プラントショー:気になるもの

今日は明るめの曇り。
最高5度、最低マイナス2度。
寒い中、最近買った花を鉢に植えたり種蒔したりと少しだけ庭仕事。

忘れないように先週いったグレート・ロンドン・プラント・ショーで気になったものの覚書。

花に一目ぼれ。かわいくて大きい。葉もかわいい低木。

Ribes sanguineum 'Albescens'

家に帰ってから調べたら、レッドフラワーカラントの園芸種らしい。
RHSが4年かけて各種Ribes sanguineumのトラアイルをやっている模様。
IMG_4104_convert_20130330094021.jpg

白い花のものもある。
どちらも3Lの鉢で12ポンドで販売されていた。
同じ種類の低木の苗を去年秋に買った記憶がうっすらあったので買わず。
IMG_4108_convert_20130330094154.jpg
Ribes sanguineum 'White Icicle'
後で調べたら私のは黄色い一重の花が咲くゴールド・カラントだった。
がっかり (´・ω・`)

IMG_4124_convert_20130330094223.jpg
左名前取り忘れ。右のはAgave americana 'Mediopicta Alba'

葉がきれいな形で斑入り!
IMG_4062_convert_20130330093823.jpg
Pelargonium 'Lady Plymouth'

ボリュームもあって見ごたえあり。
欲しいけど日向好きらしい。日陰の多いうちはだめか。
IMG_4061_convert_20130330093749.jpg
もう少し白い部分が多ければ絶対買ったなぁ。

いつ見てもかわいい。
IMG_4066_convert_20130330093852.jpg
Anemone nemorosa

豪華なダブル咲きの水仙。
IMG_4127_convert_20130330094338.jpg
Narcissus 'Irene Copeland'

よく見ると薄い黄色と濃い黄色が交互に重なっている。
IMG_4129_convert_20130330094407.jpg

IMG_4072_convert_20130330093932.jpg

かわいくて毎回気になるが耐寒性がいまいちなので買わず。
IMG_4053_convert_20130330093708.jpg
Coronilla valentina subsp. glauca 'Citrina'

水色と緑の組み合わせがかわいい。
IMG_4025_convert_20130330093357.jpg
Muscari 'Peppermint'

かわいいバード・フィーダー。鉢や庭に差すタイプ。
リンゴの入れ物はかわいいけど、リスが一気食いすること間違いなし。
スエット(団子状の餌)はネットのままかけると、リスが持っていく。
うちでもフェンスの上でスエットを丸ごと咥えてるリスを何度も見た。
後で知ったけど、小鳥はネットで足を怪我することがあるらしい。
うちでは金属製のメッシュの餌入れに入れるようにしてます。
IMG_4029_convert_20130330093446.jpg

好きなユーフォルビア。
一番好きなタスマニアンタイガーに似ているシルバー・スワン。
タスマニアンタイガーが弱っているので、次はこれが欲しい。
IMG_4023_convert_20130330093305.jpg
Euphorbia characias 'Silver Swan'

今まであまり気にならなかったけど、黄緑の花が咲くと紫の葉とのコントラストがきれい!
IMG_4036_convert_20130330093538.jpg
Euphorbia amygdaloides 'Purpurea'

ブロ友さんのお庭にもあった斑入りチューリップ。
いいなぁ。
IMG_4018_convert_20130330093231.jpg
Tulip 'China Town'

よくキャンディータフトって聞いてたけど、花がこんなに立派だとは。
人気がある訳がよくわかった。
IMG_4051_convert_20130330093634.jpg
Iberis sempervirens 'Snowflake'

オーナメンタルグラスも人気。
IMG_4031_convert_20130331080436.jpg

すごい。
IMG_4038_convert_20130331080556.jpg

こちらも豪華。
IMG_4070_convert_20130331080705.jpg

大好きなコーナス。
冬の枝の色がたまりません。
ネットでミッドウインターファイヤーという種類を3本10ポンドで買ったら、嘘みたいに小さい苗でショック。
何年かけて育てないといけないのか・・・。
1本大きいの買えたのに。あほやー (ノω・、) ウゥ
IMG_4132_convert_20130331081218.jpg
展示のはしょぼいけど、ウイズリーガーデンのコーナスはすごい!

ナーサリーの展示・販売があった会場。
IMG_4135_convert_20130331081301.jpg

高山植物の品評会をしていたほうの会場。
IMG_4137_convert_20130331081328.jpg

盆栽会の展示もまたやってました。
IMG_4032_convert_20130331080517.jpg

IMG_4177_convert_20130331081439.jpg

こちらで見かけたことがなかったビニールポットを始めて見ました。
でも高いので買わず。
IMG_4226_convert_20130331081624.jpg

種芋やハーブなども販売。
IMG_4222_convert_20130331081552.jpg

IMG_4170_convert_20130331081411.jpg

入り口のディスプレイも素敵。
ユーカリとネコヤナギとお花の枝。
IMG_4250_convert_20130331081758.jpg

だんだん、どの写真を既にアップしたのか、わからなくなってきました。
この辺で終了いたします。
長らくお付き合いありがとうございましたm(o・ω・o)m
スポンサーサイト

プラントショー:多肉、サボテン、高山植物

プラントショーの続き。

高山植物専門のナーサリー、D'Arcy & Everest。
800以上の高山植物のストックがあるらしい。
IMG_4231_convert_20130330080711.jpg

IMG_4232_convert_20130330080745.jpg

IMG_4233_convert_20130330080820.jpg

IMG_4234_convert_20130330080849.jpg

IMG_4235_convert_20130330080927.jpg

IMG_4048_convert_20130330081106.jpg

こちらもいつもの常連さん。
多肉とサボテンを取り扱っている。
展示がいつも素晴らしい。
IMG_4039_convert_20130330081726.jpg

個人収集家から借りて展示してるものもあるらしい。
IMG_4045_convert_20130330081607.jpg

IMG_4046_convert_20130330081506.jpg

IMG_4044_convert_20130330081651.jpg

小さいものは一つ3ポンドほど。
IMG_4049_convert_20130330081136.jpg

欲しい物が多すぎて絞れず、何も買わなかった。
IMG_4047_convert_20130330081539.jpg

今回は買う気満々で大きなショッピングバックを持参。
大きいものを買ったので入りきらず。
欲しかったクレマチスは売り切れでした。残念。
IMG_4242_convert_20130330081927.jpg

買う予定だったものは一つ(Skimmia japonica 'Magic Marlot')だけしか見つからず。
でも他にも収穫があったのでよかった♪
IMG_4253_convert_20130330082008.jpg

プラントショー:かわいい葉っぱ編2

今日は明るい曇り。
最高気温6度、最低気温マイナス1度。

まだまだ続くプラントショーの写真。
今回はヒューケラ専門のナーサリー。
名前をチェックするのを忘れました(汗)。
IMG_4069_convert_20130329084246.jpg

ヒューケラの葉は、時期や育てる場所によって色が変わるんですね。
IMG_4090_convert_20130329083413.jpg
販売してるところ。

こうやって同時に比べられるのはうれしい。
微妙な差で違いがよくわからないこともあるけど。
IMG_4084_convert_20130329083807.jpg
Heuchera 'Spellbound'

IMG_4086_convert_20130329083659.jpg
Heuchera 'Blackberry Jam'

IMG_4087_convert_20130329083538.jpg
Heuchera 'Dark Secret'

IMG_4083_convert_20130329083850.jpg
Heuchera 'Ginger Peach'

IMG_4079_convert_20130329084115.jpg
Heuchera 'Cherry Cola'

上と同じ種類だけど、こっちは緑っぽい葉がある。
個体差?何でだろう?
IMG_4082_convert_20130329083959.jpg

これすごくきれいだった。欲しいなぁ。
IMG_4077_convert_20130329084154.jpg
Heuchera 'Shanghai'

唯一明るい色!
もっといろんな色もみたかったなぁ。
IMG_4085_convert_20130329083730.jpg
Heuchera 'Lime Marmalade'

イースターホリデー中だけど旅行に行かず自宅です。
去年のイースターは数日かけて車でコッツウォルズ周辺の村々とペインズウィック・ロココ・ガーデンに。
ペインズウィック・ロココ・ガーデンはスノードロップで有名。
でも私たちが行った頃には既に終わっていて他の花もまだでちょっと寂しかった。
寒いし曇天だしでいい写真は撮れず。

今年はどこにも行かず、その分ガーデニングに使ってます!
今日も2つガーデンセンターを廻ってきましたヽ(・ω・。ヽ)

プラントショー:かわいい葉っぱ編

今日も曇り。
最高気温6度、最低気温マイナス2度。
2つのガーデンセンターに行ってきたけど寒さで顔が真っ赤!
ヒートテックにカシミアセーター、ダウンにヒートテックパンツとオールユニクロ+UGGブーツでも寒い!

プラントショーの続き。今回はかわいい葉っぱ編です。
お気に入りのナーサリーDibleys Nurseries。

セントポーリア、ストレプトカーパスやベゴニアなどのインドアプラントに強い。

IMG_4120_convert_20130329082618.jpg
Begonia 'Sal's Comet'
隣の花はストレプトカーパス。

IMG_4121_convert_20130329082654.jpg
Begonia 'My Best Friend'

IMG_4122_convert_20130329082909.jpg
Begonia 'Fireworks'

IMG_4114_convert_20130329082348.jpg
Begonia 'Namur'

IMG_4116_convert_20130329082505.jpg

IMG_4115_convert_20130329082421.jpg
Begonia 'Silver Jewell'
うちにも小さいのがあります。

IMG_4113_convert_20130329082317.jpg
Begonia 'Vesuvius'

IMG_4119_convert_20130329082542.jpg
Begonia masoniana
'Iron Cross'だと思います。

でかくなってきたPetrocosmea minor(真ん中)。
毎回展示に使われてる子だ!少し見ない間に大きくなったねぇ。
その周りにはセントポーリア各種。
IMG_4123_convert_20130329082959.jpg
前回ペトロコスメアが一つ5ポンドで売っていたのに、イベント後ラーメン屋に行くことになっていたので買わず。
今回買おうと思ったら売ってなかった!

ロゼット上の葉っぱもかわいいし、花も可憐でかわいい。
でも残念ながらガーデンセンターで見たことがない。
調べたらイギリス内では数箇所のナーサリーで扱っていたけど、売り切れも多く種類も少ない。
何時間もドライブして買いに行くのもあれだし、できればショーで買いたかった。
残念!

高山植物の品評会 かわいいお花編

Alpine Garden Societyのコンペティションの続きです。
かわいい花があったのでいくつか。

IMG_4150_convert_20130328051739.jpg
Anacamptis papilionacea ssp. heroica

IMG_4155_convert_20130328051927.jpg
Callianthemum anemonoides

IMG_4158_convert_20130328052025.jpg
Primula x Stradbrook Dream

IMG_4165_convert_20130328052208.jpg
Saxifraga 'Allendale Fancy'

IMG_4157_convert_20130328051957.jpg

IMG_4169_convert_20130328052316.jpg
Erythronium rivale

IMG_4188_convert_20130328052915.jpg

IMG_4186_convert_20130328052824.jpg

IMG_4192_convert_20130328053042.jpg
Saxifraga 'Pablo Picasso'

IMG_4166_convert_20130328052244.jpg
Rhodanthe anthemoides

IMG_4205_convert_20130328053341.jpg
Tecophilaea cyanocrocus
2009年7月に種を蒔いたそう。

IMG_4203_convert_20130328053238.jpg
Primula kialensis

IMG_4208_convert_20130328053448.jpg
Hepatica insularis

IMG_4207_convert_20130328053418.jpg
同上。
花だけでなく、葉も茎やがくの色も地味だけどかわいい。

IMG_4212_convert_20130328053516.jpg
Muscari coeleste

IMG_4215_convert_20130328053624.jpg
Fritillaria stenanthera
2002年に種蒔されたもの。

IMG_4213_convert_20130328053539.jpg
Callianthemum kernerianum
花びらに薄くラインが入っている。
2008年に種蒔。

IMG_4142_convert_20130328051547.jpg
andromeda polifolia 'Blue Lagoon'

IMG_4147_convert_20130328051704.jpg
Ornithogalum lanceolatum
2006年に種蒔。

IMG_4154_convert_20130328051901.jpg
Anemonella thalictroides

IMG_4152_convert_20130328051811.jpg
Hepatica maxima
2008年に種蒔。

IMG_4159_convert_20130328052058.jpg
Dionysia curviflora x tapetodes

IMG_4144_convert_20130328051619.jpg
Cassiope lycopodioides

IMG_4174_convert_20130328052424.jpg
Santolina rosmarinifolia 'Lemon Fizz

IMG_4162_convert_20130328052138.jpg
Soldanella minima

IMG_4187_convert_20130328052846.jpg
Dionysia aretioides

IMG_4172_convert_20130328052350.jpg
Primula marginata 'Caerulea'

IMG_4189_convert_20130328052939.jpg
Origanum dictamnus

IMG_4199_convert_20130328053142.jpg
Tropaeolum tricolorum

一つ一つは小さい鉢だけど、見ごたえ十分。
こんなにたくさんいろいろ見れて満足♪

高山植物の品評会 Alpine Garden Society

RHSグレート・ロンドン・プラント・ショーの続き。

Alpine Garden Societyのコンペティションが会場で行われていた。
正式な日本名はわからないけど、高山植物愛好家(アマからプロまで)の方々でなる組織のよう。
1929年に創設された、世界でも有数の大規模な組織とのこと。
いろんなショーでパンフレットや展示を見かける。
見かけるたびに気にはなりつつ、私にはまだ無理かなーと。

度肝を抜かれた一つ!
これはすごい。


角度を変えるとまた違った感じ。
IMG_4182_convert_20130328052625.jpg

こちらもすごい。
まねしてみたいなぁ。
でも狐に掘られそう。
IMG_4180_convert_20130328052556.jpg
以前この形の鉢に複数の高山植物を育てていた。
でも狐に何度も掘られてあきらめた。
それも鉢のほとんどが掘り出されるくらい深く。
植物が弱ってしまったので、小さい鉢に植え替え、今は軒下で静養中。

やっぱりいいなぁ。
IMG_4183_convert_20130328052751.jpg

これも素敵。
IMG_4191_convert_20130328053007.jpg

みんな一つ一つ真剣に見てます!
白髪率高いねと写真を見せた友達に言われた・・・。
若い人もちょろっといるんだけどね。
IMG_4201_convert_20130328053210.jpg

IMG_4138_convert_20130328051411.jpg

IMG_4217_convert_20130328053656.jpg

IMG_4219_convert_20130328053727.jpg

IMG_4179_convert_20130328052528.jpg
IMG_4139_convert_20130328051443.jpg

どれも手塩にかけて育てられたものだろう。
見てるとほんとジーンとくる。

展示品のそばでジュースを飲みつつ座ってる人がいて、変だなと思ったら
自分の受賞作品(って言うのかな)のそばに張り付いてるらしい。
知り合いに声をかけられて、うれしそうに自分の鉢を見せてるおじいちゃんとおばあちゃんを見てると、素敵な夫婦だなぁ~とこちらまで幸せな気分になってくる。

ヘレボルス(ピンクのセミダブルとダブル)

今日は明るい曇り。
最高気温3度、最低気温マイナス1度。

昨日いったRHSのプラントショー。
会場はロンドン中心地にあるRHS所有のホール2つ。


種類は多くないもののヘレボルスもあった。
最近ブロガーさん達の見事なヘレボルスの写真に惚れ惚れしてる私。
買う予定じゃなかったのについ2つ買ってしまった!
まずはこれ!ダブル。
IMG_4097_convert_20130328014257.jpg
Helleborus × hybridus 'double rose'

家に帰って検索して見たけど、この品種名のものは見つからず。
なぜだろう。
こんなに元気に咲いたらすごいだろうなぁ。
IMG_4096_convert_20130328014212.jpg

これも買ったつもりだったけど、買った苗のラベルの写真と微妙に違う。
間違えちゃった(汗)。
セミダブル。
IMG_4239_convert_20130328014734.jpg
Helleborus × hybridus 'なんとかかんとか'
写真が切れていて見えない!失敗。

いつかいっぱい植えてみたい。
IMG_4240_convert_20130328014800.jpg

うちにはヘレボルス・ニゲルしかない。
それも去年の10月にネットで苗を買って植えたばかり。
クリスマスローズって聞いたことあったけど、こんな花とは知らず。
よってヘレボルスの知識はほぼ0!
IMG_4074_convert_20130328014117.jpg

この色もかわいい。
葉もいいな。
IMG_4225_convert_20130328014520.jpg
Helleborus lividus 'White Marble'

これもきれい。
だけどうちの庭は冬の間どんよりカラー(フェンスが色あせた茶色)なのでアウトだなー。
別の色のものと一緒に植えたらきれいだろうけど。
IMG_4238_convert_20130328014656.jpg

かっこいい!
IMG_4237_convert_20130328014634.jpg

これもいいなぁ。
IMG_4026_convert_20130328013956.jpg
Helleborus 'Green Corsican'

ヘレボルスのこともっと勉強しないと、わからないことが多すぎる!

買い物バッグにスペースがないし、大きい鉢は重くて高いので、小さい苗を買った。
一つ4.50ポンド。
ダブル咲きとセミダブル。
IMG_4269_convert_20130328014848.jpg

いろんな方のブログでヘレボルスを見てると欲しいものがたくさん!
いろいろ揃えようと思ったらすごくお金がかかりそう・・・。
一気に買っても育てる腕がないし、経験を積みながら少しずつ増やしていこう。
それまでは他の人のヘレボルスを眺めて楽しも~っと(^ω^)

ダブルヒヤシンス’チェスナッツフラワー’

今日も曇り。
最高気温2度、最低気温マイナス1度。

今日はRHSのグレート・ロンドン・プラント・フェアに行ってきた。
ロンドン中心にあるRHSの園芸ホールであるこじんまりしたイベント。
チェルシーフラワーショーなどで受賞した著名なナーサリーがお店を出していて、品質の良い植物や雑貨が購入できる。
普段は節約のため安いところで買うけど、たまにはいいかも。
意外に安いものもあったりするし。

会場は早春のお花がいっぱい!


かわいい色のヒヤシンス!
ヒヤシンスはあまり好きではなかったけど、最近いろんな方のブログで見てるうちにかわいいな~と。
IMG_4020_convert_20130327085138.jpg
Hyacinthus orientalis 'Chestnut Flower'
なぜチェスナッツフラワーって品種名になったんだろう?

ヒヤシンスのコンペティションも!
いろんなコンペティションをやってるので、いずれ挑戦してみようかな。
IMG_4227_convert_20130327085616.jpg

ヒヤシンスって昔の花っぽいかなと思ってたけど、やっぱり華やか。
IMG_4075_convert_20130327085344.jpg

ということで、小さい鉢を一つ買ってみた。
1ポンド。
おじさんに聞いたら1週間くらいはお花が持つって。本当かな?
もう一つ花芽が出てきてるから大丈夫だよって。良かった!
IMG_4272_convert_20130327085430.jpg

調べたら1880年に登録された品種らしい。
そんな昔からあったのかぁ。
知らなかった。
IMG_4273_convert_20130327085452.jpg

うっすらラインのように入ったピンクがかわいい。
匂いもかなり強い!
IMG_4275_convert_20130327085518.jpg

他にもいろいろ買って、持参した大きな買い物バッグには入りきらず。
電車で帰る時、人がぶつかってきたりもたれかかってきて、茎や花を折られないかヒヤヒヤ。
次からは朝一で行って、通勤、通学ラッシュにぶつからないように帰ってこよう。
って前もそう思ったのに、今回もまたのんびり行ってしまった。反省。

ピンクムスカリ、ヒヤシンス

ムスカリがやっと顔を出した!

ムスカリ’ピンク・サンライズ’
去年の秋に10個植えた。
かわいい色に一目ぼれ、チューリップ原種の球根と一緒にネットで購入。
IMG_0100_convert_20130322071828.jpg
ほんのりピンク!!

ムスカリ’オーシャン・マジック’
こちらは25個。水色。
IMG_0173_convert_20130326073337.jpg

ムスカリ’ホワイト・マジック’
こちらも25個。白。
IMG_0171_convert_20130326073321.jpg
ムスカリはどれも同じ値段だったけど、ピンクは10個だけ。
通常のブルーだともっと安かったけど、やっぱかわいい色がいいしね。
もっといっぱい群生で植えたいので、球根を増やしたい。

ヒヤシンスもがんばってる。
こちらはパウンドショップで5つ入って1ポンド。
何色が出るかは不明。
IMG_0187_convert_20130326073522.jpg

日陰に植えた白いムスカリも。
もっと出てきても良さそうなんだけど、少ない。
IMG_0186_convert_20130326073506.jpg

これワスレナグサかな?
IMG_0195_convert_20130326073621.jpg

一つだけ小さい花が咲いてる。
ピンクっぽい。
遠くの鉢に水色のワスレナグサの種を蒔いたけど、なぜここに?
ワスレナグサっぽいものが庭中のあちこちに生えている。
IMG_0196_convert_20130326081059.jpg

ナメクジに花を食べられ続けてたプリムラ。
やっと復活!
クリーム色のはいまだ瀕死状態。
IMG_0194_convert_20130326073558.jpg

八重桜(多分)はまだまだ。
去年は4月頭に開花。
今年は2週間遅れそうなくらい寒い。
IMG_0213_convert_20130326073930.jpg

豆桜のほうは2つ小さな蕾が!!
IMG_0214_convert_20130326073950.jpg

うちの庭の数少ない花。
がんばるねー、君たち。
白いナルキッソスは一つも咲いてない。
去年はこの頃には咲き出してたのに。
IMG_0193_convert_20130326073542.jpg

今日は狐のお気に入りのぬいぐるみの亀吉に動きなし。
手袋で遊んでいたらしい。びりびり。
IMG_0176_convert_20130326073418.jpg

花壇の中に手袋の破片。
IMG_0175_convert_20130326073404.jpg

バードバスのあたりのヘデラの周辺がまた掘られてる。
ここは家の壁のすぐ横。
このあたりにいくつか穴をあけようとしてる形跡が。
掘っても家には入れないよー。
IMG_0199_convert_20130326073654.jpg

ヘデラ横の花の芽が蹴散らされてる。
雑草みたいな花なので放置してても大丈夫だけど。
IMG_0200_convert_20130326073712.jpg

クロッカスはとうとう満開に花びらを開くことなく力尽きた模様。。。
IMG_0203_convert_20130326073735.jpg

まだがんばってるのもいるけど、早く日が出ないとこのまま終わっちゃうー!

トマト鉢あげ&レモン収穫

今日は一日曇り。
最高気温2度、最適気温0度。
ほんの少しだけ雪がちらついた。
庭に出るのが辛い1日。

もうすぐ夫が戻るので、少し早いけどトマトの鉢上げ。
写真右下のがおまけでもらったトマトの種。
病気に強いF1種。確かT&M社だったはず。
3月4日に種蒔き、3月25日に鉢あげ。

友達にもらったドワーフフレンチビーン(白)とチェリートマト(赤)も発芽。

今年こそ真っ赤なトマトが食べたい!
2年連続いまいちだったので今年こそ3度目の正直。
IMG_0207_convert_20130326073838.jpg

窓辺はトマトに占領された。
カランコエの苗は全部二階の部屋の窓辺に移動。
短日処理もできるし一石二鳥。
IMG_0206_convert_20130326073818.jpg

ソラナム(ウィンターチェリー)の葉の上にテントウ虫発見!
まさかと思って葉を見たら、やはりアブラムシが!
早いなー。
IMG_0210_convert_20130326073909.jpg

レモンの育て方をネットで見ていたら、実をずっと残しておくと木に負担がかかるとの情報が。
色が変わり始めたらもう大きくならないらしい。あわてて収穫。
緑で収穫して追熟させていいのか・・・。
来年から気をつけよう。
IMG_0223_convert_20130326074007.jpg
先日の夜中、レモンを入れてる小屋のドアが強風で開いてしまい朝気づくまでそのままだった。
雨が小屋の中まで吹きつけたらしく、鉢も床もびしょ濡れ。
それ以降、鉢の渇きが遅い気がする。
寒さで弱ったのかな。
小屋の鍵を二重にして鉢の上部も梱包財で覆ってみたけど。
元気になりますように。

一昨日きつねに荒らされたルッコラのプランター、また荒らされてる。
IMG_0198_convert_20130326073639.jpg

なんで同じところを何度も掘るのかなぁ。
不思議。

雪と狐

今日は曇り。
最低気温0度、最高気温2度。
雪はほとんど積もらず。

チューリップに少しだけ雪が。


バードバスにつらら。
小鳥が水を飲めるように氷を割ろうと勢いよく指を突っ込んだら、
氷が薄くてガーデニンググローブがびしょ濡れ・・・。
IMG_0142_convert_20130325064513.jpg

イタリアンパセリ、しまった取り込むのを忘れてた・・・。
IMG_0140_convert_20130325064440.jpg

新芽が育ってる植物にカバーをしてみよう。
IMG_0153_convert_20130325064419.jpg

デルフィニウムにカバー。
IMG_0158_convert_20130325064358.jpg

アガパンサスにもカバー。
こちらは前からカバーしてたもの。
狐が何度もとって、上部の換気部分を壊されている。
IMG_0157_convert_20130325064337.jpg

メコノプシスにもカバー。
ここは狐によく掘られるところ。
IMG_0154_convert_20130325064318.jpg

畑に亀吉が!
狐が畑に持ってきたらしい。
IMG_0146_convert_20130325064257.jpg

よく見たら、えんどう豆の苗の上部が切られてる・・・。
IMG_0147_convert_20130325064232.jpg

こっちも切られてる。
狐が根元を掘るので、種蒔ポット代わりに使ったトイレットペーパーの
芯をそのまま一緒に埋めてある。
IMG_0149_convert_20130325064208.jpg

いつも掘られるアネモネの間。
ウッドチップのマルチも掘られた。
IMG_0152_convert_20130325064107.jpg

ルッコラのトロ箱プランターも掘られてる。
こっちはリスかな?
IMG_0141_convert_20130325064136.jpg

この間雪が降ったのは1月。
数時間で積もって、半日後に外を見たら狐の足跡だらけだった。
IMG_2390_convert_20130325063839.jpg

1月のロビン。
寒いとロビンくんもプックプク。
IMG_2379_convert_20130325063953.jpg

今週はこの寒さが続く模様。
今年は本当に寒いなぁー。
ドイツもまだ雪が積もってるらしく、どこも例年より寒い模様。
いやだなぁ。

バスクの3星レストランAzurmendi

今日は朝から雪。
最高気温2度、最低気温0度。今週はしばらく冷え込みます。
庭仕事もできず、友達とのおうち女子会も中止でしょんぼりの休日。

朝からネットで植木鉢とか木の苗とか見たり、お笑い見たり。
すると友達からバスクのレストランの情報教えてとメールが。
先週女子会@ネパールレストランで写真を見せる約束をしたのです。
ということで写真の整理をしたのでこちらにも載せてみました。
堅苦しくなく食べれて、安くておいしいものが好きな私。
まともな解説はできませんのであしからず。


2012年末に行った、バスクの3星レストランAzurmendi。

バスクは現在のフランスとスペイン北部あたりに位置していた国。
温暖で雨が多いため、緑が多く、食べ物とワインのおいしいところ。
うちの夫はバスク(スペイン)の出身。

夫とロンドンで一緒にレストランにいくのは年に2回ほど。
理由はもったいないから(笑)。
昔と違っておいしいレストランもあるけど、高い。
だったらいい食材とワインを買って自分で作ろうという夫。
料理好きなうえにケチなので節約家の私とぴったり。
その代わりたまに行く時くらいは本当においしいところに行こうと。

4690_convert_20130324074520.jpg
入るとこのお兄さんが迎えてくれて、キッチンを案内してくれた。
その後、マネージャーに畑と温室に案内するよう言ってくれた。
ボディピアスにソフトモヒカン、おひげもちょっとパンクな彼。
実はトップシェフでした!知らんかった!
おじさんたちと共同経営してるそう(といっていたと思う)。
この若さで三ツ星とはすごい!
そしてとてもフレンドリー。ロンドンではあり得ない!

レストラン入り口は庭になってます。
ここで最初のお料理を食べるそう。
4656_convert_20130324074606.jpg

ピクニック気分♪
自家製チーズ
パープルオニオンのスープ
ピーナッツのビスケットもどき(もどきって何やねん・・・)
4657_convert_20130324075031.jpg

壁を見たら「HAIKU」と書いてあった。
えっ、俳句・・・?
4659_convert_20130324074832.jpg
よく見たら、バスク語、スペイン語、英語で俳句が!

ピクニックの後、席に案内されて本格的にスタート。
とれたて卵のトリュフ添え
ミルクブレッド、ふわふわでおいしー。
4663_convert_20130324075103.jpg

オイスター、サリコルニア、白キクラゲ、海草とネトル
4668_convert_20130324075158.jpg

海の香りとともに。
4666_convert_20130324075128.jpg

ロブスターのコンフィと豚ののど肉の何か(忘れた!)。
自家栽培のハーブ添え。
温室ルームで食べれるお花やハーブをいろいろ見せてもらった。
こういうのを見ると自分も育ててみたくなる。
ロブスターがすごくおいしかった。
普段は高くて味がぼんやりしてる気がするので嫌いだけど。
4670_convert_20130324075220.jpg

アース・ティー
まさに大地の香りがするスープ。
聞いたら地元のキノコを使ってるそう。ポルチーニと同じだと思う。
4671_convert_20130324075246.jpg

かわいい。
4672_convert_20130324075309.jpg

カリフラワー、ガーリックポテト、スウィートブレッド
なんで胸腺がブレッドって呼ばれるんだろう?
4673_convert_20130324075334.jpg

野菜とアンチョビとイベリコハムのスープ、イディアサバルのクリームチーズボール添え
すっごい濃厚!味だけでなくテクスチャーも。
ねっとりを通り越している!
お腹がすでにいっぱいだったので濃いスープはきついかなと思ったけど、味の変化があって楽しめた。
クリームチーズボールが口の中ではじけると、チーズの味だけでなく、チーズとスープが混じった味も楽しめる。
スープのみの味とはまた違っていて、おもしろい。
4675_convert_20130324075403.jpg
イディアサバルは伝統的な手法で作られるバスクの有名な羊乳のチーズ。
コクと深みの中に少しだけ酸味もある、味わい深いがクセは少ない。
友達が来るたびに振舞っているが大好評。
チーズ通にも、癖のあるチーズが苦手な人(私)にもおすすめ。

ココッチャ(タラの頬肉)のピルピル、アンティチョーク添え
4676_convert_20130324075426.jpg
バスクの有名な伝統料理。
ピルピルはたっぷりのオリーブオイルで低温で炒める(というか煮ると言った方がしっくりくる)調理法。
低温ってところが大事らしい。
なべを回してオイルを乳化させるとおいしいソースになる。
失敗するとオイルのままで乳化しない。

ヘーゼルナッツ、ハト肉(記憶にないがもらったメニューリストに書いてある)など
4680_convert_20130324075500.jpg

ブドウのシュートの香りのついたチェスナッツとお手紙
4681_convert_20130324075524.jpg

灰の中にナッツが!
4682_convert_20130324075549.jpg

洋ナシのデザート。
4683_convert_20130324075612.jpg

はちみつのアイスクリーム
4684_convert_20130324075639.jpg

コーヒーが飲めないのでお茶を。
せっかく日本茶をおいてくれているので、茎茶を頼む。
日本茶人気が出るといいなー。
4687_convert_20130324075733.jpg

日本語でありがとうって書いてある!
なんかうれしい。
4686_convert_20130324075710.jpg

シェフがキッチンを案内してくれました。
全部新しい!
4643_convert_20130324075911.jpg

ランチだけの営業で席も少ないので、リラックスした雰囲気。
4688_convert_20130324075942.jpg

すぐ下にはワイナリーとレストランが。
この地方特有のチャコリという白ワインをこのワイナリーで作ってる。
チャコリは酸味があって辛口だけどさっぱりしていて飲みやすい。
雨が多く日照時間がやや少ないので、そういうワインになるとのこと。
微発泡のものが有名だけど、ここの辺りのものは発泡性ではない。
4642_convert_20130324080109.jpg
特別なチャコリがあったので飲んでみたがおいしかった。
でも普通のチャコリはめっちゃうまいってほどではなく、飲みやすいと私は感じます。
まぁバルで気軽に飲めるものしか飲んでないからかな。

ワイナリーの横にはもう一つのレストランが。
こちらはカジュアルな方で最初にオープンしたレストラン。
同じ経営者です。
4620_convert_20130324080131.jpg

ソーラーガラス。
地熱発電をメインに太陽光発電なども使って、全体の20%は自家発電でまかなってるそう。
私の記憶違いでなければ、マネージャーさんはそう言っていた・・・。
4649_convert_20130324080156.jpg

レストランの裏は畑。
無農薬で雑草も基本的にとらないそう。
害虫が野菜ではなく雑草を食べたり、いろんなメリットがあるから、と。
確かにそういうのは一理あると思う。
野菜が雑草に負けずに育てる条件があるなら。
4627_convert_20130324081139.jpg
芋虫がいて、退治したくなる衝動を抑えるのが大変!<いつもの癖

私も育てている同じえんどう豆の小さい苗が育っていた。
4625_convert_20130324081111.jpg

グリーンハウスでは完全コンピュータ制御でトマトを育成中。
市場から消えた、地元のトマトをまた作ろうとしているらしい。
水や空調などいろいろと変えてデータをとっているそう。
4651_convert_20130324080231.jpg

ハーブや食べれるお花も育ててる。
4652_convert_20130324080258.jpg

ペッパー。
マネージャーさんが、ペッパーの花を食べてみて、とくれた。
4653_convert_20130324080323.jpg

再生可能エネルギーを使って無農薬で育てた野菜や肉を調理するという点がとても面白い。
野菜作りやリサイクルにはまってる私は、料理よりそちらに興奮♪
もちろん料理もおいしいし、お店もスタッフも素敵、窓からの眺めも良くて快適。
できてから間がないレストランなので、今後も楽しみ。
って、安くないのでまたいつ行けるかは不明!
節約がんばろう。でも植木鉢とか新しい植物は欲しいな・・・。

カランコエとビンカ・マヨールの挿し芽

数日前にカランコエを切り戻し。
白い八重咲きのカランコエが好きだけど、いつも花が減ってしまう。
短日処理をしないと花芽がつかないのに、毎日夜遅くまで明るいリビング
に置いているから。
IMG_3991_convert_20130323074647.jpg

徒長した茎を根元でばっさり。
挿し芽にして雨が当たらないよう木のテーブルの下に。
カランコエは寒さに弱く5度で成長がとまるらしい。
暖かくなることを期待して外に出したけど、しばらく無理だなー。
一昨年買ったカランコエの挿し芽で増やした子達も短日処理しないと。
IMG_3992_convert_20130323074713.jpg
カランコエのトレーの後ろの葉っぱはカンパニュラ。
去年雑誌のおまけについていた種から。
蒔いたトレーをテーブルの上にカバーなしで置いてたら、トレーでは一つも芽が出ず。
ふと気づいたらテーブルの下でいくつか咲いていた。
きっと種が風で飛ばされたんだろうな。
花壇に移植したのに、少し残っていたらしく今年も葉が出てる。
花壇のほうは芽も出てない。
テーブルの下で雨避けになってるのがいいのかも。

しばらく放置されていた挿し芽。
IMG_3781_convert_20130323075138.jpg

根が出てるかチェック。
がっつりでてます。
IMG_3784_convert_20130323075022.jpg
ビンカ・マヨールだったか、低木からだったかはっきり覚えてない。

斑入りでないほうはビンカ・マヨールかミノールだと思う。
違いがいまいちわからない。
隣の庭からどんどん伸びてきて、最初は切ってコンポストに入れていた。
IMG_3785_convert_20130323075103.jpg

これで花壇の隙間を埋めて、狐に掘られないようにグランドカバーにしようと育成中。

ウッドチップでマルチ、ダブルベゴニア

今日は曇りのち雨。
最高気温5度、最低気温1度。
明日は雪が降りそう・・・。
明日はうちの家で女子会する予定だったのがキャンセルに。
雪が降るとたちまち交通機関がダウンして遠距離移動は難しい・・・。
しょぼーん( ´・ω・`)

寒いけどスミレは元気に咲いてます。

よく見たら芝生も生えてる!抜かなきゃ。

明日から寒くなるので、花壇をウッドチップでマルチ。
でも50リットル分くらいしか残ってないので、寒さに弱いものだけ。
IMG_0121_convert_20130323070609.jpg

先日、日陰の花壇に植えた小さいゴシキヒイラギの周りにも。
これはガーデンセンターの投売りで50ペンス!!
IMG_0126_convert_20130323070648.jpg

アネモネの周りにもマルチ。
花芽がたくさん出てきたのに、寒くなっちゃってかわいそう。
IMG_0131_convert_20130323070734.jpg

このあたりは、まだ芽が出てこない。
IMG_0128_convert_20130323070825.jpg

まだ春はお預けだなぁ。
IMG_0129_convert_20130323070807.jpg

数日前に植えたダブルベゴニア。
去年パウンドショップで買って、うまく咲いてくれたもの。
初霜が降りた11月にほりあげて保管していたもの。
IMG_3993_convert_20130322072518.jpg

去年は庭に植えたけど、今年は掘り出すのが楽なように鉢に。
鉢はこの間ガーデンセンターで半額になっていたもの。2つで5ポンド。
IMG_3995_convert_20130322072557.jpg

あー寒いなぁ。空がグレーだぁ。o(>ω<)o

室内用ジョウロ、セリンセ、ヒューケラ、コンポスト

今日は一日曇り。
最低気温2度。夜から雨。

昨日購入した室内用のHawsのジョウロ。
これまでは500mlのペットボトルで水遣りをしてました。
水はこぼれるし、発芽したばかりの小さい芽は水圧で押しつぶされるしで
よろしくない。
以前お店で見たものの、好きな色がなくて買わなかったもの。
昨日ガーデンセンターにセール品を探しに行った時につい。
ほんとは赤か黄色がよかったけどなくて残念。

700mlで5ポンド弱。
ジョウロの先をはずしても口が細いので小さい鉢やシードトレーにちょうどいい。
今まで大きいサイズを見ては値段に驚き(4.5Lサイズで60ポンド弱)、
そんなもん買えるかーい!と思ってたけど、けっこう使い心地がいい。
でもやっぱり大きいのは買えません。

セリンセの種も購入。
10粒で3.69ポンド。高い!
全部発芽させないと。
苗を買うことを思えば安いのでがんばって育ててみよう。
IMG_4009_convert_20130322071544.jpg

半額で購入したヒューケラ。2つで4ポンド。
多分、シュガープラムとライムリッキーかなと。
お徳用で札がなかったので正確には不明。
もう少し大きくなったら花壇に植えよう。
IMG_4008_convert_20130322071521.jpg

大きい鉢に植え替えて、去年買ったサザンコンフォートとご対面。
値段が違うとサイズも違う~。
IMG_0102_convert_20130322071759.jpg

そろそろ暖かくなってきた(と思いたい)ので花壇の枯葉を掃除!
ロビンがつつじの下で臨戦態勢(写真右上のオレンジ)。
虫を見つけてはつついてました。
IMG_0109_convert_20130322071946.jpg

リス避けの石とウッドチップはそのまま残す。
狐が花壇の土やウッドチップを掘って芝生に蹴散らしてる。
おかげでウッドチップが芝生の中にいっぱい。
花壇のウッドチップはかなり減ってしまった。
IMG_0111_convert_20130322072020.jpg
花壇の仕切りは土の中に埋まってしまってるし。
いつか掘り出して仕切りをきっちりしないと。

こちらも枯葉だらけ。
IMG_0112_convert_20130322072049.jpg

ちょっとすっきり。
ブラックベリーのトゲトゲの枝はリス避けに一部残してみた。
狐避けの竹の棒も残す。見た目が悪くてちょっと悲しい。
IMG_0114_convert_20130322072108.jpg

庭の枯葉も拾いコンポストへ。
7Lバケツ、4杯分でした。いい堆肥になるかな。
コンポストは3つあって、これが3号機。
上手に発酵できず時間かかってます。
IMG_0118_convert_20130322072128.jpg
容量が増えると重くて混ぜれない。
少なくても面倒で混ぜてないんですが・・・。

コンポスト周りの狐避けの木片を片付けたい。
片付けるとまた荒らされるのだけど・・・。
IMG_0120_convert_20130322072142.jpg

鳥の餌を追加。
最近小鳥が増えてきたのでバードフィーダーを4つに増やしました。
IMG_3908_convert_20130322072731.jpg

アーチの奥に茂る低木。
ピラカンサかな?
徒長枝がいっぱい出てきていたので思い切って切り落とす。
切り落とすためにはこの木の裏側に行かないといけないんだけど、狐が
入れないように入り口をトゲトゲの枝でふさいでいたので、入るまでが
一苦労。
IMG_3917_convert_20130322072636.jpg

徒長枝を落したところで雨が振り出して終了。
また剪定しないと。
IMG_3918_convert_20130322072657.jpg

今日は地味な作業。
落ち葉を拾いながら芽を確認したり、雑草を抜いたり。
これから暖かくなったら雑草もすごいだろうな。
芽が大きくなったら、ウッドチップでマルチしよう。
それまで狐に掘られませんように。

いろいろ発芽!

曇り時々一瞬雨。今日も寒い1日。
自転車で近所のガーデンセンターを廻って欲しいものチェック。
ヒューケラ2つと種と室内用じょうろをゲット。

ラバテラが発芽。
去年雑誌のおまけの種から育てて、取れた種から。
丸い葉っぱがかわいい。


コレウスも少しだけ発芽。
すごく小さい芽!
IMG_4004_convert_20130321061403.jpg

ペチュニアも発芽。
IMG_4003_convert_20130321061431.jpg

ホワイトレースフラワー、リクニスも発芽。
IMG_3975_convert_20130321061527.jpg

インパチェンスの芽。
徐々に大きくなってきた。
IMG_4005_convert_20130321061345.jpg

カスミソウも発芽。
去年咲いた花から取った種から。
大好きなのでいっぱい咲かせたいなぁ。
IMG_3919_convert_20130321061709.jpg

少し暖かくなってきたので、大丈夫そうなものは室内から外へ移動。
サントンネルでカバー。
IMG_3990_convert_20130321061958.jpg

寒くなりませんように~。
って絶対なるだろうけど。
IMG_3973_convert_20130321061919.jpg

去年蒔いたエリンギウム・カンペストレ。
発芽していたいくつかを大きいプラ鉢へ。
IMG_3969_convert_20130321061828.jpg

葉っぱは小さいのに、根は15センチ以上!?
早く庭に植えたほうがいいのかな。
直根で移植嫌いらしいので気をつけないと・・・。
IMG_3971_convert_20130321062305.jpg

しばらくこちらでがんばってもらいましょう。
IMG_3986_convert_20130321062051.jpg

バラの鉢の中に、こぼれ種で芽が出たパンジーがいくつかあったので
豆桜の周りへ引越し。
狐かリスが掘るのでいつも花がなくなってしまうところ。
金網でガード。
IMG_3997_convert_20130321062455.jpg

発芽の瞬間はいつもうれしい(≧ω≦)ノ

セアノサス、メコノプシス、ユーフォルビア

昨日、今日は雨時々晴れ。
雨が降っては作業中断。でも今日は大分作業が進みました♪

セアノサスの最初の花が咲いた!

Ceanothus thyrsiflorus var. repens
モリソンズでなんと3ポンド!
ずっと欲しくて今年こそ買おうと思っていたので即購入。

こんなに小さい!
IMG_4000_convert_20130320094028.jpg
耐寒性はやや弱い(H3)ので霜などからのプロテクションが必要。
小さいのでもう少し暖かくなってから外に出すつもり。

大好きなユーフォルビアのタスマニアンタイガー。
花が一つだけ咲いていた。
買った当時と比べると小さくなってしまった。
どうしたら大きくなってくれるのかな?
隣のユーフォルビア・レッドウイングはどんどん大きくなってるのに。
IMG_3956_convert_20130320093820.jpg

狐に荒らされて枯れたと思っていたメコノプシスの葉がまた出た!
かなり掘られていたのでもうだめかと思ってただけにうれしい!
全部復活してくれるといいなぁ。
今年は青いケシが見れるかな?
でもこんな小さい葉っぱだからまた今年も見れないのかな?
IMG_3930_convert_20130320094054.jpg
Meconopsis betonicifoliaだったはず。
去年のチェルシーフラワーショーで購入。
毛がわさわさ生えててかわいい!

プスキニアも元気に開花中。
ウイズリーガーデンで購入したもの。
IMG_3926_convert_20130320093851.jpg

こちらはパウンドショップ(なんでも1ポンド!)で買ったプスキニアの球根を去年の秋に植えたもの。
球根が小さかったので花もちいさい!
球根30個で1ポンドだから仕方がないか。
でも26個植えたのに、そんなに出てきてないなぁ。
IMG_3941_convert_20130320093950.jpg
パンジーに負けてる。がんばれ!

植木鉢に植えたプスキニア。
こちらも小さい!
IMG_3958_convert_20130320093927.jpg

最近、庭にロビン君のガールフレンドがよくきている。
いつもだったら縄張り争いで他のロビンを蹴散らすのに。
そろそろ恋の季節かなぁ。
IMG_3944_convert_20130320093723.jpg

プルモナリアは絶好調。
後ろに見えるのはユーフォルビアのレッドウイング。
弱って投売りになっていたものを買って去年植えたもの。
今では2,3倍の大きさに。
隣のユーフォルビアのタスマニアンタイガーを覆ってしまう勢い!
IMG_3946_convert_20130320093652.jpg

少しずつだけど緑が増えてる。
早く竹の棒(狐とリス避け)を抜きたいけど、まだ早いかな。
小さいうちに掘られると弱って枯れちゃうので、しばしの辛抱。
IMG_3942_convert_20130320093756.jpg

ここ数日、花のカタログやオンラインショップとにらめっこ。
どこもある程度の金額を購入するとおまけの花をくれるのが魅力的!
欲しいもの、お得なもの、いろいろあってなかなか決められない。
買いたいものが一つの店でそろわず4店になってしまう。
送料がもったいないなぁーと悩み中。
IMG_4006_convert_20130320093606.jpg

クレマチス、ホスタ、ヒューケラ、低木が欲しいけど、種類が多くて決められない!

エリンギウム、ラグラス種蒔き&柳、桜、ケマンソウ

今日は朝から雨が降ったりやんだりだし、最高気温7度、最低気温1度でいまいち。
庭仕事する気にもならず・・・・。

2日前に蒔いたエリンギウムの種、Eryngium bourgatii。
RHSのシードスキームでもらったもの。

エリンギウムは去年別の3種(カンパストレ、コーカシクム、プラナム)
を種蒔きし、現在個別のプラ鉢で育成中。
エリンギウム・エブルネウムは苗を購入して庭に定植。
今年は花が見れるのかな?

こちらは、Eryngium Giganteum。
IMG_3845_convert_20130317223457.jpg

うまく育てていろんな種類のエリンギウムを育てたいなぁ。
IMG_3847_convert_20130317223519.jpg

ラグナス(バニー・テール)も種まき。
野菜の種を探してるときに、一目ぼれ。
IMG_3848_convert_20130317223557.jpg

イヌコリヤナギ白露錦の新芽がかわいい♪
葉っぱがかわいいのでセールで購入。
こちらでも人気でガーデンセンターでよく見かけます。
IMG_3807_convert_20130317223333.jpg
スタンダード仕立てで、まだまだ小さい。
大きく育ちますように。

桜の新芽。
今年の開花は去年より遅れそう。
4月からかなぁ。
IMG_3821_convert_20130317223632.jpg

ケマンソウ(ピンク)の芽がやっと出てきた!
先月白い花を咲かせるケマンソウを植えたので、両方一緒に咲いてくれるとうれしいな。
IMG_3798_convert_20130317223400.jpg

エルサレムセージ、トリフォリウム、フレンチラベンダー、カモミール&クリームティー

今日は曇り時々雨。
昨日焼いたスコーンの生地の残りを焼いて朝ごはん。
型を抜いて10分焼くだけなのでお手軽。
大好物のクロテッドクリームとイチゴジャムをつけて。
これで5kg太ったのだけど、クロテッドクリームがやめられない!


ジャムは去年収穫して冷凍してるイチゴを使って昨日作った。
適当に作るのでたまになべを焦がしてしまう・・・。

セールで買った花と植木鉢を整理。
IMG_3813_convert_20130316075240.jpg

大きな鉢は土を入れると重くて運ぶのが大変なので、底石の代わりに
コルクの栓を入れている。
魚のトロ箱を利用したプランターを運ぶのが大変なので、石の代わりに
いろいろ使ってみて、今のところコルクが一番良かった。
カビが生えたりすることもなかったし、軽いし。
コルクのリサイクル法が見つからずやってみた苦肉の策だったんだけど。
果たしてこれでいいのかどうかは不明・・・。
最近ダイエットのための飲む量を減らしてるのであまり数がない。
IMG_3814_convert_20130316075312.jpg
あと、鳥の餌を全部食べてしまったり、餌箱を壊すリスを見かけたときに
コルク栓を投げて脅かしたこともあったなぁー。
最近は逃げ足が速くなって投げる前に逃げられてるけど。
コルク栓のリサイクル、何かないかなぁ?

IMG_3816_convert_20130316075346.jpg
左;Lavendula stoechas 'Blue Star' フレンチラベンダー
右;Phlomis fruticosa, Trifolium repens 'Dragon's Blood'
 エルサレム・セージと模様入りのクローバー

花が咲かないと、背景に溶け込んで鉢に何も入ってないみたい!
IMG_3834_convert_20130316080311.jpg
へザーのピンクと白の花が咲いてる。

ふと下に目をやると、狐に荒らされて放置していたカモミールが。
カモミールの間から芝生(もどきの雑草?)がはえてる!
IMG_3833_convert_20130316075547.jpg

掘り出して、芝生を抜いて、切れたカモミールを散らしてうえる。
まだ小さいから、分けるには早かったかも。
でも大きくなってからだと間の雑草を抜くのが大変だからまっいいか。
IMG_3838_convert_20130316075616.jpg
適当すぎるが、生育旺盛だから、温かくなったら取り戻せるだろう。
もう少し大きくなったら、ちゃんと分けて植えつけよう。
狐がいつも掘るところだから、大きくなってからのほうが株分けは無難。

白っぽいパンジーが不調。
短く切ったけど、蕾がついてるのは切るに忍びなく。
咲いたら切ろう。
IMG_3839_convert_20130316075713.jpg

数ヶ月放置していたハンギングバスケット。
前の住人がおいていったもので、すごーく古い。でもまだ使う(・ω・)/
私はセンスも技術もないので、超シンプルな寄せ植えしかできない。
いろいろ植えると花が苦しそうに見えるし。
経験を積んでから素敵なものに挑戦してみよう!
今年はまだだなー。
IMG_3841_convert_20130316075737.jpg

ロベリアのこぼれ種がいっぱいだったので、表面だけ残して新しい土にかえる。
うまく咲いてくれたらいいけど。
IMG_3843_convert_20130316075758.jpg
土入れすぎた。

やっと開いた紫のクロッカス。
IMG_3820_convert_20130316080059.jpg

IMG_3809_convert_20130316080204.jpg

あまり元気のないクリスマスローズ。
去年の秋に購入した苗もは購入時から元気がなく、葉の調子もおかしかったので心配してたけど、ブラック・デスではなかったみたいで良かった。
今は日陰なので、春になってもう少し日が当たるようになったら元気になるかな?
IMG_3799_convert_20130316080137.jpg

狐が出た!

朝、ふと窓の外を見たら狐!
庭をうろうろし、おもちゃで遊び、最後に花壇で昼寝。
昼間に見かけたのは久しぶり。
相変わらず私と目が合っても平気な顔での~んびり。



畑の中にあるおもちゃ(ボールキャッチャー)に頬ずりして遊んでる。
ビニールトンネルの右側。
IMG_3712_convert_20130315051854.jpg
見にくい写真ですみません。カメラ買い換えないと・・・

畑から出てきた。
(ビニールトンネルの前)
IMG_3718_convert_20130315051927.jpg

のんびり、うろうろ。
IMG_3720_convert_20130315052001.jpg

(写真真ん中あたり)座って頭をかいてる!
小さくて見えないかな・・・。
IMG_3724_convert_20130315052058.jpg

花壇の中に入っていくー!と思ったら、花壇の中にある入れ物の
水を飲んでいた。
IMG_3732_convert_20130315052156.jpg

ビニールトンネルの左の木の枠の上を歩き、亀のぬいぐるみ亀吉を
くんくん。
この後、亀吉を口にくわえてぽ~んと放り投げた!
写真とれず残念!
IMG_3736_convert_20130315052239.jpg

後で撮った、畑に投げ捨てられた哀れな亀吉。
IMG_3754_convert_20130315052436.jpg


鉢植えの前でクンクンしてる狐。
何もないぞー。
このくらいの大きさなら見えるかな。
日陰で見にくいけど。
IMG_3740_convert_20130315052308.jpg

動画を撮り始めたとたん、おしりをこっちに向けてうん○・・・・。
全部撮ってしまった (ノω・、) ウゥ・・・。
動画を一度とめて、気を取り直してよしとるぞ!とスィッチを押す。
すると、キツネはうん○のにおいをクンクンしはじめた・・・。
あぁ、この動画も却下。
やっと撮れたまともなものがこれ。

[広告] VPS


狐のお昼寝スポット。
真ん中がへこんでるー。
小さいチューリップが2つぺちゃんこになっていた・・・。
アイビーやスミレなどでわっさわっさの部分なのでクッション性がいいのだろう。
後で竹の支柱をさして、ここで寝れないようにしてみた。
IMG_3753_convert_20130315052400.jpg

面白い写真が撮りたかったけど、カメラのズームが壊れてて全部遠い。
ピンともあわないし。
いまいちな写真ですみません!

日陰花壇の改造

うちの庭の花壇は前の住人が作ったもの。
フェンス沿いにあり、冬は日陰でその他の季節は半日陰。
反対側に作ればよかったのに。

でもあちこち木が植えてあって大幅改造は少し難しいので勉強しつつ
徐々に変えていこうと思う。

今日は花壇の端の部分をつぶす事に。
IMG_3681_convert_20130314071327.jpg
ここは隣の家のコニファー(8mほど)の枝の下になっていて日陰&乾燥がひどい。
なかなか植物も育たないし、狐の荒らしがすごい。
一晩で3,40センチくらい軽く掘られてしまう。
低木の苗も花も掘り出されて弱って大変。

狐はフェンス越しの隣の家の鶏小屋を狙ってるんだと思われる。
荒らされないように、石や材木で地面を覆っていてとても汚い!

この荒らされ放題の花壇の端の60センチほどをつぶすことにする。
まずはボックスウッドの苗、レモンバーム、ミナリアヤメ、プルモナリアを掘り出す。
IMG_3683_convert_20130314071418.jpg

植え直しが終わった途端に雪が!
作業中断。
IMG_3692_convert_20130314071525.jpg

つぶした花壇の土を庭の隅へ運ぶ。
狐が作った穴を埋めてやった。また掘るんだろうな~。
IMG_3693_convert_20130314071559.jpg

花壇の端を深く埋めた板でガード。
地面は前の住人の残したレコードを敷く。
これを敷いてると掘りにくいらしく、今のところ被害なし。
IMG_3694_convert_20130314071627.jpg

土をかぶせて、トゲのついたバラやブラックベリーの枝を置いてみた。
IMG_3699_convert_20130314071826.jpg

ついでに花壇のしきりを堀上げて、5センチほどの高さを出した。
これで狐が花壇の土を芝生にかけるのをマシにできるかな。
IMG_3696_convert_20130314071714.jpg

仕切りは深くしっかり埋まっていて、取り出すのがけっこう大変。
残りの花壇も全部そうしたいけど、できるかなー。
地道にやっていこう。
IMG_3695_convert_20130314071744.jpg

プスキニア、サキシフラガ、チェリートマト、フレンチビーン

今日も晴れ。庭仕事ができる!


ロビンがお待ちかね。

プスキニアの蕾が!!
先日ナメクジに芽を食べられていたけど、復活。
IMG_3677_convert_20130314071136.jpg
ウィズリーガーデンで購入。
それ以来プスキニアが大好きになって、去年1パウンドショップで球根も購入。
日陰気味の花壇に植えてみたけど、そちらはまだ芽が出てない・・・。
日陰だからか、安い球根だったからか。
あるいはリスに掘られないように深く植えすぎたか。

サキシフラガもいつの間にか蕾が出てる。
これもウィズリー・ガーデンで購入したもの。
ネットで調べて作ったロック・ガーデンで育成中。
IMG_3678_convert_20130314071213.jpg
Saxifraga x kellereri 'Suendermannii Major'

少しグリーンがかった白いアネモネ。
寒いからか遠慮がちな開花。
IMG_3700_convert_20130314071851.jpg

紫のクロッカスも開きかけ。
まだ気温が低いからかなぁ。
IMG_3680_convert_20130314071919.jpg

先月たこ焼きパーティをした時に、友達からもらったチェリートマトと
フレンチ・ビーンの栽培キット。
IMG_3701_convert_20130314072012.jpg

コンポストと種。
IMG_3702_convert_20130314072030.jpg

かわいいポット。
どれくらい収穫できるかなぁ。
IMG_3703_convert_20130314072051.jpg

春の兆し♪

うちの庭でも先週から球根の成長が見られるようになってきた。
日陰の土はカチコチに凍ってるけど、昨日の雪も残らず溶けたのでうれしい。
あと数日氷点下が続きそうだけど春はもう少し!

風で羽が飛ばされて、ロビン君の下半身が!

強風でふらついて枝から枝へ逃げてました。

スミレとアイビーに覆われた花壇に、アイリスとブルーベルの葉が出てきてる。
IMG_3628_convert_20130313043842.jpg

デルフィニウムの芽も!2回目の春です。
クリスマスに作ったリースで狐ガード。
ナメクジはデルフィニウムが好きらしいので、ペレットを。
野菜には使わないけど、花壇と鉢で被害が酷い所には使ってます。
IMG_3636_convert_20130313034227.jpg

一昨年は小さいレモンの苗を地植えして冬に枯らしてしまった。
結婚記念日のお祝いにアクセサリーではなく、レモンとオレンジを買ってもらい、再チャレンジ。
今回は鉢が冷えないよう梱包財を巻き、小屋の中で冬越し。
IMG_3072_convert_20130304032029.jpg
換気のために窓を開けていたので寒すぎたのか、水遣りの間隔が開きすぎたのか、日が足りないのか、実と葉を少し落としてしまった。

残ってるレモンの実。
がんばれー。
IMG_3074_convert_20130304032210.jpg

こぼれ種が飛んできた?
レモンの鉢にニゲラ(?)の芽。
IMG_3070_convert_20130304032121.jpg

四季柑、多分カラマンシー。
これでマーマレードを作ると本当においしい!
去年イギリスのマーマレード選手権でカラマンシーを使ったジャムも受賞したとか。
選手権があることにもホームページがかわいいことにも驚き(^ω^)
IMG_3069_convert_20130304032056.jpg

チューリップも順調。
リス避けの網のおかげ。
IMG_3075_convert_20130304032242.jpg

今年最初のアネモネ。
花びらがちょっと食べられてる。
IMG_3064_convert_20130304031844.jpg

ローズマリーはまだ蕾がかたい。
やっと少しだけ開き始めた。
IMG_3050_convert_20130304031654.jpg

地植えはウッドチップ、枯葉、剪定枝で狐ガード。
ほんとは害虫や病気が残ってしまうから枯葉などはのけたかったけど、狐の被害とどっちがましか考えて残したもの。
IMG_3630_convert_20130313043803.jpg

こちらのチューリップはネットでガード。
IMG_3622_convert_20130313043946.jpg

1月1日のホームパーティの時にもらったチューリップの球根。
100個以上あってあわてて庭の片隅と植木鉢に植えた。
いつもは植木鉢を並べていたところ。
IMG_3623_convert_20130313043920.jpg
芽が出てるし、何にも荒らされてないのでよかった。
殺風景なので間に何かの種を蒔きたいな。

こちらも徐々に大きくなってる。
チューリップとワスレナグサ。
IMG_3620_convert_20130313044043.jpg

プラントラベルが行方不明で何かわからず。
狐によく掘られる箇所なのでどこかに埋まってるはず。
フリチラリアだったかな?
IMG_3635_convert_20130313043548.jpg

多分ヒヤシンス。
IMG_3634_convert_20130313043615.jpg

こちらもラベルが行方不明。
遅いから後から植えたアリウムかな。
IMG_3633_convert_20130313043638.jpg

かたまってる!
間隔をあけて植えたはずなのに。
狐に掘られてむちゃくちゃになった箇所かも。
IMG_3632_convert_20130313043722.jpg

これは何かな?
IMG_3631_convert_20130313043742.jpg

しばらく待たないと謎だなぁー。

杉の木伐採!&狐

今日はめずらしく1日青空。
そして引き続き今日もすごい強風!

ふと庭の奥を見ると、緑のネットの中に茶色い動物が!!
狐?でもいつも見てるのより小さい。
目を凝らして見ると、ネットの中に入って、風に舞うネットに飛びついたりしてじゃれて遊んでる。
か、かわいい・・・・ (。╹ω╹。)

左奥の緑のネット。
(竹の支柱とゴムの支柱止めでネットを張ったが、何者かにむちゃくちゃに・・・。)

あっ猫か!
いつも見る黒猫君ではなく、新顔。
写真を撮ってたら気づかれて逃げられた。
ズームの壊れたカメラでは遠すぎて写らず・・・。

今日は庭作業に邪魔な木を切りました。
IMG_3639_convert_20130313033804.jpg

イギリスに来てひどかった花粉症が収まっていたのに、この家に越してからまた花粉症に。
おかしーなぁと思ってよく見ると、いつも庭仕事の邪魔になっていたこの木が気になりはじめた。
この~木なんの木、気になる木~♪
毎日この木を見るたびに頭の中で響くなつかしのフレーズ。
気になる、気になる。
IMG_3638_convert_20130313033742.jpg
杉かヒノキの一種なんじゃなかろうかと思った去年の春。
冬になったら切ろうと思ったけど、やっぱりかわいそうだなと放置。
でも今年もまた花粉症で眠れない夜が!
無理、もう我慢できなーい!

ごめんね、切っちゃいました。
IMG_3645_convert_20130313033903.jpg
途中でのこぎり変更。

細い木でも3Mくらいあるのでけっこう重かった!
IMG_3647_convert_20130313034033.jpg

これで花粉症は治まるかな。
周りにコニファーがいっぱいあるので、あまり期待はできないけど。

昨日の雪と強風で花がしわしわになったパンジー。
花がらをつみ、風で折れた茎を短く切る。
あったかくなったらすぐ復活するよね。
IMG_3611_convert_20130313042747.jpg

狐が最近掘り続けてる穴に庭中のボールを入れてみた。
驚くかなー。( *`艸´)ウシシシ
IMG_3627_convert_20130313042725.jpg

雪とロビン&種まき

予報どおり、朝から粉雪が舞ってます。
窓の外にはコマドリのロビン君が餌をまって待機中。
くちばしの先に雪がちょこっと積もってるよ!
(非常に見えにくい写真ですが。ズームが壊れてます)


野生の鳥を甘やかしてはいかんと最近は餌をあげないようにしてたけど
やっぱり寒い日はエネルギーがたくさん消費されるから・・・。
IMG_3595_convert_20130312081315.jpg

2ヶ月開かなかったヘレボルスの蕾がやっと開いたと思ったら雪。
またしばらく新しいのは開かないのかな。
IMG_3597_convert_20130312081446.jpg

プルモナリアは強いから大丈夫!
IMG_3598_convert_20130312081416.jpg

水仙って雪も似合う。
IMG_3599_convert_20130312081350.jpg

雪だけじゃなく、ものすごい強風だったので、今日は家の中で作業。
夫が出張中なので今がチャンス!
テーブルいっぱいにシードトレーを並べ、種まき、種まき♪
IMG_3600_convert_20130312081510.jpg
コレウス’レインボーミックス’、リクニス、ホワイトレースフラワーを。
リクニスは雑誌のおまけ、ホワイトレースフラワーは去年のチェルシー
フラワーショーでもらったもの。
うさぎのしっぽのようなオーナメンタルグラスの種は今日蒔きたかったけど、直に蒔くほうがいいみたいなので、天気が落ち着いてから庭に蒔くつもり。

スペインで買った野菜の種も。
夫の好きな野菜たち。
IMG_3601_convert_20130312081531.jpg
ゲルニカ・ペッパー、グリーンとレッドペッパー、サラダ玉ねぎ
ゲルニカ・ペッパーはしし唐と同じだと思う。
去年はそこそこできておいしく食べました♪
他のペッパーは失敗(涙)
サラダ玉ねぎは小粒しかできなかったけど、おいしかった!

去年種を採取したラバテラ、アスター、ルピナス、カスミソウも。
自分で取った種で熟してないのもあったので発芽率は未知数。
芽が出ますように!
IMG_3603_convert_20130312081554.jpg
セルトレーが10個。
テーブルの半分近くを埋めてるー。
日がよく当たるよう窓側へ移動。

粉雪が風でぐるぐる。
積もりませんようにー。
IMG_3590_convert_20130312081616.jpg

外壁についていた白い配管、半分はずれてぶら下がってる・・・・。
どこにくっついていたんだろうか。
12月に故障してボイラーを新しくした時につけたものだと思うけど。
強風で外れちゃうようでは困るー。
こっちの作業員は仕事が甘すぎて頭が痛い!
IMG_3602_convert_20130312081640.jpg

隣の家との間の木の塀もはずれかけて強風にがたがた揺れてる。
近い将来、全とっかえしなければいけないのでは・・・。
費用も心配だけど、腕が悪く責任感のかけらもない職人が多い国だけに、
直す前よりひどいことになることも予想されて、考えると恐ろしい。

ウィズリー・ガーデン高山植物2

今日も曇り。寒さがまた戻ってきた。
今夜は氷点下、雪が降る予報。週半ばまでこの天気が続きそう。
先週数日間温かい日が続いたせいか、球根の芽が急に出てきてる。
また寒さが戻って雪や霜にやられないか心配!

今日は庭に2つある道具小屋の窓を旦那に直してもらい、残った
資材を使って窓の隙間を埋めて庭仕事は終了。

昨日行ったウィズリー・ガーデンの高山植物の写真の続きを。
アルパイン・グラスハウスの上側の方の展示。

グラスの中の展示の一部。
岩山のようで自然な感じ。

展示してあるもののいくつかは、庭園併設のプラントショップで購入できる。
サイズは小さい手のひらサイズのものが多く、値段も2~5ポンドがメインでお手ごろ。
多肉っぽいものから、きれいな花が咲くものまでたくさん。
私は毎回行くたびに少しずつ購入している。
IMG_3387_convert_20130311045018.jpg

ちなみに2月頭にウィズリーで購入したものはこれ。
Iris 'Katharine Hodgkin' 2.99ポンド。
半日陰が好きで球根系の多年草。
IMG_2708_convert_20130311052411.jpg
庭園内の屋外ロックガーデンにたくさん咲いていて一目ぼれ。
プラントセンターにいったらあったので即購入。
茎の短い葉がまだ出てなくて花が咲く姿はクロッカスみたい。
花の形は全然違うけど。
初心者すぎてまだまだ知らないものばかり。

展示にはサキシフラガもたくさん!
うちにもいくつかウイズリーからきたサキシフラガがあります。
冬でちょっと弱ってるけど、最近かすかな動きが見えて嬉しい♪
IMG_3390_convert_20130311045157.jpg

IMG_3391_convert_20130311045225.jpg

IMG_3393_convert_20130311045257.jpg

IMG_3389_convert_20130311045126.jpg

IMG_3394_convert_20130311045329.jpg

IMG_3380_convert_20130311044831.jpg

IMG_3386_convert_20130311044945.jpg

IMG_3383_convert_20130311044905.jpg

IMG_3388_convert_20130311045052.jpg

何回行っても楽しいアルパイン・コーナー。
うちのロック・ガーデンもこの春拡大しよう!

ウィズリー・ガーデン高山植物1

今日も曇り時々雨、どんより寒い1日。
早起きしてナイマンズ・ガーデンに行く予定が、起きれなかったので
近くのウィズリー・ガーデンに行く事に。

ウィズリー・ガーデンはロンドン南のサリー州にある。
テニスで有名なウインブルドンから車で20分ほどの距離。
RHS王立園芸協会の所有する4つの庭園のうちの一つでフラッグシップ・ガーデン。
IMG_3236_convert_20130310081244.jpg
エントランス部分。

庭に入る入り口手前の花壇にはヘレボルスが一面に。
IMG_3237_convert_20130310081317.jpg

花の少ない時期に貴重なお花。
2月中旬に来たときも満開だった。
IMG_3238_convert_20130310081348.jpg

私の一番のお気に入りはアルパイン・ディスプレイ・ハウス。
庭園中央に丘の斜面を利用した広大なロック・ガーデンがある。
その丘の上の2つのグラスハウスがアルパイン・ディスプレイ・ハウス。
小さなかわいい高山植物がたくさん展示されている。
IMG_3363_convert_20130310081527.jpg
この写真はロックガーデンの反対側から。

グラスハウスの裏にはスレートを重ねて作った小さなロックガーデン。
岩と岩の隙間にたくさんの植物が。
今はほとんど休眠中?
IMG_3366_convert_20130310081603.jpg

こんな感じで。今の時期、屋外で花の咲いてるものは少ない。
IMG_3364_convert_20130310081743.jpg

よく見たらすごく面白い花びら!
IMG_3365_convert_20130310081808.jpg

上側にあるグラスハウスの中。
そんなに大きくないけど、たくさんの高山植物。
時期によって展示植物は変わる。
IMG_3396_convert_20130310081702.jpg
ウィズリーはかなりのルートを車椅子でまわれる。
徒歩でも1日では廻れそうもない距離が車椅子用に整備されている。
なので、車椅子でもかなりの範囲を見る事ができる。
一人で廻っている車椅子のおじさんが、私たちの横をさーっと通り過ぎ
「これあちこち廻るのにいいだろう?」って自慢してきたくらい。
完全とは言えないけど、かなり配慮がなされていて素晴らしい。

IMG_3369_convert_20130310081913.jpg
どれも小さなテラコッタの鉢に植えてある。
その鉢を砂の中に埋めて展示。
開花時期が過ぎると、別の種類のと入れ替えていると思われる。

IMG_3374_convert_20130310082145.jpg
この方法だと、展示の変更が簡単。
調子が悪いものはすぐ取り出して特別な世話もできるし。
私も真似してみようかな。

IMG_3372_convert_20130310082050.jpg

IMG_3371_convert_20130310081940.jpg

IMG_3375_convert_20130310082210.jpg

IMG_3373_convert_20130310082118.jpg

IMG_3378_convert_20130310082348.jpg

IMG_3376_convert_20130310082240.jpg

IMG_3377_convert_20130310082312.jpg
面白い花!

まだまだ続きますがとりあえずアップ。

リスの悪戯&プルモナリア

今日も朝からずーっと1日雨。

2月頭から咲いてるプルモナリア。
開花期が4、5ヶ月と長く、斑入りのきれいな葉は冬も枯れない。
日陰と寒さに強いし手入れがほとんどいらない優れもの。


乾燥に若干弱い弱いらしい。
IMG_3220_convert_20130308233409.jpg
うちの庭には隣の8m位ある巨大コニファーの枝が半分入っていて、
日陰を作るとともに、その下は雨が当たらず、すごく乾燥する。
そんなところでも一応なんとか育っていてありがたい。
葉っぱに毛があって当たると不快。
そんな葉がどんどん横に広がるので狐・リス避けグランドカバーに最適。

数日前の庭。ここはリスにいつも荒らされる石の鉢。
IMG_3120_convert_20130308224843.jpg
ロビン君、ひまわりの種を食べてます。

中央に豆桜(湖上の舞)、周りにシクラメンとパンジーを植えている。
でも何度も掘られて荒れてしまった。
冬に掘られるとダメージが大きい。
IMG_3111_convert_20130308224931.jpg
乾燥を防ぐためのテラコッタのツボも掘り出されてる。

掘り出されたパンジー。
IMG_3113_convert_20130308225108.jpg

下に落されたパンジー。
IMG_3121_convert_20130308225300.jpg

よく見たらアイビーと竹の棒の間にシクラメンの球根が落されてる!
よく見たら少しかじられていた。
IMG_3115_convert_20130308225152.jpg

4ヶ月前はこんな感じだったのに・・・。
何度も掘られ、今はマルチのウッドチップも全部なくなってる。
IMG_5765_convert_20130309000059.jpg
早くパンジーに根を張ってもらって、リスが掘れなくなるといいなぁ。

ここもいつもリスに掘られるところ。
オレンジか黄色のポピーの苗。
オリエンタルポピーやカリフォルニアポピーと葉が違う。
こぼれ種で増えているもの。
IMG_3125_convert_20130308225457.jpg

ここもいつも掘られる。
これはパンジーなどいろいろ。
リスは狐ほど大きく掘らないのが不幸中の幸い。
IMG_3122_convert_20130308225418.jpg
何とか根だけでも生きててくれたら、春になったら復活するかも。

リスは芝生にも穴をあける。
木の実を埋めて、どこに埋めているのか覚えていないのかな。
穴に土を埋めて芝生の種を蒔いても、いつもまた掘られる。
他のリスが木の実を埋めたと思ってるんだろうなー。
IMG_3107_convert_20130308225551.jpg

木の下に植えたクロッカス、紫の花も蕾が出てきた!
真ん中はリスに掘られて芽が出てない。
リスはクロッカスやチューリップが大好きらしい。
ここも食べられちゃったのかなぁ。
IMG_3218_convert_20130308230408.jpg

狐の悪戯&プリムラ、水仙

今日は一日雨。
雨で重くなったプリムラ・オブコニカの花が倒れていたので花瓶へ。


IKEAで1、2ポンドと破格の値段だった一輪挿し。
IKEAはガーデニンググッズもお手ごろ。
IMG_3214_convert_20130308022202.jpg

起きてすぐに庭をチェック。
狐がいろいろ持ってくるので、昨日庭の真ん中にそれらを並べてみた。
やっぱり、いくつか消えてる!
IMG_3196_convert_20130308022615.jpg

これが昨日の夕方。
手袋とボール2つがどこかへ・・・。
IMG_3185_convert_20130307073519.jpg

サッカーボールはこんなところに。
見えにくいけど、手袋は写真右上の畑の手前に。
IMG_3195_convert_20130308022644.jpg
で、昨日並べたボールたちの向こうに小さい緑のものが。

あっ、亀吉!
昨日はなかったはずの亀吉がこんなところに。
わざわざ庭の真ん中まで持ってきてくれたのかな。
IMG_3197_convert_20130308022545.jpg
この亀吉は数ヶ月前に庭に突然出現し、しばらくして消えていたもの。
多分狐がどこかに持っていってたんだろうな。
最近また庭の奥に落ちているのを発見したところだった。

ボールは畑の中においてあった。
ちょっと掘られてるな。
IMG_3198_convert_20130308022513.jpg

昨晩は庭をあまり荒らさなかったみたい。
でもコンポストの蓋をあけられていた。
蓋が簡単に開くのでたまにやられる。
でも今日はほとんど散らかされてないのでよかった。
IMG_3199_convert_20130308022446.jpg
うちには4つコンポスト・ビンがある。
そのうちの一つがいつもひどく荒らされていた。
狐がビンの周りの地面を掘って、中のゴミを出してしまう。
防ぐためにビンの周りに、いらない材木や金属のポールを並べたり、
剪定したブラックベリーやバラなどトゲのある枝をいっぱい置いている。
おかげで非常に見苦しい・・・。

IMG_3208_convert_20130308022235.jpg
今年一つ目の水仙が開花!
自分で植えたのは白だけなので、きっと前の住人が植えたもの。

イヌコリヤナギ’白露錦’の周りに植えたクリスマスローズが開き始めた。
ウッドチップに枝の束やブラックベリーの剪定枝を地面に敷き、周りを
竹の棒でぐるりと囲んで防御中。
IMG_3202_convert_20130308022322.jpg

おもちゃで気をそらしていたら、花壇や畑を掘る被害も減るかな。
今日はこんな感じでおいてみる。
IMG_3201_convert_20130308022352.jpg

狐やリス避けのネットや枝を取り除いてきれいな庭にしたいなぁー。

水仙、ヘレボルス、エリンギウム&狐の悪戯

今日の天気はいまいち。
10度前後で暖かいけど明日から雨が続き、週末には最低気温が
マイナスになる予報。
IMG_3172_convert_20130307073223.jpg
水仙の蕾。前の住人が植えていたものかも。

植木鉢に植えたクリスマスローズがやっと咲いた!
庭植えはナメクジに穴にやられたが、こちらは深い鉢なので被害なし。
IMG_3183_convert_20130307072959.jpg

あー、アネモネの花壇にまたでかい穴が!狐めー。
幅、深さともに20cmほど掘られてる。
掘った土を周りの花の上にかけるのでけっこう広範囲にダメージが。
穴の中に何かあると思ったら、死んだ小さいナメクジ。(´;ω;`)
もーいやだ 。
IMG_3170_convert_20130307073136.jpg
この繰り返しでドンドン花が弱って減っていく・・・。
小さいバラの木の周りはコニファーの枝とワラで囲って保護。

チューリップの球根の芽が出てるところは、サントンネルでカバー。
ネットで購入して今日届いたもの。
セールで10ポンドほど。すごく便利!
IMG_3188_convert_20130307073856.jpg

ムスカリを植えたところにはネットを。
バラの周りは木片とレコードでカバー。
レコードは前の住人が大量に納屋に残していったもの。
リサイクルに出せず、ゴミとして出すには多すぎる。
友達に相談したら、レコードの素材は農業用に多く使われるものと同じで
安定性が高いから、庭で使っても安全だと思うよ、と。
なので、リスや狐避けに使ってます。
IMG_3187_convert_20130307073424.jpg
ムスカリの芽がナメクジにやられてたので、卵の殻を砕いてまいた。
痛いから嫌がるとのこと。本当かな?
昔、リサイクル素材使用のオーガニックのナメクジ退治とあった商品
を買ったことがある。
中身は細かく砕かれた陶器でびっくり!
植物の周りに山盛りにしてると痛くて嫌がる、という説明。
しかも捨てられたトイレの便器を砕いて作ってると・・・。
きれいに洗ってますとも書いてあったけど。
小さい箱に10ポンドも出して、便器のかけらというのもなんかなあ。
シシトウの周りに使ってみたら一応ナメクジはこなかったけど。
あれが効くなら、卵の殻も効くかな。

IMG_3181_convert_20130307073303.jpg
狐の手袋は畑の中のまま。でも場所は動いてる。何してるのかな。

タクママさんのコメントからアイデアをいただき、狐が最近持ってきたと
思われるグッズを庭の真ん中においてみた。
明日どこに動いてるかな。
IMG_3185_convert_20130307073519.jpg

去年の10月に蒔いたエリンギウム・カンペストレの芽が2つ出てた。
まだ種の皮(っていうのかな?)が葉にくっついたまま。
カバーをかけて通気性が悪かったからか、土の表面が緑色・・・。
IMG_3189_convert_20130307073600.jpg

IMG_3190_convert_20130307073624.jpg
もう一つの別のエリンギウムはまだ芽が出ていない。
今まで一度も芽が出なかったのでもうだめかな。
とりあえず1年くらいトレーを置いておこう。

室内においてるペチュニアも1週間で極小の芽を出し始めた。
小さすぎて発芽に気づかなかった。
IMG_3193_convert_20130307073719.jpg

レタスを個別の鉢に植え替え。
IMG_3191_convert_20130307073648.jpg

こんなヘナヘナでも大丈夫なんだろうか。
IMG_3192_convert_20130307073740.jpg

昨日は13度くらいまで気温があがって、花粉が撒き散らされたのか、
昨日1日の庭仕事でひどい花粉症に。
日本は杉の木が多いからもっとすごいことになってるんだろうなぁ。

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle