スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キュー・ガーデンズ⑪オランジェリー、ロイヤルキッチン他

キュー、そろそろ最後です^^

1761年に建てられたオランジエリー。
元はオレンジなどを育てるために作られたもの。
IMG_0932_convert_20130731090311.jpg

今はレストランになってます。
IMG_0933_convert_20130731090251.jpg

一人だったのでカフェで軽くご飯を食べました。7~8ポンドなり。
絞りたてのジュース、この容器だとフレッシュ感がいまいち^^;
サンドイッチがおいしかった。
パッケージにキューの温室とパゴダがかわいい。
IMG_0946_convert_20130731090201.jpg

食べてすぐにまた散策開始。
こちらはロイヤルキッチンにある庭。
台所は200年近くずっと非公開だったそう。
IMG_0987_convert_20130731205115.jpg

当時の衣装を着た女性がいました。
ちょうど閉館の時間で中には入れず、菜園だけ見ました。
IMG_0980_convert_20130731204955.jpg

ルバーブ用のポットかな。アーティチョークも。
IMG_0985_convert_20130731205042.jpg

IMG_0984_convert_20130731205025.jpg

これも?
IMG_0981_convert_20130731205010.jpg

IMG_0983_convert_20130731205139.jpg

セクルーディッド・ガーデン。
IMG_0929_convert_20130731090342.jpg

小さい温室。他の温室でも見かけた植物。
IMG_0930_convert_20130731090411.jpg

IMG_0939_convert_20130731090100.jpg

これってヘメロカリス?
IMG_0948_convert_20130731090024.jpg

ガウラも咲いてました。
IMG_0186_convert_20130731090451.jpg

世界中の野菜の展示も。
IMG_0992_convert_20130731090133.jpg

巨大キノコのオブジェ。
IMG_0997_convert_20130731085938.jpg

子どもが大喜び。
IMG_1001_convert_20130731085914.jpg

IMG_1007_convert_20130731090550.jpg

最寄のキュー・ガーデンズ駅。
IMG_1008_convert_20130731090534.jpg

8時間以上歩いてけっこう疲れました^^;
IMG_1010_convert_20130731090515.jpg

全部アップできてよかったー!
スポンサーサイト

キュー・ガーデンズ⑩デュークズ・ガーデン、ダッチェス・ボーダー

キューの中でも北の端にひっそり(?)とあるデュークズ・ガーデン。

IMG_0826_convert_20130730214830.jpg

小さな門をくぐるとボーダーが。
IMG_0823_convert_20130730214920.jpg

左手側にはラベンダーやサルビア、キャットミント、エキノプスなど青っぽい涼しげなお花。
右手側は鮮やかな夏っぽい色のお花がいっぱい。
IMG_0818_convert_20130730215159.jpg

楽しむと同時に研究目的でも活用されてるボーダーだそう。
IMG_0813_convert_20130730215330.jpg

グラベルガーデンでは水道会社のスポンサーがついていて、乾燥に強い植物を育てているそう。
IMG_0811_convert_20130730215406.jpg

熱帯植物なども実験的に植えて冬が越せるか試しているらしい。
IMG_0814_convert_20130730215246.jpg

IMG_0821_convert_20130730215043.jpg

IMG_0822_convert_20130730214959.jpg

IMG_0810_convert_20130730215442.jpg

IMG_0798_convert_20130730215826.jpg

IMG_0797_convert_20130730215902.jpg

IMG_0800_convert_20130730215721.jpg

IMG_0802_convert_20130730215647.jpg

ラベンダーの大きな株がうらやましい。
IMG_0807_convert_20130730215551.jpg

IMG_0799_convert_20130730215754.jpg

建物の辺りは立ち入り禁止。結婚式をやってました。
IMG_0795_convert_20130730220026.jpg

反対側のボーダーはほぼお花が終わってました。
IMG_0793_convert_20130730220058.jpg

この庭の外側にはダッチェス・ボーダー。
IMG_0828_convert_20130730220422.jpg

壁沿いに1列だけの小さいボーダーです。
IMG_0845_convert_20130730220914.jpg

おなじみのものから珍しいものまでラベンダーがずらーり。
IMG_0842_convert_20130730220536.jpg

カナリア諸島に自生するラベンダー。葉っぱがかわってる。
IMG_0833_convert_20130730220742.jpg
Lavandula canariensis

お花もこんな感じ。香りも違ってました。
IMG_0835_convert_20130730220707.jpg

こちらはカーボヴェルデ共和国に自生するラベンダーだそう。
IMG_0838_convert_20130730220806.jpg
Lavandula rotundifolia

葉っぱも香りもイングリッシュラベンダーとは違います。
IMG_0841_convert_20130730220839.jpg

こんな感じで種類別に植えられてました。
IMG_0824_convert_20130730220643.jpg


好きな割りにいまいち知らないラベンダーのこと。
IMG_0825_convert_20130730220454.jpg

じっくり見たかったけど、暑さにやられてさらっと見たのみでした^^;
かなりのお花が盛りを終えている中、今回一番お花が見れたところでした。

キュー・ガーデンズ⑨睡蓮ハウス、アクアティック・ガーデン

キューのウォーターリリー・ハウス。
睡蓮がたくさんあって美しい温室です。


最初にオープンされたのは1852年。
IMG_0517_convert_20130731084353.jpg

当時はうまく育たず、1866年から別の植物が育てられていたそう。
IMG_0533_convert_20130731084528.jpg

1991年にまた睡蓮用に作り直されたんだとか。
IMG_0516_convert_20130731084850.jpg

最新技術を駆使し、キューの中で一番暖かく、高い湿度の温室だそう。
確かに中はちょっとむわっとしてます^^
IMG_0524_convert_20130731084506.jpg

2mくらいまで大きくなるそうですね。
子どもが載ってる写真を皆さん見たことあるんですねぇ^^
IMG_0522_convert_20130731084752.jpg

ここで一番気に入ったのはこれ!斑入りのパイナップル!
IMG_0511_convert_20130731084313.jpg

外に出るとパーム・ハウスが見えます。
IMG_0536_convert_20130731084550.jpg

温室の壁にはトケイソウ。
IMG_0538_convert_20130731084607.jpg

パームハウス前の大きな池(?)の周りのボーダー。
IMG_0561_convert_20130731085320.jpg

とってもきれいな色の組み合わせ。
クロコスミア、黄色い花(知らないお花でした)が夏らしい色合い。
トランスカンチア、タリクトラム・デラバイが加わって涼やかな感じがプラスされてますねぇ。
IMG_0546_convert_20130731085413.jpg

やっぱりタリクトラムはかわいい♪
IMG_0547_convert_20130731211840.jpg

蕾もかわいいー。
IMG_0549_convert_20130731085512.jpg

ボートがたくさん。
IMG_1006_convert_20130731085643.jpg

鳥もたくさん。
IMG_1005_convert_20130731085616.jpg

IMG_1003_convert_20130731085728.jpg

こちらはアクアティック・ガーデン。
IMG_0785_convert_20130731084947.jpg

1909年にオープン。
IMG_0782_convert_20130731085047.jpg

ハンプトンコート宮殿のサンクン・ガーデンにインスパイアされたとか。
IMG_0784_convert_20130731085110.jpg

元々は温水パイプがあって早くから花を咲かせてたそうですが、現在は温水は使ってないそう。
IMG_0787_convert_20130731085014.jpg

睡蓮は40種ほどあるそうです。
IMG_0789_convert_20130731085154.jpg

温室、池、沼、水を使ったガーデンもいろいろあるんですねぇ。

キュー・ガーデンズ⑧オーダー・ベッド

ロック・ガーデンの横にあるオーダー・ベッド。
104の花壇に3000以上の植物が科ごとに植えられてるそう。
同じ科目の植物を比べたり、勉強したりするにもよさそう。

IMG_0613_convert_20130731045332.jpg

ここで行われた調査を受けて、植物分類学上の科目の変更なども行われたりするそう。
時々、あれこの花の学名が変わってる・・・なんてことがあるけど、キューやいろんなところで日々研究されてるんですねぇ。
名前を覚えるのは大変なので変わらないほうがうれしいんだけど^^;
IMG_0630_convert_20130731045351.jpg

かすみ草。ふわふわ。
IMG_0587_convert_20130731045415.jpg
Gypsophila robusta

きれいだけど寒さに強くないみたいで残念。
IMG_0590_convert_20130731050850.jpg
Iresine lindenii

セダムと黒法師。
IMG_0592_convert_20130731050914.jpg

これはクレオメかな?
IMG_0603_convert_20130731050935.jpg

白いホーリーホック。
IMG_0605_convert_20130731051004.jpg
Alcea nudiflora

名前忘れました。
確かゴールドフィンチがこの種を好きだったはず。
うちの庭に来ていたゴールドフィンチのカップル最近見ません。
餌を入れないと。
IMG_0609_convert_20130731051020.jpg

蜂も大好きみたいですねぇ。
IMG_0610_convert_20130731051041.jpg

ルリタマアザミは夏の庭に欠かせないみたいですね。
IMG_0612_convert_20130731051117.jpg

人の背の高さより大きく育ってる。アザミかな。
IMG_0614_convert_20130731051148.jpg

花も大きい!
IMG_0616_convert_20130731051210.jpg

レタスの周りには食べられないよう小枝が。まねしよう。
IMG_0619_convert_20130731051235.jpg

背の低いエリンジウム。浜辺などに生えるそう。
IMG_0622_convert_20130731051256.jpg
Eryngium maritimum

欧州の多くの地域で自生。幾つかの地域で絶滅しかけているらしい。
IMG_0627_convert_20130731051325.jpg

IMG_0632_convert_20130731051342.jpg

オーダー・ベッドの中央にはバラのパーゴラがずらーっと。
でも花はほぼ終わってます。残念。
IMG_0638_convert_20130731051409.jpg

IMG_0640_convert_20130731051430.jpg

暑い中作業中の女の子。日差しが強すぎて写真が真っ白。
IMG_0643_convert_20130731051451.jpg

IMG_0644_convert_20130731051513.jpg

IMG_0646_convert_20130731051558.jpg

IMG_0649_convert_20130731051632.jpg

入り口前のボーダー。
IMG_0569_convert_20130731044332.jpg

この時期よく見かけるスカビオサに似た花。
すごく背丈が高い。名前を忘れました。
IMG_0567_convert_20130731045303.jpg

IMG_0573_convert_20130731044359.jpg

IMG_0577_convert_20130731044420.jpg

IMG_0579_convert_20130731045142.jpg

IMG_0582_convert_20130731045212.jpg

IMG_0584_convert_20130731045237.jpg

この辺を歩いてるときは暑くて暑くていまいちしっかり見ることができませんでした!
天気がいいのはうれしいけど、急に暑くなると体がついていきません~。

キュー・ガーデンズ⑦グラス&地中海・ガーデン、木の上の散歩

キューの中にある庭園の一つグラス・ガーデン。

IMG_0674_convert_20130731032041.jpg

IMG_0780_convert_20130731032104.jpg

IMG_0790_convert_20130731032125.jpg

IMG_0848_convert_20130731032145.jpg

IMG_0849_convert_20130731032207.jpg

向かいはロックガーデンとアルパイン・ハウス。
IMG_0850_convert_20130731032225.jpg

IMG_0852_convert_20130731032243.jpg

こちらは地中海ガーデン。
IMG_0321_convert_20130731032414.jpg

咲き終わった花もけっこうありました。
IMG_0319_convert_20130731032432.jpg

IMG_0316_convert_20130731032454.jpg

IMG_0335_convert_20130731032535.jpg

IMG_0499_convert_20130731032512.jpg

IMG_0326_convert_20130731032555.jpg

テンぺレート・ハウス近くにあるRhizotron and Xstrata Treetop Walkway。
IMG_0481_convert_20130731033046.jpg

階段を登ると18m上からの景色が見えます。
IMG_0484_convert_20130731033658.jpg

ぐるっと200mほどだそう。もっとあるように感じました。
IMG_0488_convert_20130731033721.jpg

温室を上から見たかったけど、木に阻まれて一部だけ。
IMG_0490_convert_20130731033751.jpg

身体障害者やお年寄りのためのリフトもあり車椅子の人もOK。
IMG_0491_convert_20130731033819.jpg

木が好きな人にはいいかも~。
やや高所恐怖症の私にはちょっときつい。
IMG_0493_convert_20130731033852.jpg

メッシュ状なので通路や階段の網目から下が見えるのです。
IMG_0496_convert_20130731033918.jpg

まだ続きます~。

キュー・ガーデンズ⑥宮殿とクイーンズ・ガーデン

キューの中で一番古い建物(1631年)、キュー宮殿。
裕福な貿易商によって建設されダッチ・ハウスと呼ばれたそう。
1728年より王室に借り上げられ王の子供達の住まいとなり、後にオーガスタ妃の息子ジョージ三世が買い上げたそう。
IMG_0949_convert_20130731013041.jpg

ラベンダーがどっさり。
IMG_0951_convert_20130731013109.jpg

宮殿横の入り口から庭へ。
IMG_0953_convert_20130731013127.jpg

階段を上がると・・・
IMG_0959_convert_20130731013153.jpg

サンクン・ガーデン(通常の地面より下に作られた庭)。
IMG_0966_convert_20130731013301.jpg

長方形の庭の三面がアーチの通路に囲まれていて、キングサリ(キバナフジ)で覆われてます。
花はもう終わってました。
IMG_0962_convert_20130731014031.jpg

残りの一面はアーチがなくハーブ類が植えてあります。
IMG_0971_convert_20130731013408.jpg

看板にここはNosegay gardenだと書いてありました。
看板の説明によると、医療、料理、芳香用に複数の植物を植えた庭で17世紀にイングランド内で広まったそう。
香りのあるハーブや花で小さい花束(ノーズゲイ)を作るのもこの庭の大事な役割だったそうで、名前の由来もここみたいです。
当時、悪臭は疫病と関係がありハーブなどの香りで病気を追い払うことができると考えられていたため、悪臭の漂う地域ではノーズゲイの香りを嗅ぎながら歩いたとか。
知らなかった~。昔は下水設備もないし疫病も流行ったからでしょうね。
IMG_0969_convert_20130731013215.jpg

宮殿裏には17世紀風の小さなクイーンズ・ガーデン。
エリザベス2世によって1969年にオープンされたとか。
ボックスの生垣内の花はほとんど終わってました。
IMG_0973_convert_20130731013429.jpg

きれいに刈り込まれてます。剪定って大事ですねぇ。
IMG_0975_convert_20130731013448.jpg

庭を抜けてガゼボのある小さい丘からは庭とテムズ川が見えます。
IMG_0979_convert_20130731013506.jpg

特に面白いお花は見かけなかったけど、昔の習慣などがわかって面白い庭でした。

キュー・ガーデンズ⑤ロック・ガーデン

今日は朝から雨。最高気温20度、最低16度。
久々肌寒くなりました。

またキューの続き、ロック・ガーデンです。
1882年にピレネーの渓谷を模して作られたそう。
そこにボグや小さい滝などを加え、デザインも一新されたとか。


サルビアやクラリーセージがいろいろあったけど、これが一番好き。
IMG_0769_convert_20130730230442.jpg

ラベルを見つけられず。Salvia sclareaかなぁと。
ものすごーく欲しいです^^
IMG_0774_convert_20130730230324.jpg

暑くて頭がくらくら~。
IMG_0768_convert_20130730230507.jpg

真ん中のオレガノ、先がクリーム色っぽいのもいいなぁ。
IMG_0767_convert_20130730230547.jpg

アリウム発見。
IMG_0757_convert_20130730233403.jpg
Allium nutans

シベリア・ガーリック・チャイブとか呼ばれるそう。
ニラみたいなもんなのかなぁ?
IMG_0759_convert_20130730230743.jpg

世界を6つの地域にわけて展示してます。
IMG_0761_convert_20130730230651.jpg

ボグもいろいろ。
IMG_0760_convert_20130730230718.jpg

お兄さんが作業中。
IMG_0765_convert_20130730230626.jpg

白い花のセージもいいなぁ。
IMG_0751_convert_20130730233807.jpg
Salvia taraxacifolia

IMG_0753_convert_20130730233744.jpg

IMG_0742_convert_20130730233844.jpg

IMG_0739_convert_20130730233943.jpg

IMG_0735_convert_20130730233916.jpg

IMG_0676_convert_20130730234006.jpg

IMG_0673_convert_20130730234029.jpg

IMG_0669_convert_20130730234057.jpg

IMG_0667_convert_20130730234118.jpg

蜂の巣があるのでこの先は立ち入り禁止。
IMG_0756_convert_20130730233719.jpg

ロック・ガーデンの周りの日陰のボーダー。
IMG_0661_convert_20130730234145.jpg

ヒマラヤからきたそう。
IMG_0663_convert_20130730234203.jpg
Bistorta affinis

これはシュウメイギクかな。
IMG_0659_convert_20130730234255.jpg

うちも今年植えてみました。いつ咲くかな~。
IMG_0660_convert_20130730234219.jpg

キューには他にもいーっぱいガーデンがあります。

キュー・ガーデンズ④デイビス・アルパイン・ハウス

しつこくキューガーデンズの続きです。
ロック・ガーデンの中にあるデイビス・アルパイン・ハウス。


2006年にオープンした高山植物専門のグラスハウスです。
IMG_0741_convert_20130730071931.jpg

中はこんなかんじ。
IMG_0677_convert_20130730072002.jpg

花オレガノをいくつか発見。
IMG_0678_convert_20130730072917.jpg
Origanum calcaratum x dictamnus

葉っぱに毛が生えてふわふわでかわいい。
IMG_0680_convert_20130730072948.jpg
同上

淡い色がすごくいい。
IMG_0681_convert_20130730073110.jpg
同上

欲しいなぁ。
IMG_0682_convert_20130730073154.jpg
同上

こちらは白っぽい花が咲いてます。トルコ原産みたい。
IMG_0708_convert_20130730072752.jpg
Origanum rotundifolium

先のほうを拡大するとこんな感じ。
IMG_0702_convert_20130730072820.jpg
同上

こちらも同じくトルコ原産。
IMG_0721_convert_20130730072718.jpg
Origanum amanum

花が大きくて派手め。
IMG_0688_convert_20130730074135.jpg

ギリシャ原産のもの。
IMG_0726_convert_20130730072538.jpg
Origanum calcaratum

IMG_0729_convert_20130730072607.jpg
同上

面白い花発見。
IMG_0712_convert_20130730073341.jpg
Androcymbium melanthoides

虫食い?
IMG_0714_convert_20130730073518.jpg
同上

IMG_0715_convert_20130730073604.jpg
同上

IMG_0718_convert_20130730072441.jpg

IMG_0719_convert_20130730072509.jpg

まつぼっくりみたい。
IMG_0707_convert_20130730073641.jpg
Leuzea conifera

IMG_0697_convert_20130730072336.jpg

IMG_0696_convert_20130730072244.jpg

IMG_0698_convert_20130730072405.jpg

気になる花はけっこう少なかったです。
暑くてばてていたので見てるようで見てなかったのかも・・・。

キュー・ガーデンズ③プリンセス・オブ・ウェールズ・コンサバトリー

まだまだキュー・ガーデンズの続きです。
しばらく行かないと思うので、記念に残しておこうと^^

プリンセス・オブ・ウェールズ・コンサバトリーは複合的な温室で、一つの温室の中に10の違った育成環境(砂漠地帯~熱帯雨林)が整えられています。


プリンセス・オブ・ウェールズ(ウェールズ公妃)というとダイアナ妃を思い出しますが、この温室につけられた名前が指すのは歴代5番目のウェールズ公妃、オーガスタ妃だそう(ダイアナ妃は9番目)。
IMG_0879_convert_20130729054418.jpg

キュー・ガーデンズの元となる庭園を拡張し、複数の建築物や現存するパゴダなどを設立させたオーガスタ妃の尽力を記念して作られたのがこの温室だそうです。
IMG_0884_convert_20130729054242.jpg

オーガスタ妃の時代から200年以上の時を経て、この温室を1987年にオープンさせたのが故ダイアナ妃。
なんかすごいですね~。
IMG_0882_convert_20130729054348.jpg

以上、ガイドブック(5ポンド)の情報でした^^
IMG_0883_convert_20130729054314.jpg

タペイノキロス・アナナッサエ。舌がまわらない名前。
すごくきれいな赤色の包葉。チラッと見える黄色の部分が花だとか。
茎の部分も緑と赤でかっこいい!これもショウガ科らしいです。
IMG_0862_convert_20130729054917.jpg
Tapeinochilos ananassae

かわいい花を発見。
IMG_0889_convert_20130729054028.jpg

よく見るとかわいい。しかし名前を見つけられず。
シュリンププランツに似てるけど、よく見るものとは色が違うし花もちょっと違う。
IMG_0890_convert_20130729054115.jpg

これもかわいい。これも名前を見つけられず。
暑さで朦朧として、ラベルを探す気力が若干落ち気味・・・。
IMG_0893_convert_20130729053958.jpg

トケイソウ。
IMG_0924_convert_20130729053629.jpg

これも。うちのはつるが延びるばかりで花が咲きません。
IMG_0925_convert_20130729053604.jpg

屋根から集められた雨水はろ過・紫外線処理されて、温室下にある巨大タンクに貯蔵され灌水に使用されるそう。
IMG_0858_convert_20130729054950.jpg

この水も雨水からかな?
IMG_0887_convert_20130729054217.jpg

こちらはドライゾーン。
IMG_0865_convert_20130729054851.jpg

サボテンがいっぱい。
IMG_0871_convert_20130729054815.jpg

マダガスカルの植物。不思議な形!欲しい!
IMG_0873_convert_20130729054747.jpg

面白い形。ティム・バートンの映画に出てきそう。
IMG_0875_convert_20130729054634.jpg

これまた変なの!なんかかわいいなぁ。
IMG_0876_convert_20130729054555.jpg

サボテン祭り。
IMG_0877_convert_20130729054450.jpg

害虫対策にクシトカゲなどを放ってるらしいけど見かけず。
トカゲ好きの私としては残念!
IMG_0874_convert_20130729054719.jpg

この温室は上に上がったり、下に下りたり、あちこち迷路のように繋がってます。
IMG_0922_convert_20130729053706.jpg

階段やスロープがあちこちに。
IMG_0888_convert_20130729054144.jpg

蓮がいっぱい。ビクトリア時代に大人気だったそう。
オオオニバスの学名Victoria amazonicaはビクトリア女王の名前と原産地アマゾンからきてるそう。
上を歩いてみたい。できるのかな。
IMG_0894_convert_20130729053928.jpg

食虫植物コーナーも。
IMG_0900_convert_20130729053812.jpg

たくさん開花中。かなりわっさわさに茂ってました。
IMG_0920_convert_20130729053738.jpg

温室周りの外にも食虫植物とひまわり。
IMG_0854_convert_20130729055244.jpg

冬はどうしてるんだろう。すごい数だな~。
IMG_0857_convert_20130729055023.jpg

まだ続きます。

キュー・ガーデンズ②テンペレート・ハウス

今日は晴れのち雷雨。最高気温25度、最低15度。
雨で庭仕事は中断、でも水やりしなくていいのでうれしい♪

昨日行ったキュー・ガーデンズの続きです。

パーム・ハウスを見た後、テンペレート・ハウスへ直行。
飛行機がひっきりなしに飛んでます。
ずっと雨が降らないので芝生が黄色くなってますね~。


このテンペレート・ハウスは8月上旬から5年間閉鎖され、改修されることになってます。
現存するビクトリア朝の温室としては世界最大だそう。
パーム・ハウスの2倍、4,880㎡でキューの中でも最大の温室。
IMG_0473_convert_20130728050208.jpg

1859年に建築されたそう。
IMG_0467_convert_20130728050143.jpg

温室内は既に植物の引越し作業が始まってました!
閉鎖してから作業開始というわけではないんですねぇ~。
これ地味だけどかわいい花が咲いてます。
IMG_0353_convert_20130728045733.jpg
Dichroa versicolor

家で調べたら常山と呼ばれるアジサイと近い種類だそうで。
初めて見ました。
IMG_0354_convert_20130728045811.jpg
同上

2色の花が咲いてました。
IMG_0360_convert_20130728045913.jpg
同上

鯉が人の気配を感じで寄ってきました。
えさくれーと口をパクパク。
IMG_0373_convert_20130728045950.jpg

木立朝鮮朝顔。
こちらでは天使のトランペットと呼ばれてます。
IMG_0419_convert_20130728050259.jpg
Brugmansia arborea

花が大きい!
IMG_0420_convert_20130728050330.jpg

これは知ってびっくり。料理で使うケッパーでした!
IMG_0425_convert_20130728050404.jpg
Capparis spinosa

こんなかわいい花が咲くとは!
食べる部分は実ではなくつぼみの部分だとか。知らなかった~!
IMG_0426_convert_20130728050430.jpg

アエオニウム発見。
IMG_0430_convert_20130728050501.jpg
Aeonium undulatum

かなり大きく育ってました。
IMG_0431_convert_20130728050543.jpg

ここで一番珍しい植物がこのソテツだそうです。
野生のものは既に絶滅したとか。これは雄株だそう。
挿し木で新しくできた約500株が世界の植物園で展示されてるとか。
ガイドブックを見るまでレアなものとは気づかず素通りしてました。
ソテツはわからない~。
IMG_0460_convert_20130728050624.jpg
Encephalartos woodii

地面にさしたガーデンフォークの柄にホースをひっかけて水遣り。
今度うちでもやってみよう。
IMG_0448_convert_20130728050925.jpg

ほとんど抜かれてます。
IMG_0392_convert_20130728053142.jpg

IMG_0398_convert_20130728052040.jpg

メインの建物部分には階段があり、上から見ることができます。
IMG_0424_convert_20130728053411.jpg

周囲をぐるっとまわってみることができますが、既に半分は閉鎖されてました。
IMG_0406_convert_20130728052327.jpg

温室は中央の大きな建物に、南北に2つずつ小さめの温室が繋がってる形になってます。
IMG_0414_convert_20130728052625.jpg

中央の建物の出入り口部分の屋根。
IMG_0412_convert_20130728052554.jpg

上から見るとこんな感じ。大分植物が抜かれて寂しい感じです。
IMG_0405_convert_20130728052254.jpg

抜かれた植物がずらーっと並べられてます。
IMG_0407_convert_20130728052400.jpg

かなり大きく育ってますね!
IMG_0409_convert_20130728052434.jpg

やしの木が天井についてますね。
ここにあるチリワインパームは高さ16Mで、室内植物としては世界最大。
IMG_0402_convert_20130728052209.jpg

やしの木は成長点が上のほうにあるので切ったら枯れるんですね。
温室に収まらないサイズになった時のために、種から同じものを近くで育ててるそう。
IMG_0458_convert_20130728052659.jpg

これまた面白い形。
ちゃんと形に合わせてサポートしてますね。大変ですね。
IMG_0441_convert_20130728053220.jpg

この凹凸のある硬いプラスチック(?)性のシートを巻いて鉢にしてるのをたくさん見かけました。
やしの木やソテツはこれで、他の植物は通常のプラスチック製の鉢。
IMG_0400_convert_20130728053031.jpg

温室の外で現物を発見!大量の鉢も。欲しい~。
IMG_0456_convert_20130728053110.jpg

取り木をしてるのをあちこちで見かけました。
移動が難しいものとか、万が一枯れた時のためかなぁ?
IMG_0380_convert_20130728052918.jpg

鉢に移された植物。
IMG_0386_convert_20130728052954.jpg

温室すぐ外に植えてあった植物。
IMG_0464_convert_20130728052730.jpg
ふわふわでかわいいけど名前がわからず。
IMG_0465_convert_20130728052754.jpg

温室の中はかなり植物が抜かれていて特に面白いものは見つけられなかったけど、5年間見れなくなるので閉鎖前に見れてまぁよかったかなぁ。

キュー・ガーデンズ①パーム・ハウス

今日は曇り時々晴れ。最高気温26度、最低気温17度。
今日はリッチモンド近くにある王立植物園のキュー・ガーデンズへ。
数年ぶり2回目です。園芸に興味を持ってからは初めて!
温室の一つが改修のため8月上旬から5年間ほど閉まる予定。
その前に行っておこうと思いつつ、ぎりぎりになってしまった。

最寄りのキュー・ガーデンズ駅から住宅地を抜けて入り口へ。


1日乗り放題4ポンドのキュー・エクスプロラーと呼ばれる乗り物。
場内をぐるっと1週。どこで乗り降りしてもOK。
でも30分に1本とかで乗り降りするところが7箇所のみ。
とりあえず今日は歩くことに。
IMG_0187_convert_20130727072536.jpg

キューの目玉は美しい温室。まずはその一つパーム・ハウスへ。
あれ温室前は全部野菜だー。
食べれる植物に焦点を当てたイベントをしてるからかな。
IMG_0190_convert_20130727072557.jpg

コールラビだ。来年試しに作ろうかなぁと思ってます。
IMG_0192_convert_20130727072616.jpg

野菜でも美しい。この間隔で植えてもしっかり育ってる。
真ん中をトマト、その周りにペッパー、外側はコールラビ。
IMG_0200_convert_20130727072639.jpg

温室前の池には巨大パイナップル。
鉢の中には本物のパイナップル!今年は暑いからちょうど良いかも。
IMG_0202_convert_20130727072702.jpg

パーム・ハウス内。やしの木、ソテツ、熱帯植物の宝庫。
IMG_0204_convert_20130727072723.jpg

きれいな赤色。ヘリコニア。
IMG_0210_convert_20130727072740.jpg
Heliconia psittacorum

きれいな葉のマランタ。日陰もOKみたい。
IMG_0222_convert_20130727072809.jpg
Maranta leuconeura 'Tricolor'

ミルメコディア。別の木の上に生えてる!
アリ植物らしく、膨らんだ部分の内部にアリが住むそう。
その排泄物から養分を得るのだとか。実際に見たのは初めて。
IMG_0224_convert_20130727072833.jpg
Myrmecodia armata

生姜の仲間だそう。家で調べるまで気づかなかった!
IMG_0228_convert_20130727072917.jpg
Zingiber spectabile

クリナムの1種。ハマユウと同じ?
IMG_0232_convert_20130727072940.jpg
Crinum asiaticum

ジャングル~。世界各国の植物が大集合。
IMG_0239_convert_20130727073010.jpg

白い螺旋階段とその手間の植物がいい感じ。
IMG_0240_convert_20130727073035.jpg

面白い花。白い花が黄色のガクヘンから出てきてます。
IMG_0243_convert_20130727073103.jpg
Pachystachys lutea

ソテツもいろいろ。
IMG_0270_convert_20130727073128.jpg

サンケジア。
IMG_0286_convert_20130727073148.jpg
Sanchezia nobilis

きれいな葉っぱ。
IMG_0287_convert_20130727073205.jpg
同上

ピーコックプラントとも呼ばれるそう。孔雀みたい?
IMG_0290_convert_20130727074203.jpg
Calathea makoyana

温室裏のバラ園の真ん中にティーパーティーのテーブルが。
IMG_0301_convert_20130727074228.jpg

よく見たら、お皿やポットにハーブや野菜が。
IMG_0302_convert_20130727085421.jpg

バラはほぼ終わってます。今年はどこのバラも見落としたな~。
IMG_0500_convert_20130727074258.jpg

この後は、お目当ての温室へ。
まだまだ続きます。多分!

タリクトラム3種、イブニングプリムローズ

今日は曇りのち晴れ。最高気温25度、最低気温17度。
夏休みが始まってフェンスの向こうの小学校も隣の幼稚園も静か。
庭仕事がしやすいです!

お気に入りのタリクトラムが開花中。

Thalictrum delavayi 'Alba'

去年、シシングハースト・カースル(キャッスル)・ガーデンのホワイトガーデンで見かけて一目ぼれ。
併設のショップでバロタとエリンギウムと一緒に購入して帰りました。
IMG_0142_convert_20130726053638.jpg

葉っぱが明るい黄緑色で涼しげです。
冬の間は葉も枯れて、根だけで冬を越しました。
去年よりちょっとだけ大きくなりました。もっと大株になるといいな。
IMG_0141_convert_20130726053552.jpg

同じ形でピンク色の花が咲くタリクトラムの苗が大きくなりました。
今年の春種まきしたもの。鉢に植え替えないとなぁ。
葉っぱの色は緑色。
IMG_0180_convert_20130726055310.jpg
Thalictrum delavayi

6月5日にシードトレーから植え替えた時。
もっとちゃんと水遣りしたらもっと大きくなったかな~。
IMG_2913_convert_20130726055403.jpg

先月サセックス・プレーリー・ガーデンで買ったタリクトラム。
花の感じが全然違いますね。
IMG_0027_convert_20130726053940.jpg
Thalictrum flavum 'Illuminator'

同庭園にはいろんな種類のタリクトラムがありました。
販売してたのがこれだけだったのが残念。
IMG_0028_convert_20130726053958.jpg

小学校とのフェンスの間からのびてきたブラックベリー。
うちの庭に生えてるものでないので、鋏が届かず切れません。
IMG_0128_convert_20130726053705.jpg

3、4mくらいのアーチ状になってます。これからまだまだ伸びます。
小学生のものらしき赤いボールがひっかかってる・・・。
脚立と高枝切りばさみで切らないとなぁ。
隣の家の道具小屋の上にもぼーぼーに伸びてます。
去年隣のおばさんは切った枝をうちの庭に投げ入れてました。
小学校からではなくうちの庭から伸びていると思われてるらしい。
それ以来やられる前に自分で隣の分も切ってます。
花の上に枝を落とされると花が折れるので。
IMG_0129_convert_20130726053726.jpg

イブニングプリムローズが桜の木よりも大きく育ってます。
葉っぱが桜の木の葉と一体化してる。
IMG_0155_convert_20130726053810.jpg

1ヶ月前から開花。見ようによっては雑草なのかな?
香りが好きなのでそのままにしてます。見た目はいまいちだけど。
IMG_0156_convert_20130726053749.jpg

ラベンダーが枯れ始めていたのでカット。
今年日陰から日向に移植したけど、水遣りをあまりしてなかったので、ひ弱なまま。
他の株も少しカットしてドライフラワーに。
IMG_0131_convert_20130726053852.jpg

先日の雨で花が散ったデルフィニウムを切花に。
花が落ちてバランスが悪いけど、お気に入りで捨てられません。
思い切って切れずにまだ庭にも残してます。
切ったほうがまた花が咲くんだろうと思いつつ、ついつい。
IMG_0133_convert_20130726053833.jpg

つるバラのコンパッションはずっと咲き続けてます。
こちらはこまめに花がらを切ってます。
IMG_0127_convert_20130726053910.jpg

狐がギャーギャー鳴いてます。
いつも真夜中に起こされるのですが、今日は早い時間から鳴いてる~。
小学校に人がいないのでこれから毎日ずっと小学校にいるんだろうなぁ。
庭に掘られた穴を埋めたけど、また掘られていたので、屋根瓦をいっぱい穴に突っ込んでおきました。

今日ラジオで狐の問題をとりあげてました。
数日前に狐に足をかまれた男性がインタビューに答えてました。
最近は暑いのでドアを開けてリビングでうたた寝していたそうです。
で、真夜中に目を覚ましたら狐が部屋にいてかまれたそう。
赤ちゃんが狐に噛まれる事件はたまにあるのですが。
数年前に家に侵入した狐に噛まれた双子の赤ちゃんの話は未だに記憶に残ってます。
先日も飼い猫を狐から助けようとして噛まれた男女の話や、複数の狐に囲まれて飼い犬に助けられた男の人の話を聞いて、うかつに近づいたらだめなんだなぁと。
昔何度か庭の狐を追い払ったりしてたけど、気をつけないとなぁ。

ユリ、バラ’マーガレット・メリル’

今日は曇りのち晴れ。最高気温25度、最低19度。

オリエンタルリリー3種類が開花。
去年雑誌のおまけで3種類の球根を2つずつもらいました。
植え替えたのでちょっと心配だったけど、1種を除き大きく育ちました。


一番お気に入りのイエロー・ロケット。
背丈は今年は1.5m位。うまく育てば2.5mになるそう。
IMG_0029_convert_20130725055551.jpg

ピンク・エクスプロージョン。
ネットで見る色とどれもちょっと違う。半日陰に植えたからかな?
IMG_0030_convert_20130725055508.jpg

スター・バースト。去年狐に何回も掘られ球根に傷がついてしまった。
おまけに狐避けに石をまわりに積んでる時に茎を折ってしまった・・・。
それもあるのか、一番奥に植えて日が当たらなかったか、背丈が低い。
IMG_0032_convert_20130725055538.jpg

雑誌のおまけでもらったバラの一つ、マーガレットメリル。
ハークネスのバラです。気づいたら咲いててびっくり!
花びらに虫食いの穴が!何だろう・・・。
IMG_0023_convert_20130725055651.jpg

四季咲き中輪のフロリバンダです。香りがいいそう。
IMG_0025_convert_20130725055613.jpg

ロビン君、子育てが終わったのかな?今日はヒナを見かけず。
IMG_0002_convert_20130725055404.jpg

やっと気温が25度くらいまで下がったので、明日は外出するかな~。

リージェンツパーク

昨日行ったリージェンツパーク。
王立公園の一つでとても大きい(395エーカー)です。
地下鉄の最寄り駅が複数あるのですが、シャーロックホームズで有名なベーカーストリート駅から行きました。
昔毎日この駅を使っていて、公園でお昼を食べたりしてました。
友達とおしゃべりしたり、本を読んだり、居眠りしたり・・・。
その頃は植物に興味がなく一度もちゃんと花を見た記憶がありません!

入り口を入るとすぐにボーティング・レイクが見えます。
ボートに乗ってのんびりする人もけっこういます。
IMG_0010_convert_20130725061957.jpg

鳥達が芝生をつついてます。虫?芝生を食べてるのかな?
IMG_0016_convert_20130725062033.jpg

ベンチの間や後ろには色とりどりの植物が植えられてます。
IMG_0017_convert_20130725062050.jpg

今まで意識してませんでした~。
皆さんのお庭の写真で見かけた花もたくさん!
IMG_0020_convert_20130725062107.jpg

ベゴニアやペチュニアもたくさん使われました。
IMG_0021_convert_20130725062128.jpg

グラス類やきれいな葉っぱのコリウスなども。
IMG_0023_convert_20130725062158.jpg

管理が楽なものが植えられてるのかなぁ?
IMG_0026_convert_20130725062228.jpg

IMG_0027_convert_20130725062250.jpg

IMG_0030_convert_20130725062313.jpg

IMG_0031_convert_20130725062336.jpg

IMG_0032_convert_20130725062402.jpg

IMG_0034_convert_20130725062427.jpg

今まで何年もじっくり見ることもなく素通りしてました!
もったいないことをしてました~。
いい時期のうちにあちこち公園や庭園を見ておこうと必死です^^

王立公園はどこも大きいので1日で全部見ようと思うとけっこう大変!
リージェンツ・パーク内のクィーン・メアリー・ガーデンのバラも前回半分しか見てません。
またリベンジに行くかな~。

クィーン・メアリー・ガーデン、飲茶に買い物

今日は曇り時々雨。最高気温26度、最低17度。
昨晩は雷雨で、今日も一時激しい雨が。
友達に渡すものがあったのでセンターに久々出ました。
飲茶とジェラードを食べた後、リージェンツパークへ。
先週辻井さんのコンサート前に来たけど時間が足りずリベンジ。

リージェンツパーク内にはいくつか庭園があります。
今日は一番大きいクィーン・メアリー・ガーデンへ。


ここにはカフェや野外劇場などもあります。
IMG_0062_convert_20130724081242.jpg

バラはかなり終わってますが、まだがんばってるのも。
庭園内には85のバラの花壇があって、12,000本のバラが植えられているそう。
IMG_0044_convert_20130724081014.jpg

デッキチェアに座って居眠りする人や、本や新聞を読む人など。
今日は天気がいまいちで人が少ないです。
IMG_0050_convert_20130724081038.jpg

バラのすぐ奥にはデルフィニウム。
IMG_0045_convert_20130724081108.jpg

デルフィニウムのナショナルコレクションがずらーっと。
IMG_0043_convert_20130724081132.jpg

お花は既に終わりかけ。昨晩の雷雨でかなりやられたのかぼさぼさ。
IMG_0058_convert_20130724081159.jpg

これはベゴニアガーデンかな?9000本植えてあるとか。
ベゴニアは庭園内のあちこちに植えてあります。
IMG_0060_convert_20130724081220.jpg

IMG_0064_convert_20130724081304.jpg

IMG_0070_convert_20130724081328.jpg

IMG_0072_convert_20130724081356.jpg

黒法師やコレウスなど。
IMG_0075_convert_20130724082057.jpg

かぼちゃ?
ペッパーや葉野菜(多分チャード)みたいなのも植えてありました。
IMG_0077_convert_20130724082112.jpg

IMG_0080_convert_20130724081956.jpg

IMG_0081_convert_20130724081855.jpg

IMG_0084_convert_20130724081935.jpg

IMG_0089_convert_20130724081800.jpg

IMG_0091_convert_20130724081707.jpg

IMG_0093_convert_20130724081646.jpg

IMG_0094_convert_20130724081623.jpg

チョコレートコスモス発見。うちのは芽も出ず。
IMG_0100_convert_20130724081546.jpg

咲きかけのこの感じが好きです。
IMG_0099_convert_20130724081603.jpg

IMG_0108_convert_20130724081421.jpg

アガパンサスも開花。うちは花茎もまだ・・・。春先の株分のせいかな。
IMG_0111_convert_20130724081521.jpg

エリンジウム。
IMG_0105_convert_20130724081504.jpg

IMG_0115_convert_20130724081441.jpg

友達の買い物につきあってたらつい刺繍の道具を買っちゃいました。
前から欲しかったので。
冬に庭仕事がなくなったら刺繍に没頭してみようかな~。

金魚草、ローズガーデン、ママチャリ故障

今日は1日快晴。最高32度、最低21度。
夜になっても蒸し暑く、先ほどから雷が。明日は雷雨になりそう。
雨が降る前にバラを見ようとママチャリで近所の公園へ行きました。

うちの庭の金魚草が咲き始めました。
植え付けが遅れて急に暑くなったのでほとんど背丈が伸びてません。


先に植えたほうは少しだけ丈が高い。満開までまだまだ。
IMG_3135_convert_20130723064536.jpg

ママチャリで近所のナショナルトラストが管理する公園へ。
IMG_3199_convert_20130723072027.jpg

公園の入り口から野生の草花ぼーぼー地帯へ突入。
IMG_3139_convert_20130723064710.jpg

うちのホワイトレースフラワーは黒いアブラムシだらけ。
似た花で代わりになりそうな花を探してます。これはどうかな。
IMG_3142_convert_20130723064725.jpg

日差しが強くてまぶしい~。
IMG_3150_convert_20130723071130.jpg

IMG_3151_convert_20130723071158.jpg

大喜びで駆け回るワンコ。
IMG_3154_convert_20130723071223.jpg

ワンコの飼い主の女子、上はビキニトップのみ。
今日は上半身裸の男の人が多かったです。
パブでも、公園でも、道路でも。
IMG_3156_convert_20130723071247.jpg

バラはやっぱりほとんど終わりかけ。
IMG_3157_convert_20130723071449.jpg

でもまだなんとか咲いてるものも。
IMG_3158_convert_20130723071517.jpg

子供達は水遊びに夢中。みんな水着できてます。
IMG_3166_convert_20130723071600.jpg

傘みたいな感じに誘引してるんですねぇ。
IMG_3167_convert_20130723071620.jpg

小さな花がたくさんきれいに咲いてます。
IMG_3170_convert_20130723071648.jpg

IMG_3172_convert_20130723071705.jpg

こちらが気になってるワンコ。子犬はやっぱり他人に興味を示しますね。
こちらでは犬はブリーダーから購入するのですが、しつけが厳しくされているので、成犬は他人に関心を示さないことがほとんど。
リードがなくても他人には近寄らないし、飼い主以外が呼んでも無視してこないことが多いです。
ちょっと寂しい・・・。
イギリスに来て驚いたことの一つは徹底した犬のしつけでした。
子どももこれくらいしつけたらいいのにね~なんて。
IMG_3174_convert_20130723071724.jpg

家族連れのピクニックというか日光浴が多し。
IMG_3179_convert_20130723071746.jpg

来年はもっと早くこよう。
IMG_3182_convert_20130723071812.jpg

ダリアが植えつけられてました。バラは抜いたのかな?
IMG_3184_convert_20130723071832.jpg

IMG_3197_convert_20130723072010.jpg

IMG_3188_convert_20130723071855.jpg

IMG_3189_convert_20130723071916.jpg

IMG_3190_convert_20130723071935.jpg

IMG_3191_convert_20130723071954.jpg

IMG_3213_convert_20130723072045.jpg

IMG_3215_convert_20130723072100.jpg

この後スーパーへ行ったのですが、途中で自転車のチェーンがはずれ、おして帰ってきました。
アイスクリームが溶けていてちょっとショック!!

明日早起きしないといけないので、コメントの返事はまた明日させてください。
すみません!!

ロビンのヒナ、バーベナ、いやげ物

今日は曇り時々晴れ。最高気温26度、最低18度。
明日は32度で快晴だそう。今週はやっと雨が降りそう。
3週間以上雨がほぼ降ってません。

あれ、ロビン君羽が変な感じ。


あぁ、バードバスで水浴びしたのか!
初めてバードバスを使ってくれてたことに気づきました。
夫は水浴びを見たことがあるけど、私はなぜか見ることがなくて。
IMG_2975_convert_20130722072418.jpg

ヒナの鳴き声がするなと思ったら、ロビン君の隣に!
IMG_2977_convert_20130722072436.jpg

しかもヒナが二匹!
IMG_2981_convert_20130722072448.jpg

ヒナの胸はオレンジ色ではありません。
ロビンは縄張り意識が強く、他のロビンが自分の縄張りにくると攻撃して追い出します。
胸の毛がオレンジになるまでは攻撃されないのだそう。
なのでちょっと地味なのです。
IMG_3017_convert_20130722072503.jpg

やっとヒナが見れたのに今週は雨で庭仕事ができなそう。
ヒナを見れるチャンスがあまりなさそうだなあ。
IMG_3021_convert_20130722072537.jpg

去年は足元でちょろちょろされて危なっかしいくらいだったけど、今年はまだそこまで近くには来ません。
IMG_3030_convert_20130722072600.jpg

あっ虫をつついてる?自分で餌をとれるようになったら巣立ちかな~。
IMG_3046_convert_20130722072616.jpg

今月9日に寄せ植えした鉢。
IMG_3027_convert_20130722072743.jpg

バーベナが咲き始めました。
IMG_3024_convert_20130722072822.jpg
Verbena 'Balazcoral'

寄せ植えした直後。
IMG_0384_convert_20130709072820.jpg

今日の様子。もっさもさ。
IMG_3028_convert_20130722072800.jpg

地面をよろよろと歩く蜂。たまに見かけるけどなんでだろう?
眠いのか、疲れてるのか、死に掛けてるのか?
芝生にしがみついてたけど、両手を離したとたんのけぞり~。ふらふら。
IMG_2998_convert_20130722072650.jpg

野垂れ死にしそうだったので、スカビオサの上にのせてみました。
あれ、でもよく考えたら蜂って蜜を集めるけど、花から直接花粉や何かを食べるのかな?
IMG_3002_convert_20130722072711.jpg

日本の友達が送ってくれた、みうらじゅん氏とチロルのコラボチョコ!
いやげ物って皆さんご存知ですか?土産物屋にある「これ、誰が買うねん?」ってつっこみたくなる土産物、それがいやげ物です。
日本にいた頃、パルコとかであったいやげ物展に行ってました。
今もまだやってるようです。懐かしい。10年以上前の話。
IMG_2971_convert_20130722072841.jpg

欲しくない物から食べたら3つが残りました。どれも捨てがたい(笑)
外国人の友達に「日本の伝統工芸品だ」と渡したら、どんな顔するんでしょうか。見てみたいなぁ。
IMG_3062_convert_20130722072856.jpg

今日はイギリス北部である車椅子テニスの決勝を見に行く予定でした。
友達がチケットを持っていて誘ってくれたので楽しみにしてました。
朝4時出発でバスを4つ乗り換えて2時間半かけて友人宅へ行き、そこから車で2,3時間行って試合を見て、そのまままた帰ってくるという強行スケジュール。
が、昨日お目当ての国枝選手が出ないことが発覚。

国枝選手が決勝に進んでるか念のため見ておこうと思ってサイトをチェックしたら国枝さんの名前がない!
ニュースを見ても、シード上位8人は全部勝ち進んだとあるし。
世界一の国枝さんの名前があがらないわけがない。変だぞ。
日本語と英語で検索しても出てこず、なぜかフランス人の一般の方の書き込みを発見。
国枝さんが出ないからフランス人選手に有利って・・・・。がーん!
やっとこさトーナメント表を探してみたら、国枝さんの名前がない!

友達がチケットを申し込んだ際は、チケットの表紙か何かが国枝さんの写真だったので、てっきり出るものだと思っていたそう。
いや、普通はそう思うでしょう!ショックー!

去年のパラリンピックも必死で毎日チケットを探してやっと見つけたのに即売り切れで買えず。
今年のウィンブルドンはアンディが決勝にいったせいで人が多すぎてあきらめざるを得ず。
どちらの時もイギリス人が現地選手を応援するためチケットを買うので、全然手に入らない。
でも車椅子テニスの観客席はガラガラなんですよ!
イギリス人はみんな現地選手の応援に行っちゃうから。
ウィンブルドンは来年から車椅子テニスのダブルスだけじゃなくて、シングルスも始まると聞いたけど、それが本当なら対策を考えて欲しい!

友達は全米オープンのチケットをとってるはずなので、もしかしたら車椅子テニスも見れるかも?
私はチケットもないし、アメリカ行くお金もないし・・・。

やっと試合が見れると思ったのに、今年もだめだったかー。
(´・ω・`)しょぼーん

BBCプロムス:TV放映・ラジオ再放送・辻井伸行さん

昨晩BBC4で今週火曜に行われたBBCプロムスがテレビで放映されました。
またラジオは再放送されたので聞ける期間が延びました!

TVは下記から見れます。
ダウンロードすることもできます(Download optionをクリック)。
見れるのは放映日から1週間のみです。
辻井さんの子どもの頃から今までのことややインタビュー(5分ほど)、演奏の全てが放映されました。
子どもの頃の映像も出てましたよ^^
http://www.bbc.co.uk/iplayer/episode/b03751km/BBC_Proms_2013_Proms_on_Four_Friday_Night_at_the_Proms_BBC_Philharmonic_Orchestra/

残念ながらイギリス国外から見ることはできないようです。
ダウンロードしたファイルが国外で見れるかどうかわかりません。
http://iplayerhelp.external.bbc.co.uk/help/mobile_iplayer/outside_UK

BBC iPlayerをパソコンにダウンロードしてから見ることになります。
http://iplayerhelp.external.bbc.co.uk/help/where_to_get_iplayer/computers/

携帯、ゲーム機、タブレットなどを使用する場合はこちら。
http://iplayerhelp.external.bbc.co.uk/help/where_to_get_iplayer

iPlayerを入れたくない方はYoutubeでどうぞ。2分だけですが。
http://www.youtube.com/watch?v=I-xlQfqx6yI

<<ラジオはイギリス外からでも聞けます。>>
火曜の夜(現地時間)に一度アップされたのですが、金曜のお昼のプログラムで再度流されました。
同じく聞けるのは7日間なので聞ける期間が延びましたね!
4:32PM Fri, 26 Jul 2013まで聞けます。
日本との時差は8時間なので、日本時間の27日土曜の0:32amまで聞けると思います。
http://www.bbc.co.uk/iplayer/episode/b036v8k9/Afternoon_on_3_Proms_2013_Repeats_Prom_06_David_Matthews_Rachmaninov_and_Nielsen/

ちなみにタイトル下の☆FavoriteをクリックするとBBCラジオのお気に入りとして登録できて便利です。
前回同様この日のプログラム全て聞けます。

映像を見れない方のために放送内容を簡単に・・・。
テレビ画面をカメラで撮っただけですが。

この日のプログラムの内容の説明があって、すぐ辻井さんの紹介へ。
IMG_2955_convert_20130720203011.jpg

辻井さんをTruly remarkableなピアニストとして紹介。
2歳のときのおもちゃのチャチャチャをひく映像、辻井さんの英語での自己紹介、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールでメダルを授与されたときの映像などに続きインタビュー映像が。
ラベンダーをバックに淡いピンクのポロシャツを着た辻井さんが日本語でインタビューに答えてらっしゃいました。
IMG_2945_convert_20130720203034.jpg

幼少期のこと、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールやカーネギーホールでの演奏会、BBCフィルとの日本公演について語ってらっしゃいました。
プロムスのリハの映像をバックに、今回演奏する曲について、思い出の曲、大好きな曲の一つで楽しんで演奏できる曲だと。
日本では2,3000人の観客の前で演奏することが多いけど、こんなに大勢の前で演奏することは滅多にないし、ロイヤルアルバートホールで大勢の方の前で演奏できることを光栄に思う、皆さんに楽しんでもらいたいし、自分も楽しみにしていると。
インタビューは公演の3日前に収録されたそう。
そしてその日に始めて今回の指揮者の方にあったようです。

紫と青で荘厳な雰囲気。
IMG_2957_convert_20130720203049.jpg

演奏後のハグ。
IMG_2947_convert_20130720203107.jpg

アリーナ部分の立ち見のお客さん。
IMG_2950_convert_20130720203119.jpg

会場下の部分。前半分から3分の2くらいがうつってます。
IMG_2951_convert_20130720202310.jpg

上の上のほうまで果てしなーく席があります。
IMG_2952_convert_20130720203149.jpg

演奏中の演奏者や会場内の映像がまた素晴らしい。
また演奏後の辻井さんの姿もそうですが、オケの方一人ひとりの辻井さんを見つめる本当に優しい笑顔、拍手を送る姿が感動的です。
BBCからDVDリリースされないでしょうかね?
今晩友達がくるので一緒に見てまた感動しようと思います^^
掃除しないと~。

アルセア、クレマチス開花、狐の穴掘り

今日も快晴。最高気温28度、最低16度。
芝生の水遣りが大変です。でも芝生の水遣りはもうやめます。
水の使用量が半端ないので。

アルセア(ホーリーホック)がやっと開花!
去年は半日陰で咲かずサビ病がひどかったので、今年は日向に移動。


あれ?一重!しかも色が違う!
IMG_2920_convert_20130720093502.jpg

本当はこういう感じの花のはずですが~。
1ポンドだから仕方がないかなぁ。ちょっと残念。
あと2つ株があるのでそちらに期待!
買ったときは2株だったけど一株増えてます。
多分ぽきっと折れたやつを挿しておいたら根が出たんだっけ?
去年のことなのに既に記憶が怪しいです。
IMG_2940_convert_20130720093539.jpg

クレマチスも咲いてる!
IMG_2922_convert_20130720093601.jpg

あれ、これも何か違う。
IMG_2923_convert_20130720093618.jpg

しかも極小。2ポンドの安い小さい苗だから仕方がないか。
IMG_2926_convert_20130720093629.jpg

ほんとはこんな感じになるかと思ってました。
株が充実したらこうなるのかな?
IMG_2941_convert_20130720093645.jpg

昨晩は狐に庭をあらされまくってました。
巣でも作ろうとしてるのか、ここはよく掘られます。
IMG_2914_convert_20130720093701.jpg

トロ箱プランターも掘られてたし、糞もあちこちに・・・。
一番ショックだったのはやっと膨らんできたフクシアの蕾をいっぱい切られたこと!
たまに花も荒らすんですよ。
目撃したのは一回だけだけど、花を噛んで引きちぎっちゃうんです。
あぁ憂鬱~~。

食い逃げロビンとルピナス・サンライズ

今日も快晴。最高28度、最低16度。
日陰で作業したり、夕方に芝刈りしたり。太陽から逃げてます。
2,3週間ぶりの芝刈り、芝が枯れ始めほとんど伸びておらず。
刈り取った芝は毎週芝刈りして出る量の3分の一ほど。
日陰の芝のみ伸びてました。

作業中ラジオを聞いてたら、近所のゴルフ場近くの緑地で火事と!
ママチャリで確認にいくか迷ったけど、暑いのでネットでチェック。
ひー、燃えてる、燃えてる!
なんでもここ数日で20件ほど原っぱでの火事があったそうな。
ガラスなんかで収れん火災が起こってると。ほんとかなー。
ロンドンもコストカットのために消防署を10箇所閉鎖、消防士の大幅解雇をしようとしてるみたいだけど、大丈夫かなぁ。

二日ぶりのロビン君、なんかよそよそしい!


でもやっぱり食べるのね。
IMG_2850_convert_20130719092058.jpg

あっ、食い逃げ!そんなあわてて逃げなくても~。
IMG_2848_convert_20130719092123.jpg

来年用に今年種まきしたルピナス’サンライズ’。
今年開花したのは、夫からもらった濃い色のMIXで去年種まきしました。
来年用は自分好みの淡い色を見つけました。
大体翌年開花らしいけど、一つだけ小さい花が開花。
去年も同じような感じで種まきした年は一つ開花したのみで、今年に入ってからがっつり咲きました。
IMG_2855_convert_20130719092150.jpg
Lupinus cruckshansii 'Sunrise'

しかしなぜか葉っぱが枯れてしまう株が出てきて。
来年までにいくつ残るかなぁ。心配。
IMG_2856_convert_20130719092204.jpg

セキチク、昨日の写真がいまいちだったのでリベンジ。
IMG_2825_convert_20130719092015.jpg

今日の晩御飯に青梗菜。
苗をプランターに植えるのを忘れてて、食べてしまうことにしました。
IMG_2857_convert_20130719092221.jpg

明日もちょっと暑そうです。
日の出と共に起きて庭仕事できるように夜更かしをやめたいのですが、つい人のブログを見てしまい、今日もまた夜の2時近く。
成長ホルモン、今日も逃した~!!!

リシマキア・プンクタータ、ゲウム、セリンセ、セキチク

今日も快晴。最高29度、最低17度。
30度以上が5日間続いたとかで、ヒートウェーブの警報が出た模様。
確かに30度近い気温が3週間近く続いてる気がします。
日本の気温を考えるとそれくらいで?と思われそうですが、やはり曇り空の国、この暑さには皆さん慣れてないようで。
ホースの水まきが禁止されたらどうしようと心配。

リシマキア・プンクタータが満開です。
まだ小さい株ですが、元気そうでなにより♪

Lysimachia punctata 'Alexander'

葉に比べて花は地味だけど。
IMG_2768_convert_20130718083058.jpg

ゲウムも開花。すごくかわいいお花です。
他にもいろいろ種類があってどれもかわいいのでおすすめです。
これは去年雑誌の無料プレゼントで小さい苗をゲットしたもの。
IMG_2296_convert_20130718083209.jpg
Geum 'Lady Stratheden'

母から去年もらったセキチクの種、やっと開花。
IMG_2264_convert_20130718083149.jpg

名前のわからないバラ、2番花が開花し始めました。
IMG_2763_convert_20130718083110.jpg

この暑さでトマトが熟してきました!
過去2年連続で10月になってもまだトマトが青く、長雨と日照不足、低い気温などで病気になりました。
今年は病気に強いハイブリッドの種を別の種を買ったときにおまけでもらったのですが、今のところ病気は出てません。
IMG_2790_convert_20130718083017.jpg

セリンセ、気づいたら種がつきはじめてました。
伸び散らかしていたので花がら摘みも兼ねてがっつり切り戻し。
思った以上に広がり、株が乱れます。大きくなるのはうれしいけど。
IMG_2196_convert_20130718083306.jpg

デルフィニウムもつるバラも散り始めました。
IMG_2782_convert_20130718083031.jpg

やっと咲き始めたかと思ったらもう種ができ始めてます。
花の命は短いってよく言ったものですねぇ~。

BBCプロムス:ピアニスト辻井伸行さん

本日もまた快晴。最高気温29度、最低気温19度。
いったい今年はどうなってるんだろう???
朝から長時間水遣り。私の腕はもう真っ黒。

今日は友達の招待でロイヤルアルバートホールであるプロムスへ!
プロムスは7月から8週間行われる世界最大のクラシック音楽イベント。
1895年から100年以上続いているそうで。
ばりばりのクラシックファンから私のような人までいろいろ。
会場がまた素敵なのです。オープンは1871年。
ヴィクトリア女王が夫アルバート公の死を悼み建てたそう。


ホールの向かいのケンジントンガーデンにはアルバート公記念碑が。
IMG_2730_convert_20130717084509.jpg

演奏前の会場。今回は下のほうの席でした。
数年前に来たときはほぼ一番上の安い席でのんびり見てました。
時々舟こいだり^^;すごく心地よくて。へへ。
中には本読みながら聞いてる、ある意味贅沢な人もいますよ~。
今回は寝てる暇はありませんでした。
IMG_2736_convert_20130717084527.jpg

天井。
IMG_2733_convert_20130717084846.jpg

わかりにくいですが、オケすぐ前のアリーナは椅子がなく立ち見。
ここは列に並んで当日券を買った人のスペースです。
イギリス人はキュー(行列)が好きですねぇ。
チケットは確か5ポンドくらいのはず。
長時間並んで一番に入れたら、オケをかぶりつきで見れますね。
逆に見えにくかったり、立ってるのが辛いかもしれないけど。
でもウィンブルドンと変わらないかも。一回並んでみるかな。
IMG_2741_convert_20130717084902.jpg

本日のプログラムはこちら。
David Matthews
A Vision of the Sea (c20 mins)

Rachmaninov
Piano Concerto No. 2 in C minor (35 mins)

休憩

Nielsen
Symphony No. 4, 'Inextinguishable' (36 mins)

ピアノ 辻井伸行 詳細はこちら
BBC Philharmonic
指揮者 Juanjo Mena

http://www.bbc.co.uk/proms/whats-on/2013/july-16/14560

本日は辻井さんのプロムスデビュー。ピアノが前に運ばれてきました。
友達は始まる前から既に泣きそう。
IMG_2744_convert_20130717084919.jpg

案の定、演奏中隣ですする音が。いつ嗚咽しだすかとひやひや^^
そういう私も目がうるうるしてしまい、目の前がかすんで見えない~。

演奏中は撮影できないので、終わった後にぱちり。
拍手に忙しくカメラをいじる余裕はなくぼけぼけ。
スタンディングオベーションで拍手が鳴り止まず、ステージをはけてはまたステージ真ん中に戻ってくることを3回くらい繰り返してました。
ラジオでプロムスでスタンディングオベーションは珍しいと。
ほんと?2回しか来たことがないのでわからない~。
プロムスに通いつめてる友達に聞いてみよう。

アンコールはリストのラ・カンパネッラ。
IMG_2749_convert_20130717084934.jpg

クラシックの知識はほとんどないですが、すごく感動する演奏でした。
辻井さんは体中で演奏を楽しんでる感じがしました。
本当に天から授かった才能というか。
目が見えていないことをつい忘れてしまうほどです。
詳しくは知らないけど、純粋で真摯な感じがする方ですね。
またぜひ演奏会に行ってみたいです。

今晩は最高の夜でした!今度は私が友達にお返ししないと。
IMG_2757_convert_20130717084952.jpg

辻井さんの演奏はインターネットで今日から7日間聴けます。
今日の演目全てと説明やインタビューなどが入ってます。
説明が28分くらいから始まり、辻井さんの演奏は34分頃から始まります。
演奏は30分強でその後拍手が数分間、そのままアンコールに入ります。
辻井さんの写真の下のほうにカーソルを持っていくと、バーが出るのでそれで時間を調整してみてください。
http://www.bbc.co.uk/programmes/b036vstb

今週金曜夜7時半からBBC4で今晩の演奏の一部が放映されるそう。

他の日の演目も聴けるのでお好きな方はBBC Promsのサイトを見てみてください!

あと、もしPromsのサイトでうまく見れなければ、2009年に辻井さんがヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した際に同じ曲目を演奏した際の映像をYoutubeで見ることもできます。
http://www.youtube.com/watch?v=qhKJNdMfNqo


ちなみに指揮者は夫の出身地と同じでメールで教えたら大喜び。
あんた関係ないやん(笑)。
あっ、でも辻井さんのプロムスデビューを喜ぶ私と同じか。

覚書:ハークネスのバラ

今日も快晴でした。最高気温28度、最低気温18度。
冷房がないのでこれ以上暑くなると困るなぁ。

今日はピラカンサ、ブラックベリー、勝手にあちこちに生えてくる木などが絡んでるところを剪定し、挿し木で増やしたラベンダーを植えました。
藪の中に手を突っ込んで作業をしたので腕が傷だらけ。
赤い斑点が腕一面に。アレルギーか日焼けか傷のせいか。まっいいか。

先日のハンプトンコートフラワーショーでバラの展示があったので覚書。
かなり遅い時間に行って人もまばらでした。


130年以上の歴史を持つハークネスの展示です。
うちの庭に元々あるバラで唯一確実に品種がわかっているものが、ハークネスのつるバラコンパッション。香りが強くて気に入ってます。
IMG_1792_convert_20130716084338.jpg

色がすごく好み。
ラベルを写真に撮って家で検索したけどこの名前のバラは出てこない。
IMG_1772_convert_20130716084558.jpg
Peter Ayliffe Registered Name: Chesland

なんで見つからないのかな。花びらがちょっと痛んでたけどきれいな色。
IMG_1774_convert_20130716084710.jpg
同上。

IMG_1775_convert_20130716084903.jpg
TWIGGY'S ROSE Registered Name: Harteam

IMG_1777_convert_20130716084959.jpg
同上

これもすごくきれい。香りもけっこう強いみたい。
IMG_1779_convert_20130716085046.jpg
DIAMOND DAYS Registered Name: Hartribe

IMG_1781_convert_20130716085122.jpg
同上

今年の新種の一つのようです。
IMG_1782_convert_20130716085258.jpg
KEROS

黄色いバラを探してるのですが、これはかなりいいかも!
淡い色のプリムローズイエロー。香りがもう少しあるといいなぁ。
IMG_1784_convert_20130716085352.jpg
CITY LIVERY Registered Name: Harhero

これも今年の新種らしいです。
IMG_1788_convert_20130716085449.jpg
THE SIMPLE LIFE

これも今年の新種らしいです。
IMG_1790_convert_20130716085534.jpg
PAISLEY ABBEY Registered Name: Harrestore

会場内のビーチのデコレーションで遊ぶ子供^^
IMG_1769_convert_20130716084452.jpg

写真がいまいち&バラのことはわからないので、バラの名前のところにハークネスのサイトへのリンクを張りました。
もし興味のあるバラがあったら一度見てみてください!

明日はロイヤルアルバートホールであるプロムスに行ってきます!
日本人の若いピアニスト辻井伸行さんが演奏されます。
2歳の頃の映像がすごいのでお時間があればこちらもぜひ!
私も友達もこれを見てうるうるきました(ノω・、)
友達は明日タオル持参で行くそう。私も持っていこう~。

覚書:多肉、アエオニウム、エケベリアその他

ハンプトンコートフラワーショーで気になった多肉たち。

ブロ友さんの写真で見てすごく気に入ったものがショーでもありました。
やっぱりきれいですね~。
IMG_1472_convert_20130715072642.jpg
Aeonium 'Sunburst'

IMG_1463_convert_20130715072343.jpg
Aeonium domesticum variegata

これもかわいい!
IMG_1469_convert_20130715072554.jpg
Aeonium haworthia variegata

ちょっと汚くなってるのは病気?
IMG_1470_convert_20130715072613.jpg

IMG_1483_convert_20130715072706.jpg
Aeonium hierrense

IMG_1489_convert_20130715072730.jpg
Aeonium 'spreading sun'

こちらにもぽつぽつがありますね。病気?
IMG_1490_convert_20130715072754.jpg

これも欲しい!
IMG_1458_convert_20130715072904.jpg
Echeveria 'Compton Carousel'

かわいい花が咲いてます。
IMG_1462_convert_20130715073020.jpg

こちらも開花中。
IMG_1465_convert_20130715073052.jpg
Echeveria 'Bombycina'

葉に毛が生えていてやわらかそう。
IMG_1466_convert_20130715074241.jpg
同上

写真がぼけちゃいました。
IMG_1467_convert_20130715074409.jpg
Crassula ovata 'Blue Surprise'

IMG_1468_convert_20130715074332.jpg
同上

これもかわいい。
IMG_1473_convert_20130715074501.jpg
Echeveria × gilva 'Red'

IMG_1478_convert_20130715074526.jpg
Echeveria 'Mauna Loa'

IMG_1485_convert_20130715074547.jpg
Echeveria 'Lavender Girl'

IMG_1487_convert_20130715074612.jpg
Echeveria lilacina

IMG_1475_convert_20130715074632.jpg
Aloe striata

IMG_1480_convert_20130715074651.jpg
Cotyledon ladismithiensis variegata

もちろん皆さんの持ってる黒法師もありましたよ~。

覚書:食虫植物サラセニアその他

今日も快晴。夜9時過ぎに曇ってきたけど、遅い!
最高気温28度、最低気温20度。珍しく暑さが続きます。
今日は朝から芝生、畑、花壇、鉢植えに水遣り。
2週間雨なしで芝生が枯れてきたのでたっぷり水遣りしたらすごい時間がかかりました。
水道代は固定料金だけど水資源は大切にしたいので普段は雨だのみ。
でも雨水をためるタンクは2つともからっぽ。
なのにやぶ蚊はブンブン飛んでます。不思議。

ハンプトンコートフラワーショーで見かけた食虫植物の覚書。
うちに置いたらやぶ蚊を食べてくれるかな。


IMG_1520_convert_20130715061715.jpg
Sarracenia x cv 'Juthatip Soper' 北米 RHSのAGM取得

IMG_1518_convert_20130715061747.jpg
同上

IMG_1521_convert_20130715061905.jpg
Sarracenia x excellens 北米

グリーンと白できれい。しゅっとしてますね。
IMG_1339_convert_20130715060854.jpg
Sarracenia leucophylla 北米

これ欲しいな~。
IMG_1341_convert_20130715060925.jpg
同上

こちらはずんぐりタイプ?家族で歌でも歌ってるみたいなかんじ(・ω・)♪
IMG_1342_convert_20130715060947.jpg
Sarracenia purpurea subsp. venosa f. burkii 北米

こちらは子沢山?
IMG_1343_convert_20130715061021.jpg
Sarracenia purpurea subsp. venosa 北米

Kew Gardenの情報ではこの手のサラセニアは寒さにわりと強いらしい。
IMG_1347_convert_20130715061049.jpg
Sarracenia purpurea subsp. purpurea 北米

IMG_1349_convert_20130715061121.jpg
Sarracenia x moorei 北米

鮮やかなグリーンで一番目に付く。ひらひら部分がシンプル。
IMG_1351_convert_20130715061144.jpg
Sarracenia minor var. minor 北米

蛇の顔みたい。ポップで毒のあるキャラに見えなくもない。
IMG_1353_convert_20130715061236.jpg
同上

IMG_1355_convert_20130715061300.jpg
Sarracenia cv. 'Leah Wilkerson' 北米

IMG_1356_convert_20130715061338.jpg
同上

IMG_1360_convert_20130715061401.jpg
Sarracenia 'Joyce Cooper' 北米

面白い葉っぱ。
IMG_1366_convert_20130715061421.jpg
Drosera binata 'T-form' オーストラリア

フィリピンの海で見たサクラコシオリエビを思い出しました(・ω・=)
IMG_1368_convert_20130715061450.jpg
同上

IMG_1369_convert_20130715061518.jpg

うちには池もないけど、おしゃれなナーサリーでかわいく展示されているのを見て欲しいなと思いました。
冬をどう越すかがポイントになりそうですね。

Hampton Court Palace Flower Show:ナーサリーの展示3とラベンダー

今日も快晴。最高気温30度、最低気温18度。
極力日陰を探して庭仕事。暑さに慣れてないので日向が辛い!

またハンプトンコートフラワーショーのナーサリーの展示です。

いろんな種類のラベンダー♪
小さい苗が2~3ポンドで売っていたので、6つ買っちゃいました。


かわいいピンクのフレンチラベンダーを購入♪
IMG_1550_convert_20130714084922.jpg
Lavendula stoechas pedunculata 'With Love'

ピンクのイングリッシュラベンダーも。
IMG_1552_convert_20130714085127.jpg
Lavandula angustifolia 'St Jean'

淡いパープルも。
IMG_1559_convert_20130714085150.jpg
Lavandula × intermedia 'Sussex'

こちらは白。ぼけぼけの写真ですが。
IMG_1561_convert_20130714085042.jpg
Lavandula x intermedia 'Edelweiss'

これも白。
このほかLavandula x intermedia 'Walberton's Silver Edge'という葉にクリーム色の縁取りが軽く入っているラベンダーも購入しました。
IMG_1563_convert_20130714085001.jpg
Lavandula angustifolia 'Blue Mountain White'

アルパイン。
IMG_1607_convert_20130714072915.jpg

IMG_1610_convert_20130714072938.jpg

IMG_1611_convert_20130714072957.jpg

IMG_1616_convert_20130714073111.jpg

ビオラ専門。
IMG_1629_convert_20130714073132.jpg

デルフィニウムとベゴニア。
IMG_1540_convert_20130714072226.jpg


IMG_1496_convert_20130714071917.jpg

IMG_1507_convert_20130714072043.jpg

グラジオラス。下についてる葉は別の植物の葉で、飾りです。
IMG_1509_convert_20130714072121.jpg

ゆり専門。
IMG_1592_convert_20130714072737.jpg

シダ専門。
IMG_1566_convert_20130714072420.jpg

エアプランツとトロピカルプランツ。
IMG_1580_convert_20130714072612.jpg

菊専門。
IMG_1581_convert_20130714072530.jpg

IMG_1582_convert_20130714072644.jpg

IMG_1603_convert_20130714072854.jpg

IMG_1598_convert_20130714072835.jpg

IMG_1593_convert_20130714072804.jpg

2週間も快晴で雨が降ってません。ジョウロの往復ではおいつきません。
明日はホースで徹底的に水遣りしないと!花が暑さでやられてます。
皆さんも熱中症にお気をつけください!

Hampton Court Palace Flower Show:ナーサリーの展示2

今日は曇りのち晴れ。最高気温24度、最低気温16度。
朝は曇っていて涼しかったのでバラの手入れをじっくりできました。
チュウレンジバチの幼虫を発見!危ない、危ない!
うどん粉病の枝を切ってすっきりしました。
明日は30度以上の快晴になるそうで恐ろしいです~。

またフラワーショーの続きです。


ここはいつも展示が素敵。
IMG_1173_convert_20130713072354.jpg

お気に入りのハウスプランツ専門のナーサリー。
レックスベゴニア、コリウスなどきれいな葉っぱがいっぱい。
今回はコリウスの種類がすごくたくさんあってほんと欲しかった!
前から欲しかったペトロコスメアをようやくゲット。
前はペトロコスメア・ミノールしかなくて他の種類は育成中と言われたけど、今回は別の種類もありました。
現在20種ほど育成中だそう。今回販売されてたのは4種くらいでした。
IMG_1196_convert_20130713072537.jpg

同じナーサリーのストレプトカーパスの展示。
すごーくたくさん種類があって人気です!
うちのはここのナーサリーが交配した香りのあるものです。
一番花が終わってまたすぐ咲き始めました。
一度にたくさん花をつけるのでお部屋が明るくなっておすすめです。
IMG_1249_convert_20130713072617.jpg

IMG_1155_convert_20130713072221.jpg

IMG_1154_convert_20130713072202.jpg

グラスもかっこいい。
IMG_1128_convert_20130713072112.jpg

ツタ専門。
IMG_1156_convert_20130713072308.jpg

IMG_1376_convert_20130713072854.jpg

食虫植物のサラセニア専門。食虫植物はもう一つ出展がありました。
冬でも外でいけるか聞こうと思っていて忘れてました!
RHSのデータではほとんどH1(イギリスの耐寒性を表す数値)で温室か室内管理とあるけど、サイトによっては冬はマルチで保護、霜に当たらないようにするといいなんて書いてあるところもあります。
先日ウイズリーガーデンに行ったときは屋外に植えてありました。
霜の可能性がなくなってから植えてるのかな。
本当のところはどうなんでしょうか?
IMG_1338_convert_20130713072829.jpg

アストロメリア専門。
欲しかったけど高いので買わず。スーパーの切花は安いのになぁ。
IMG_1316_convert_20130713072809.jpg

ゼラニウム専門。
IMG_1315_convert_20130713072753.jpg

IMG_1379_convert_20130713072911.jpg

もみじ専門。他にももみじ専門がありました。
こちらでも大人気です。欲しかったけど重い&高いで買わず。
IMG_1305_convert_20130713072702.jpg

アガパンサス専門。
うちはブルーしかないので、他の色も欲しいなぁ。
IMG_1277_convert_20130713072640.jpg

グラス専門。
IMG_1306_convert_20130713072727.jpg

アエオニウム専門。欲しい物がたくさん!
IMG_1491_convert_20130713073731.jpg

IMG_1446_convert_20130713073709.jpg

ボグガーデン用の植物専門かな?
IMG_1437_convert_20130713073635.jpg

IMG_1494_convert_20130713073750.jpg

IMG_1419_convert_20130713073509.jpg

ヒューケラ、ヒューケレラ専門。
IMG_1417_convert_20130713073450.jpg

IMG_1410_convert_20130713072944.jpg

アルパイン専門。
IMG_1436_convert_20130713073535.jpg

アドレナリンが出まくって大興奮!
あっという間に時間がたってしまいました!
まだまだ続きます。

Hampton Court Palace Flower Show:ナーサリーの展示

今日は晴れ時々曇り。最高気温22度、最低気温12度。
日差しが強くて1日1回の水やりではだめみたい。
いろいろ枯れてきたので、今日はホースで庭のすみずみまで水やり。
さっそくナメクジが出てきてました!

ハンプトンコートフラワーショー続きを・・・。
テント内の各ナーサリーの展示です。
ショーガーデンはメッセージ性が強いものも多く、実際の自分の庭に生かせないことも多いけど、ナーサリーの展示はそのまま庭造りに生かせそうな花の組み合わせがあったり、それぞれ専門に扱うお花の品種が一度にたくさん見れるので楽しいです。


スリランカにベースがあるナーサリーの展示。
IMG_0886_convert_20130712062009.jpg

エアプランツがどっさり。
以前買った3つのうち2つがなんとかうちで生き延びてます。
IMG_0888_convert_20130712062030.jpg

クロコスミアがいっぱい!
うちのは芽も出てません・・・。
IMG_0910_convert_20130712062116.jpg

IMG_0956_convert_20130712062154.jpg

IMG_0969_convert_20130712062218.jpg

ヘザーの展示。
たくさんのエリカ、カルーナ、ダボエキアがあってどれもかわいい!
IMG_0970_convert_20130712062248.jpg

こんなにたくさんの種類の中から選べる機会なんてないので買いたかったけど、他にも欲しい物がたくさんあって断念。
でも帰ってきてからやっぱり買えばよかったと後悔。
IMG_0985_convert_20130712062321.jpg

IMG_0987_convert_20130712062417.jpg

クレマチスメインのナーサリーも3つくらい見かけました。
前から欲しかったテキセンシス系のクレマチスを購入。
どこのナーサリーも品切れで、ここも6ヶ月販売できなかったそう。
毎回欲しいクレマチスがなくて買えず、3度目の正直でした。
IMG_0986_convert_20130712062346.jpg

ユリはやっぱり豪華ですね!
IMG_0988_convert_20130712062438.jpg

ホスタ専門のナーサリーも2つくらい展示してました。
IMG_0991_convert_20130712062507.jpg

盆栽専門もいくつか見かけました。なんかうれしい。
いずれ体が不自由になって庭仕事が難しくなったら盆栽をやろうかな。
IMG_0992_convert_20130712062532.jpg

IMG_0996_convert_20130712062554.jpg

IMG_1010_convert_20130712062930.jpg

IMG_1007_convert_20130712062912.jpg

IMG_1020_convert_20130712063012.jpg

IMG_1028_convert_20130712063030.jpg

IMG_1033_convert_20130712063051.jpg

ルピナス専門。
IMG_1035_convert_20130712063108.jpg

IMG_1050_convert_20130712063146.jpg

IMG_1062_convert_20130712063207.jpg

IMG_1072_convert_20130712063313.jpg

フクシア専門。
IMG_1076_convert_20130712063435.jpg

ロードヒポキシス(アッツザクラ)専門。
皆さんのブログで何度か見て気になるものの一つです。
IMG_1089_convert_20130712063624.jpg

サボテンのセット。買いたくてずっーと店前で考え込んでました。
結局荷物が多すぎて買えず。残念!
IMG_1088_convert_20130712063549.jpg

サボテン専門も3つ4つ出展。かわいい♪
IMG_1090_convert_20130712063642.jpg

このテント内には100近くのナーサリーの展示がありました!
ということで、まだまだ続きます。
お時間のある時に良かったら見てくださいね!

Hampton Court Palace Flower Show、モンティ・ドン氏

今日も晴れ。最高気温24度、最低気温12度。
ハンプトン・コート・パレス・フラワーショーに行ってきました。

電車を間違えて最寄り駅のハンプトンコート駅に着いたのは10時15分。
駅から出るとテムズ川の向こうにハンプトン・コート宮殿が見えます。
ヘンリー8世などが住んでいたとか。
ショーは宮殿やガーデンなどの奥にある敷地で開催。
10時オープンなのに、既にすごい人の数。


まずはショーガーデンを見て廻りました。
IMG_0777_convert_20130711074936.jpg

BBCの番組「ガーデナーズ・ワールド」のモンティ・ドン氏を発見。
撮影中でした。みんな写真を撮りまくってました。<私も
モンティさんをいつか見かけることがあるかなぁってショーに行く度に思っていたのですが。なんかうれしい♪
IMG_0769_convert_20130711074859.jpg

こちらは日本人の方がデザインされたようです。
ナチュラルガーデンにぴったりな素敵なお花がいっぱいで人気でした。
IMG_0581_convert_20130711073942.jpg

どこも人だかりがすごくてほとんどの写真は帰る直前に撮ったものです。
IMG_1978_convert_20130711074534.jpg

IMG_1974_convert_20130711074614.jpg

IMG_1968_convert_20130711074738.jpg

IMG_1970_convert_20130711074722.jpg

IMG_1972_convert_20130711074704.jpg

IMG_1973_convert_20130711074647.jpg

IMG_0646_convert_20130711074556.jpg

エコ製品で有名なECOVERのショーガーデン。
インスパイアーと呼ばれるエリア一体のスポンサーもしてました。
チェルシーフラワーショーでもスポンサーか何かしてたなぁ。
IMG_0617_convert_20130711074406.jpg

どこから眺めても素敵!好きな花もいっぱいありました。
皆さん絶賛されてました。ボトルのようなオブジェが気になるけど・・・
IMG_0623_convert_20130711074423.jpg

洗剤のサンプルをもらいました。うちの家の洗剤類はほぼ全てECOVER。
ここ数年で各スーパーにたくさん製品が置かれるようになり、買いやすくなったと同時に安売りオファーもあるのでありがたい。
一気に製品数が増えたので、元々のコンセプトから外れて金儲けに走ってないかちょっと気になりますが。
IMG_0624_convert_20130711074443.jpg

一つ一つの花の写真をお見せできないのが残念。
IMG_0639_convert_20130711074507.jpg

IMG_0613_convert_20130711074338.jpg

IMG_0686_convert_20130711074632.jpg

IMG_0745_convert_20130711074838.jpg

IMG_0783_convert_20130711074819.jpg

IMG_2000_convert_20130711073925.jpg

IMG_0596_convert_20130711074008.jpg

IMG_0594_convert_20130711073956.jpg

IMG_0598_convert_20130711074036.jpg

IMG_0600_convert_20130711074209.jpg

IMG_0603_convert_20130711074250.jpg

IMG_0609_convert_20130711074309.jpg

IMG_0611_convert_20130711074323.jpg

会場は広大で、閉園時間の7時半までに全ては見れず。残念!
写真を撮りすぎて電池を2回変えました。
そうそうモンティ・ドン氏を見かけた直後に別の有名人も見かけました。
さて、誰でしょう~。


リムナンテス、ラバテラ、畑、片足ロビン

今日も快晴。最高気温26度、最低気温14度。
背中が焼けて体を洗うときひりひりします・(。>ω<)・゚

リムナンテスが開花。
後ろの青い花は宿根草のネメシア。


4月に種まきしました。かわいい♪
IMG_0546_convert_20130710062846.jpg

3年目のネメシア、今年は葉が出るのが遅かったです。
3株中2株はすごく小さいまま。
寒かったのに何もプロテクションをしなかったからかも。
IMG_0413_convert_20130710075041.jpg

アブラムシだらけのルピナスは全部抜いてしまいました。
木のような根っこが張っていてびっくり。
ルピナスがなくなってラバテラが一気に大きくなり開花。
IMG_0510_convert_20130710062744.jpg

去年雑誌の付録の種をまいて咲いた花から種を採取し、今年の春にまた蒔きました。
IMG_0509_convert_20130710062758.jpg

狐に掘られるところにバードバスを置いて、ペチュニアを植えました。
掘るところがなくなって怒ったのか、糞をしてました(。-ω-)
IMG_0517_convert_20130710062716.jpg

温度計は30度近くをさしてます。珍しい~。
ただ壊れてるだけかもしれないけど。
IMG_0519_convert_20130710062659.jpg

暑くて水遣りが大変。
ホースを使いたいけど水漏れするので使えません。
IMG_0516_convert_20130710062729.jpg

暑いので日向の畑は最近放置気味。
今日は掃除して苗を植えました。
IMG_0493_convert_20130710062933.jpg

オレンジ以外のナスタチウムも咲いてます。
IMG_0497_convert_20130710062949.jpg

いろいろ倒れていたので支柱をあちこちに。
IMG_0506_convert_20130710062915.jpg

ラズベリーが色づき始めました。
ジャム用の冷凍ラズベリーがなくなっていたので良かった!
IMG_0491_convert_20130710063207.jpg

豆も頻繁に収穫してます。
虫食いが始まったので、急がないと。
ピンクのトレーは隣の幼稚園の子どもが投げてきたもの。大活躍。
IMG_0403_convert_20130710063232.jpg

はつか大根を忘れてました!
かたくなっていたけど、なんとか摩り下ろして、おろし大根とツナのパスタを作りました。
IMG_0502_convert_20130710063005.jpg

収穫したものを食べた後、残ったものは冷凍してます。
IMG_0530_convert_20130710062815.jpg

結婚したときに夫の友達が送ってくれたミニバラが開花。
IMG_0520_convert_20130710063030.jpg

あれ?
IMG_0540_convert_20130710063103.jpg

片足がない?
IMG_0544_convert_20130710063142.jpg

怪我でもしたかとあせってあちこち見たけど、見当たらない。
IMG_0541_convert_20130710063114.jpg

俺、しらね。
IMG_0542_convert_20130710063127.jpg

じゃーん、ちゃんと両足ありますよー。
ひっかかったなぁ~。
IMG_0508_convert_20130710063046.jpg

びっくりしましたヽ(・ω・;ヽ)

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。