リッチモンドでアフタヌーンティ、チューリップのブーケ

今日は曇り時々雨と晴れ。
最高気温11度、最低気温7度。

昨日は友達の誕生日会。
リッチモンドのピーターシャムホテルで団体アフタヌーンティー。

ここは甘さ控えめでおいしかった。
IMG_7277_convert_20130429054823.jpg
定番のサンドイッチ、ケーキ、スコーンの3段トレー。
これで3人分。後からサンドイッチやケーキを追加してくれました♪
私は満腹で食べれなかったけど。

出発前に誕生日プレゼントと自作のチューリップのブーケをラッピング。
ガーデナーの友達から100個以上もらったチューリップの球根。
きれいに咲きかけていたので、それを20本庭からカットしてきました。
ビニールにエコゼリーを入れて花瓶のようにしてがっちりとめ、上からアルミフォイルで固め、包装紙をまいて。
男性なのであまり女の子っぽくならないようにしてみたつもり・・・。

自分の育てた花をブーケにしてプレゼントするのにあこがれてました♪
これで2回目です。徐々にうまくなるかな?

リッチモンドの丘は眺めが素晴らしく、素敵なホテルがいくつか。
IMG_7260_convert_20130429054658.jpg

堅苦しくもなく、快適な空間。
IMG_7298_convert_20130429055717.jpg

外の席もありました。
暖かくなったらここでお茶してみたいです。
IMG_7276_convert_20130429054851.jpg

窓が大きくて見晴らしがいいです。天気悪くて残念。
IMG_7275_convert_20130429054759.jpg

IMG_7303_convert_20130429055751.jpg

近くに見えるテムズ川にはボートがいくつも浮かんでました。
IMG_7274_convert_20130429054738.jpg


チョコレートのケーキがさくさくで本当においしかった!
満腹でもういらないと言っても、夫もみんなもおいしいから食べろとうるさいのでしぶしぶ食べたら絶品でした。
甘さは控えめ、おそらくヘーゼルナッツのクリームとウエハースみたいなものがスポンジとチョコにはさまれているような感じでした。
マカロン、プチシュー、フルーツのタルトも甘すぎず。
IMG_7279_convert_20130429054930.jpg

重めのスコーンが好きですが、ここのはいい軽さのあるスコーン、甘みがほんのりあって食べやすい。
こういうのを作りたいなぁ。
IMG_7278_convert_20130429054910.jpg

ここのアールグレーティー、みんな味がちょっと違うねと言うのでポットを覗くと、イングリッシュラベンダーの花みたいな小さいつぶつぶ状のものを発見。
私の嫌いなラベンダーアールグレーかな?

友達がここのトイレすごいから見てきてと言うので行きました。
開けるとこんな感じ。
IMG_7296_convert_20130429055631.jpg

お花もさりげなく。
IMG_7292_convert_20130429055518.jpg

横を見てさらに心がときめく!
トイレなんて写真にとるなよって感じですが、素敵だったのでつい。
壁紙が特に。壁紙とかタイルのパターンが大好きなので。
女子4人でずーっと長話しちゃいました^^
IMG_7297_convert_20130429055654.jpg

シンクがまたたまらなくいい。白地に青の花のプリントって好きです。
蛇口がクラシックなものだと、なおよさそうですね。
IMG_7295_convert_20130429055606.jpg

その横にトイレが二つ。
IMG_7293_convert_20130429055539.jpg

ホテル入ってすぐのエントランス。小さいスペースだけど素敵。
到着時、ちょうどここで花嫁さん花婿さんが写真を撮られてました。
友達が、どんだけ金持ち!?ってすかさずつっこみ入れてて激しく同意。
IMG_7286_convert_20130429055029.jpg

螺旋階段と天井。
IMG_7289_convert_20130429055449.jpg

通路にもゆったりとした雰囲気。
IMG_7288_convert_20130429055423.jpg

ラウンジルーム。
いろんなデザインのいすがあるけど違和感なくまとまってます。
自分にはこういうセンスはゼロです。
IMG_7287_convert_20130429055400.jpg

廊下の壁にここを訪れた有名人の写真がいっぱい。
中でも一番気に入ったのがこれ。
一番上の写真が牛なのに、真ん中一番下は故サッチャー元首相。
逆のほうがいいんでは?
IMG_7283_convert_20130429055003.jpg

この後近くのパブで遅くまで話ました。
普段ずっと家で庭仕事ばっかりの日々だったのでいい刺激になりました。
ってまた暇があれば外出よりも庭仕事をとってしまうのですが。

家でミントティーと韓国の方からもらったゆず茶を夫と一緒に。
おうちでまったりお茶を飲むのも楽しいですね。
IMG_7247_convert_20130429055826.jpg

ちなみにこのホテル、最近日系フリーペーパーに掲載され、日本人客がすごく増えたそうです^^
サイズ的には小さいけど、ゆったりとした時間の流れる素敵な所でした。
スポンサーサイト

Flower Show Cardiff④ヒューケラ・ヒューケレラ・ティアレラ

カーディフのフラワーショーの続きですヽ(・ω・)ゞ
大好きなヒューケラ・ヒューケレラ・ティアレラの展示を。
去年ヒューケラを知って、現在3つほど育ててます。
冬の寂しい庭を明るくしてくれるので気に入ってます。
季節や生育条件によって色が変わるのも面白いですね。

ヒューケラ専門のナーサリーがいくつか出展してました。


こちら購入しました。一目ぼれ(=・ω・=)
IMG_6581_convert_20130428173547.jpg
Heuchera 'Hercules'

IMG_6540_convert_20130428173259.jpg
Heuchera 'Ginger Ale'

IMG_6545_convert_20130428173332.jpg
Heuchera 'Plum Royale'

IMG_6585_convert_20130428173702.jpg
Heuchera 'Mahogany'

IMG_6588_convert_20130428173756.jpg
Heuchera 'Milan'

IMG_6596_convert_20130428173439.jpg
Heuchera 'Lune Rousse'

IMG_6591_convert_20130428173924.jpg
Tiarella 'Sugar and Spice'

IMG_6594_convert_20130428174022.jpg
Tiarella 'Neon Lights'

IMG_6578_convert_20130428173950.jpg
Tiarella 'Mystic Mist'

IMG_6536_convert_20130428173227.jpg
x Heucherella 'Brass Lantern'

IMG_6589_convert_20130428173826.jpg
x Heucherella 'Yellowstone Falls'

IMG_6586_convert_20130428173729.jpg
x Heucherella 'Redstone Falls'

IMG_6584_convert_20130428173636.jpg
x Heucherella 'Solar Power'

IMG_6593_convert_20130428173853.jpg
x Heucherella 'Golden Zebra'

IMG_6534_convert_20130428173148.jpg
ヒューケラ専門のナーサリーの方の公演を聴くことができました。
栽培方法、増やし方、今年の新種の紹介など。
笑いいっぱいで楽しかったです。

彼女が紹介していた新種はコンパクトなサイズが多かったです。
最近の流行なのかな?
ナーサリーの販売所を見に行きました。
IMG_6721_convert_20130428185230.jpg

大量に購入してる方が物色中だったので、邪魔にならないよう端からとったのでいまいちですが。
その方のかごには既に20個ほどのヒューケラが。
さらにまだ選んでて、いったい何個買うのー!と。
一度にそんなに購入できるなんてちょっとうらやましい。
でもそんなお金も力量もない私。
少しずつ増やしていこうと思います(-ω・。)

Flower Show Cardiff③多肉、高山植物、カクタス、グラス

今日は曇り時々晴れ。
最高気温11度、最低気温7度。

カーディフのフラワーショーの続きです。
屋内展示、いつもの常連ナーサリーさんが多いです。
RHSから表彰されているところがたくさん。
まずは多肉、カクタス、グラス、アルパインからどーぞ♪

アルパイン。欲しいものだらけ。
IMG_6559_convert_20130428155619.jpg

色が見事!
IMG_6561_convert_20130428155752.jpg
Sempervivum 'Heigham Red'

西洋おきな草。
前から欲しかったので小さい株を一つ2ポンドで購入。
IMG_6560_convert_20130428155724.jpg
Pulsatilla vulgaris 'Alba'

このセダム、よく見かけます。欲しいものの一つ。
IMG_6563_convert_20130428155950.jpg
Sedum spathulifolium 'Cape Blanco'

見事!
IMG_6506_convert_20130428155513.jpg

下段中央のセロペギア、すごく長くなるんですね!
IMG_6502_convert_20130428155545.jpg
Ceropegia linearis var. woodii

IMG_6738_convert_20130428155648.jpg

下手な写真でわかりにくいですが、ピンクの可愛い花。
ツツジ科で日本にも自生するみたいですね。初めて見ました。
欲しい!
IMG_6562_convert_20130428155824.jpg
Andromeda polifolia 'Compacta'

いつものお気に入りナーサリー。
トラフが欲しいなぁ。
IMG_6737_convert_20130428160228.jpg

岩も欲しい!どこかに転がってないかなぁ。
買うしかないかな。
IMG_6570_convert_20130428160133.jpg

かわいい!ミヤマホタルカズラって言うみたいですね。
IMG_6568_convert_20130428160023.jpg
Lithodora diffusa 'White Star'

ザルジアンスキア。どなたかのブログで見かけた気がします。
IMG_6565_convert_20130428155925.jpg
Zaluzianskya ovata

グラス類も素敵。
高さが出ていいなぁ。
常緑の背の高いグラスが欲しいな。
IMG_6495_convert_20130428155323.jpg

IMG_6500_convert_20130428155443.jpg

背の高いグラスは目隠しにも良さそう!
IMG_6499_convert_20130428155355.jpg

知らないもの、欲しいものだらけですヽ(・ω・´)ノ

Flower Show Cardiff②ナーサリーの展示:外

本日は雨時々曇り。
最高気温9度、最低気温3度。寒いです!

カーディフのフラワーショーの続きです。
ナーサリーの展示は素敵な植物に出会え、庭造りのヒントもいっぱい。
まずは屋外で出展していたナーサリーの展示から。


先週末も急に気温が落ち途中から雨、写真を撮るにはいまいちなお天気。

ハーブガーデン。
涼しい色の石が似合いますねぇ。
IMG_6432_convert_20130427182006.jpg

こちらは球根メインかな。
今年植えるチューリップの球根はどんなものにしようかなと物色。
去年は原種チューリップ30個購入したのみで後はもらったプレーンなもの。
皆さんのブログを見てるといろんな種類があって興味がわいてきました。
リスに食べられるので避けていたけど、去年ネットで被害を防げたので今年はもうちょっと買ってみようかな。
IMG_6422_convert_20130427181903.jpg

コンテナガーデン。
IMG_6434_convert_20130427182045.jpg

こちらも。
植え込みの展示は大変だからコンテナのほうが楽なのかな。
IMG_6435_convert_20130427182106.jpg

クレマチスやポピーなど、好きな花がいっぱい。
IMG_6443_convert_20130427182136.jpg

白い木のエッジングが目を引く。
庭が明るくなって良いな。
斑入りの葉のチューリップでぐるっと周囲を囲んで。
葉にラインが入っていて、開花前の葉だけでもきれい。
IMG_6458_convert_20130427182204.jpg

こういう高低差を作りたいけど、狐が塀を飛び越えやすくなりそうで怖くてできない・・・。
IMG_6464_convert_20130427182251.jpg

木と石のコンテナの組み合わせ。
欲しいけどけっこう高くて手が出ない~。
IMG_6467_convert_20130427182320.jpg

こちらのウッドコンテナはもっとナチュラルですね。
ワインケースとかでリサイクルできそう。
どこから入手するかが問題だけど^^
IMG_6478_convert_20130427182420.jpg

これだと手入れの時に誤って踏み倒すこともなくていいかな。
でも植えるものによっては夏の水遣りが大変かも。
IMG_6485_convert_20130427182529.jpg

絵本に出てきそうなかわいらしい建物。
IMG_6488_convert_20130427182556.jpg

IMG_6490_convert_20130427182621.jpg

まだまだ続きます。

RHS Flower Show Cardiff 2013①ショーガーデン

今日は雨のち曇り時々晴れ。
最高気温12度、最低気温5度。また肌寒くなってきました!

先週末ウエールズのカーディフにRHSのフラワーショーに行きました。
夫が寝坊し予定時間1時間半遅れで出発、事故渋滞の後、高速をおろされ、3時間半のはずが6時間。
前のりにしてよかった!
行きたかったカーディフの庭園にはいけなかったけども。

カーディフの街中はフラワーショーの旗や飾りでいっぱい。


カーディフといえばお城!
去年オリンピックのなでしこの応援で何回か来たので、その時に見学。
とても素敵なところでした。ガイドさんもフレンドリーで面白いし。
IMG_6316_convert_20130427081950.jpg

ホテルサイトのポイントを使って半額で会場近くのホテルに宿泊。
夫は昼まで休んでもらって、私一人で開園前に着くよう出発。
IMG_6324_convert_20130427083609.jpg
看板の上の文字は英語、下はウェールズ語。
言葉が全然違う。一応違う国なんだなぁとしみじみ。
いくつかの国が集まってるのがイギリスという連合王国なのか・・・。
普段はすっかり忘れてるなぁ。

会場はお城裏の公園、Bute Park内。
IMG_6325_convert_20130427082046.jpg

白いテント、会場のゲートです。
IMG_6338_convert_20130427082106.jpg

ゲートをくぐったところ。
入場料は会員前売りが7ポンド、当日は確か10ポンド。
チェルシーフラワーショーとは規模も値段も違いますね。
IMG_6355_convert_20130427082154.jpg

各ナーサリーが出展してるテント1つ目。
IMG_6372_convert_20130427082254.jpg

こちら2つ目。これらは別の日にアップしますね。
IMG_6371_convert_20130427082339.jpg

ショーガーデンは、チェルシーと違って小規模。
それぞれテーマを持って取り組まれており勉強になるし刺激を受ける。
気になったものをいくつか・・・。

The three dimensional allotment
こちらではアロットメントと呼ばれる市民農園が大人気。
限られたスペースで、地面だけでなく上部や側面の3次元を活用するというアイデアを提案した展示。
IMG_6359_convert_20130427082421.jpg

木の自然な形をそのまま生かしたキッチンガーデン。
狭いスペースを有効に使えていいなぁ。
でも隣に日陰ができるとクレームされるかな。
IMG_6362_convert_20130427082444.jpg

Up-cycle
庭のほぼ全てがリサイクル、特に運搬用パレットでできている。
IMG_6386_convert_20130427082512.jpg

ソファなんかもいいなぁ。
壁には小さな木などが埋め込まれ、虫の住処になるようにしてある。
IMG_6387_convert_20130427082559.jpg

Wild & Wet
ずっと前からある沼のよう。
IMG_6379_convert_20130427082715.jpg

Discover the Heart of Wales
ウェールズの都市部から森林風景への旅を表現した庭。
IMG_6393_convert_20130427082842.jpg

前面のモダンな庭は都市を、後ろは森林地帯を象徴。
IMG_6398_convert_20130427082925.jpg

人の隙間から見てたら、作った人たちが後ろに廻って見てみなよと言ってくれたので、遠慮なく。
IMG_6400_convert_20130427083015.jpg

木を削って作ったベンチ。
座って沼でも眺めてたら蚊にさされる・・・じゃなくて素敵だろうな。
IMG_6404_convert_20130427083051.jpg

The Nectar Café!
地元のワイルドライフ・トラストの展示。
小スペースでもワイルドライフ・フレンドリーな庭が可能という提案。
虫が好きな植物と共に、蜂や小鳥の巣箱、虫の家、バードバス、小さい池のような水溜りなど。
こちらではワイルドライフ・フレンドリーな庭への提案をよく見かける。
スーパーや100均のようなところでも虫の家が売ってたり、雑誌でもよく取り上げられるし。
IMG_6392_convert_20130427082809.jpg

ナーサリーの展示のような華やかさはないけど、ショーガーデンはテーマを表現してアイデアを提起してくるものだったので実用的。
うちの庭にもいろいろ取り入れたいなぁと思いました。

Kilver Court③アーチと小川

Kilver Courtの続きです。

花や葉がまだの木や花も多いけど、へザーや常緑の木があるのできれい。
IMG_6242_convert_20130425063957.jpg

IMG_6239_convert_20130425064257.jpg

IMG_6117_convert_20130425064955.jpg

IMG_6247_convert_20130425064519.jpg

IMG_6248_convert_20130425064450.jpg

IMG_6250_convert_20130425064427.jpg

IMG_6241_convert_20130425064051.jpg

IMG_6262_convert_20130425063834.jpg

IMG_6252_convert_20130425063926.jpg

IMG_6188_convert_20130425064337.jpg

IMG_6124_convert_20130425064906.jpg

IMG_6201_convert_20130425064704.jpg

本当はカーディフの庭園に行く予定が、夫の寝坊で出発が1時間半遅れ、おまけに高速道路で事故渋滞に巻き込まれ、急遽予定変更。
RHSのパートナーガーデンのパンフレットを見て、急遽閉園までに行けるところを探したところ、見つけた庭園でした。
災い転じてなんとやら(・ω・ノ)ノ

Kilver Court②花と無農薬菜園

今日は曇り時々晴れ。
最高気温17度、最低気温10度。
夫が昨日から出張中。早朝から日没まで庭仕事。
昨日は1日快晴で、すごく日焼けした気が・・・o(TωT)o

Kilver Courtの続きです。
よく見る赤紫のフリチラリア。白も混じってきれい。

うちも昨年秋にパウンドショップで買ったフリチラリアを植えたのに、なぜか黄色い水仙が咲きました!
球根の入れ間違い?

IMG_6125_convert_20130425053727.jpg

やっぱり気になるユーフォルビア。
IMG_6126_convert_20130425054238.jpg

まだまだクリスマスローズが咲いてます。
IMG_6171_convert_20130425053810.jpg

お花はまだ早春のお花のみで、ボーダーもロッカリーも芽吹く前のものや、枯れたままのものが多かった。
IMG_6221_convert_20130425053944.jpg

IMG_6230_convert_20130425054006.jpg

冬の定番、コーナス。
まだ剪定してないんですねー。
うちもまだ1種類、未剪定。やらねば。
IMG_6243_convert_20130425054150.jpg

白と青のプルモナリア。
IMG_6181_convert_20130425053844.jpg

ロックガーデンに多肉は似合う。
IMG_6233_convert_20130425054038.jpg

IMG_6234_convert_20130425054109.jpg

やっぱりかわいいフラワーカラント。
セールで見かけたら買いたいなぁ。
IMG_6192_convert_20130425053914.jpg

庭の奥には無農薬・不耕起栽培の家庭菜園。
IMG_6152_convert_20130425054327.jpg

かわいい石造り。
IMG_6155_convert_20130425054351.jpg

豆ですねー。
うちの豆も今年はまだ小さいけど、ここのはもっと小さい!
IMG_6158_convert_20130425054443.jpg

ルバーブ。こっちの人は好きですね。
ジャムやヨーグルトやお菓子に入れたり。
IMG_6160_convert_20130425054520.jpg

増えすぎるミントは鉢に入れたまま植えられてる。
ほっとくと雑草なみになるから。
IMG_6163_convert_20130425054546.jpg

これいいなー。
IMG_6164_convert_20130425054700.jpg

種まきはしてるけどまだ芽が出てない畑がほとんど。
IMG_6166_convert_20130425054615.jpg

不耕起栽培、興味あるなぁ。楽だし。
この家庭菜園に刺激されてうちの畑も作業を開始。
ミニゴボウの種まきも♪
トマトの苗を鉢増しし、ししとうやピーマンも鉢へ移植。
家庭菜園の土を掘り起こし、堆肥と肥料を混ぜてトマトとししとう用のスペースを確保。

暖かくなると同時に害虫も出現開始!
虫を捕まえてはロビンを呼んでプレゼント(ノ*・ω・)ノ*
今年はどれくらい収穫できるかなぁ。

Kilver Court①トピアリーと池周辺

今日は曇り、すこーし晴れ。
最高気温13度、最低気温9度。
週末にサマセットの庭園とカーディフであったRHSフラワーショーで購入した花の鉢増しと水やりで一日が終わりました。

サマセットのKilver Court、小さいけど素晴らしい庭園でした!


ここは元々100年以上前に作られた公園で、1960年に改修したらしい。
チェルシーフラワーショーで金賞を受賞したGeorge Whiteleggさんが、そのロッカリーをこの地に再現したと説明に書いてあった(私の訳が間違ってなければ・・・)。
庭園の背景には1800年代に作られた鉄道用のアーチ橋。

アルパイン植物やコニファーがメインで、珍しい植物があるわけでもないが(季節的に芽が出てなかっただけかも)、ロッカリーの間を流れる小川や滝、大きな池(こちらではLakeと言うが日本語では湖と言うより池って感じがする)など、効果的に配置されていて素晴らしい。
珍しい植物を見るにはウィズリーのロックガーデンがいいけど、美しさではこちらが上かも。
IMG_6279_convert_20130423072828.jpg

小さな滝や小川がロッカリーの中を音を立てて流れる。
水の音が心地いい!
IMG_6130_convert_20130423073145.jpg

庭園入ってすぐに目にはいる景色。
小さなトピアリーガーデン。
IMG_6269_convert_20130423072701.jpg

庭についた時に結婚式前の参列者が庭にいた。
IMG_6113_convert_20130423073001.jpg

新郎新婦。
最近庭園に行くたびに結婚式を見てるなぁ。
IMG_6222_convert_20130423073049.jpg

花嫁の写真撮影中。
IMG_6142_convert_20130423084100.jpg

石の橋。
IMG_6254_convert_20130423083847.jpg

IMG_6173_convert_20130423083731.jpg

池の周りの小道を歩いていると、こんな小さな建物が。
IMG_6209_convert_20130423084006.jpg

こちらはボート用かな。
周りにはムスカリなどが植えられてた。
IMG_6176_convert_20130423084557.jpg

岩の使い方と芝生のエッジが美しい!
IMG_6132_convert_20130423084758.jpg

アップしたい写真がまだまだありますー。

ストレプトカーパスの開花

今日は曇り。
最高気温11度、最低気温4度。
ちょっと気温が下がってきました。
今週末カーディフのフラワーショーとガーデンに行く間家をあけるのでちょっと心配です。
急に寒くなって霜が降りたりしませんように。

とうとう今日ストレプトカーパスの花が開花しました!
IMG_5983_convert_20130420075012.jpg
Streptocarpus 'Sweet Melys'

セントポーリア、ストレプトカーパス、レックスベゴニアなどを専門に扱うDibleys Nurseriesが、去年のチェルシーフラワーショーで発表した新種の一つ。
香りのあるタイプで、かすかにスズランのような香りがする。

4月17日、つぼみの様子。馬面っぽい。
IMG_5784_convert_20130420074412.jpg

4月18日、開花開始。あともう一息。
IMG_5829_convert_20130420074455.jpg

4月18日、これで完全に開花かな。
株が大きくなると同時に100個ほど花が咲くとか。
ほんとかなー。


去年10月に買った時点では、10cmほどの葉っぱ2枚の状態。
しばらく成長の様子が見られなかったが、2月頭から急に成長しだしたので、肥料をあげたところ順調に育っている。
元々あった葉は今では長さ27cmほど。
2月に出てきた葉っぱは17cm!
葉っぱも花芽もどんどん出てきそう。
淡い花の色がとても気に入っている。
花が終わったら葉挿しチャレンジします♪

チューリップ’’タルダ”、アネモネ、ツツジ、アセビとリスの悪戯

今日は曇り時々晴れ、雨、雹、雷!
最高気温12度、最低気温7度。
午後から雨になる予報だったので朝から早めに庭仕事。

原種チューリップのタルダが初めて咲きました。


原種は他に2種類。開花はまだです。
IMG_5837_convert_20130419074223.jpg

激しい雨と雹の後。蕾を閉じてしまった。
IMG_5853_convert_20130419074306.jpg

白いアネモネも開花。
IMG_5839_convert_20130419074323.jpg

つつじの蕾も色づいてきました。
そろそろ咲くかな。
庭に元々植えてあったもの。
去年初めて花後におそるおそる剪定してみました。
今年はもうちょっと整えてみよう。
IMG_5857_convert_20130419074353.jpg

アセビ。こっちでも人気でいろんな種類が出てます。
去年はイースター休暇で2,3日コッツウォルズに行ってる間に急に気温が下がって霜にやられ、新芽も蕾も茶色に枯れ花を見れず・・・(涙)。
霜の被害を初めて実感しました。
つつじの花も霜でほとんどやられてしまったので今年は気をつけねば。
IMG_5859_convert_20130419074434.jpg
Pieris 'Flaming Silver'

プスキニアが雨で倒れてしまった・・・。
IMG_5848_convert_20130419074515.jpg

家で飾ってみました。
IMG_5863_convert_20130419074538.jpg

リスに一番新しいバードフィーダーを壊された。
直さねば。
IMG_5824_convert_20130419074616.jpg

今週末はカーディフにガーデンとフラワーショーを見に行くので、それまでに庭を片付けようと必死です!
週末晴れるといいなぁ~。

庭の問題:金網フェンス3 ロニセラ定植

本日は曇り時々晴れ。
最高気温16度、最低8度。
ここ数日は去年の秋に種を蒔いて冬越しした苗を花壇に植えたり、今年蒔いたものを鉢に植え替えたり。

ドワーフ・チューリップが次々開花!他のチューリップはまだみたい。


ヒヤシンスも一つを残して全部開花。いい香り♪
IMG_5809_convert_20130418072213.jpg

半日陰のムスカリも咲き始めました。
IMG_5812_convert_20130418072147.jpg

イースターホリデーも終わり、子供が学校に戻ってきました。
そこで金網フェンスの対策、第2弾。
第一弾としてつる性の植物を這わして目隠しにするためツタを植えた。
今日は、スーパー購入した激安ロニセラ(ハニーサックル、ツキヌキニンドウ)を植えました。
IMG_5773_convert_20130418072052.jpg

私のが購入したものは高さ4-10m、幅1-5mにも広がるらしい!
剪定でその半分くらいの高さに抑えることも可能とか。
こちらでは人気の高いロニセラ。
スーパーで一つ2ポンド!4つ購入。
鉢増し後2ヶ月ほどミニ・グリーンハウスの中で管理してました。

IMG_5772_convert_20130418072114.jpg
問題のフェンス。

アイビーやスノーベリーとバラを掻き分け、なんとか穴を掘り植える。
IMG_5785_convert_20130418072703.jpg
Lonicera × heckrotii 'Gold Flame'

先日3鉢2.70ポンドで買ったツタも一緒に。
ツタに負けるなー!
IMG_5792_convert_20130418072400.jpg
Lonicera japonica‘Halliana'

狐に掘られるので石やバラの枝でガード。
去年はここにボックスを植えたけど、育たない上に狐に何度も掘り出されて苗が弱ってしまった。
IMG_5786_convert_20130418072304.jpg
Lonicera × tellmanniana

学校の敷地内で夜を過ごす狐は、ここに昔穴を掘って出入りしていた。
今も隙あらば穴を掘ろうとする。
植物の根をしっかりはらして、掘り難くなるといいなぁ。
IMG_5791_convert_20130418072240.jpg
Lonicera periclymenum 'Belgica'

斑入りツタ、元々あったものより葉っぱが大分小さい。
大丈夫かな。
IMG_5793_convert_20130418072439.jpg
成長具合を見て、伸びそうになければ、寄せ植えに使おう。

IMG_5788_convert_20130418072511.jpg

ロニセラはHP情報によると日向でも良いけど半日陰がベストらしい。
株元に強い日差しを直接当てないとさらにいいとのこと。

花粉症がひどくて口呼吸で作業してたら、小さい蚊のような虫を吸い込んでしまった!!
いったい何の花粉に反応しているのやら。
うちの杉の木は切ったのになぁ・・・。

チューリップ、ヒヤシンス

今日は曇り時々晴れ。
最高気温14度、最低気温10度。
花粉症がすごくて辛いー。

今年最初のチューリップが開花!
パウンドショップで買った安い球根だったけどきれいに咲いてくれた!
原種は初めて。
他にもいくつか原種チューリップを植えたけど開花はまだ。


ヒヤシンスも初めて植えた。
花つきが悪い気がするけど、こんなもの?
パウンドショップで球根5ついり1ポンドの安いもの。
IMG_5682_convert_20130416075645.jpg

鉢植えのクロッカスも咲いた。
IMG_5665_convert_20130416075058.jpg

IMG_5666_convert_20130416075355.jpg

パウンドショップの激安プスキニアも。
IMG_5676_convert_20130416075542.jpg

ワスレナグサもだいぶ咲いてきた。
IMG_5672_convert_20130416075454.jpg

アネモネも元気。
IMG_5654_convert_20130416075035.jpg

プルモナリア。
来年は違う色も植えようかな。
冬が長い庭で一番先に咲いてくれた。
IMG_5678_convert_20130416075608.jpg

八重咲きのプリムラもどんどん開花。
IMG_5709_convert_20130416075709.jpg

今日は半日陰の花壇から宿根草を掘りだし、株分けしたり植えなおしたりで気づいたら夕方!
昨日今日と1日外にいたので、花粉症の症状がMAX。
眠れません~。

ラナンキュラス、オステオスペルマム、ヘーベ他

今日は曇り時々晴れ。
最高気温18度、最低気温10度。
嘘みたいに暖かい!
朝に庭仕事をして、午後ウィズリー・ガーデンへ。
2時に着いたら駐車場がほぼ満車。
気温も急に上がったし、イースターホリデー最終日の日曜だから予想はしてたけど。
金曜にBBCのGardeners' Worldでウィズリーのアルパインの展示が取り上げられていたのもあるかも。

昨日行ったホームセンターでベッディングプラントが全部半額セール!
球根類は球根で買って育てると安上がりなので鉢植えで買わないようにしてるけどつい。
来年植えようと思っていたラナンキュラス、買ってしまった。


ブロ友さんの写真を見て余計に気になってしまって・・・。
キンポウゲ科の花はかわいいのが多いなぁ。
1.60ポンド。
IMG_5240_convert_20130415065732.jpg

ずっとお得なものを探していたヘーベの’ハート・ブレイカー’。
今まで見かけたのは10ポンドくらいだったけど、これは8ポンド。
これは半額対象ではないけど、10%割引カードでゲット。
斑入りだし、冬から春にかけて先が赤色になって年中きれい。
ブラシみたいなかわいい花も咲きます。
耐寒性はやや弱いので、小さいものは霜よけなどがいるかも。
IMG_5237_convert_20130415065408.jpg
うちには緑色のヘーベもあります。
前住人が植えていたもので、地面を這うタイプ。
かなり大きいので霜よけなしでも元気。
数年放置され、剪定されていなかったので乱れてます。
今年は剪定して植えかえしたいな。
ヘーベは色がたくさん、グランドカバーにもいいのでもっと欲しい♪
投売りを待とう!

去年は白とピンクを育てたオステオスペルマム。
ピンクは12月中旬まで咲いてくれたが白はピンクほど勢いがなかった。
耐寒性は-5度までOKらしいので根は生きてるかなと思うけど自信なし。
去年植えたものからはまだ芽が出てこないので白だけ購入。
IMG_5238_convert_20130415065626.jpg

去年も投売りセールで購入した。
今年は半額+まとめ買い値引き+10%オフで、2つで2.25ポンド。
管状花(丸い部分)の青と黄色のコントラスト、花びらの裏側の紫がかった青色がお気に入り。
去年も一目ぼれだった。やっぱり大好き。
IMG_5239_convert_20130415065658.jpg

斑入りヘデラも購入。
金網フェンスにツタを這わせて目隠しにしようとしてるけど、葉に模様があまりない濃い緑色だけでフェンスが暗くならないように斑入りを。
3つで2.70ポンド。
フラワーショーでいっぱいかわいいヘデラを見たけど、雑草並みにうちで増殖しているヘデラを見ていると、高いものを買う気がうせてしまう。
IMG_5244_convert_20130415070853.jpg

違うホームセンターでゲットした苗。
オダマキ(ミックス)、アラビス(白)、エリシマム(黄)、どれも一つ50ペンス。
3つ買うと1つ無料のオファーだったので、結局3つで1ポンド。
IMG_5236_convert_20130415065333.jpg
ロックガーデンにも使えるなぁ。

チューリップ、ゼラニウム、バラ、ロベリア、ムスカリが植えられている花壇。
まだ芽が出ないゼラニウムをポットにあげて、ラナンキュラスとオステオスペルマムを植える。
2年続けて生育旺盛だったロベリア、今年は一株だけ葉が残っている。
後はすごく小さい葉しか出てない。
寿命?それとも寒さがきつかった?
ムスカリが大分出てきたので、狐・リス避けネットをはずす。
早くこの隙間を埋めるほど咲いてくれるといいなぁ。
IMG_5348_convert_20130415071639.jpg

お気に入りのガーデンセンターでフクシアの苗を3つ購入。
クーポンを使ってほぼ半額の1.25ポンド。
複数のセットのほうが安いけど、セットはいろんな品種がミックスされていてわかりにくい。
割高だけど自分で品種を選べるバラ買いにした。
IMG_5243_convert_20130415070814.jpg

一番右の苗は葉の葉脈が濃いピンク色。葉も可愛い。
IMG_5242_convert_20130415065812.jpg
ちなみにコンポストなども買ったが、店員が間違えて12ポンド多く支払わされてた。
夫がお会計を済ませてくれて、値段間違いなかった?って聞いたら、大丈夫と言っていたので信用していたのだけど。
閉店間際に購入、車の中で間違いに気づいた時にはもう遅い・・・。
クレームメールをしておいたので、返金してもらえるといいけど。
私がチェックすべきだった!こっちは間違えがけっこう多いから。

先週頃から蜂を庭でけっこう見かけるようになった。
IMG_5269_convert_20130415071703.jpg

寒さが戻りませんように!

春の模様替え

今日は曇り。
最高気温、最低気温ともに10度!
1日の寒暖の差が大きいこの国で珍しい。
種の発芽に朝夕の寒暖の差の大きさが必須なものもあるらしいので、ちょっと心配。

暖炉の上を春の模様替え。
私も夫もインテリアやデコレーションに興味もセンスもないので、普段は放置。
模様替えはクリスマス前とクリスマス後の年に2回だけ。
後はただただ植物とカードが増え続け汚くなってくる。
IMG_5180_convert_20130413205453.jpg
さすがに酷くなってきたのでカードと飾りを片付け、涼しそうなものを飾ってみた。
基本お金をかけないので、もらいものと庭からの産物のみ^^

枯れてしまったダブルヒヤシンスとプスキニア。
枯れて花びらのラインがさらに濃いくなった。


ヒヤシンスの花は紫のスターチスのポプリの上に。
スターチスの花は去年夫のお母さんにスペインでもらったもの。
持ち帰ってポプリに。

私と夫の人形は夫のお母さんの作品。
スペインで家族だけの披露宴をしたとき、ケーキの上にのせてくれた。

カードもお母さんがロンドンでの結婚式のときに送ってきてくれてた。
100円ショップのレースとJohn Lewisのお花で飾りつけ。
これを玄関のドアにかけて、自宅の庭でBBQ披露宴をやりました。
結婚式もお金をかけず^^
白いバラのブーケも結婚式の朝自分で作りました。
時間が心配で焦っていたのでリボンを巻く手が震えてました!
IMG_5188_convert_20130413205736.jpg
John Lewisはクラフト好きにはおすすめのデパート。
リバティほど高くなく、品揃えもよい。
日本のユザワヤやオカダヤの品揃えには及ばないけど素敵なものがあります。

プスキニアはガウディ建築の中で一番好きなカセ・バトリョで買ったキャンドルたてへ。
IMG_5187_convert_20130413205657.jpg

クリスマスローズも飾ってみた。
いいサイズの入れ物がないので花瓶へ。
一種類だとちょっと寂しい。
花の形が微妙にゆがんでいて面白い。
IMG_5166_convert_20130413205525.jpg

お気に入りのニゲラのシードポットは未だに飾ってます。
IMG_5190_convert_20130413205828.jpg

夫のお母さんからもらったスターチス、晩秋につぼみが出たけど咲けなかったバラのつぼみ、ユーフォルビア、水をやりすぎて枯らしてしまったトラフアナナスの葉っぱなど。
どれも見た目が悪いのだけど思い入れがあって捨てられない。
IMG_5182_convert_20130413205607.jpg

クリスマス前に作った飾り。
食べ残しのレモンとオレンジ、庭のアスパラガスの葉、スーパーで買った激安シナモン(もどき?)を使って。
IMG_5170_convert_20130413205304.jpg

オレンジとシナモンはインドネシアで買ったお気に入りの入れ物に保管。
デパートで数百円で2つ購入。
市場ならもっと安いけど、好きなデザインがなく時間がなかったのでクラフト系のデパートで。
こっちのZARA Homeで40ポンドくらいで売っていた。よしっ!
苦労してスーツケースに詰め込んだ価値があった。
次のクリスマス、飾り付けが面倒だったらまた使おう。
オレンジにカビがはえませんように。
IMG_5185_convert_20130413205332.jpg

クラフト大好き。アジア系の小物もヨーロッパのもそれぞれにかわいい。
最近いつも拝見させていただいているブログでとっても素敵な和物の手作り小物を見て、和物小物にも興味深々です!

クリロー、プリムラ、セネッティ、ホスタ、チョコレートコスモス、すずらん、低木

最近急に暖かくなって庭仕事に追われ、いろいろアップできなかった写真をまとめて。

先週末Syon Parkで購入したヘレボルスの開花株2種。
どちらも花の色もさることながら、葉の美しさにはまった。
どちらも4.50ポンド。
IMG_4861_convert_20130413072834.jpg

IMG_4961_convert_20130413072915.jpg
Helleborus 'Silver Dollar'

後姿もきれい。
IMG_4885_convert_20130413074920.jpg

IMG_4962_convert_20130413072953.jpg
Helleborus lividus 'Purple ear'

八重咲きダブルプリムラ、前に見かけたけど4ポンドと高いのでセールになるのを待っていた。
案の定セールで99ペンスに!2つ購入。
水をもらえてなかったのかちょっと弱り気味。
IMG_4857_convert_20130413073124.jpg
Primula Belarina

購入5日後。きれいに咲いている。
IMG_5136_convert_20130413060816.jpg

黄色も花が開花し始める。
IMG_5137_convert_20130413060842.jpg

こちらも前から面白いなと思っていたプリムラのゼブラ・ブルー。
薄い水色のラインのものが欲しかったけど、濃い青しかなかった。
Syon Parkで2.49ポンドが50ペンスにまで下がっていたので2つ購入。
IMG_4859_convert_20130413073505.jpg
Primula "Zebra Blue"

ホームセンターで4.99ポンドが50ペンスに値下げのセネッティを購入。
お店でちゃんと世話がされておらず、かなり衰弱。
家で調べたらサントリーが開発した冬から春にかけて咲く花だった!
冬も咲くなんてありがたい。
何より日本の会社が開発した花をここで買えるのがうれしい。
IMG_4922_convert_20130413073544.jpg
Senetti Magenta Bicolour

購入直後、葉っぱが枯れたりしていたが、5日で少し持ちなおした。
完全復活までには少しかかりそう。
大事にして冬も咲かせたい。
IMG_5140_convert_20130413061016.jpg

半額になっていた苗。
IMG_4876_convert_20130413074111.jpg
Mossy Saxifrage 半額で1.50ポンド
Viola Yellow Blotch, White Rose Wing ともに半額で1.75ポンド

アネモネ・ブランダはサリーのガーデンセンターで3.99ポンド。
半額券が使えるかと思ったら使えず・・・。
でもかわいいし多年草なので買ってよかった。
IMG_5064_convert_20130413074653.jpg
Anemone blanda 'White Splendour'

先月末にホームセンターで購入。
ずっと欲しくてセール品を探していたもの。
どちらも年中楽しめて、冬の庭を明るくしてくれるので暗いうちの庭に欲しかった。
一つ7.98ポンドが2つで12ポンド。
IMG_0240_convert_20130413074543.jpg
Choisya ternata 'Sundance'
Cornus sericea 'Flaviramea'

チョコレートコスモスを植える。
サリーのガーデンセンターで2.99ポンド。
鉢植えで買う値段の半額かそれ以下だと思う。
うまく咲くといいな。
IMG_4917_convert_20130413073841.jpg

パウンドショップで買った1ポンドのすずらん。
日陰に強いらしいので欲しかった。
3つ入っていたが一つはめっちゃ小さい。大丈夫かな。
IMG_4920_convert_20130413073915.jpg

こちらも1ポンドのホスタ。
1ポンドなら試してみようと購入。
安いから葉に模様はなさそうだな。
IMG_4924_convert_20130413073948.jpg

咲いてくれるといいけど。
IMG_4925_convert_20130413074027.jpg

先週日曜に花壇にちょろっと植えてみました。
IMG_4900_convert_20130413073735.jpg

玄関の窓辺にもビオラ。地味だけど小さい花のビオラが好き。
IMG_4905_convert_20130413073645.jpg

ビニールトンネルの下のルッコラが育ちすぎ・・・。
IMG_4926_convert_20130413074205.jpg

不思議な虫が!
触っても動かない。
害虫かどうかわからなかったので放置。
卵産まれてたらどうしよー。
IMG_4948_convert_20130413074247.jpg

ロビンはリスが持ってきたと思われるパンを食べていた。
リスはたまにパンやビスケットを持ってきて、花壇やハンギングバスケットの中や窓辺の出っ張り部分に置いて行く。
IMG_4872_convert_20130413073209.jpg
欲しそうにうろちょろしていたクロウタドリが、この後パンを加えて飛び去ってしまった。
ロビン君残念!

4月上旬の庭

気温は上がったものの、晴天の日は少ない今日この頃。
花も少しだけ咲いてます。

先週日曜に晴れたので花壇にお花を追加。
狐・リス避けに鉢や竹を差し込んで見苦しいですが。
IMG_5101_convert_20130413062500.jpg

こちらにはプリムラとビオラ。
IMG_5135_convert_20130413060157.jpg

ムスカリは日当たりの一番いい場所に植えたピンクは全部出てきた!
水色と白はもう少しかかりそう。
IMG_5138_convert_20130413060931.jpg

白っぽかった花が、下からほんのり色づいてきました。
IMG_5069_convert_20130413062722.jpg

アネモネ・ブランダ。
花びらのように見えるところは萼らしい。
萼の裏側のピンクっぽいところがまたかわいい。
IMG_5144_convert_20130413061052.jpg

去年の春から植えっぱなしのアネモネも元気。
5種類の球根が100個入って4ポンドという激安品だったけど、アネモネは良く咲いてくれる。
IMG_4915_convert_20130413063336.jpg


チューリップ、ここまできたらリスに掘られることもないでしょう。
ネットをやっとはずす。
来週は咲くかな。
IMG_5158_convert_20130413061624.jpg

メコノプシス(青いケシ)の芽がもうひとつ出てきた!
今年は花咲くかなー。
IMG_5154_convert_20130413061435.jpg

先に出てきた芽も元気そう。
IMG_5150_convert_20130413061318.jpg

ツツジの蕾もようやく色づき始めた。
IMG_5155_convert_20130413061510.jpg

豆桜も少しずつ咲き始めた。
空がグレーで雨が降ってるのが残念!
IMG_5156_convert_20130413061545.jpg

空が暗いと花の色も全然違って見える。
青い空が見たいなー。

リスの綱渡りと庭仕事

今日は朝から雨が降ったりやんだり。
最高気温11度、最低気温5度。

雨に打たれていた紫のアネモネを切花にしました。


数時間後にふと見たら花びらがすごく開いてる。暖かいから?
IMG_5195_convert_20130413054412.jpg

作業中に突然振り出した雨に濡れ、熱いお茶でも飲もうと台所へ。
最近初めて買ったルイボスティーのアールグレーを試してみました。
ベルガモットの香りでルイボスの癖が和らいで飲みやすい。
アールグレーが大好きなのでうれしい発見♪

ルイボスティーは嫌いだったけど、南アフリカに行った時にケープタウンの友達の家でミルク入りを飲んで以来好きに^^。
友達のおすすめはFive Rosesというブランド。味が全然違うらしい。
でもスーパーで見当たらないので、セールになってるものをいろいろ試している。
ルイボスってケープタウン近くの山脈のみに自生するマメ科の植物らしい。
健康が気になる今日この頃。
友達にも抗酸化作用や花粉症に良いからとすすめられ最近飲んでます。
IMG_5124_convert_20130413035007.jpg
フルーツティーはコーヒー断ちをしている母に送るもの。
おいしそうなパッケージ。

お茶を飲んでたら窓の外で変な音が。
また、お前かい!
IMG_5126_convert_20130413035050.jpg

バードフィーダーを揺らしてピーナッツを落して食べてるらしい。
昨日入れたばかりなのに、もう空っぽ。
IMG_5127_convert_20130413035131.jpg

庭に出てみると、窓辺においてある鉢がいくつか落されていた!
中の球根は消えている。
食べられたのか、腐って消えたのか、どっちだろ?
IMG_5128_convert_20130413035201.jpg

イヌコリヤナギを初めて剪定してみた。
ホームページによって剪定時期の情報が違うので迷った。
今回は4月にやってみて様子を見てみる。
いっぱい切ったつもりだけど、こうやって見ると枝がいっぱい。
もっと切ってもよさそう。
切りすぎて花が見れないと困るけど。
剪定は苦手。
IMG_5131_convert_20130413035520.jpg

剪定した枝をいくつか挿し木。
挿し木の時期も情報によって違っていたので、だめもとでやってみる。
芽が出たら小さいミニ盆栽でも作ってみたい。
IMG_5134_convert_20130413040405.jpg

コーナス’ミッドウインターファイヤー’も剪定してみる。
思いきって切ると冬にきれいな色の枝が見れるらしい。
小さい苗なのでいっぱい切るとなくなってしまいそう。
しばらくは大きくすることに専念したほうがいいかな。
IMG_5179_convert_20130413040549.jpg

花が終わったヒヤシンスを畑のあいてるところに植える。
来年に備えて充電中。
小さい花芽も取っちゃったほうがいいな。
IMG_5160_convert_20130413035640.jpg

パウンドショップで去年買ったジャガイモ用のバッグにジャガイモを植える。
食べきれず芽が出たジャガイモやニンニクは畑に埋めている。
種芋を買ったほうがいいのだろうけど、今のところ問題なし。
IMG_5172_convert_20130413040506.jpg

去年マリーゴールドがセンチュウに効くと聞いたので、畑に終わりかけの花を丸ごと埋めていたら芽がいっぱい出てきたので、花を一つだけ残してみた。
種が熟してないみたいだけど、まぁ試しに蒔いてみる。
IMG_5197_convert_20130413040657.jpg

室内の花に肥料をやる。
去年は室内の植物には肥料をやらず育てていたが、半額で売っていたので試しに。
IMG_5196_convert_20130413040631.jpg

ふと気づいたら、またリスが来てる!
しつこいぞー。
IMG_5200_convert_20130413035342.jpg
綱渡りが得意だね。

おっと二本足でバラの枝の上に立ってる!
この洋ナシ形のバードフィーダーは何度も蓋が壊されている。
IMG_5202_convert_20130413035415.jpg

リス対策、何かしないとだめかなー。

庭の問題:金網フェンス2

うちの庭は小学校の校庭に面してます。
金網フェンスで仕切られているだけで、けっこう丸見え。
西側が小学校の高学年が使用してる校庭。
最近そちら側のフェンス沿いにヘデラを植えて、目隠し作戦を実行。

もっと問題なのが東側の低学年用の校庭に面した部分。
小さい子供が声かけてくるくらいならいいのだけど。
「う○こー!う○こー!」と叫んできてうっとおしい子供がいる。
一度ものすごく怒って、先生も呼んでこさせて散々苦情を言ったのだけど、やっぱり目隠しを作らない限り解決しない。

問題だらけのこの一角。


隣の木が茂り過ぎたのでちょっと切ったら、はげてるみたいになって余計見苦しくなった。
この木の枝の隙間を通って狐が進入していたので、隙間という隙間に廃材を突っ込んだためさらに見た目が汚い。
前住人が残した建築資材や粗大ごみがいっぱいあったのを数週間かけて片付けたけど、唯一運べなかったのが台所コンロが未だにある・・・。
目隠し用に置いたコンポストの周りを狐に掘られるため、コンポストの袋に石を入れて置いたり、板をいっぱい立てかけていてすごく汚い。
問題山積み!

IMG_4976_convert_20130412051811.jpg
ロビン君、どうしたらいい?「うーん・・・、俺しらね!」

板とバラの枝のけて、コンポストの中身をもう一つのコンポストに移す。
IMG_4979_convert_20130412051935.jpg

コンポストの枠を取り外すと、校庭が丸見え。
イースターホリデーで子供がいないので安心して作業ができる!
IMG_4983_convert_20130412064447.jpg

コンロを動かし、竹のスクリーンをフェンスにしばりつける。
長さがいまいち足りなかったので、2重に重ねて上と下をカバー。
IMG_4984_convert_20130412052017.jpg

コンポスト・ビンを置いてみる。
隙間はあるけどかなり隠れた!
IMG_4987_convert_20130412052111.jpg

よし、完了!!
と思ったが、そうではなかった。

別の問題でバーベキューコンロの置き場に困っていた。
年に一度しか使わないのに、日のあたる場所においてある。
ここは苗置き場にしたい!
IMG_5050_convert_20130412050746.jpg

まずはボロボロのBBQコンロカバーをはずして、庭の日陰で何も育たないところに移動させてみる。
IMG_5051_convert_20130412050917.jpg
あー、駄目だ。

隠すとしたら、この角に置くしかない。
手前のコンポストを動かさないといけない。
さっき別のコンポストから堆肥をいっぱい入れたばかりなのに、また動かすことに。
二度手間。あほであります*>ω<*
IMG_5052_convert_20130412051023.jpg

コンポストの枠をのけてみる。
上の方は先日入れた別のコンポストのもの。
堆肥化がけっこう進んでいて茶色い。
下の部分は発酵してる最中で熱かった。
IMG_5055_convert_20130412051408.jpg
上に載ってる葉っぱは先日堆肥化をすすめるために入れたネトル。
手袋越しに堆肥をつかんだ瞬間にトゲに刺された!いたーい(ノω・、)

一角の奥にコンポストの枠を置くために枝を敷く。
友達からこうやったら通気性がよくなると教えてもらった。
IMG_5054_convert_20130412051215.jpg
フォークで堆肥を混ぜつつ、どんどん放り込む。
汗だくで腰が痛くなった!

全部移し終わって、BBQコンロを必死で引っ張ってきて(下の車輪が壊れてる・・・)なんとか置いてみた。
IMG_5057_convert_20130412051538.jpg
カバーを買ってこないと。
さびがひどくなってしまうなぁ。

ついでに木のフェンスの隙間に生えてくるお隣の竹も伐採。
切った後に、フェンスの隙間から押し出すのに一苦労!
小さな隙間に指を入れてかたくて短い竹を動かすのは難しかった。
いっぱい生えてるところは無理だった・・・。
IMG_5048_convert_20130412050610.jpg
こういうところからフェンスは壊れていくのだけど、お隣さんの庭に行って切るわけにはいかないしなぁ。
とにかくこの竹はあちこちから生えてきて大変。
なんとか防ぐ方法はないかな。
一度うちの庭側を掘って仕切りを埋めようかな。

IMG_5049_convert_20130412070724.jpg

ちなみにこちらの法律では隣の庭から伸びてきた枝などは切ってもいいことになっている。
程度と木にもよるだろうけど。
でも切ったものを自分のものにしてはいけないらしい。
といっても剪定枝をお隣に返しにいっても迷惑がられるだけなのでいつもこちらで処分している。

ちなみにうちのお隣は剪定枝をたまにうちの庭に放り投げている。
うちから伸びた枝ならわかるけど、自分の庭のものも。
年に1度くらいなのでまぁいいけども。

ご近所問題って難しい(・ω・。`)

種蒔:ネモフィラ、リムナンテス

昨日蒔いた種。

ネモフィラ’ファイブスポット’。
去年は青色1色のものを育てました。
今年は前から気になっていた違う色を。
ブロ友さんの満開になってる写真を見て、心の中でガッツポーズ(・ω・)┛
種買ってよかった。やっぱりすごくかわいかった♪


リムナンテスも。
ポーチドエッグプラントって通称もかわいいし、見た目もかわいい。
コンパニオンプランツとしてもよいみたい。
種蒔時期を今か今かと待っていたもの。
IMG_5087_convert_20130412050101.jpg

どちらも4月から室外の種蒔が可能なので外のサントンネルの下においてみた。
種まきだらけで見苦しい。
宿根草をたくさん育てて、徐々に毎年の種まきの数を減らしていきたい!
IMG_5092_convert_20130412053330.jpg

気温が上がったので、レモンとカラマンシーを外に出す。
レモンはお疲れの様子。
IMG_5084_convert_20130412050424.jpg

ナメクジと狐やリスの被害がひどいので、直播はせずにシードトレーで育ててから定植予定。
天気が良いと仕事がはかどるなぁ♪

バロタとラベンダーの挿し木

今日は雨のち曇り。
最高気温11度、最低気温7度。

昨日アップできなかった作業。

バロタ(Ballota Acetabulosa)の挿し木をチェック。
去年、背が高くなって風に倒された部分を切り戻し、挿し木したもの。

常緑、シルバーリーフ。
ラムズイヤーのようなふわふわの葉っぱ。
寒さに強い、シソ科の多年草。

根が出てたので鉢に植え替え。
摘心して脇芽を出さないといけないかな。
IMG_5079_convert_20130411211744.jpg

購入直後はこんな感じでした(一番右)。
シシングハーストキャッスルガーデンで去年7月に購入。4.50ポンド
IMG_2898_convert_20130411214311.jpg
今はかなり茂ってる。
乱れてきてるのでまた切り戻して挿し木せねば。

ラベンダーもチェック。
挿し木のトレーの整理もかねて植え替え。
ラベルを紛失していつ挿し木したものかわからず。
根がたくさん出てるものだけ残す。
IMG_5082_convert_20130411211441.jpg

トレーはガーデンセンターで無料でもらってきたもの。
耐久性はないけど1シーズンくらいなら持つし無料なのでありがたい。
IMG_5083_convert_20130411211514.jpg

魚用ケースで作った苗床と一緒に管理。
こんな小さいと、大きくなるまでずいぶん時間がかかりそう。
IMG_5090_convert_20130411211604.jpg

もう少し大きくなって、狐にほりあげられないくらいのサイズになったら庭に植えよう♪

庭の問題:リス

今日は曇り時々晴れ。
最高気温11度、最低気温6度。

今日はリスの襲撃を何度も受けた。
フェンスの上からこちらをチェックしてるリス。
IMG_5034_convert_20130411064610.jpg

お目当てのバードフィーダーに向かってホフク前進中!
IMG_5035_convert_20130411064649.jpg

トゲのある枝も全然平気!
狙いはピーナッツ!
IMG_5029_convert_20130411064454.jpg

金属メッシュの餌入れの蓋を歯でねじまげてあけてしまう。
蓋をワイヤーでぐるぐるに巻いて防御。
餌を入れ替える度に、ワイヤーをとったり巻きつけたりと面倒。
IMG_5036_convert_20130411065516.jpg

わかりにくいけど、えらい飛んでます!
IMG_5023_convert_20130411064415.jpg

何度も掘られて仕切りが埋もれてしまい、とりあえず石でガードしてたところ。
IMG_5046_convert_20130411070724.jpg

仕切りを掘り起こして直した。
掘りにくいように高めに。
IMG_5047_convert_20130411070806.jpg

このツツジの周りは一番掘られる。
おいしい虫でもいるんだろうか・・・。
庭掃除中に出てきた屋根瓦でカバー。
ボックスの苗を3つ植えてみる。
大きくなったら狐やリスが花壇に入りにくくなるかなぁ。
IMG_5043_convert_20130411070554.jpg
ツツジの生育を邪魔しないグランドカバーって何だろう?
芝桜とか植えるには日陰過ぎるかな。

豆桜の周りもよく掘られる。
クロウタドリにも掘られる。前にパンジーを抜かれてしまった。
枝を石の鉢にさしてガード。見た目が汚い。
IMG_5045_convert_20130411070639.jpg

クロウタドリ。
見た目が地味だけど声がきれいらしい。
ちょこちょこ動く姿がかわいい。
IMG_5026_convert_20130411070356.jpg

掘られないようにあちこち瓦と竹の棒とネットで覆っているので庭が汚い・・・。
きれいにカバーする方法はないかな。
見た目がかわいいけど、困ったもんだ (´・ω・`)

庭の問題:金網フェンスとネトル

今日は曇り。
最高気温10度、最低気温6度。
うちの桜より数週間前に咲くお隣の梅も咲き始めてます。

うちの庭にはいろいろ問題があるのですが、一番はこれ。
金網フェンスがスケスケで目隠しになってない!

そしてフェンスの向こうは、なんと小学校の校庭!!
日本じゃあり得ないですよね?
うちのご近所何軒かは小学校の校庭に直で面しているのです。
1m弱の木のフェンスもあるけど、子供の身長よりは低い。

庭仕事中に子供に見つかると、おーい、おーいと呼ばれてうるさい!
落ち着いて庭仕事もできません。
子供が校庭に出てくると、忍者並みの忍び足で私は消えていきます。
IMG_5014_convert_20130410061020.jpg
「俺には関係ないね・・・」知らん顔のロビン君。

小学校側2m分くらいのスペースが、メインの庭より50cm程高いため、メインの庭にいる時は、しゃがんでいると見つからない。
これで自衛隊並みにホフク前進ができれば完璧なのだけど・・・。
お隣さんに「隣の庭に不審者がいる」って通報されそうなのでやってません。

フェンスを変えるにはお金がかかる。
スクリーンも高い。
そこで庭のあちこちで増殖中のツタをからませることに。
うちの庭で雑草と化したツタを去年試しに植えてみたらかなり根付いた。
今回は半年くらい前に挿し芽にしたツタを追加。
IMG_5006_convert_20130410060355.jpg
植物の間に植えて、フェンスに沿って麻紐でしばってみた。
フェンス前には前住人が植えたバラ、ローズマリー、スノーベリー。
引っ越してくるまでに数年間放置され伸び放題。
これも解決しないといけない問題。

壁を這うツタをはがす。
夫が建物が傷むと言うので定期的にはがすが、すぐに伸びてくる。
IMG_5008_convert_20130410060513.jpg
窓の下のペンキがはげている!いつか塗らないと。

けっこうな量。
今回も挿し芽をやってみる。
IMG_5010_convert_20130410060554.jpg

前回、いつも湿ってる木枠コンポストの周りに挿し芽をした。
今回も同じところに。
IMG_5007_convert_20130410060432.jpg

残りは適当に日陰の畑へ。
根が出たらすぐにフェンスに這わせられるように、茎を長いまま。
いろんな長さで挿し芽をしてみた。
葉が多いと蒸散作用で枯れるかもしれないけど、まずは実験で様子見。
枯れそうなら短くして葉を減らしてみよう。
IMG_5011_convert_20130410060631.jpg
しばらく小雨の日が続くので乾燥しにくいかな。

どんどん育っているネトル(西洋イラクサ)。
いつも痛い目にあっていて、かなり根を引っこ抜いた。
でもいろんな人から、堆肥に入れると発酵が早いとか水に漬けて発酵させるといい液肥になると言われ、最近は抜くのはやめた。
IMG_5012_convert_20130410060945.jpg
ちょっと摘んで、コンポスト・ビンの中に入れて、残りはこのまま放置。
雨水で発酵したら液肥に使おう。
寒くて発酵しなかったらコンポストに入れたらいいし。
今年は何回ネトルで痛い思いをするかなぁ。

先日ガーデニング番組でネトル食べ競争というイベントを見かけました。
ネトルを枝からちぎって1時間でどれだけ食べれるかという競争。
葉を丸めて唇にとげが当たらないように口に入れるのがコツらしい。
食べる前に指が痛そう・・・。
一枝60センチで、過去の最高記録は23mとか。
何でも食べ初めて数分で舌が麻痺するからたくさん食べれるらしい。
花粉症にも効くらしいし、体にいいだろうけど、ちょっと無理だなぁ。

ストレプトカーパスの花芽

去年10月に買ったストレプトカーパスの小さい苗が、2月末くらいから急に大きくなってきた!
IMG_5019_convert_20130410061310.jpg

2月25日の写真と比べるとよくわかる。
鉢の大きさが違って見える。
IMG_2939_convert_20130225212253.jpg

花芽も上がってきた!!
でも花は小さそうだなぁ・・・。
IMG_5021_convert_20130410061342.jpg

自然の中では春と秋に咲くらしい。
初めての花が見れるのはいつかなー。

種蒔:リトープス、タリクトラム、プリムラ、ポピー、パンジー

今日は曇り時々雨。
最高気温9度、最低4度。

今週から気温がやっと上がってきました♪
部屋で管理していた発芽後の苗を外のミニ・ビニールハウスに移動。

先日セールで半額近くで買った種を蒔く。
オリエンタルポピー3種、’コーラルリーフ’、’チェッカーズ’、’ブリリアント’。


パンジー’ブラックジャック’、タリクトラム・デラバイ、リトープス、プリムラ・ビアリー。
リトープスは発芽温度が高くないと駄目らしいので難しいかも。
プリムラ・ビアリーはすっごい小さい種で少ししか入ってなかった(涙)
IMG_5016_convert_20130410061134.jpg

去年シシングハースト・キャッスル・ガーデンのホワイト・ガーデンでタリクトラム・デラバイ・アルバを見かけて一目ぼれ。
一株だけ買ったけど群生の姿が素晴らしかったので種を買ってみた。
発芽に3ヶ月くらいかかる場合もあるそう。
これはピンクの花が咲くはず。
IMG_5017_convert_20130410061208.jpg

後1ヶ月で霜の危険性がなくなるので、それまでに発芽させたいなぁ。
IMG_5018_convert_20130410061234.jpg

Syon Park⑤番外編

ガーデンセンターで物色中にSyon Houseで結婚式を目撃!



ウェディング・サービスって書いてある!
IMG_4815_convert_20130409034434.jpg

夫がこっそり撮影。
シンプルで素敵なドレス。
IMG_4820_convert_20130409034508.jpg

車で帰るときにもまた見かけた。
IMG_4845_convert_20130409035029.jpg

ズーム!
楽しそうな式だなぁ。
ドレスでも寒くなさそう。
手前の女性のダウン姿とは対照的。
IMG_4846_convert_20130409035101.jpg

帰る前にカフェでお茶。
外の席からは温室の一部が見える。
IMG_4747_convert_20130409061458.jpg

寒いのでカフェの中で。
ビクトリアンスポンジケーキ(中にジャムとクリーム)、キャロットケーキ、スコーン。
スコーンは生クリームでちょっとがっかり。
イギリスのケーキは素朴。
おいしいけど甘すぎる。
日本のケーキがやっぱり一番好き。
IMG_4754_convert_20130409061603.jpg

ハトもアフターヌーンティーを楽しんでます。
IMG_4757_convert_20130409061649.jpg

花を見るには早すぎたけど、のんびりお散歩するにはいいところ。
ガーデンセンターも充実してるし、センターから近いので行きやすい。

ちなみにガーデンだけだと6ポンドほど。
RHSの会員だと無料で入れるのでお得。
また花の咲く頃に行きたいなー。

Syon Park④ガーデンセンター

Syon Park内のガーデンセンターへ。

庭から入るとすぐバラのコーナー。


バラがいーっぱい。
IMG_4766_convert_20130409032947.jpg

バラのコーナーを曲がるとどーんと広がる花や木、オブジェのコーナー。
IMG_4768_convert_20130409033028.jpg


IMG_4772_convert_20130409033106.jpg

IMG_4780_convert_20130409033155.jpg

アルパインセット。
扇形が34.99、四角いのが39.99ポンドでした。
欲しいけど高い。
IMG_4808_convert_20130409033801.jpg

IMG_4799_convert_20130409033415.jpg

IMG_4797_convert_20130409033348.jpg

前から探してた斑入り沈丁花。
こちらでよく見かける斑入り‘Aureomarginata’は葉のふちに少しラインが入ってるくらいのものが多い。
これはすごくきれいな斑入りだけど34.99ポンドで高いので保留。
IMG_4810_convert_20130409033311.jpg
Daphne odora 'Rebecca'

素敵な鉢がいっぱい。
でも高いー!
IMG_4806_convert_20130409034244.jpg

IMG_4805_convert_20130409034204.jpg

IMG_4800_convert_20130409034100.jpg

IMG_4777_convert_20130409033949.jpg

IMG_4774_convert_20130409034024.jpg

IMG_4830_convert_20130409033715.jpg

パンジー、プリムラ、春の球根もたくさん。
前から気になっていたプリムラ’ジブラ’が2.49ポンド→50ペンスと激安!
2つ買いました。
IMG_4827_convert_20130409033628.jpg

この色かわいい!
IMG_4832_convert_20130409033550.jpg

室内用の観葉植物もグリーンハウスの中で販売してた。
IMG_4839_convert_20130409033918.jpg

ヘレボルスコーナー。
4.99ポンドの開花株を2つ購入。
IMG_4833_convert_20130409033502.jpg

池用の植物もあった。
IMG_4741_convert_20130409040354.jpg

はすの花14.99ポンド、けっこう高い。
こんなものなのだろうか。
IMG_4743_convert_20130409040432.jpg

この岩、ロッカリーにも良さそう。
2.95ポンド/Kg。
うーん、海岸に転がってないかな。
IMG_4744_convert_20130409040522.jpg

素敵な建物に囲まれたガーデンセンター。
植物も丁寧に世話されていていいところだった♪

Syon Park③ガーデン

まだまだSyon Parkの続きです。

また、倒れた木がそのまま育ってる。
IMG_4653_convert_20130409013115.jpg

湖の東の端にある小川と石の橋。
IMG_4681_convert_20130409013623.jpg

夏になったらすごくきれいだろうなぁ。
IMG_4678_convert_20130409013441.jpg

鴨のカップル。
IMG_4667_convert_20130409013338.jpg

小川沿いのボーダーはまだほとんど芽も出てない。
掃除中だった。
IMG_4680_convert_20130409013536.jpg


IMG_4666_convert_20130409013245.jpg

人口湖。
IMG_4685_convert_20130409013741.jpg

家族連れで散歩してる人たちも。
IMG_4693_convert_20130409013830.jpg


IMG_4694_convert_20130409013907.jpg


IMG_4701_convert_20130409013949.jpg


IMG_4708_convert_20130409014050.jpg


IMG_4711_convert_20130409014141.jpg


IMG_4713_convert_20130409014223.jpg

Syon Parkの敷地内にあるホテル。
窓からガーデンが見えるらしい。
アパートみたいだけど、近くでみたらけっこういい感じだった。
IMG_4715_convert_20130409014258.jpg

IMG_4652_convert_20130409013022.jpg

半日陰のユーフォルビアも元気。
IMG_4725_convert_20130409014355.jpg


IMG_4728_convert_20130409014440.jpg

ユーフォルビアと青い花
IMG_4730_convert_20130409014533.jpg

これってシラー・ビフォリアでしょうか?
IMG_4732_convert_20130409014619.jpg

これって地植えでもいけるんですね。
大きいからかな?
カバーとかかけてたのかな?
IMG_4735_convert_20130409014742.jpg

IMG_4734_convert_20130409014701.jpg

温室の中でいすを並べてなにやら準備。
結婚式かな?と話しながら、温室を後に。
IMG_4738_convert_20130409014936.jpg

次はガーデンセンターへ。

Syon Park②猫と鳥

Syon Parkの続きです。

温室外に出て敷地内を散歩。
西にヒースロー空港があるので、飛行機がひっきりなしに飛んでる。
IMG_4646_convert_20130408185251.jpg


細長い人口湖にそった遊歩道を歩いてみる。


200種ほどの木があるそう。
IMG_4601_convert_20130408183515.jpg

あっ、おにぎり猫発見!
頭の黒い部分がノリみたい~。
水仙でも愛でてるのかな。
IMG_4598_convert_20130408183638.jpg

「えっ、呼びました?」
IMG_4602_convert_20130408183724.jpg

「しゃーないなぁ・・・」
IMG_4603_convert_20130408183811.jpg

「ほな、案内しますわ。ついてきてやー」
IMG_4605_convert_20130408183909.jpg

「あんたも座って休んだら?この角が気持ちええねんでー」
IMG_4611_convert_20130408183959.jpg

「次、いきまっせー」
IMG_4613_convert_20130408184108.jpg

クリスマスローズ。
やっぱりこの色ってナチュラルな風景に合いますねぇ。
IMG_4615_convert_20130408184203.jpg

IMG_4627_convert_20130408184754.jpg


折れたままがんばってる木。
IMG_4618_convert_20130408184258.jpg

芽がどんどん出てきてます。
春はこれから♪
IMG_4621_convert_20130408184401.jpg

湖の周りの枯れたグラス類はそのまま残されている。
新芽が痛まないように霜対策かな。
この辺りの遅霜の可能性は5月上旬くらいまで。
IMG_4625_convert_20130408184509.jpg
小さな可愛い花が咲いてます。
ここではヘパティカ・ノビリス、アネモネ・ネモローサ、水仙くらいしかまだ咲いてませんでした。

面白い倒木。
誰がいじったんだろう?
IMG_4629_convert_20130408184554.jpg

日当たりのいいところは水仙がかなり咲いてる。
IMG_4632_convert_20130408184645.jpg

IMG_4635_convert_20130408184931.jpg

鳥ものーんびり。
IMG_4641_convert_20130408185029.jpg

遠くにマグパイ発見!
声がうるさいのですぐに存在がばれる。
IMG_4661_convert_20130408185404.jpg

久々に見かけた鳥。
前にテムズ川沿いを散歩してるときにもいた。
何て鳥だろう。
IMG_4670_convert_20130408185330.jpg

これはロングテール・チッツかな?
尻尾が長かった。
すぐ逃げるのでうまく撮れず。
IMG_4642_convert_20130408185129.jpg

Syon Park①温室

土曜は晴れ時々曇り。
最高気温10度、最低0度。
晴れの日は外出に限る。キュー・ガーデン近くのSyon Parkへ!


Syon Parkの温室

マップだと、敷地はなかなか広そうだけど、ガーデン自体は小さそう。
IMG_4546_convert_20130408075818.jpg

入場料を払い、中に入ると、ハウスが見える。
私たちはガーデンのみでチケットを購入。
お金を払えばハウスの見学も確かできるはず。
でも日時に制限があるみたい。(結婚式や撮影などで使われるため)
IMG_4552_convert_20130408075921.jpg

ハウス横の小道に沿って歩くと小さな入り口が。
IMG_4555_convert_20130408080007.jpg

入ってすぐ目に飛び込むのがこの温室!
IMG_4557_convert_20130408080045.jpg

トピアリーやオブジェが素敵。
ビクトリア朝時代に作られた温室らしい。
IMG_4560_convert_20130408080157.jpg

向かって左手側の部屋にははすの花。
が、今は枯れてる。寒すぎるからかな。
IMG_4561_convert_20130408080449.jpg

なんだこりゃ。
IMG_4565_convert_20130408080755.jpg
Musa basjoo

家に帰って調べたらバナナの一種らしい。
英語ではジャパニーズバナナといわれることもあるらしい。
日本でも育つらしいけど、追熟させるとおいしく食べれるとか。
見たことも聞いたこともなかった。
IMG_4563_convert_20130408080532.jpg

IMG_4566_convert_20130408080713.jpg

IMG_4575_convert_20130408081145.jpg

天井フェチにはなかなかたまらない天井。
IMG_4571_convert_20130408081015.jpg

アーチ上のデザインも素敵。
IMG_4572_convert_20130408081052.jpg

たまりまへん。
IMG_4569_convert_20130408080837.jpg

ちいさな暖房器具が。
温度はどうやって管理してるのか。
中には近代的設備が見当たらない。
IMG_4570_convert_20130408080937.jpg

サボテンと多肉の部屋。
IMG_4577_convert_20130408081353.jpg

なんて贅沢な部屋の使い方。
もうちょっといろいろできそうな・・・。
冬だから殺風景なのか。
でもそういうのも嫌いじゃない。
IMG_4578_convert_20130408081219.jpg

美しい。
IMG_4580_convert_20130408081257.jpg

どの角度から見てもきれい。
IMG_4587_convert_20130408081529.jpg

後ろからの写真。
IMG_4723_convert_20130408080241.jpg

温室内は今は寂しい感じ。
夏になったら植物でいっぱいになるのかな?

春の訪れとともに花粉症大爆発。
薬で強烈な眠気と戦ってます・・・。

種蒔:ユーフォルビア、ベルガモット、チャイブ、ボリジ、サラダ玉ねぎ、アスパラ

今日は曇りのち晴れ。
最高気温7度、最低気温1度。
夕日がとてもきれいだった。

先日セールをしてたT&M社から種が届いた。
送料無料、3つ買うと1つ無料とのことだったが、7つ買ったら3つ無料になっていた。
本来15ポンドくらいのところが約8ポンド。ほぼ半額。
どういう計算なんだろう・・・。システムの故障?

種蒔時期をチェックしたら、2つを残して全て今がその時期。
エリンギウム’ブルーホビット’は11月から1月まででさすがに今は遅い。

ユーフォルビア(Euphorbia amiljassa)の種蒔は9月から3月らしい。
もう4月だけど、3月並みの気温が続いてるので蒔いてみた。
実験、実験。
発芽温度は15度、3ヶ月くらいかかることもあるらしい。
IMG_4509_convert_20130406045943.jpg
イチゴとブドウの入っていた容器をシードトレーに。
穴があいてるからそのまますぐ使える。
市販のシードトレーより通気が良いみたいで、発芽率も悪くない。
何より無料だし、リサイクルになるので活用中。
この下には、発泡スチロールの野菜トレーを敷いて使ってる。

ユーフォルビアは15粒だけなので、2つに分けて、一つはルートグローを使ってみた。
根の張りは変わるかな?
IMG_4510_convert_20130406045842.jpg

いくつかの種の端に白いぽっちりが。
発芽し始めてる?
待ちきれなかったのかな(*・ω・)
IMG_4513_convert_20130406045809.jpg

去年秋のフラワーショーで買ったハーブの種も蒔くことに。
ボリジ。
こんなに大きい種なんだ!
IMG_4514_convert_20130406045734.jpg

ベルガモット。
こちらは粉のような種だなー。
チャイブの種も一緒に蒔いた。
IMG_4515_convert_20130406045658.jpg

窓辺にセット。
ラップで蓋をして終了。
IMG_4516_convert_20130406032549.jpg

アスパラガスは一つだけ発芽。
室内管理は1,2月に種蒔、屋外管理は4月中旬に種蒔と説明にあったので、2月に蒔いたのだけど。
寒かったからこれから発芽するのかな。
IMG_4508_convert_20130406050015.jpg
アスパラは苗を買ったほうがいいな。
種からだと何年もかかるし。

アスパラは葉っぱがふわふわで実もかわいいので好き。
庭の端の薪置き場の裏から生えてるので、花瓶にさしたり、リースに使ったり重宝してる。
でもアスパラ自体は食べたことがない。
今年は探してみよう。
薪の陰にいっぱいアスパラがはえてたりしてw。

3月11日に種蒔したサラダオニオン。
大きなシードトレーに植え替え。
ひょろひょろ。明日には元気になってくれるかな。
これはスペインで1年半ほど前に買った種から。
夫がサラダに入れて食べるのが大好き。
でもスーパーで買うと可食部は少ないのにけっこう高い。
IMG_4507_convert_20130406050052.jpg

うちでは買うと高いスペインや日本の野菜を中心に試している。
スーパーで安く買える野菜を育てるより、節約度が大幅アップするので。
去年はゲルニカペッパー(シシトウそっくり)、ソラマメ、えんどう豆、サラダごぼうが豊作だった。
スペインにある野菜の種の専門店でロンドンの気候にあったものを教えてもらったのでなんとか育ってくれた。

でも、トマトとペッパー類、空心菜はだめだった。
去年の夏は寒くてずっと雨。
家の中でフリース着てたりしたなぁ。
乾燥してるので夏でも日陰に入ると結構ひんやりする。
今年はどうなるかなー。どきどき。

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle