各種コースが会員価格になったり、プロのアドバイスを受けられたりと、いろいろメリットは多い。

会員費は年間59ポンド。なので月に5ポンド程度。
毎月郵送される雑誌が4.25ポンド、ガーデン入園料は大人11.85ポンド。
郵送料を考えると雑誌だけでもとがとれてる!

私がRHSの会員になったのは単なる偶然。
たまたまフラワーショーの情報を見つけてウィズリーガーデンに行った際、RHSに入会したら入園料二人分約24ポンドが無料になるよと言われたのがきっかけ。
3ヶ月無料オファー(ダイレクト・デビットの年間払い)で40ポンド弱。
もう一回二人でくれば元はとれると思いつつ、少し迷った。
なんせその頃は園芸にはまってなかったし、RHSって何?って程度だったから。
すると旦那が雑誌ももらえてお得だから入りなよと後押ししてくれた。
↑やっぱりオファー好き。
しかし、まさかここまでガーデニングにはまるとはねー。

ちなみに日本支部もあるみたい。さすが!

さて、ブログを始めて1週間。
一度も青い空どころか一瞬の光も拝んでない。
天気予報サイトは今週ずっと曇りだって。
しばらく園芸本でも読んで家で大人しくしてるかねぇ。もう3月になっちゃうのになー。

新種のストレプトカーパス。ベゴニアも元気!

今日もまだ寒い。空はどんより曇り。

窓辺においてる鉢に水をあげつつ、お笑いを見る。
IMG_2939_convert_20130225212253.jpg
去年RHSのショーでハウスプラントに強いDibleys Nurseriesから購入。
ストレプトカーパスのSweet Melys。
買ったときは知らなかったけど、去年出た新種で香りがあるらしい。
大きくならないなと心配していたが、気づいたら葉が手のひらサイズに。
新しい葉も順調に大きくなっている。うれしい。

IMG_5987_convert_20130225213135.jpg
展示会場で色に惚れてつい購入。
花のふちが淡いラベンダー色で、中央に行くにつれて白くなる。
そして中央がかわいいクリーム色。かわいすぎる!
ラベルにNewって書いてあるね。気づかなかったわ。ははっ。

IMG_6082_convert_20130225211857.jpg
購入当時の小さい苗。
鉢が大きいと葉ばかりで花が咲かないらしいので、小さい鉢で育ててる。
いつ咲くのかなー。

チェルシーフラワーショーではガーデニング番組でおなじみのおばさんキャロルがこんな感じで紹介してたらしい。
さすがプロのカメラマン。花の色がきれいに出てる。
しかし、キャロルの顔が・・・。そうなる気持ちもわかるが。

IMG_6113_convert_20130225212205.jpg
同じところから買ったベゴニア2種。買った当初。

IMG_2938_convert_20130225212501.jpg
4ヶ月でSilver Jewelはけっこうフサフサに。

IMG_2937_convert_20130225212331.jpg
一方Red Robinのほうは、一度葉が全部枯れてしまった。
新しい葉っぱが出て徐々に大きくはなってるが。

同じ鉢と用土を使い、同じタイミングで水やり。
どうもRed Robinのほうが水はけが悪い気が。
根の育ち振りが違うのかなと思って、水遣りを少し変えてみた。
うまく育つといいなぁ。

お昼過ぎても灰色の空は変わらず。
Facebookで友達のアップする写真は青空なのにー。
日本の冬の青空が恋しいなぁ。

ウインターチェリー復活

去年の11月頭にスーパーで購入したSolanumウインターチェリー。
青々した実がたくさんついてた。
IMG_6627_convert_20130225044850.jpg

クリスマスごろは実もオレンジ色になってすごくかわいかった。
が、年明けホームパーティ時に暖炉の上に移動した後、水をあげるのを忘れてしまった。
ある日ふと見ると、葉がぱりぱり、実もしわしわ。
かわいそうなことをしてしまった。
ごめんねー、ごめんねーとつぶやきつつ、枯れた葉と枝先を剪定し、窓辺に置く事、1ヶ月。
IMG_2929_convert_20130225042736.jpg
木の真ん中にひっかかってるのはエアプランツ。

坊主姿だったのに、葉っぱも増え、花も咲いてる!うれしい♪
がんばってくれてありがとおぉぉ。
IMG_2930_convert_20130225042714.jpg

窓辺ではロケット、ラディッシュ、レタスが発芽して元気に育ってる。
でも寒さが戻ってきてしまったので鉢あげした後どこにおくかなー。
IMG_2927_convert_20130225042825.jpg

キンギョソウもちょっと大きくなってきた。
面倒くさくて水を上からあげたら、発芽したばかりの芽がいっぱい倒れて枯れてしまった。
またもや失敗。しょーっく!:(
IMG_2928_convert_20130225042800.jpg

面倒くさがりな性格、なんとかならんだろうか・・・。
失敗ばっかりしてるなぁ。ごめんよ、うちの植物たち・・・。

真冬の庭

2月もそろそろ終わりなのにまだまだ寒い。
今日も最高気温2度。庭仕事はおあずけ。
IMG_2903_convert_20130221235234.jpg
Erica carnea 'Whitehall' 'Rosalie(AGM)'
冬から春にかけて花が咲くへザー。
へザーがなぜか好きで、冬に花が咲くところもいいなぁと思って、毎年少しずつ植えてみた。
が、よく見てみたら、8種植えたうち5種が夏から秋に咲くCalluna vullgarisだった。
失敗。

IMG_2904_convert_20130221235144.jpg
Euphorbia 'Red Wing', 'Tasmania Tiger'
大好きなユーフォビア。
2年前に植えたお気に入りの'Tasmania Tiger'(白)は、花が終わって枯れた茎を根元から切ってみた。
その後思うように大きく育ってくれない。
去年植えた'Red Wing'は弱って安くなっていたもの。
思った以上に育ち、'Tasmania Tiger'を覆ってしまった。
植え替えにいい時期がきたらほりあげて、スペースが取れるように植え替えよう。
白っぽいのが好きなので、'Silver Swan'や、イエローグリーンの花を咲かせるものが欲しいな。

IMG_2905_convert_20130221235107.jpg
Pulmonaris
2月頭からすでに咲き始めてるプルモナリア。
庭の隅に咲いていて、芝刈り機や人の足に踏まれてぼろぼろだったのを、花壇に植えてみたら育つ、育つ。
日陰でも問題なく、強い!

IMG_2909_convert_20130221235017.jpg

気になったお花4@RHSロンドン・プラント&デザインショー

今日は雪がちらついて寒く、ロビンが何度も餌をねだりにきた。
寒いと防寒のため羽を膨らませるので、今日はぷくぷく。
IMG_2919_convert_20130223083851.jpg

寒い日は小鳥にとっていつも以上にカロリー摂取が大事。
せっせと鳥の餌をバードフィーダーに追加してみた。
生ゴミをコンポストビンに入れて、あわてて家に戻る。寒いー。

庭仕事は今日もお休み。この間のRHSショーで気にいったヘデラ(アイビー)の写真をアップ。
IMG_2860_convert_20130223083438.jpg


葉がカールしてかわいいのを2つ。
IMG_2830_convert_20130223083254.jpg

IMG_2858_convert_20130223083407.jpg

斑入りで庭が明るくなりそうなのを2つ。
IMG_2861_convert_20130223083505.jpg

IMG_2862_convert_20130223083540.jpg

ヘデラは常緑で寒さや日陰に強いし、成長が早くてフェンスや壁にまきついてどんどん成長してくれるので、目隠しにぴったりで便利。
うちの家の壁や道具小屋の壁にも張り付いている。
建物にダメージを与える事もあるので、こまめにカットしたり、うまく誘導して育てないといけないんだけど、いつも気づくとすごいことになっている。
うちのはカールも斑をないシンプルなものなので、そのうちきれいなヘデラも混ぜてみたいなぁ。
寄せ植えやハンギングバスケットにも使いたいなーと思いつつ、そのまんま。
今年はもうちょっとがんばって野放しの庭を卒業せねば。

うわーウインブルドンテニスのチケット当選したー!

だぁー、数日前に届いた郵便物を開けたら、ウインブルドンテニスの当選のお知らせだった!
家のドア前に落ちてびしょ濡れ&泥で汚かったので放置していたのだが、もう少しで捨てるところだった。危ない!
当選したのは、男子シングルスの準決勝がある日のセンターコートのペアシート。
けっこうすごくないですか、これ?

応募してから半年近くたってたので駄目だったのかと思ってたら、なーんとまぁ、ビギナーズラック?

お値段224ポンドなり。お二人様で3万2千円くらいか。
高いなぁ、旦那は高いからいかないって言いそうだなぁ、買うのやめとこうかなーと思って、ふとウェブで公式ホスピタリティパッケージ(チケット、ドリンク、ランチ、アフタヌーンティなどのセット)を見たら、この日のは一人3800ポンド以上。55万近くってこと?桁間違えてないかい?どんだけセレブなおもてなし?

こりゃ何かの間違いだなと思って別のサイトを見たら、この日のはチケットのみで2,600ー3,400ポンドだと。あれ。そういうもんなんですか?当選にはずれてエージェンシーなんかを通して買うとそんな高いのか?

友達にテキストしたら速攻、絶対行くー!って。じゃぁ、とりあえず買っておこう。

あー今晩は興奮して眠れないかもー!!!

冬に逆戻りの庭

あー、また寒くなってきたー。
今日はかろうじて曇りだけど明日は雪が降りそう。
せっかく蕾をつけた庭のアネモネやクリスマスローズ、
しばらく咲かないだろうなぁ。
IMG_2917_convert_20130222000055.jpg
半日陰の庭に植えたHelleborus niger

IMG_2915_convert_20130222000153.jpg
鉢植えのほうもやっとつぼみが。

数日前に咲いてたクロッカスの花も蕾を閉じてしまった。うぅ。
IMG_2916_convert_20130222000132.jpg

庭仕事する気になれないので、見回りだけで早々と家へ引っ込む。
IMG_2912_convert_20130222000245.jpg
堀上げ面倒で昨年開花のあと放置していたアネモネ。今咲いて大丈夫?

IMG_2911_convert_20130222000356.jpg
白いアネモネは蕾が二つ。

IMG_2914_convert_20130222000221.jpg
チューリップの球根と同時に撒いたワスレナグサも成長してる。
リスよけに張ったネットはおかんからもらったカエルの巨大洗濯ばさみでしっかりとめて。
もらった時は、こんなもんいらんがな、と思ったが、まさか庭でこんな大活躍するとは。
今度日本帰ったら100円ショップでまとめ買いせねば。

IMG_2910_convert_20130222000432.jpg
窓辺でがんばるシードトレーたち。
Sankeyのシードトレーは窓付き。
オンラインで3つ約10ポンドと格安でゲット。
後は、野菜の入っていたトレーとパックをリサイクル、ふたがないので発芽まではラップでカバー。

今日は寒いので庭仕事はパス。
私の耐寒性はH3ってところか。
こういう日はお笑いでも見ながら家事をこなすに限る。
シーツやマットの洗濯に、家の掃除やアイロンがけに専念するべし。

気になったお花3@RHSロンドン・プラント&デザインショー

またまたプラントショーの気になったお花の続きをアップ。
大好きな高山植物を扱うナーサリーD’Arcy & Everestの展示。
IMG_2786_convert_20130221231606.jpg

アルペンと言えば トラフ(trough石の飼い葉おけ)のよせ植え。
IMG_2787_convert_20130221231753.jpg

トラフがほしー!この間ガーデンセンターでなんと20ポンドで売っていたのだ。しかし旦那の怪力+私の火事場のくそ力を持ってしても、まーったくびくともしないくらい重い。しかたなくあきらめたのでした・・・。
IMG_2788_convert_20130221231719.jpg
Erysimum linifolium
斑入りの葉がかわいい。ユーフォビアのタスマニアンタイガーにちょっと似て好み♪うちのお手製ミニロックガーデンに欲しいなぁ。

IMG_2794_convert_20130221232003.jpg
Hypericum cerastoides
葉の形と垂れ下がる感じがいいなあ。検索したら黄色い花が咲くらしい。

IMG_2792_convert_20130221231844.jpg
販売コーナー。お目当てのものはなかった。残念。

気になったお花2@RHSロンドン・プラント&デザインショー

セントポーリアやベゴニアなどのインドアプラントに強いDibleys Nurseries。
なぜかイワタバコ科の植物に惹かれる私はいつもここの展示が楽しみ。
IMG_2818_convert_20130221061836.jpg

去年秋のショーではストレプトカーパス’Sweet Melys’とベゴニアの’Silver Jewel’、’Red Robin’を購入。
今回はベゴニアは少ない。でもきれいな模様のものがあった。
IMG_2828_convert_20130221061340.jpg
Begonia 'My Best Friend'

IMG_2827_convert_20130221061416.jpg
Begonia 'Masoniana'

IMG_2829_convert_20130221061243.jpg
Begonia 'Snowcap'

前回売り切れていたペトロコスメアの小さい苗が5ポンドで売られていた。展示用のはすごく大きくきれいに育っていた。
IMG_2826_convert_20130221061450.jpg
petrocosmea minor
葉に少しつやがある感じのもの。
私はつやのない葉のものが欲しかったので買わなかったけど、ペトロコスメアを売ってるお店はあまりないのでやっぱり買えばよかったなぁとちょっと後悔。
ペトロコスメアはWisley Gardenのアルペンコーナーにいろんな種類がある。

IMG_2823_convert_20130221061613.jpg
うわー、全部ほしー!しかし今うちの家の窓辺には発芽待ちのシードトレイとハウスプラントに占領されスペースがないため、これ以上買えない。

IMG_2822_convert_20130221061708.jpg
Impatiens morsei 'Velvetia'
葉の真ん中にピンクのライン。葉脈も葉柄もピンクでかわいい。花の形もユニーク。
始めて見かけたけど、一般的に出回ってるインパチェンスとは名前が一緒だけど見た目が違うなぁ。
中国の植物らしく耐寒性はH3。庭ではちょっと無理かな。でも葉がかわいいのでいつか育ててみたいなー。

IMG_2825_convert_20130221061539.jpg
IMG_2820_convert_20130221061748.jpg

気になったお花@RHSロンドン・プラント&デザインショー

RHSロンドン・プラント&デザインショーで気になった花をいくつか。

IMG_2755_convert_20130220213137.jpg
Leucadendron 'Inca Gold' リューカデンドロン
欲しかったけど耐寒性が少し心配だったので買わず。アフリカ原産でオーストラリアなどにも自生してるらしいよう。フラワーアレンジメントに使われるそう。

IMG_2812_convert_20130220213024.jpg
Scilla mischtschenkoana 'Tubergeniana' AGM シラー チューベルゲルニアナ
花に薄いブルーのラインが入っていて、大好きなプスキニアに似てるなぁ。

IMG_2834_convert_20130220212954.jpg
Euphorbia characias 'Glacier Blue' ユーフォルビア
大好きなユーフォルビア。頭がちょっとたれ気味。うちにはタスマニアンタイガーとレッドウイングがあるけど、冬も枯れないのでもっと欲しいなー。

IMG_2805_convert_20130220213058.jpg
Galanthus Blewbury Tart
色が面白いスノードロップ。

IMG_2839_convert_20130220212925.jpg
bergenia ciliata

IMG_2841_convert_20130220212848.jpg
Lamprocapnos spectabilis 'Alba' ケマンソウ
ハート型の花がかわいい。去年庭に植えたピンクのケマンソウはすごい勢いで育った。秋になって葉が徐々に枯れていき、今は根っこだけで冬を越してる。今年もいっぱい咲いてくれるかなあ。白も欲しいな。そういえばいつの間にか学名が変わってた。

IMG_2863_convert_20130220212432.jpg
Calocephalus brownii
葉がきれいでグランドカバーやコンテナに良さそう。耐寒性はH3らしい。

IMG_2847_convert_20130220212645.jpg
agave parryi truncata variegata
見事!欲しかったけど、誰かのコレクションらしく展示のみ。販売してるものはなかった。残念。

IMG_2867_convert_20130220212238.jpg
Vriesea splendens
去年同じナーサリーから買って部屋で大事に育ててたつもりが、枯らしてしまった(涙)。多分、水のやりすぎ。大反省。

IMG_2851_convert_20130220212519.jpg
Primula Belarina
八重咲きのプリムラ。あわい色でかわいい。

IMG_2875_convert_20130220212205.jpg
Skimmia 'Magic Marlot'
庭に植えても鉢植えにしてもかわいいだろうなぁ。葉っぱもきれい。

IMG_2882_convert_20130220212108.jpg
anemone blanda
やぱり白がかわいい。

IMG_2854_convert_20130220212349.jpg
primula drumcliff
写真にうまく写らなかったけど、淡いライラックカラーですごくかわいい。葉っぱは対照的に暗い色なので花色が映える。

RHS王立園芸協会のロンドン・プラント&デザインショー1日目

今日はRHSのロンドン・プラント&デザインショーに行ってきた。
IMG_2852_convert_20130220095224.jpg

RHSのイベントのうち、今年最初のショーで、今日明日の二日間開催。
場所はいつものビクトリア駅とセントジェームスパーク駅の間にあるRHSの園芸ホール。
今回は2つの建物を使ってやっていた。
IMG_2876_convert_20130220095613.jpg


会場にはRHSから表彰された優秀なナーサリーのディスプレイと植物の販売が行われていた。
お気に入りのナーサリーもいくつか出展していて、欲しいものもたくさんあった。
去年ここのナーサリー↓から4つ買った。けどエアプランツの一つは枯れてしまった!
IMG_2868_convert_20130220095348.jpg

だけど、ショーの後にSOHOの新しいラーメン屋に行く事になっていたので、植木鉢をいっぱい持っていくのは無理とあきらめ、購入は断念。
IMG_2804_convert_20130220094445.jpg


明日買いに行こうかなー。
IMG_2784_convert_20130220094138.jpg

今年も庭仕事を本格的に開始

久々の青空。去年の11月末から放置中の庭の芝生を刈ってみた。
あまり伸びてなかったけど、やっぱりすっきり気持ちがいい♪
IMG_2747_convert_20130219064124.jpg

昨日、車で遠出をしてギルフォードのガーデンセンターに行って買ってきたキャベッジ・ツリー(Cordyline australis "Red Star")を半額で購入したテラコッタの植木鉢に入れてみた。
キャベッジ・ツリーを玄関や庭に飾っている家が多く、見かけるたびに赤いのが欲しいなぁと思っていたのでうれしい。
IMG_2740_convert_20130219063744.jpg

いつもホームセンターのHomebaseやB&Qのオリジナルのコンポストを使っているけど、今回はオファーになっていたJ ARTHUR BOWER'S MULTI PURPOSE COMPOSTを買ったので早速使ってみた。いい感じ。

ガーデンセンターの帰りに寄ったスーパーで購入したハニーサックル4種とパッションフラワー、低木セアノサスも大きな鉢に植え替えた。
ハニーサックルのつるをフェンスにからませてうまく目隠しにできたら、スノーベリー(Symphoricarpos)をフェンスの周りから抜いてしまう予定。
スノーベリーの花と実はかわいいけど、去年は病気で葉っぱや実が汚くて見苦しかったし、あちこちに広がってしまってコントロールが面倒、葉が落ちるので目隠しとしていまいち。
IMG_2731_convert_20130219063933.jpg


作業中に何度もロビン(ヨーロッパ・コマドリ)が餌をねだりに来た。今年は何回子育てするのかなぁ。
IMG_2746_convert_20130219063410.jpg

うちの庭は家と隣の大木で日陰になっている時間が長いので、早春に咲く球根類もまだまだこれから。
クリスマスローズもまだ咲いていない。
ほとんどの宿根草も根っこだけで葉がないまま。
だけど今日桜の木の周りのクロッカスが2つだけ咲いていた!
IMG_2735_convert_20130219063555.jpg

2月に入ってから、ぼちぼち花や野菜の種まきやバラの剪定などを開始。
今年は記録のためブログをつけることにした。
まだまだ寒いけど、少しずつ庭仕事もやっていこーっと。



検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle