FC2ブログ

与作は木を切り、ポールズ・ヒマラヤン・ムスクを植える

今日も快晴、最高気温17度、最低8度。
朝からぼちぼち木を切ったり、バラ(ポールズ・ヒマラヤン・ムスク)やスィートピーの苗を定植しました。
このところ毎日、与作状態です。木を切ってます、へいへいほ~♪

木(畑の奥、道具小屋の前)を切る前の状態。2月末。
恐ろしい勢いで伸びていきます。
IMG_2829_convert_20140317050141.jpg

ぼちぼち切り続けて、今日の写真。
4本ほど切って、届く範囲で残りの木の枝を整理しました。
IMG_4379_convert_20140317044151.jpg

のこぎりで切ってたのですが難しく、2日ほどかけてやっとこんな感じ。
途中から斧も使いました。
IMG_4317_convert_20140316055430.jpg

ここまで切って、休憩。
一気に切り倒す体力もなく、ゆっくり休んでから再開。
IMG_4319_convert_20140316055551.jpg

一番安い斧を買ったからか、思った以上に切れない。
力が足りないし、切るコツがわからないというのも大きい。
後で反省して、動画で木の切り方をいろいろ見ました。次に生かそう。
IMG_4338_convert_20140316055902.jpg

やっと切れました。この残りの木をまた切らないと。
枯れてくれないかな。
IMG_4341_convert_20140316060012.jpg

この木は3回にわけて切りました。上2本は5mくらい。
下の部分は1.5mくらいだけど、幹がそこそこ太くてけっこう重い。
IMG_4339_convert_20140316055940.jpg

木の幹に食い込んで変形していたワイヤーを一つずつ切断。
IMG_4345_convert_20140316060057.jpg

ワイヤーはけっこう深くまで埋まっていてとれず。
IMG_4346_convert_20140316060124.jpg

下のほうもワイヤーが食い込んでます。
下からきれいに切りたいけど、まずは先に背の高い木をきってしまおう。
IMG_4348_convert_20140316060154.jpg

別の木の枝にもワイヤーが食い込み始めていたので、フェンスを壊してしまう前に切断。
切っても、幹はどんどん太くなるかな?
IMG_4349_convert_20140316060238.jpg

こちらも将来的にフェンスを壊しそうなのでのこぎりで切断。
ここからまた枝が出てくるので、こまめに整理しないといけません。
根っこまで抜きたいけどフェンス2枚に挟まれて難しい・・・。
IMG_4353_convert_20140316060311.jpg

隣の幼稚園に落とさないように切るのでちょっと手間でした。
子供がいない週末にしか作業できないので必死です。
IMG_4355_convert_20140316060414.jpg

切り落とした枝に種がたくさんついてました。
多分トリネコ(アッシュ・ツリー)の仲間かなぁと。
60種類ほどあるそうで、成長が早く15~40mになるそう。やばい!
IMG_4369_convert_20140317044936.jpg

一つの袋の中に長細い種が2つ。
この木の周りでちょこちょこ芽を出してるのはこいつだったのかぁ。
IMG_4375_convert_20140317045006.jpg

最近アッシュ・ツリーの立枯れ病(ash dieback)が一部で流行ってるそうです。
病気で枯れて倒れてきても困るし、低くしておかないとなぁ。
うちのは剪定してないので横に広がらず、上にひょろひょろ~と伸びてるだけに危ない。
IMG_4374_convert_20140317045039.jpg

木製フェンスと金網フェンスの間に落ちた種から育ったのかなぁ。
たまに庭のあちこちで小さい木の芽が出たりします。
ちょっと放置するとあっという間に根を張るやっかいな木。

あるいは、昔植えられていて切り倒されたところからまた木が生えてきたパターン?
トリネコは切り株から枝が出て、それが木になって何百年も生きるそうな。
IMG_4384_convert_20140317044428.jpg

長いはしごを買って、残りの枝も剪定して芯止めしておきたいなぁ。
はしごで届く程度の高さにしておかないと、世話ができないし。
お隣に枯葉が落ちるのも悪いし。
電動のこぎりやヘルメットも欲しいなぁ。
IMG_4357_convert_20140316060456.jpg

なんか狐くさいなぁと思ったら、トリネコの木の横のピラカンサの茂みの中から狐が飛び出して逃げていきました。
ピラカンサの下にちょうど狐が入れるスペースができてました。
ここで隠れて日向ぼっこしてたんだなぁ。まぁここならいいか。
IMG_4377_convert_20140317044119.jpg

トリネコの木の整理をした理由の一つは、ここにランブラーローズを植えたかったからです。
バラが8m位になるようなので、トリネコの木に這わせようかなぁと。
IMG_4381_convert_20140317044301.jpg

一番日の当たる奥の部分(写真左下)に植えて、後ろに2本あるトリネコの木にからませていこうかなと。
バラが大きくなる前に、トリネコをちょっと剪定して枝を横に張らして、そこから周りのフェンスにも這わせたいけど、さてどうなるかな。
バラを植えるところを掃除。バケツ一杯分のアイビーを抜きました。
IMG_4382_convert_20140317044339.jpg

ポールズ・ヒマラヤン・ムスクの苗を定植。
去年キフツゲート コート ガーデンでセール価格5ポンドで購入。
本当はロサ・フィリップス・キフツゲートが欲しかったけど、オーナーさんに聞いたら苗がきれてるとのことで。
狐に掘られないように、大き目の石で周りをガード。
IMG_4388_convert_20140317044533.jpg

冬にやりたかったけど、木の剪定ができず。やっと定植できました。
半日陰でも大丈夫といわれたのですが、成長ぶりが良くなければ、ピラカンサの茂みを低く剪定して日をもっと当てようかと。
トリネコの落ち葉に覆われてる所なので土の状態は良かったです。
IMG_4390_convert_20140317044621.jpg

ちなみにトリネコはイギリスにも自生し、森の木の中で3番目くらいによく見かける木だそうです。
理由は種を撒き散らして増えることと、成長が早いからだとか。
うちも放置したらそのうち森になりそうです^^;
数年前に切った木からも春になるたびにたくさん枝が出てきますから。
まるでゾンビ、切っても切っても死にましぇん。

でもイギリス人にとっては親しみ深い木なのかもしれないですね。
アッシュ・ツリーってよく耳にする気がするし。
うちのは花も地味、紅葉もなし(汚い黄色)でいまいちなんですが。

まぁ、バラは実験です。数年後が楽しみ。どうなることやら。

与作の日々が続き、体中が痛い~!
スポンサーサイト



検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle