スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狐との遭遇@ガーデンセンター

今日は曇り。最高気温9度、最低5度。
昨日、今日とクリスマスショッピングの追い込みでした。
今年は早めに準備してたのですが、まだ少し買い足りなかったので。
夫の家族全員分のプレゼントをほぼ買い終わりました。ほっ。

クリスマスショッピングといいつつ、昨日まっさきに向かったのはガーデンセンター。
あれ、猫かな?と見たら・・・
IMG_3961_convert_20131129100853.jpg

あっ、あんた!!
IMG_3962_convert_20131129100927.jpg

そうです、私は狐ですが、何か。
IMG_3966_convert_20131129101035.jpg

ガーデンセンターで我が物顔の狐様をご覧ください。
[広告] VPS


相変わらず画像が悪くてすみません。もうすぐカメラ買いかえます!
[広告] VPS


じゃっ、まったねー。
IMG_3976_convert_20131129101123.jpg

スポンサーサイト

11月の庭:シキミア、コチナス、ゲラニウム、アストランティア、スノーベリー

今日は曇り。最高気温9度、最低6度。
夫が昼から出張に出たので、園芸情報をあれこれリサーチしました。
で、気づいたらテーブルの上で居眠り^^;

庭の点検(狐の被害)ついでに咲いてる花をチェック。
今年春RHSのプラントショーで購入したシキミアが開花中。
IMG_3936_convert_20131128072342.jpg
Skimmia japonica 'Magic Marlot'

最近お店で見るけど、ちょっと高い。先週見たのは18ポンド。
7ポンドで買っておいてよかった♪すごくお気に入りです。


ペラルゴニウムの親株が枯れてきました。
サントンネルとミニグリーンハウス内の挿し木株は元気。
IMG_3954_convert_20131128072105.jpg

夏に買ったスモークツリーの小さい株。紅葉がきれい。
グレートディクスター・ガーデンでスモークツリーを見て一目ぼれ。
トピアリーがたくさんあるメドウの中に植えられていて印象的でした。
併設のショップにあった小さい株を購入しました。
IMG_3953_convert_20131128072123.jpg
Cotinus 'Grace'

一度花がなくなったアストランティアも開花中。
IMG_3940_convert_20131128072300.jpg
Astrantia major 'Sunningdale Variegated'

これはベスチャトー・ガーデンで購入しました。
ベスチャトー・ガーデンは欲しいものだらけで参りました^^;
たくさん種取れたけど、種から同じ斑入りの株はできるのかな?
IMG_3941_convert_20131128072230.jpg

ハンプトンコート・フラワーショーで買ったフレンチラベンダー。
確か9cmポットくらいだったと思います。
まだ咲いてくれていて、つぼみもまだ出てきてます。
IMG_3932_convert_20131128072427.jpg
Lavandula stoechas "With Love"

去年から似た色のKew Redのプラグ苗を育ててますが、そちらは今年もいまいちでした。
こちらのほうがひらひら部分の色が淡く、長いです。
オーストラリアで改良された品種で、酸性土壌を好むそう。
一緒に違うラベンダーも植えているので、土は普通の土を使ってますが、今のところ問題なさそう。
冬を越せたら来年は地植えにする予定。挿し木すればよかったな。
IMG_3933_convert_20131128072408.jpg

数週間前にホームセンターで買ったフリル咲きのビオラ。
いまいち元気なし。
IMG_3960_convert_20131128071611.jpg

IMG_3958_convert_20131128071646.jpg

IMG_3956_convert_20131128072031.jpg

IMG_3957_convert_20131128071742.jpg

名前が不明のバラもぼちぼち咲いてますが、きれいに開きません。
IMG_3950_convert_20131128072201.jpg

コンパッションもちらほら咲いてる程度。
脚立を出さないと花がら摘みができないので放置中。
そろそろやらないとなー。
IMG_3952_convert_20131128072143.jpg

八重桜の周りに発芽しすぎたクニフォフィアを植えたのですが、枯葉で埋もれてます。
IMG_3919_convert_20131128072557.jpg

フェンス前のバラ、まだまだ咲き続けてます。
IMG_3921_convert_20131128072541.jpg

IMG_3924_convert_20131128072507.jpg

IMG_3923_convert_20131128072522.jpg

お邪魔なスノーベリーもあいかわらずバラの横ではびこってます。
生り始めた頃の端がほんのりピンク色の実とピンク色の小花が同時に見れる頃はとてもかわいらしいです。
でも葉が黒点病ですぐ汚くなるのと、あちこちから新しいシュートが出てくるのでうっとおしい。
鉢植えだとコンパクトに育てられるし、病気も防ぎやすそう。
来年鉢植えを作って、全部抜いてしまおうかなー。
IMG_3927_convert_20131128072444.jpg
Symphoricarpos albus

寒くて暗いのでなんだか庭仕事する気になれず。
いろいろ調べて、あーでもない、こーでもないと鈍った頭をフル回転。
気づいたらテーブルの上に突っ伏して寝てました。
昔は睡眠時間削って必死に勉強してたのになぁ^^;

スカビオサ、チェコレートコスモス、ユーフォルビア、芝刈り、狐

今日は久々の晴れ。最高気温7度、最低4度。
芝が乾いていて、久々芝刈りができました!



スカビオサはまだ咲いてるけど、花の色が薄くなってます。
白とクリーム色のスカビオサもまだ少し咲いてます。
紫とピンクのスカビオサは花が終わりました。
IMG_3899_convert_20131127040758.jpg
Scabiosa columbaria 'Barocca'

花びらが全部開ききってないですね。耐寒性は一応あるそうです。
来月には切って簡単な防寒対策をしようと思います。
IMG_3900_convert_20131127040326.jpg
Scabiosa columbaria 'Barocca'

昨日まで咲いていたチョコレートコスモスももう終りかな?
耐寒性はやや弱く、こちらの庭だと枯れることも多いそう。
寒くない場所に移動するか、ダリアのように掘って乾燥しないように保管する方法があるようです。
霜で枯れたらほりあげようかな。
IMG_3913_convert_20131127040400.jpg

こちらも昨日まで咲いてたユーフォルビアのダイヤモンドフロスト。
花がしなしなだったので処分しようと枝を切ってしまいました。
でも気が変わって鉢に植え替え室内に取り込みました。復活するかな?
IMG_3914_convert_20131127040422.jpg

八重桜の葉も紅葉。周りの木の落ち葉がすごいです。
IMG_3896_convert_20131127040456.jpg

刈ってみると、やっぱりすっきり。
芝より落ち葉のほうが断然多く、コンポストがぱんぱんに!
IMG_3901_convert_20131127040513.jpg

ずっと芝がぬれていて芝刈りができませんでした。
IMG_3907_convert_20131127040532.jpg

花もつぼみがついても開花しなくなってきたので、切って家の花瓶へ。
IMG_3909_convert_20131127040555.jpg

芝刈りに邪魔なブッドレアの枝を切りました。
ブッドレアは強剪定にいい反応を示すようです。
まだ葉っぱが緑なので放置してますが、けっこう
周りの植物に日が当たるように、また少し切ろうかな。
IMG_3905_convert_20131127040629.jpg

すっきり!
IMG_3906_convert_20131127040732.jpg

何回も狐に掘られているコーナスの周辺。またやられた!
またバークチップを追加しないといけません。
IMG_3889_convert_20131127040906.jpg

根っこが寒さにやられたら困るなー。
竹と瓦でガードしてたけど十分ではなかったらしい。がっかり。
IMG_3890_convert_20131127040923.jpg

コンポスト前の石の階段の周りもほられてました。
巣を作りたいんだろうなぁ~。いい加減あきらめて欲しい!
IMG_3891_convert_20131127040937.jpg

原種水仙、カマシア、白プスキニア、球根アイリスとゴボウの被害

今日は曇り。最高気温6度、最低1度。

昨日、ガーデンセンターで買った球根とビオラ。
ビオラは投売りで1ポンド、球根は半額、そのうえ全てさらに20%引。
会員の割引バウチャーを使って、なんと全部で6ペンス。約10円!

Viola cornuta 'Sorbet Lemon Chiffon'
Puschkinia libanotica 'Alba' 12球 3.99ポンド
Narcissus bulbocodium 'Golden Bells' 10球 4.99ポンド
Camassia cusickii 2球 3.99ポンド
Iris reticulata 'Clairette' 12球 3.99ポンド

このガーデンセンターは少し高めなのでセール物をいつも狙います。
IMG_3878_convert_20131126090924.jpg

餌を食べ終わってもそばでもじもじしてたロビン君。
もう一回餌をあげたら、やっと満足して飛んで行きました。
またすぐ戻ってきましたが^^;
IMG_3883_convert_20131126090903.jpg

早咲きの球根アイリスとビオラを植えました。
リス・狐避けに古いBBQグリルの網を置いてみました。
IMG_3884_convert_20131126090841.jpg

アイリスは暖かくなってから咲くものしか知らなかったのですが、今年2月ウィズリーでたくさん開花してるのを見かけて一株買いました。
今年2月の写真です。
IMG_2709_convert_20131126095321.jpg
Iris 'Katharine Hodgkin'

次の日に植えようと部屋に置いてたら、全部開花してしまいました^^;
来年も2月くらいに咲くかな。
IMG_2708_convert_20131126095335.jpg

オダマキとスカビオサの鉢の隙間に白いプスキニアを植えました。
プスキニアも2年前にウィズリーで購入して大好きになりました。
去年1ポンドショップの安い球根を追加したらたくさん咲きました。
IMG_3887_convert_20131126090750.jpg

こちらは今年3月のプスキニアの写真。
花が小さいのでたくさん植えたほうが見ごたえがあると思います。
IMG_3925_convert_20131126101047.jpg

ダブルベゴニアを抜いた鉢にカマシア、原種水仙、ビオラを植えました。
原種水仙はペチコート水仙とも言われるそう。
ウィズリーの芝の部分にもたくさん植えられてました。
IMG_3888_convert_20131126090734.jpg

余ったペチコート水仙は庭に植えました。
IMG_3885_convert_20131126090821.jpg

あら、アネモネの花茎があがってきてる。良く見たらあちこちに!
IMG_3886_convert_20131126090806.jpg

去年1ポンドショップで買ったスカビオサが今咲こうとしてます。
夏の間は全く咲かなかったのに。
IMG_3873_convert_20131126091039.jpg
Scabiosa caucasica 'Perfecta Alba'

庭になぜかボクシンググローブ。裏返すと狐が噛み千切ったあとが。
革手袋が大好きでよく持ってくるけど、まさかこんなものまで・・・。
IMG_3876_convert_20131126090945.jpg

ほっとして畑を見たら、あー掘られてる!
IMG_3874_convert_20131126091015.jpg

収穫したミニゴボウを土の中に保管してたのですが。
なんで掘るかなぁ?
IMG_3875_convert_20131126090957.jpg

畑の外には糞がどーんとありました。
プランターやあちこちでチョコチョコ掘った跡が^^;
狐の被害は永遠に続くのかなぁ~。

Winkworth Arboretum

今日は曇り、最高気温7度、最低5度。
夫に急なスペイン出張が来週入ったのですが、ついでに週末を過ごしてきていいと聞かれてOKしたら、明日はどこかに連れて行くよと上機嫌。
遠出できると期待したけど、夫は酔ってソファで寝てしまい朝起きれず。
仕方ないので急遽近場でいけるガーデンを探しました。
今回はRHSのパートナーガーデンではなくナショナルトラスト(NT)のサイトから探しました。
夫が会員なので一人分の入場料(ギフトエイド込7ポンド)のみ^^

NTのサイトで紅葉がきれいと紹介されていたウィンクワース樹木園。


サリー州のギルフォードの南に位置し、敷地は46ヘクタール。
マホニアの花が満開でした。
IMG00390-20131123-1344_convert_20131124080908.jpg

日本、アメリカ、ノルウェイの楓などもたくさんあるそう。
IMG00393-20131123-1351_convert_20131124080951.jpg

春はブルーベルの群生が見れるようです。
IMG00396-20131123-1353_convert_20131124081030.jpg

実は樹木園より庭園のほうが断然好きです。
でも11月は閉園したり、花が少ない庭が多いので、紅葉を見に樹木園へ。
IMG00402-20131123-1357_convert_20131124081055.jpg

夫は家にいると1日ソファに寝そべって動かないので、ダイエットのために多少天気が悪くても週末は極力出かけてます。
夫も紅葉は大好き。日本の素晴らしい紅葉をいつか見せたいなぁ。
IMG00410-20131123-1402_convert_20131124081124.jpg

日本の紅葉を見にいきたいなー。
IMG00411-20131123-1403_convert_20131124081143.jpg

湖の近くにいたアヒル。人がいても全然平気。
IMG00419-20131123-1411_convert_20131124081208.jpg

マグノリアやウィッチヘーゼル、アザレアなどもあってどの季節も楽しめそう。
IMG00433-20131123-1420_convert_20131124081230.jpg

展望台もいくつかあります。
IMG00448-20131123-1458_convert_20131124081247.jpg

子供連れ、犬連れの人がたくさん。子供は枯葉で遊んで大はしゃぎ。
IMG00451-20131123-1503_convert_20131124081305.jpg

今日はカメラを忘れて古いブラックベリー携帯で写真を撮ったのですが、データをパソコンに移したら古い写真が出てきました。
去年の11月末に撮ったロビン君。
IMG00265-20121129-1434_convert_20131124080739.jpg

今年1月末に撮ったロビン君。冬は窓辺に餌のおねだりにきます。
IMG00300-20130120-1427_convert_20131124080844.jpg

日の出が7時半、日の入りは4時。日中も曇りがほとんどで早くも鬱々です!
早くも来年の夏が待ち遠しい~。
今年の夏撮ったガーデンの写真を整理しながら長い冬を乗り越えないと!

シクラメン、落ち葉掃除、北の国からブーツ

今日は雨のち曇り。最高気温6度、最低4度。
雨がやんだあと、庭掃除。

ロビン君も寒そう。


数日前まで咲いてたベゴニア。寒さで枯れました。
球根をほりあげました。来年まで保管。
IMG_4231_convert_20131122084129.jpg

バコパはまだ咲いてます。
IMG_4232_convert_20131122084109.jpg

ベゴニアのあとにウィズリーガーデンで先月買ったシクラメンを。
こちらはシクラメン・ヘデリフォリウムのシルバーリーフ。
RHSの耐寒性基準ではH5。
通常の寒さの冬がH4なので通常より寒くても大丈夫なようです。
IMG_4233_convert_20131122084052.jpg
Cyclamen hederifolium

こちらはミラビル。自生するトルコ南西部の高地の冬は非常に寒いとか。
マイナス16度までOKだそう(The Cyclamen Societyの情報より)。
IMG_4234_convert_20131122084020.jpg
Cyclamen mirabile

秋に開花するはずなのにどちらも花はなし。
IMG_4236_convert_20131122083918.jpg

バコパとグレコマがのびのび。
最近までお花に覆われていて気づきませんでした。
IMG_4235_convert_20131122083946.jpg

数日前までいっぱい咲いていたフクシア。
花が寒さで茶色になってしまいました。
挿し木で増やした小さい株で冬越しに挑戦してみます。
IMG_4230_convert_20131122084154.jpg

ツリーリリーの茎も枯れてきたので、切ってコンポスト行き。
IMG_4243_convert_20131122083730.jpg

畑が落ち葉でいっぱい!
野菜の残りを抜いて、落ち葉を拾いました。
ナメクジが枯れ葉の下にけっこういたので、はさみでちょきん、しました。
IMG_4237_convert_20131122083848.jpg

畑の中の枯葉は75Lのコンポストの袋で2つ分。
袋のそこに穴をあけて庭の奥においておきました。
来年には落ち葉の堆肥になってると思います。
IMG_4242_convert_20131122083648.jpg

今週くらいから長靴だと足が冷えて辛くなってきました。
今日クローゼットから安物のスノーブーツを取り出しました。
昔フィンランドにオーロラを見に行く時に、一番安いのを買いました。
ダサすぎてその時以降使えなかったけど、今では冬の庭仕事で大活躍。
北の国からブーツと名づけてます。
なんか田中邦衛さんが履いてそうな感じだなーと。
うちの庭、狐いるし。るーるるる。
IMG_4229_convert_20131122084220.jpg

今まで活躍してくれた長靴2足。
洗ってしまわないといけないけど、寒くて洗いたくない・・・。
IMG_4228_convert_20131122084242.jpg

夕方リビングにいたら、外から何やら電子音のような音が。
玄関を開けたら、ロビン君が一生懸命さえずってました^^
ひまわりの種をあげたら、2,3個食べて飛んで行きました。
IMG_4238_convert_20131122083828.jpg

寒いから栄養とらないとねー。
でもあんまり怠け者になったらだめだよー。

チェルシーフラワーショー2013:25

チェルシーフラワーショーの写真もこれで最後です。
気になったバラをいくつか。

IMG_9992_convert_20131121055324.jpg

トーマス・エイ・ベケット。2013年の新種。
IMG_9995_convert_20131121055341.jpg
Thomas à Becket

このフラワーショーでデビューしたそうです。
IMG_9997_convert_20131121055643.jpg
Thomas à Becket

IMG_9979_convert_20131121055427.jpg

レディ・オブ・シャーロット。すごくきれいな色合い。
欲しいけど香りが強いものを探してるので保留。
IMG_9989_convert_20131121055405.jpg
Lady of Shalott

しかしきれいだなぁ~。
IMG_9990_convert_20131121055612.jpg
Lady of Shalott

ザ・ラーク・アセンディング。これもきれい!香りは軽いそう。
IMG_9973_convert_20131121055505.jpg
The Lark Ascending

IMG_9978_convert_20131121055448.jpg

こちらはハークネスのバラ。
IMG_0650_convert_20131121055150.jpg
Susan Daniel

香りの強さは10段階中3。
IMG_0651_convert_20131121055234.jpg
Susan Daniel

IMG_0643_convert_20131121055113.jpg
Susan Daniel

IMG_0492_convert_20131121031210.jpg

同じくハークネスのバラ。今年の新種。
香りの強さは10段階中4。
花びらの形といい、色合いといい、とても素敵です^^
IMG_0639_convert_20131121055042.jpg
Channabelle

ハークネスのサイトでは現在売り切れ中でした。
IMG_0638_convert_20131121075246.jpg
Channabelle

同じくハークネスのバラ。
香りの強さは10段階中9!
IMG_0644_convert_20131121075354.jpg
Natasha Richardson

この淡い色がかなりつぼです。
もう一度開花してるところを見て香りを確かめたいなぁ。
IMG_0645_convert_20131121055133.jpg
Natasha Richardson

IMG_0745_convert_20131121042243.jpg

バラって種類が多すぎて、選ぶだけでも大変ですねぇ。
強い香りのある黄色か、灰色がかったラベンダー色のようなバラを探していますが、なかなか見つかりません。

やっと今年のチェルシーフラワーショーの写真整理が終了^^;
いつか去年のショーもまとめてみたいです。

お付き合いいただきましてどうもありがとうございました!

チェルシーフラワーショー2013:24

フラワーショー、パビリオン内の覚書、ラベンダーです。

IMG_0656_convert_20131121055747.jpg

IMG_0657_convert_20131121055808.jpg

IMG_0658_convert_20131121055827.jpg

IMG_0659_convert_20131121055848.jpg

IMG_0660_convert_20131121055906.jpg

IMG_0663_convert_20131121055924.jpg

IMG_0664_convert_20131121055948.jpg

IMG_0665_convert_20131121060004.jpg
Lavandula angustifolia 'Rosea'

クリーム色の斑入りラベンダー。今年の春から流通し始めたようです。
ブリーダーはスペインの方。マイナス10度までOKだそう。
ハンプトンコートフラワーショーで斑入りラベンダーの苗を買ったけど、これだったのかな。
IMG_0093_convert_20131121060500.jpg
Lavender Platinum Blonde™ (Lavandula angustifolia ‘Momparler’)

IMG_0672_convert_20131121060230.jpg

IMG_0666_convert_20131121060045.jpg

IMG_0668_convert_20131121060116.jpg
Lavandula angustifolia 'Little Lottie'

IMG_0670_convert_20131121060147.jpg
Lavandula x intermedia 'Edelweiss'

IMG_0671_convert_20131121060209.jpg

IMG_0675_convert_20131121060253.jpg
Lavandula angustifolia 'Hidcote Pink'

IMG_0676_convert_20131121060315.jpg

IMG_0677_convert_20131121060339.jpg

IMG_0678_convert_20131121060358.jpg

IMG_0680_convert_20131121060416.jpg
Lavandula angustifolia 'Lady Ann'

チェルシーフラワーショー2013:23

フラワーショー、パビリオン内の覚書です。

かわいいオダマキがたくさんありました。
IMG_0221_convert_20131119084922.jpg
Aquilegia vulgaris var. stellata 'White Barlow'

IMG_0231_convert_20131119085158.jpg

IMG_0248_convert_20131119085358.jpg

IMG_0241_convert_20131119085253.jpg
Aquilegia vulgaris 'Grannies Garden'

IMG_0240_convert_20131119085228.jpg

IMG_0250_convert_20131119085437.jpg
Aquilegia vulgaris var. stellata 'Nora Barlow'

IMG_9651_convert_20131119082342.jpg

IMG_9663_convert_20131119082250.jpg

IMG_9650_convert_20131119082407.jpg

見事なセダムの株。
IMG_0369_convert_20131120064446.jpg
Sedum spathulifolium 'Cape Blanco'

アエオニウムの新しい交配種がありました。
葉の形がかっこいい。
IMG_0148_convert_20131119084026.jpg
Aeonium 'Poldark'

IMG_9655_convert_20131119082319.jpg

きれいな赤と緑のコントラスト。
IMG_0140_convert_20131119083913.jpg
Aeonium 'Cornish Tribute'

IMG_0142_convert_20131119083944.jpg
Aeonium ‘Logan Rock’

IMG_0548_convert_20131121031708.jpg

IMG_0536_convert_20131121031344.jpg

IMG_0532_convert_20131121031627.jpg

先日お店を探したけど見つからなかった品種。
オンラインでしか見つけられてません。来年かなぁ~。
IMG_0538_convert_20131121031249.jpg
Tulip 'Green Star'

IMG_0701_convert_20131121032008.jpg
Tulip 'Ice Wing'

IMG_0700_convert_20131121031821.jpg
Tulip 'Ice Wing'

IMG_0543_convert_20131121031312.jpg
Tulip 'New Design'

IMG_0557_convert_20131121031753.jpg
Tulip 'Virichic'

チェルシーフラワーショー2013:22

フラワーショー、パビリオン内の覚書です。

淡いレモン色のかわいいクレマチス。今年の新種だそう。
IMG_0097_convert_20131119083724.jpg
Clematis Lemon Dream

クレマチスのトンネル。大人気で人がいっぱい。
IMG_0023_convert_20131119082626.jpg

IMG_0050_convert_20131119082757.jpg
Clematis Viennetta

IMG_0053_convert_20131119082846.jpg

IMG_0052_convert_20131119082910.jpg

一目ぼれ!白っぽく見えるけど、ライラックブルーだそう。
IMG_0049_convert_20131119082947.jpg
Clematis Reflections

IMG_0057_convert_20131119083047.jpg
Clematis Reflections

IMG_0058_convert_20131119083125.jpg
Clematis Reflections

IMG_0028_convert_20131119082706.jpg

IMG_0693_convert_20131121041558.jpg

IMG_0698_convert_20131121041947.jpg

IMG_0718_convert_20131121042008.jpg

ここの展示はすばらしかったです。
IMG_0741_convert_20131121042113.jpg

黒いプリムラ。
IMG_0728_convert_20131121042034.jpg
Primula melanantha 'Moonshine'

IMG_0725_convert_20131121042053.jpg
Primula melanantha 'Moonshine'

欲しいものだらけ。
IMG_0737_convert_20131121042136.jpg

これまたかわいい。
IMG_0738_convert_20131121042155.jpg
Gentiana acaulis f. alba 'Snowstorm'

IMG_0735_convert_20131121042216.jpg

IMG_0753_convert_20131121042308.jpg

チェルシーフラワーショー2013:21

どこまで続くのか、フラワーショーの覚書。

お花は黄色だそう。花より葉っぱがいいなぁ。
IMG_0418_convert_20131121013825.jpg
Hemerocallis 'Golden Zebra'

こちらも葉っぱがいい感じ。花は紫だそう。
IMG_0425_convert_20131121013844.jpg
Iris pallida 'Argentea Variegata'

IMG_0428_convert_20131121013912.jpg

新しいビオラ。
IMG_0453_convert_20131121031021.jpg

IMG_0475_convert_20131121031054.jpg

色がたまらなくかわいいトロリウス。
ショーで2年連続で種を購入して種蒔してますが、まだ一株しかできてません。
IMG_0488_convert_20131121031145.jpg
TROLLIUS x cultorum 'New Moon'

IMG_0547_convert_20131121031730.jpg
Paphiopedilum x maudiae

IMG_0568_convert_20131121032040.jpg
Paranomus dispersus

IMG_0570_convert_20131121032101.jpg
Paranomus dispersus

プロテア、欲しいなぁ~。
IMG_0572_convert_20131121032123.jpg
Protea cynaroides

IMG_0574_convert_20131121032142.jpg
Protea sulphurea

IMG_0575_convert_20131121032206.jpg

名前の写真を撮り忘れました!多分Protea Niobeではないかと。
IMG_0577_convert_20131121032228.jpg

IMG_0578_convert_20131121032258.jpg
Protea 'Venus'

ストレプトカーパス。
IMG_0654_convert_20131121032413.jpg

IMG_0691_convert_20131121032510.jpg

IMG_9686_convert_20131119082159.jpg

IMG_9687_convert_20131119082130.jpg

かわいいお花、球根もののようです。
IMG_0685_convert_20131121032450.jpg
Nomocharis aperta

IMG_9688_convert_20131119061259.jpg

チェルシーフラワーショー2013⑳

今日は曇り時々暴風雨。ヒョウが少しふりました。
最高気温6度、最低気温2度。

今日もチェルシーフラワーショーのパビリオン内の写真の続きです。
IMG_0401_convert_20131121013632.jpg

IMG_0403_convert_20131121013712.jpg

斑入りアストランティア。この夏ガーデンで見つけて購入しました。
11月になってまた開花してます。
IMG_0414_convert_20131121013755.jpg

IMG_9668_convert_20131119082224.jpg

ペラルゴニウム。
IMG_0385_convert_20131121013415.jpg

IMG_0394_convert_20131121013438.jpg

スイートピー。
IMG_0395_convert_20131121013507.jpg

IMG_0398_convert_20131121013532.jpg

IMG_0400_convert_20131121013603.jpg

IMG_0305_convert_20131120032857.jpg

IMG_0309_convert_20131120032930.jpg

IMG_0326_convert_20131120033024.jpg
Dahlia 'Pink Jupiter'

IMG_0339_convert_20131120033053.jpg

IMG_0342_convert_20131120033123.jpg

中国の赤いケシ。
IMG_0347_convert_20131120064038.jpg
Meconopsis punicea

青いケシも。去年こちらで青いケシの小さい苗を買いました。
今年も咲かず、株も小さいまま。来年は咲くかなぁ。
IMG_0365_convert_20131120064350.jpg

この色もいいですね。
IMG_0351_convert_20131120064259.jpg
Meconopsis quintuplinervia

このメコノプシスもかわいい♪
IMG_0353_convert_20131120064326.jpg
Meconopsis x cookie 'Old Rose'

IMG_0357_convert_20131120064413.jpg
Trillium grandiflorum 'Snow Bunting'

チェルシーフラワーショー2013⑲

またまたフラワーショーのパビリオン内の写真の続きです。

人が集まってるなぁと思ったら、TVの撮影中でした。
IMG_0284_convert_20131120032546.jpg

おばさまに大人気の園芸家、アラン・ティッチマーシュ氏でした。
いろんな問題をかかえる家族のお庭を改造してあげる番組があるのですが、毎回感動して泣いてしまいます^^;
IMG_0296_convert_20131120032614.jpg

IMG_0207_convert_20131119084635.jpg

大好きな斑入りのコーナス。
こちらではウェディング・ケーキ・ツリーと呼ばれています。
IMG_0208_convert_20131119084703.jpg
Cornus controversa 'Variegata'

花も葉も本当にきれい。
欲しいけど、大きくなるようなので見るだけ~。
IMG_0215_convert_20131119084737.jpg

IMG_0217_convert_20131119084804.jpg

ツツジの仕立て方が面白いですね。日本でもこんな仕立て方するのかな?
IMG_0218_convert_20131119084830.jpg
Rhododendron 'Northern Hi Lights'

IMG_0224_convert_20131119084958.jpg
Exochorda × macrantha 'The Bride'

花がいっぱいできれい~。
IMG_0226_convert_20131119085024.jpg
Exochorda × macrantha 'The Bride'

IMG_0227_convert_20131119085131.jpg
Phalaris arundinacea var. picta 'Feesey'

IMG_0228_convert_20131119085054.jpg
Phalaris arundinacea var. picta 'Feesey'

IMG_0244_convert_20131119085324.jpg

IMG_0252_convert_20131119085507.jpg

IMG_0264_convert_20131119085608.jpg

ずっと探してるアルケミラ。
チェルシーでも展示だけで販売してるのは見かけず。
来年はどこかで見つかるかなぁ。
IMG_0265_convert_20131119085641.jpg
Alchemilla conjuncta

IMG_0267_convert_20131119085821.jpg

アナグマ、かわいい~。
IMG_0276_convert_20131120032515.jpg

タイの展示は去年もあったような気がします。
IMG_0300_convert_20131120032746.jpg

IMG_0301_convert_20131120032830.jpg

IMG_0310_convert_20131120032958.jpg

チェルシーフラワーショー2013⑱

今日は晴れ。最高気温6度、最低気温-1度。
庭の花が枯れてきたので1日大掃除、冬支度をしました。

ショーのパビリオン内の展示で気になったものの続きです。


IMG_0016_convert_20131119082521.jpg

IMG_0022_convert_20131119082557.jpg

IMG_0062_convert_20131119083206.jpg

IMG_0071_convert_20131119083239.jpg

IMG_0073_convert_20131119083306.jpg

IMG_0076_convert_20131119083346.jpg

IMG_0078_convert_20131119083443.jpg

IMG_0081_convert_20131119083541.jpg

IMG_0086_convert_20131119083613.jpg

IMG_0113_convert_20131119083747.jpg

斑入りの部分が冬はピンク色になるそう。
IMG_0126_convert_20131119083814.jpg
Bergenia cordifolia 'Tubby Andrews'

IMG_0127_convert_20131119083840.jpg
Arabis ferdinandi-coburgi ‘Old Gold’

IMG_0162_convert_20131119084104.jpg

IMG_0163_convert_20131119084127.jpg

IMG_0179_convert_20131119084451.jpg

IMG_0183_convert_20131119084324.jpg

IMG_0186_convert_20131119084418.jpg
Paeonia intersectional 'Cora Louise'

IMG_0192_convert_20131119084527.jpg
Cornus Florida 'Daybreak'

IMG_0193_convert_20131119084601.jpg
Cornus Florida 'Daybreak'

まだまだ続きます~。

チェルシーフラワーショー2013⑰

ショーのパビリオン内の展示で気になったものの続きです。

IMG_9811_convert_20131119060402.jpg

IMG_9828_convert_20131119060120.jpg
Hosta 'Guardian Angel'

IMG_9826_convert_20131119060142.jpg
Hosta 'First Frost'

IMG_9823_convert_20131119060202.jpg
Hosta 'Ripple Effect'

IMG_9822_convert_20131119060224.jpg
Hosta 'Snow Mouse'

IMG_9820_convert_20131119060253.jpg
Hosta 'Holy Mouse Ears'

IMG_9810_convert_20131119060318.jpg
Hosta 'Pandora's Box'

IMG_9725_convert_20131119060501.jpg

以前フラワーショーで買うかどうか迷ったホスタ。
IMG_9726_convert_20131119060429.jpg
Hosta 'Hanky Panky'

やっぱりいいなぁ。
IMG_9728_convert_20131119060521.jpg

IMG_9742_convert_20131119060635.jpg

IMG_9743_convert_20131119060607.jpg

IMG_9738_convert_20131119060705.jpg

IMG_9730_convert_20131119060836.jpg

IMG_9713_convert_20131119060918.jpg

IMG_9703_convert_20131119060944.jpg

IMG_9700_convert_20131119061009.jpg
Tulip 'Angels Wish'

IMG_9694_convert_20131119061154.jpg

IMG_9717_convert_20131119061045.jpg

こちらの種を購入しました。
IMG_9692_convert_20131119061228.jpg
Papaver somniferum 'Double Lilac'

チェルシーフラワーショー2013⑯

ショーのパビリオン内の展示で気になったものの続きです。

IMG_9808_convert_20131119040103.jpg

IMG_9807_convert_20131119040131.jpg

IMG_9804_convert_20131119040205.jpg

IMG_9803_convert_20131119040236.jpg

IMG_9798_convert_20131119040311.jpg

IMG_9795_convert_20131119040341.jpg

ショーで見かけてから探していたのですが、夏に購入できました^^
IMG_9794_convert_20131119040410.jpg

欲しいものがたーくさん。
IMG_9791_convert_20131119040431.jpg
Trillium grandiflorum f. polymerum 'Flore Pleno'

IMG_9788_convert_20131119040454.jpg
Erythronium Hidcote Beauty x Knighthayes Pink

IMG_9782_convert_20131119040535.jpg
Polygonatum odoratum 'Flore Pleno'

IMG_9780_convert_20131119040619.jpg
Epimedium grandiflorum 'Lilac Seedling'

IMG_9779_convert_20131119040643.jpg
Convallaria majalis 'Albostriata'

IMG_9774_convert_20131119040707.jpg
Convallaria majalis var. rosea

IMG_9773_convert_20131119040728.jpg
Polystichum setiferum '(Divisilobum Group)

IMG_9770_convert_20131119040748.jpg
Polygonatum × hybridum 'Striatum'

IMG_9765_convert_20131119040812.jpg

IMG_9759_convert_20131119040835.jpg
Zingiber zerumbet

IMG_9758_convert_20131119040906.jpg

IMG_9756_convert_20131119040930.jpg

IMG_9752_convert_20131119040955.jpg
Nectaroscordum meliophyllum

今年うちでも咲いたお花。
去年1ポンドショップで購入したのですが、名前が違っていたような。
IMG_9747_convert_20131119041037.jpg
Nectaroscordum siculum subsp. bulgaricum

チェルシーフラワーショー2013⑮

ショーのパビリオン内の展示で気になったものを。

今年でちょうど100周年。
IMG_9832_convert_20131119032246.jpg

IMG_9948_convert_20131119031955.jpg

IMG_9949_convert_20131119031928.jpg

IMG_9950_convert_20131119031856.jpg

IMG_9915_convert_20131119032046.jpg

IMG_9919_convert_20131119032017.jpg

IMG_9928_convert_20131119032116.jpg

IMG_9922_convert_20131119032140.jpg

IMG_9901_convert_20131119032325.jpg

IMG_9895_convert_20131119032430.jpg

オダマキの近縁らしいです。感じが似てますね。
IMG_9858_convert_20131119032634.jpg
Semiaquilegia 'Sugar Plum Fairy'

IMG_9855_convert_20131119032702.jpg

IMG_9884_convert_20131119032528.jpg

IMG_9862_convert_20131119032558.jpg

IMG_9851_convert_20131119032730.jpg

IMG_9848_convert_20131119032802.jpg

今年発表されたクレマチス、その名もチェルシー。
チェルシーフラワーショー100周年のクレマチスのようです。
IMG_9845_convert_20131119032846.jpg

高さは60-90センチくらいになるそう。コンテナにも向いてますね。
IMG_9843_convert_20131119033257.jpg

IMG_9842_convert_20131119032923.jpg

IMG_9841_convert_20131119032949.jpg

IMG_9840_convert_20131119033019.jpg

IMG_9838_convert_20131119033110.jpg

チェルシーフラワーショー2013⑭

ショーで気になったお店の覚書の続きです。

IMG_9636_convert_20131119013122.jpg

IMG_9638_convert_20131119013144.jpg

IMG_9639_convert_20131119013208.jpg

IMG_9640_convert_20131119013256.jpg

IMG_9635_convert_20131119013058.jpg

IMG_9630_convert_20131119013033.jpg

IMG_9627_convert_20131119013001.jpg

IMG_9626_convert_20131119012934.jpg

IMG_9610_convert_20131119012900.jpg

IMG_9609_convert_20131119012824.jpg

IMG_9606_convert_20131119012751.jpg

IMG_9608_convert_20131119012725.jpg

IMG_9604_convert_20131119012658.jpg

IMG_9603_convert_20131119012615.jpg

美しいキッチンガーデン。
IMG_9614_convert_20131119013332.jpg

豆によさそう。
IMG_9625_convert_20131119013400.jpg

IMG_0623_convert_20131119013433.jpg

フラワーショーの最寄り駅の改札口。
IMG_9005_convert_20131119013910.jpg

会場となるチェルシー王立病院の入り口。
IMG_9011_convert_20131119013932.jpg

会場のエントランス部分。
IMG_9012_convert_20131119013957.jpg

エントランス入場直後。両側にはショップがずらーっと。
IMG_9013_convert_20131119013809.jpg

病院の建物。
IMG_0588_convert_20131119014029.jpg

チェルシーフラワーショー2013⑬

ショーで気になったお店の覚書の続きです。

IMG_0755_convert_20131119003635.jpg

IMG_0583_convert_20131119002853.jpg

IMG_9508_convert_20131119002525.jpg

IMG_9509_convert_20131119002547.jpg

かわいい~。
IMG_9510_convert_20131119002623.jpg

カエル好きにはたまりません~。欲しい。
ワインでかんぱ~い。
IMG_9529_convert_20131119002721.jpg

IMG_9531_convert_20131119002808.jpg

これを庭に置くのか~。
IMG_9532_convert_20131119002829.jpg

IMG_0622_convert_20131119002918.jpg

IMG_9015_convert_20131119002442.jpg

IMG_9106_convert_20131119002503.jpg

IMG_0615_convert_20131119003205.jpg

IMG_0616_convert_20131119003231.jpg

IMG_9644_convert_20131119003134.jpg

IMG_0617_convert_20131119003300.jpg

IMG_9597_convert_20131119003036.jpg

IMG_9598_convert_20131119003105.jpg

IMG_0777_convert_20131119003329.jpg

IMG_0778_convert_20131119003356.jpg

生き生きとした表情の狐!
うちの庭を荒らしてる狐も毎晩こんな感じで遊んでるのかな^^;
IMG_9528_convert_20131119002648.jpg

チェルシーフラワーショー2013⑫

外の展示で気になった植栽やお店の写真を。

一瞬だけ見えた青空。今年はお天気いまいちでした。
IMG_0628_convert_20131118233127.jpg

バグ・ホテルと多肉やおはなの組み合わせ。
IMG_0773_convert_20131118232627.jpg

昆虫が庭に居つくように作られた虫用のおうち。
お店で買うとけっこう高いことが多いです。
IMG_9524_convert_20131118232704.jpg

多肉のブーケみたい。
IMG_9519_convert_20131118232757.jpg

IMG_9523_convert_20131118232725.jpg

多肉の色合いがきれいです。
IMG_9526_convert_20131118232647.jpg

まねしたいところがいっぱいでした。
IMG_9514_convert_20131118232832.jpg

IMG_9556_convert_20131118233042.jpg

IMG_9489_convert_20131118233106.jpg

IMG_9584_convert_20131118233154.jpg

IMG_9113_convert_20131118233319.jpg

IMG_9200_convert_20131118233218.jpg

IMG_9159_convert_20131118233422.jpg

IMG_9160_convert_20131118233456.jpg

IMG_9162_convert_20131118233526.jpg

温室欲しい!
IMG_9278_convert_20131118235225.jpg

ここの植栽、とってもきれいでした。
IMG_9277_convert_20131118235249.jpg

ハーブのお店だったかな?
IMG_9268_convert_20131118235351.jpg

IMG_9271_convert_20131118235312.jpg

IMG_9272_convert_20131118235331.jpg

ショーガーデンもいいですが、お店の植栽も素敵なところが多くて、お店を見るのも楽しいです。

チェルシーフラワーショー2013⑪

チェルシーフラワーショーの覚書の続きです。

フレッシュガーデンズの中で気になったものをいくつか。

BrandAlley Garden。


IMG_9502_convert_20131118202159.jpg

IMG_9500_convert_20131118202221.jpg

IMG_9496_convert_20131118202241.jpg

IMG_9492_convert_20131118202315.jpg

IMG_9491_convert_20131118202337.jpg

こちらはFirst Touch Garden。
IMG_9487_convert_20131118202408.jpg

First Touchは未熟児のサポートをするチャリティ団体だそう。
IMG_9482_convert_20131118202434.jpg

IMG_9480_convert_20131118202506.jpg

こちらはThe Massachusetts Garden。
アメリカのマサチューセッツの観光局がスポンサー。
IMG_9557_convert_20131118200321.jpg

革素材のアップリケが見事。日本の屏風を思い出しました。
IMG_9558_convert_20131118200414.jpg

アップリケに使われてるアヤメなどのお花や色使いが和物っぽい。
IMG_9553_convert_20131118200441.jpg

小川の中にも。
IMG_9550_convert_20131118200500.jpg

日本の観光局もやればいいのにな。
オリンピック数年前にやって観光客集めないと。
直前だと遅いので競技チケット発売前の2018年くらいにでも^^P
あるいは開催年まで毎年一つ都市を選んで出展してもいいですねぇ。
京都、奈良、鎌倉のような古都とか、大阪、東京のような都市も面白いし、倉敷や沖縄の建物とか合掌造りとか日本の世界遺産をフィーチャーするのも面白そう。
ってお金がかかるか。
IMG_9545_convert_20131118200521.jpg

The Mindfulness Garden。
IMG_0764_convert_20131118201606.jpg

IMG_9539_convert_20131118201625.jpg

彫刻家の方が文字を彫った石が花の中にひっそりと。
IMG_9536_convert_20131118201644.jpg

こちらはAfter the Fire。
山火事後の荒廃地から復活する自然の持つ驚異的な能力を表現。
IMG_9483_convert_20131118201729.jpg

フレッシュガーデンズの中でベスト賞をとってました。
癌研究のチャリティー、キャンサー・リサーチを支援してるそう。
IMG_9479_convert_20131118201823.jpg

まだあります~。

チェルシーフラワーショー2013⑩

今日は曇り。最高気温10度、最低気温7度。
明日から気温が下がりそうです。

チェルシーフラワーショーのアーティザン・ガーデンの続きです。
Walkers’ Pine Garden


トピアリーをメインにしたコテージガーデン。
IMG_9098_convert_20131114045409.jpg

トピアリーの数は多いけど、低く剪定されてるので、お花が目立ちますね。
冬はトピアリーが主役になるのかな。
IMG_9028_convert_20131114050133.jpg

花が終わっても緑がいっぱいだろうなぁ。
IMG_9095_convert_20131114050105.jpg

What Will We Leave? The NSPCC Garden of Magical Childhood。
子供時代の自然の中での楽しい思い出や冒険を思い出させるような庭。
IMG_9034_convert_20131114050258.jpg

こんな秘密の隠れ家があったら子供も大喜びですね!
子供の頃友達とあちこちに秘密基地を作ったことを思い出しました。
IMG_9085_convert_20131114050321.jpg

この庭を見て、子供時代のことを思い出し、今の子供たちに何を残してあげたいか考えてね、というメッセージがこめられてるみたいです。
IMG_9081_convert_20131114050342.jpg

NSPCCは児童虐待防止と虐待児童の保護を行う団体。
児童虐待はこちらでも大きな問題です。
IMG_9084_convert_20131114050416.jpg

子供に恵まれない夫婦と虐待児童との養子縁組も増えているそうです。
独身で子供を引き取っている人のインタビューを聞いたこともあります。
IMG_9082_convert_20131114050435.jpg

新しい家庭で幸せな思い出を作ってもらいたいですね。
IMG_9080_convert_20131114050451.jpg

IMG_9078_convert_20131114050509.jpg

こちらはUn Garreg (One Stone)。
IMG_9030_convert_20131114050606.jpg

石造りの庭っていいですねぇ。
IMG_9086_convert_20131114050712.jpg

白いオダマキ。この日種を購入しました^^
IMG_9087_convert_20131114050725.jpg

アストランティア。この種も購入しました。
IMG_9088_convert_20131114050743.jpg

IMG_9093_convert_20131114050802.jpg

IMG_9094_convert_20131114050818.jpg

IMG_9027_convert_20131114050850.jpg

こちらはHerbert Smith Freehills Garden for WaterAid。
IMG_9022_convert_20131114051030.jpg

ウォーターエイドは世界中で安全な水の供給や衛生問題などに取り組んでいるそう。
IMG_9102_convert_20131114050958.jpg

インドの洪水被害地域でのウォーターエイドの活動に触発されてデザインされたお庭。
IMG_9103_convert_20131114050933.jpg

やっとアーティザン・ガーデンの写真のアップが終わりました。
これでパソコンが壊れても大丈夫^^;

チェルシーフラワーショー2013⑨

今日は晴れ、夜から雨。最高気温9度、最低7度。
久々晴れたので庭の大掃除をしました。

今日もまたチェルシーフラワーショーの続きです。
小さいスペースに作り上げられたアーティザン・ガーデンの写真を。
8つのガーデンのうちお気に入りは日本庭園のTOKONOMA Garden。

その次にいいなぁと思ったのがこちら。
ウェールズ国立植物園がスポンサーのGet Well Soon。


伝統的なものから現代医療や代替医療などを通じ、庭やその植物によって健康増進をはかる様々な手法を表現したお庭のようです。
IMG_9040_convert_20131114024749.jpg

美しい庭を訪ねた時に感じる高揚感や自分の庭を造ることが健康面に与えるメリットをしめしているそう。
IMG_9054_convert_20131114024826.jpg

石がたくさん使われてます。
IMG_9053_convert_20131114024847.jpg

IMG_9052_convert_20131114024909.jpg

IMG_9048_convert_20131114024953.jpg

IMG_9049_convert_20131114025011.jpg

IMG_9046_convert_20131114025031.jpg

IMG_9044_convert_20131114025057.jpg

これはまねしたい!
IMG_9045_convert_20131114025111.jpg

IMG_9042_convert_20131114025133.jpg

IMG_9043_convert_20131114044400.jpg

次はMotor Neurone Disease – A Hebridean Weaver’s Garden。
運動ニューロン疾患の研究と患者のサポートを行う団体の創始メンバーの方がデザイナーの一人です。
IMG_9035_convert_20131114044807.jpg

設定は1950年代のヘブリディーズ諸島のルイス島にあるブラックハウス(当地の伝統的な石造りの家)の庭。
ヘブリディーズ諸島はスコットランド西岸にある島々の総称です。
IMG_9070_convert_20131114044837.jpg

庭で育てたり島で集めた植物で羊毛を染めたそう。
その糸で織ったものがハリス・ツィードと呼ばれる織物だとか。
IMG_9071_convert_20131114044857.jpg

知らなかった~。
IMG_9068_convert_20131114044914.jpg

ヘブリディーズ諸島は中石器時代ごろからの歴史を持つ島だそう。
IMG_9069_convert_20131114044936.jpg

ヘブリディーズ諸島の中でも南のほうに位置するマル島、アイオナ島、スタッファ島に一度だけ行った事があります。
スタッファ島はフィンガルの洞窟で有名。
アイオナ島にはスコットランドで初めてキリスト教が伝わった地。
小さな修道院がありますが、すごく小さい島で住人も少なく静かな島。
水や風の音さえ聞こえない全くの無音。初めての体験で驚きました。
IMG_9073_convert_20131114044957.jpg

この庭の設定の島にも行ってみたいです。
IMG_9072_convert_20131114045044.jpg

小さなキッチンガーデン。
IMG_9074_convert_20131114045106.jpg

IMG_9075_convert_20131114045130.jpg

IMG_9076_convert_20131114045203.jpg

こちらはヨークシャーのLe Jardin De Yorkshire。
ヨークシャーはイングランド北部の地域です。
ヨークシャーテリアの出身地ですね。
IMG_9099_convert_20131114045312.jpg

後ろのヘッジ前の丸い輪は自転車からきてるそうです。
来年のツールドフランスはこの地域にあるリーズからスタートだそう。
ツールドフランスって海を越えることもあったのかー。知らなかった。
ガーデン名がフランス語なのもツールドフランスがあるからかな。
IMG_9024_convert_20131114101248.jpg

そういえば、去年ツールドフランス、ちらっとテレビで見ました。
バスクのチームが出てたから。
残念ながらスポンサーが離れて、バスクチームは来年は参加しないそう。
最低でも700万ユーロ必要だけど、集まらないのだとか。残念。

チェルシーフラワーショー2013⑧

今日も朝から雨、最高気温11度、最低気温10度。
庭仕事ができないのでチェルシーフラワーショーの写真の整理の続きを。

ショーガーデン、The Brewin Dolphin Garden。
つるつるの石がいいなぁ。


白い家具がまた素敵。
IMG_9166_convert_20131111082434.jpg

シルバーリーフや明るい色のボックスがいいですね。
IMG_9174_convert_20131111082455.jpg

現代的だけど行き過ぎず。
IMG_9175_convert_20131111082524.jpg

イギリスに自生するワイルドライフ・フレンドリーな植物中心。
IMG_9178_convert_20131111082610.jpg

革新的かつ伝統に根付いたデザインだそう。
IMG_9179_convert_20131111082633.jpg

IMG_9180_convert_20131111082654.jpg

きれいに剪定された木。うちのぼーぼーの木もなんとかしたいな。
IMG_9182_convert_20131111082714.jpg

ショーガーデン、The Laurent-Perrier Garden。
英国王室でも使われるシャンパン会社がスポンサー。
IMG_9251_convert_20131111083743.jpg

デザイナーはスウェーデンの方だそう。
IMG_9256_convert_20131111083808.jpg

植物の提供先は大手のオンラインガーデニングショップ。
IMG_0824_convert_20131111084019.jpg

白、青、ピンクのあやめが使われてます。
IMG_9260_convert_20131111083830.jpg

バーバスカムの存在感!その後ろはタリクトラムかな?
IMG_9263_convert_20131111083855.jpg

トラバチーン、オーク、銅を使っているそう。
柔らかい色合いの石ですね。
IMG_9264_convert_20131111083912.jpg

モダンなパーゴラ。
IMG_9266_convert_20131111083949.jpg

ショーガーデン、The Telegraph Garden。
テレグラフは新聞デイリー・テレグラフ」等を発行する大手メディア。
IMG_9248_convert_20131111083135.jpg

こちらの植物もThe Laurent-Perrier Gardenと同じ大手ガーデニングオンラインショップから。
IMG_9242_convert_20131111083111.jpg

イギリスの景観、日本的な庭造りの手法、現代的な抽象芸術からインスパイアされた庭だそう。
うーん、わかるような、わからんような。
IMG_9241_convert_20131111083034.jpg

谷崎潤一郎が日本の美意識を説いた随筆「陰翳礼賛」に触発されたそう。
谷崎潤一郎は海外で評価が高いですね。
IMG_9250_convert_20131111083017.jpg

やっとショーガーデンの写真の整理が終わりました。
夫に、いつまでチェルシーフラワーショーのこと書いてるの?って毎日言われてる今日この頃です^^;

チェルシーフラワーショー2013⑦

チェルシーフラワーショーのショーガーデンの続きです。

とても素敵だったEast Village Garden。
IMG_9209_convert_20131111044920.jpg

イーストビレッジはロンドンオリンピック選手村の跡地を開発した新しい居住地域のこと。
そこからインスパイアされてデザインしたそうです。
IMG_0837_convert_20131111044318.jpg

オリンピックパーク中央に流れていたリー川を連想させる小川。
IMG_0827_convert_20131111044434.jpg

バルコニーに向かうとけっこう人がいました。
IMG_0826_convert_20131111044455.jpg

このバルコニーは、イーストビレッジ内のフラット(団地みたいな感じ)のバルコニーから辺りの緑を見渡すイメージで作られたそう。
IMG_0829_convert_20131111044513.jpg

白いカラーと青いあやめのコントラストがきれい。
IMG_0830_convert_20131111044534.jpg

イーストビレッジのある元オリンピック・パークは、クイーン・エリザベス・オリンピック・パークと名称を改め、広大な公園に改装され、順次部分的にオープンされているそう。
クイーンの名前がつくだけに、植栽も期待できそう。
IMG_0832_convert_20131111044552.jpg

オリンピック終了後一度も行ってないので春に見に行きたいなぁ。
IMG_0831_convert_20131111044614.jpg

黄色い花のアザレアもいいですね。
赤、白、ピンクのイメージが強かったのですが、黄色も欲しいな。
IMG_9231_convert_20131111044712.jpg

明るい色のフェーンとユーフォルビアの中で濃い青色のオダマキが咲いてます。
IMG_9215_convert_20131111044756.jpg

IMG_9214_convert_20131111044817.jpg
Centaurea 'Black Sprite'

とっても素敵なショーガーデンでした。
IMG_9238_convert_20131111044353.jpg

こちらはB&Q Sentebale Forget-Me-Not Garden。
B&QはHOMEBASEと同じくイギリスで有名なホームセンターです。
Sentebaleはハリー王子とレソト王国の王子が設立した慈善団体。
IMG_0601_convert_20131109213425.jpg

関係者がいっぱいきてますね。
IMG_0811_convert_20131109213404.jpg

フォゲットミーノット・ガーデンと言うだけあって、勿忘草がいっぱい。
IMG_9327_convert_20131109213448.jpg

レソトは南アフリカの中に位置し、HIV感染率世界3位、平均寿命41.2歳。
子供のHIV感染者も多く、孤児や無防備な環境にいる子供は約49万人。
人口が約180万人なので、親のいない子の割合がすごく多いですね。
IMG_9329_convert_20131109213537.jpg

いろいろ世間を騒がすハリー王子ですがこういう面もあるんですね。
IMG_9331_convert_20131109213612.jpg

この階段部分は国土全体が高地で山が多いことを表現してるそう。
IMG_9332_convert_20131109213630.jpg

丸い家はレソトの家からインスパイアされたもののようです。
真ん中の丸い石の上にプリントされてる模様は、レソトの女王がハートと王冠をモチーフにデザインした毛布からきてるのだとか。
レソトでは高地のため寒いことが多いので、服の上に毛布を巻くそう。
その毛布のデザインが家紋のようなものや伝統的なもので、レソトの人にとって毛布は国を象徴するもののようです。
IMG_9326_convert_20131109213512.jpg

ファブリック好きの方はこちらをどうぞ、デザインが素晴らしいです!
南アフリカに行ったときにレソトに行こうと思ったけど、寒かったので比較的暖かいスワジランドに行き、そのままモザンビークに行きました。
もしレソトに行ってたら、山ほど布を買い込んでいただろうなぁ。

チェルシーフラワーショー2013⑥

まだまだ続くチェルシーフラワーショーの写真です。

ショーガーデン、The SeeAbility Garden。
視覚障害者のための慈善団体SeeAbilityのお庭。


SeeAbilityは200年以上活動をしているそうです。
IMG_0796_convert_20131111022554.jpg

スポンサーは王室の皆さんも口座を持つプライベートバンクCoutts。
たくさん寄付してくれそうですね。
IMG_9407_convert_20131111022713.jpg

目の健康と視覚障害が及ぼす影響への意識を高めることを目的にデザインされてるそう。
IMG_9406_convert_20131111022943.jpg

しかし私は鑑賞時には全くそのことに気づかず。
IMG_9391_convert_20131111022620.jpg

通路の部分は斜線パターンの入ったスレート。
庭の真ん中に同じスレートを使った円形のエリアがあるのですが、目の虹彩からインスパイアされたそうです。
IMG_9392_convert_20131111022651.jpg

IMG_9395_convert_20131111022802.jpg

紫と明るい緑を基調に植栽されてます。
IMG_9396_convert_20131111022735.jpg

IMG_9394_convert_20131111022834.jpg

コントラストが美しいですね。
IMG_9403_convert_20131111023003.jpg

こちらもショーガーデンの一つ、The Homebase Garden – “Sowing the Seeds of Change”。
イギリスではおなじみホームセンターHomebaseのお庭です。
IMG_9193_convert_20131111024733.jpg

手作業で作られたオークの養蜂箱。オブジェかな?
IMG_9199_convert_20131111024713.jpg

実際に取り入れやすいデザインですね。
ボーダーが短く仕切られていて、お手入れしやすそう。
IMG_9191_convert_20131111024753.jpg

家族がくつろげるスペース作りや、子供たちの自然界への理解を助けることを目的としてデザインされてるそう。
IMG_9190_convert_20131111024812.jpg

この庭と同じ内容のボーダーを販売してるようです。
種もチェルシーコレクションとして販売。商売上手!
IMG_9189_convert_20131111024832.jpg

関係者の方が中にいて写真が撮りづらかった・・・。
今年はアルツハイマーの方をサポートする団体と提携して行っていたので、そちらの関係者の方なのかな?
募金もつのっていました。
IMG_9185_convert_20131111024854.jpg

いい写真が全く撮れず。もっと素敵な箇所もあったのに。
IMG_9184_convert_20131111024912.jpg

キッチンガーデンもあったみたいですが気づかず。残念。
実用的だけど個人的にはあまり面白みは感じませんでした^^;
IMG_0840_convert_20131111024943.jpg

こちらもショーガーデン。
Stockton Drilling’s “As Nature Intended” Garden
自然のありのままを庭といった感じでしょうか。
自然素材や工芸品の利用の促進と、人類が長年天然資源に依存してきたことにハイライトを当てて作られたお庭のようです。
ヤナギを使ったオブジェとイチイの垣根がポイント。
IMG_9204_convert_20131111024424.jpg

クローバー、大麦が植えられてるそう。奥のお花はしっかり見えず。
好みでなかったので写真は2枚しか撮ってませんでした^^;
IMG_9203_convert_20131111024443.jpg

まだしつこく続きます~。

チェルシーフラワーショー2013⑤

今日は朝から雨。最高気温8度、最低5度。
今年は気温が低くなるのが遅いような?こんなもんだったかな?

チェルシーフラワーショー(CFS)の続きです。
ショーガーデン、The Wastelandです。


廃材を使って作られたお庭です。
IMG_0793_convert_20131109212136.jpg

植物の葉色やテクスチャーの組み合わせが素敵。
ずーっと見てても飽きない。
IMG_9436_convert_20131109212156.jpg

植栽された木の樹皮もいいなぁ。
IMG_9440_convert_20131109212224.jpg

ショッピングカートのかごの部分を再利用したスクリーン。
IMG_9446_convert_20131109212253.jpg

こっちはマットレスのスプリングを再利用。
IMG_9451_convert_20131109212400.jpg

こちらはStoke-on-Trent’s Story of Transformation。
バーミンガムとマンチェスターの間あたりにある都市ストーク・オン・トレントの過去から現在までを表現してるそう。
IMG_9458_convert_20131109213156.jpg

イングリッシュローズがあちこちで咲き乱れる、優しい感じのお庭。
’Lady of Shalott’,’Tranquillity’,’Munstead Wood’をメインに、'Darcey Bussell','Kew Gardens','Lady Emma Hamilton','The Lark Ascending'を使っているとか。バラの提供元はDavid Austin。
IMG_9475_convert_20131109212606.jpg

ストーク・オン・トレントは陶器生産で有名。ロイヤルドルトン、スポード、ウェッジウッド、ミントンなどもここから。
IMG_9466_convert_20131109213139.jpg

炭鉱があり製鉄業も盛んでしたが不景気のあおりをもろに受けたそう。
今は観光業も盛んで陶磁器メーカーを訪れるツアーが人気のようです。
IMG_0788_convert_20131109213233.jpg

バラが引き立つお庭でしたが、このバラには深い意味が。
この地の評議員の方の呼びかけで陶芸や炭鉱労働者を含む多くの方が、ナチスに破壊されたチェコの街リディツェの復興に尽力したそう。
集めた基金でローズガーデンを造り、世界中からバラが寄付されたとか。
日本もそのうちの一国だったようです。
リディツェでは15歳以上の男性は全員射殺、女性は強制収容所へ、子供の一部はドイツ人家庭へ送られ、残りは強制収容所へ送られガスで殺害されました。
町は焼かれ、平地にされ消滅してしまいました。
元あった村には追悼碑がおかれ、その近くに村は再建されたそうです。
そういった背景からたくさんのバラがこの庭に使用されれます。
IMG_9471_convert_20131109212625.jpg

この壁は都市や庭の背景として見えるピーク・ディストリクトを表してるそう。
借景みたいなもんでしょうか。
ピーク・ディストリクト国立公園にいつか行くつもりだったけど、ついでにストーク・オン・トレントにも行ってみよう。
IMG_9472_convert_20131109212645.jpg

すっかりストーク・オン・トレントにはまり、行く気満々。<また思う壺
IMG_0787_convert_20131109213216.jpg

ショーガーデンの多くは社会的メッセージをこめたものが多いです。
デザインだけでなく、オブジェや植物にも深い意味がこめられてます。
正直パンフレットを見ない限り気づかないことが多いのですが(汗)
各ショーでは使われた植物のリストや、デザインやオブジェにこめられたメッセージを詳しく説明したパンフレットが配布されます。
それを読むと、庭への理解が高まるし、勉強になって面白いです。

初めてCFSに行ったとき、綺麗な花やオブジェを集めて庭にしてみましたーという感じかと思っていたので、ちょっと驚きました。
何も知らずに見ると、ふーんって感じで終わってしまうかもしれません。
私の友人の多く(ガーデニングをやってない)も、悪くはないけどチケットも高いし、人が多いし、一回行ったらそれでいいかなって言う人が多いです。わかる気もします。
特にガーデニングをやってなくて、きれいなお花畑が見たいなーとか、観光気分で行くと、費用対効果はいまいちかも。
なんせ高いし、人ごみで見れないので・・・。
でも花が好きな人、庭仕事をやってる人にはやっぱり面白いと思います。

こうやって写真やパンフレットを見てるとやっぱりまた行きたくなりますねぇ^^


チェルシーフラワーショー2013④

チェルシーフラワーショー(CFS)の続きです。

ショーガーデンの一つ、RBC Blue Water Roof Garden。
大好きなメコノプシスとトロリウスが使われていて最高^^


この淡い色がなんとも言えません。
上の写真の横から見た花の姿が一番かわいいかも。
IMG_0821_convert_20131109090331.jpg
Trollius x cultorum 'Alabaster'

うちにも3株小さい株がありますが2年目も開花せず。
2年目に開花するって言われたけど、株が小さいままです。
IMG_9295_convert_20131109090444.jpg
Meconopsis 'Lingholm'

やっぱりいいなぁ。
涼しいイギリスに住んでる間に咲かせてみたいです。
IMG_9302_convert_20131109090421.jpg

淡い色のトロリウスが欲しくて2年連続CFSで種を購入。
去年種蒔したものが一つだけ発芽していて小さい株ができました。
今年蒔いたものはどうなったのかな。すっかり忘れてたー。
今回も忘れた頃に発芽するのかな?
IMG_9294_convert_20131109090305.jpg

こんなにたくさんメコノプシスとトロリウス、植えてみたい~。
IMG_0823_convert_20131109090235.jpg

IMG_9316_convert_20131109085943.jpg

ウッドデッキもいいですね。
IMG_9318_convert_20131109090010.jpg

うちだと冬日当たりが悪いから、すぐにカビか苔がはえそうだけど。
IMG_9321_convert_20131109090031.jpg

やっぱりかわいいー。
IMG_9322_convert_20131109090049.jpg
Cornus kousa var. chinensis

IMG_9306_convert_20131109085830.jpg

水生植物もいろいろ。
IMG_9308_convert_20131109085853.jpg

左の壁には色の異なるセダムでパターンを。
緑の屋根にはグラス、ラムズイヤー、アイスプラント、チャイブなど。
IMG_0818_convert_20131109090212.jpg

ちなみにスポンサーはロイヤル・バンク・オブ・カナダ。
IMG_0815_convert_20131109090152.jpg

別のショーガーデン、The Arthritis Research UK Garden。
スポンサーは関節炎の研究、啓蒙活動を行うチャリティ団体。
IMG_0799_convert_20131109095434.jpg

関節炎に苦しむ患者の行路と感情を表現したお庭だそう。
IMG_0803_convert_20131109095454.jpg

庭は3つのセクションで区切られてます。
IMG_9382_convert_20131109095514.jpg

しかし問題はヘッジが高すぎて奥が見えない。
IMG_9381_convert_20131109095534.jpg

いい感じのオブジェがあるけど、いまいち見えない。
IMG_9383_convert_20131109095556.jpg

IMG_9387_convert_20131109095622.jpg

こちらにも銅像があるけどいまいちよく見えない。
IMG_9386_convert_20131109095643.jpg

庭の半分くらいは見えにくい状態でした。
資料の中のデザイン画が素敵なだけにもったいない。
IMG_9389_convert_20131109095708.jpg

関節炎患者が生活を楽しめるよう様々な情報を提供しているようです。
そのうちの一つに関節炎と庭仕事という内容がありました。
前に身体障害者のための庭をちらっとだけ見たことがあります。
何かのきっかけで障害や病気を持つことは誰にでも起こり得ること。
こういった慈善事業があることは素晴らしいことだと思います。
自分に何かあった時、ぜひお世話になりたいです^^

チェルシーフラワーショー2013③

チェルシーフラワーショー(CFS)の続きです。

ショーガーデンの一つ。
The M&G Centenary Garden – ‘Windows through Time’。
関係者やセレブの方は中に入れてもらえるみたい。いいな、中見たい!


M&G InvestmentsはCFSのスポンサーです。
IMG_0804_convert_20131109012256.jpg

ショー100周年の今年は、それを記念したデザイン。
IMG_0807_convert_20131109012156.jpg

現代的なオブジェ”Window”を覗くと、奥に伝統的なレンガやサンドストーンでできた壁が見えます。
この角度では見えませんが。
IMG_0805_convert_20131109012448.jpg

サンドストーンの壁の奥がレンガの壁ですが植物で隠れてます。
壁の前に池があって、その周りを湿地を好む植物が。
IMG_9369_convert_20131109034038.jpg

人ごみの中で人が写らないように写真を撮るのは大変。
IMG_0809_convert_20131109012108.jpg

閉園時間を過ぎると人が減って写真が撮りやすい。
長居はできないけど。
IMG_0846_convert_20131109011933.jpg

IMG_0810_convert_20131109012044.jpg

IMG_9335_convert_20131109033732.jpg

IMG_9339_convert_20131109033755.jpg

IMG_9354_convert_20131109033844.jpg

IMG_9355_convert_20131109033930.jpg

IMG_9358_convert_20131109033957.jpg

日陰の庭も素敵な感じになるんだなぁ。
IMG_9372_convert_20131109034059.jpg

青いケシとゲラニウム。
昨年CFSで購入したうちのメコノプシスは今年も咲かず。
ナメクジにいつも葉っぱを食べられてしまいます。株は小さいまま。
IMG_9374_convert_20131109034118.jpg

こちらは食糧環境研究庁によるショーガーデン”Stop the Spread”。
病害虫や侵略的外来種の拡散阻止をテーマとした庭。
黒い池は侵略的外来種である水生植物が自宅の池から外へ広がらないようにとのメッセージ。
Water fern, Parrot's feather, floating pennywort, Australian swamp stone-crop(New Zealand pygmyweed)は2014年4月から販売禁止となるそう。
池の真ん中に小さい芽が出てるのは、力を合わせて拡散阻止に励めば希望があるといったようなメッセージがこめられてるとか。
IMG_9154_convert_20131109034925.jpg

左側の枯れそうな木は病害虫にやられた木を象徴。
スタッフの方が丁寧に説明してくれました。
サンクンガーデンにはオブジェときれいなお花がたくさん。
IMG_9155_convert_20131109034908.jpg

こんな空間も。
IMG_9149_convert_20131109043108.jpg

オブジェと花の色がぴったり。でもちょっとどぎつい感じが。
IMG_9150_convert_20131109043051.jpg

IMG_9152_convert_20131109043028.jpg

まだ続きます。

チェルシーフラワーショー2013②

今日は曇りのち雨。最高気温11度、最低5度。寒い~!
庭仕事ができないので今日もチェルシーフラワーショーの続きを。

今年見たかったガーデンの一つ。オーストラリアン・ガーデン。
ショーガーデンの部門で一位でした。
Trailfinders Australian Garden presented by Fleming's


午後に一瞬晴れたので、いそいで写真を撮り直しに行きました。
が、やはりすごい人であきらめました^^;
IMG_0627_convert_20131108192512.jpg

今年楽しみにしていたのは日本庭園とこのお庭の二つ。
日本庭園を一番に見た後、ダッシュで向かいましたが、既に人だかり。
今にも雨が降りそうな空模様。
IMG_9109_convert_20131108190838.jpg

オーストラリアの都市内にありながらも、魅力的でくつろぎを与える革新的かつ持続可能なガーデンを、オーストラリアに自生する植物を使って作り上げています。
IMG_9111_convert_20131108191203.jpg

朝もこんな感じで混んでました。
IMG_9114_convert_20131108190922.jpg

これはボトルツリーかな?
IMG_9115_convert_20131108191434.jpg

オーストラリアの植物にとても興味があったので楽しみにしてました。
欧州や日本の植物とは違う面白いものが多そうなので。
IMG_9117_convert_20131108191507.jpg

乾燥に強いイメージがあって、水やりが楽かも?なんて^^;
IMG_9122_convert_20131108191622.jpg

人が多くて写真を撮るのが大変。
IMG_9119_convert_20131108191939.jpg

とってもナチュラルな感じがしていいなぁ。
IMG_9129_convert_20131108191735.jpg

幾何学的な建築物と木製のはしごがいいアクセントになってますね。
IMG_9131_convert_20131108192016.jpg

グラスがまたかっこいい。
IMG_9135_convert_20131108192151.jpg

石の階段。やっぱり石はいい!
IMG_9133_convert_20131108192046.jpg

オーストラリアのナーサリーFleming's Nurseriesによるお庭。
過去10年間ショーガーデンに参加、今年で最後だそう。
IMG_9140_convert_20131108191134.jpg

スポンサーには旅行会社のトレイルファインダー。
オーストラリアに行きたい!と思わせるのもこの庭の役目。
IMG_9136_convert_20131108191814.jpg

オーストラリアにいろんな植物を見に行きたい!<思うつぼ^^;
IMG_9137_convert_20131108191355.jpg

来年いけたらいいなーとぼんやり思ってます。
やっぱり全然違う環境に育つ植物を見るのは面白いですね。

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。