スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングストン・レイシー

9月中旬にドーセットにあるナショナルトラスト所有のプロパティ、Kingston Lacyに行ってみました。


13ヘクタールの敷地内にお屋敷とガーデンがあるのですが、大部分が森のようです。
IMG_8470_convert_20140927035746.jpg

レストランの入っている建物とお屋敷の間にあるローズガーデン。
IMG_8469_convert_20140927032924.jpg

ぼちぼち咲いてるバラ。
IMG_8458_convert_20140927035926.jpg

お屋敷側。
IMG_8460_convert_20140927035942.jpg

調べたらハークネスのバラでした。
IMG_8466_convert_20140927040002.jpg
Anna Zinkeisen

お屋敷は1830年代に改築されたものだそうです。
IMG_8489_convert_20140927033043.jpg

すごいなぁ~と見てたらおじさんが寄ってきて話しかけてきました。
IMG_8487_convert_20140927033109.jpg

何かなと思ったら、ポットの足の部分が亀になってるよと教えてくれました。気づかなかった~。
IMG_8488_convert_20140927033131.jpg

建物横のボーダー。
IMG_8480_convert_20140927033006.jpg

建物の東側にあるパーテア。
IMG_8496_convert_20140927033219.jpg

フェーンガーデン。ビクトリア朝時代にシダは大人気だったそうです。
IMG_8502_convert_20140927040038.jpg

シクラメンが咲いてました。
IMG_8501_convert_20140927040057.jpg

Kew Gardenの方が19世紀後期にデザインしたらしいサンクンガーデン。
IMG_8519_convert_20140927033314.jpg

ブルー&ホワイト・ボーダー。白いお花がぽつぽつ咲いてる程度。ちょっと寂しい感じ。
IMG_8513_convert_20140927042607.jpg

IMG_8530_convert_20140927034001.jpg

ジャパニーズ・ガーデンに続く入り口。
IMG_8569_convert_20140927033541.jpg

道沿いにもみじがずらーっと植栽されてます。
IMG_8566_convert_20140927033703.jpg

ジャパニーズガーデンの一部らしいモミジがたくさん植えられた空間。
IMG_8563_convert_20140927033630.jpg

ティーガーデン。茶室みたいなことかな?
IMG_8552_convert_20140927033755.jpg

1910年にあった日英博覧会に触発された庭だそう。
IMG_8553_convert_20140927033832.jpg

キッチンガーデン。新しくできたみたいです。隣にはコミュニティーガーデンやカフェがありました。
IMG_8550_convert_20140927033429.jpg

お花を楽しむというより、ピクニックやウッドランドガーデンの散策を楽しむのにいいかなぁといった感じでした。紅葉や早春の時期がいいかもしれませんね。
IMG_8571_convert_20140927040158.jpg

お屋敷の中の絵画などもすごいそうなんですが、この日は別のガーデンに行くのがメインの目的だったのでガーデンだけ見ただけでした。

スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

うさぎのいる庭

昨日の朝、ふと窓の外を見たら庭にウサギが。
IMG_8951_convert_20140928044212.jpg

見間違えかと思って確認したらやっぱりウサギ、それも2匹。お隣のウサギがうちの庭に入り込んだようです。
IMG_8944_convert_20140928044109.jpg

とりあえず撫でようと近づいたら、あわてて穴の中に隠れた白ウサギ。いつの間に穴を掘ったんだ~。
IMG_8947_convert_20140928044141.jpg

一方、硬直したまま動けなくなってる茶うさぎ。ロップイヤーかな?
IMG_8950_convert_20140928050623.jpg

ちょっと動いてまたフリーズ。
IMG_8956_convert_20140928044244.jpg

白うさぎがまた出てきました。
IMG_8960_convert_20140928044353.jpg

フリーズした茶うさぎと、私の目の前でも平然としてる白ウサギ。すかさず白うさぎを撫で撫で。逃げられました(汗)。
IMG_8961_convert_20140928044420.jpg

隣の庭との間にあるフェンスの下に穴がぽっかり。ここからうちの庭に侵入してきたようです。
IMG_8963_convert_20140928044438.jpg

最近花壇を拡大するために庭を掘ってるのですが、芝生の下にレンガとコンクリートが出てきて掘り出すのも大変、処分にも困ってました。これをウサギが掘った穴に入れて土をかぶせ、上に大きな鉢を置いてみました。役に立ってよかった?
IMG_8964_convert_20140928044502.jpg

お隣のウサギ小屋。フェンス沿いに作られていて、私が引っ越してくる前によくウサギが穴を掘ってうちの庭に侵入し庭を荒らしていたそうな。大きな石やレコードで地面を覆ってから4年近く被害はなかったのですが・・・。最近機材の音がうるさかったのですが、もしかしたら小屋を拡大したか移動して、そこから入ってきたのかも。
IMG_8965_convert_20140928044518.jpg

そして午後に庭をふと見たら、またうさぎが!
IMG_8966_convert_20140928044543.jpg

庭の奥のほうで遊んでました。
IMG_8967_convert_20140928044609.jpg

また撫で撫でしようと思って近づいたら、今度は撫でる暇もなく逃げられました!残念。
IMG_8969_convert_20140928044630.jpg

朝埋めたところのすぐ横に穴が。フェンスの基礎の土台があると思っていたところに何もないことが判明。古いレコードで穴を隠し、またレンガを埋め、土をかぶせ、鉢を置きました。
IMG_8970_convert_20140928044649.jpg

翌日朝見たらうさぎがいないので安心してたら、出かける直前に白うさぎが出てきたところに遭遇。茶うさぎはまだ出てきてませんでした。
IMG_8975_convert_20140928052149.jpg

今度は逃げる前に撫で撫でできて満足。昨日掘った穴二つの横にまた穴が掘られてました。またレコードで仕切り、レンガをつめ・・・と同じ作業を。しばらくはこの作業の繰り返しになりそうです。全部掘ってきっちり仕切りをしてレンガでも埋めればいいのですが、その作業は花壇の作業が終わってからにしたいので、しばらくは仮の仕切りで乗り切ります。
IMG_8976_convert_20140928052242.jpg

心配なのは狐です。穴を見つけたら間違いなく狐がウサギ小屋に入ってしまいます。以前狐が何度も隣のウサギ小屋に入ろうと、うちの庭側に穴を掘っていたのを阻止するため四苦八苦していたのですが、プラスチックのボードで地面を覆って土をかぶせてから被害は収まりました。でもお隣さんの庭のほうから掘られると困ります。お隣さんは気づいて騒いでたけど何もしてないみたいでこっちまかせのようです。かかわりあいたくないタイプの家族なので頭が痛い~。

狐がウサギを襲ったら困るので、花壇の一部をあきらめてセメントで埋めてしまおうと思います。でも機材を借りたり、今あるモルタルを機械で壊してはがす作業もあるのですぐにはできません。それまでウサギに何もなければいいのですが。家にいるときは庭をチェックできるけど、外出時や夜寝た後が心配です。どうしよう~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ケーキ三昧@Lanka&La Patisserie Des Reves、麺家佐助

最近日本のおいしいケーキが恋しくて、フィンチリーロード駅近くのおいしいと評判のパティスリーLankaに行ってみました。ずっと行きたかったけど、郊外に引っ越してから遠くて行く機会がなかったのですがやっと行けました。
IMG_6825_convert_20140920233222.jpg

フランス料理のシェフ(日本人の方)によるおいしそうなケーキがずらーり。抹茶を使ったものも多く、他のお店になさそうなケーキばかり。全部おいしそうで選ぶのが大変!
IMG_6822_convert_20140920233157.jpg

親切なお店の方におすすめを教えていただき3つ選び、かわいいバッグに入れてもらいました。家に帰るまで待てず、途中立ち寄ったガーデンのベンチでちょっとつまみ食い。
IMG_6843_convert_20140920233252.jpg

移動中にちょっと崩れてしまったけど、久々おいしいモンブランを食べて幸せ~。下の部分がカップケーキっぽい感じで今風。抹茶のケーキにはあずきが入っていておいしい。割と甘さもしっかりあるケーキでした。
IMG_6845_convert_20140920233325.jpg

最近持ち歩いてるマイ・スポーク。1本でスプーン、フォーク、ナイフの3機能。昔からこんなのあるなぁと思いつつ、かわいかったのでナショナルトラストのショップで一つ2ポンドでピンクとブルーを購入。よく見たらスウェーデンのLight My Fireってところのでした。軽くて丈夫で使いやすく、ピクニックにも良さそうです。


別の日に友達に教えてもらったパティスリーLa Patisserie Des Revesにも行ってみました。フランスで有名なお店がロンドンにもオープン。日本の京都にもあるそうですね。
IMG_7433_convert_20140920233830.jpg

おしゃれなディスプレイ。でもここまで凝らなくてもいいから値段を少し下げて欲しいなんて思ったり~。ケーキは一つ6ポンドくらいで通常より少し高め。でもサイズが大きいです。
IMG_7437_convert_20140920233850.jpg

かわいい箱に入れてくれました。
IMG_7440_convert_20140920233952.jpg

おいしいし、かなりのボリューム。
IMG_7443_convert_20140920234018.jpg

近くの公園でさっそく一口つまみ食い。残りはケンウッドハウスの芝生の上で食べました♪
IMG_7450_convert_20140920234108.jpg

久々にキングスクロス駅周辺あたりふらふら。
IMG_7106_convert_20140920233449.jpg

IMG_7104_convert_20140920233414.jpg

別の日には新しくできていたラーメン店、麺家佐助へ。
味噌ラーメンがおいしいと聞いていたので、素直に注文。
IMG_6814_convert_20140906080407.jpg

久々お店で食べる味噌ラーメン、なかなかおいしかったです!
みんな味噌ラーメンを頼んだので、他のラーメンの味は不明。
IMG_6812_convert_20140906075955.jpg

いまだに理想のアールグレイティーを探してます~。お手ごろな紙箱の紅茶をいろいろ買って試してます。実は友達に紅茶教室にでも行こうかなと言ったら、わざわざ行かなくても自分で買っていろいろ試せば?って言われて確かになぁと。
IMG_4875_convert_20140823060147.jpg

おいしいパティスリー、紅茶があったら教えてくださ~い^^

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コロンビアロード・フラワーマーケット、教会跡の公園

今日は曇り、最高気温19度、最低14度、庭を掘り起こすにはちょうどいい気候です。毎日庭を掘って馬糞堆肥とコンポストを混ぜ込んでます。単に芝生をはがして掘るだけでも石だらけできついのですが、はがした芝生の20センチほど下にレンガやセメントで固められた部分があり、それを掘り出すのに四苦八苦。誰やねん、こんなもんの上に土載せて芝生を敷いたのは!毎日へとへとです~。

あっという間に9月。今年まだ一度も行ってないコロンビアロード・フラワーマーケットに行ってきました。
IMG_8168_convert_20140925074205.jpg

毎週日曜日、朝8時からイーストエンドのホクストンのエリアにあるコロンビアロードで開かれるフラワーマーケット。切花からベッディングプランツ、シュラブ、多肉、ハーブ、高山植物などいろいろあります。
IMG_8185_convert_20140925074731.jpg

たくさん種類がある中から選ぶのが好きなので、普段は専門ナーサリーから買うことが多いのですが、たまにフラワーマーケットを覗きたくなります。お花をかかえてうれしそうに帰る人たちの顔を見てるとなんだか幸せな気分になります~。
IMG_8186_convert_20140925074820.jpg

高山植物がお手ごろ価格で売っていて買おうか迷いました!
IMG_8174_convert_20140925074232.jpg

IMG_8184_convert_20140925074703.jpg

多肉もいろいろ。でも品種名がわからないから買えない~。
IMG_8183_convert_20140925074636.jpg

立派な株がお手ごろ価格。品種名詳しくわかったらいいのになぁ。
IMG_8189_convert_20140925074934.jpg

いろんな色のチリ、かわいい~。今年は種蒔をするのを忘れてました。来年がんばろー。
IMG_8187_convert_20140925074851.jpg

きれいなアジサイ、3つで10ポンド。物価の高さを感じるなぁ。
IMG_8190_convert_20140925074949.jpg

通り沿いにはかわいい雑貨やさんやカフェがあって、みてるだけでも楽しい~。
IMG_8179_convert_20140925074508.jpg

こちらのお店にはかわいいガーデニンググッズがたくさん♪
IMG_8180_convert_20140925074538.jpg

結局メコノプシス(ヒマラヤン・ブルー・ポピー)3ポンドを2株買って、後は我慢。この後あちこち行きたかったので重い鉢はもてませ~ん。折れたら困るし。
IMG_8286_convert_20140925075024.jpg

この後、ミュージアムやコミュニティガーデンなどダルストンのあたりをふらふらして、最後に行ったのがこちら。もともとは1100年ごろに建てられた教会。
IMG_8373_convert_20140925080048.jpg

ロンドン大火(1666年)後にクリストファー・レンによってリデザインされ、その後も改築などを繰り返していたみたいですが、第二次世界大戦中のロンドン大空襲で大きな被害を受けたそう。
IMG_8370_convert_20140925080133.jpg

現在は壊れた建物を生かしたガーデンとして一般にオープンされてます。
IMG_8361_convert_20140925075805.jpg

緑に覆われた静かな空間。
IMG_8365_convert_20140925075942.jpg

今まで街中にこんなところがあるとは知りませんでした。
IMG_8354_convert_20140925075656.jpg

ガーデナーさんがお掃除中。
IMG_8348_convert_20140925075558.jpg

IMG_8338_convert_20140925075502.jpg

IMG_8337_convert_20140925075430.jpg

大通りが閉鎖されていたので何かなと思ったら、ツアー・オブ・ブリテン(自転車のレース)でした。これまた、しらなんだ~。
IMG_8374_convert_20140925080008.jpg

そろそろイギリスにきてから13年目になるのですが、知らないことだらけでびっくりです。会社と家の往復で終わってた日々も終わり、やっといろんなことに目が向けられるようになりました。変な感じです^^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ウィズリーフラワーショーとお買い物

9月頭にウィズリーフラワーショーに行ってきました。
IMG_7226_convert_20140923080317.jpg

ショーガーデンなどはなく、各ナーサリーの展示と販売がメインです。
IMG_7250_convert_20140923081303.jpg

秋は球根を植えたり、種蒔したり、お花や低木を植えるにいい時期なので、皆さん買い物に熱が入ります。
IMG_7260_convert_20140923081354.jpg

すごくきれいで欲しかったけど、秋には室内に取り込まないといけないのであきらめました。6.50ポンド。もっと安かったらいいんだけどなぁ。
IMG_7293_convert_20140923081601.jpg
Gynura aurantiaca 'Purple Passion'

秋植えの球根もたくさん販売中。でもラケナリアはなかったです。残念!
IMG_7262_convert_20140923081421.jpg

IMG_7299_convert_20140923081725.jpg

ずっと探している斑入りのヤブラン。見つけたけど10ポンドと高額。あきらめました~。
IMG_7295_convert_20140923081647.jpg
Liriope muscari 'Gold Band'

IMG_7319_convert_20140923081954.jpg

ヘザー。最終日に一株1ポンドで販売していたので5株買ってみました。
IMG_7316_convert_20140923081808.jpg

これすっごくいいなぁ~。欲しいものがありすぎて買えず。どっかで安い株に出会えたらいいなぁ。
IMG_7321_convert_20140923081918.jpg
Echeveria 'Magic Red'

チェルシーフラワーショーで見かけたけど高くて買わなかったフェスチュカと黄金葉のエリンジューム、小さいけど安い株を発見!オレガノは'Kent Bell'というラベルがついていたのですが、調べてもそんな名前は出てきません~。'Kent Beauty'と'Pagoda Bells'が混じって間違えたのか、ハイブリッドなのか、なんなんだろう?うちのケントビューティ、なんとか持ちこたえてるけど、枯れるのが怖いので保険で買ってみました。
IMG_8430_convert_20140923075748.jpg
Lavandula angustifolia 'Aromatico Silver'、Festuca glauca 'Compact Blue'、Verbena rigida、Tiarella wherryi 4つで10ポンド
Nepeta grandiflora 'Summer Magic'、Eryngium x zabelii 'Neptune's Gold'、Origanum 'Kent Bell' 3つで12ポンド

あまりのかわいさにクラクラします~。
IMG_8437_convert_20140923080102.jpg
Phlox paniculata 'Norah Leigh' 確か4ポンド

葉っぱもきれいで、花もかわいい!シンプルな花だけに濃いピンクのブロッチや花首(っていうのかな)の部分がいきますねぇ。
IMG_8399_convert_20140918080559.jpg

咲きかけのときは黄色い部分が見えず、ちょっとポンポンっぽい咲き方。
IMG_8401_convert_20140918080616.jpg
Aster novi-belgii 'Lady in Blue' 2.50ポンド

ガーデンで見かけて欲しくなったお花。
IMG_8438_convert_20140923080122.jpg
Anaphalis margaritacea 'New Snow' 3.50ポンド

欲しかった白花リンドウ。グリーンのブロッチが入ってるのが欲しかったけど、全然見かけないのであきらめて単純な白花で妥協。デロスペルマ、すごくかわいい色でつい。
IMG_8439_convert_20140923080149.jpg
Gentiana 'Sapphire Selection' 3ポンド
Delosperma sutherlandii 'Peach Star' 4ポンド

ショー最終日、閉園間近の展示品の販売で購入したヘザー。1株1ポンド。名前を忘れないようにラベルの写真を撮ったのに、写真を間違って削除してしまいました~。大失敗。
IMG_8922_convert_20140924191310.jpg

庭の改造をしてから定植したいので、根がまわってるものは鉢増ししました。地味な作業が続く今日この頃です~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

来年用の種蒔、挿木、アストランティア、セダム、蛙

先週来年用の花の種蒔しました。
IMG_8406_convert_20140918080543.jpg

野菜の種蒔も。
IMG_8409_convert_20140919193551.jpg

5日目にはクレスやロケットの芽が出ててました。
IMG_8909_convert_20140923034908.jpg

葉牡丹の小さい芽も。冬までに間に合うのかな~?
IMG_8910_convert_20140923034932.jpg

斑入りアブチロン、花が咲く前に冬がきそうです。来年用に挿木をしました。根が出るといいけど・・・。
IMG_5029_convert_20140823064840.jpg

ペラルゴニウムの挿木もしました。去年4株買って挿木で冬を越したのですが、1種類駄目になってしまい今は3種類になってしまいました。
IMG_5028_convert_20140823064823.jpg

フクシア、濃い色の花の株は元気ですが、薄い色の花が咲く株はなぜか元気がなくなってます。
IMG_8422_convert_20140923041322.jpg

フクシアも挿木。
IMG_8420_convert_20140923041350.jpg

根が出て無事に冬が越せますように~。
IMG_6367_convert_20140920233009.jpg

去年の9月に種蒔したアストランティアの開花が始まってました。地植えにしてたら全部もっと早く開花してただろうに、ずっと小さい鉢に入れたまま忘れてました!
IMG_7763_convert_20140923035152.jpg
Astrantia major 'Primadonna'

先週庭仕事中に見つけた蛙、今週も庭で会いました!だいぶ前に同じ色の大きな蛙を見たのですが、その子供かなぁ~。池でも作ったら卵産んでくれるかな。
IMG_7780_convert_20140923035038.jpg

IMG_7747_convert_20140923035709.jpg

斑入りのセダム、開花しそう。
IMG_7748_convert_20140923035735.jpg

切り株周り。切り株がボロボロになってきました。
IMG_7751_convert_20140923035805.jpg

こちらのセダムも開花が始まりました。
IMG_7752_convert_20140923035914.jpg

だいぶ前に半分きり戻したのですが、切り戻して落ちた枝の蕾まで開花してます。切ってから大分たつのにいまだに枯れないし、根が出そうな勢い。
IMG_7754_convert_20140923035935.jpg

ハニーサックル、またちょろっと咲いてます。
IMG_5016_convert_20140823064239.jpg

IMG_5018_convert_20140823064159.jpg

庭仕事、なかなか進まないです。冬が来る前にがんばらねば~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ヘルミンガムホールガーデン③

ヘルミンガムホールガーデンの続きです。
お屋敷反対側に広がるノットガーデンとハーブガーデン。
IMG_2020_convert_20140827030000.jpg

1982年に作られたノットガーデン。
IMG_2019_convert_20140827030115.jpg

IMG_1969_convert_20140827031552.jpg

キャットミントと中に植えられたバラ。
IMG_1970_convert_20140827030914.jpg

バラの品種は‘Mundi’ と‘The Fairy’だそう。
IMG_2000_convert_20140827030436.jpg

ローズガーデンの真ん中には銅像。
IMG_1993_convert_20140827030532.jpg

バラの開花具合はまだこれからって感じでした。
IMG_1986_convert_20140827030713.jpg

シュラブタイプのオールドローズの咲かせ方の形が特徴的。
IMG_1972_convert_20140827030841.jpg

IMG_2005_convert_20140827030351.jpg

IMG_2009_convert_20140827030310.jpg

IMG_1975_convert_20140827030750.jpg

IMG_1992_convert_20140827030621.jpg

IMG_2011_convert_20140827031028.jpg

ヘッジの向こうでプライベートパーティが行われてました。
IMG_2017_convert_20140827030222.jpg

カフェにもよってみました。
IMG_2253_convert_20140827031210.jpg

私はイートンメスとエルダーフラワーのジュース。
夫はソーセージロールとサイダー。おいしいけど小さかったかな。
IMG_2252_convert_20140827004213.jpg

トピアリーとグラス、ワイルドフラワーの感じがお花より何より印象的なお庭でした。
IMG_2185_convert_20140827031148.jpg


テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

ヘルミンガムホールガーデン②

ヘルミンガムホールガーデンの続きです。
IMG_2076_convert_20140826223534.jpg

門をくぐってウォールドガーデンの中に入ると長いボーダーが。
IMG_2077_convert_20140827002243.jpg

トピアリーボーダー。
IMG_2096_convert_20140827002801.jpg

スィトピーのアーチ。
IMG_2090_convert_20140827002540.jpg

6月上旬だったので多分定植されてそんなにたってないかな。
IMG_2089_convert_20140827002625.jpg

IMG_2091_convert_20140827002705.jpg

IMG_2087_convert_20140827004550.jpg

IMG_2095_convert_20140827002728.jpg

IMG_2086_convert_20140827002448.jpg

キッチンガーデンも。
IMG_2097_convert_20140827002845.jpg

IMG_2102_convert_20140827002926.jpg

IMG_2141_convert_20140827003206.jpg

6月頭の様子。7,8月の様子も見てみたいです。
IMG_2139_convert_20140827003134.jpg

IMG_2118_convert_20140827003027.jpg

IMG_2169_convert_20140827003347.jpg

IMG_2134_convert_20140827003414.jpg

ウォールドガーデンの外にはウッドランドガーデン。
IMG_2197_convert_20140827003547.jpg

果樹園やワイルドフラワーガーデンも。
IMG_2209_convert_20140827003714.jpg

ワイルドフラワーガーデンの前にあるテニスコート。
ネットを張った柱にも植物が誘引されてます。
IMG_2207_convert_20140827003803.jpg

IMG_2228_convert_20140827003952.jpg

IMG_2227_convert_20140827003901.jpg

まだ続きます~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ヘルミンガムホールガーデン①

ローズガーデン巡りに徹したこの夏。
そのうちの一つがヘルミンガムホールガーデン。
英・新聞社のベストローズガーデンの記事で見かけ行ってみました。
IMG_1962_convert_20140826221751.jpg

バラを見る前にまずこの水の中に浮かんでるようなお屋敷の姿にやられました!
IMG_2027_convert_20140826221841.jpg

どの角度から見ても素晴らしい。
建物へ続く白い橋がまたいいですねぇ。
IMG_2040_convert_20140826221918.jpg

刈り残されたグラスの中にきれいに剪定されたトピアリー。
幻想的な雰囲気。
IMG_2024_convert_20140826222335.jpg

柔らかい自然なラインがいいなぁ~。
IMG_2246_convert_20140826223749.jpg

ガーデンにたどり着く前にこの風景に既に心奪われてました。
IMG_2030_convert_20140826222439.jpg

IMG_2248_convert_20140826223816.jpg

まずはパーテア。1978年にリデザインされたそう。
ラウンドベッドの中の石のアーンには季節のお花が植えられてます。
IMG_2058_convert_20140826222927.jpg

ボックスヘッジの中にはサントリーナ。
IMG_2052_convert_20140826223032.jpg

パーテアの左右と後ろを囲む壁沿いにハイブリッドムスクローズと宿根草など。
周りのエッジはラベンダー・ヒッドコートで仕切られてます。
IMG_2053_convert_20140826222758.jpg

IMG_2066_convert_20140826223312.jpg

IMG_2049_convert_20140826222717.jpg

壁の外側にもバラをはじめいろんな植物が誘引されてます。
IMG_2039_convert_20140826222629.jpg

IMG_2069_convert_20140826223425.jpg

IMG_2219_convert_20140826224401.jpg

西洋芍薬がずらーっと植えてあるボーダーも。
IMG_2182_convert_20140826224134.jpg

IMG_2179_convert_20140826224043.jpg

IMG_2189_convert_20140826224230.jpg

IMG_1961_convert_20140826222241.jpg

パーテアからウォールドガーデンの中に入る入り口。
IMG_2062_convert_20140826223141.jpg

続きます~。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

カタナンケ・カエルレア、ラズベリージャングル、ペンキ塗り

今日も曇り、最高気温19度、最低13度。

カタナンケ・カエルレア(ルリニガナ)が9月に入ってからポツポツ開花中。去年の年末セールで50ペンスで買って今年種蒔したものです。

Catananche caerulea

夫がチコリ(キクニガナ)が好きなので株を充実させてから軟白栽培に挑戦しようと思ってたのですが、微妙に違うみたい。分類を見たら属名から違ってました。隣のクリサンセマムに小さい芋虫がついていて花びらが食べられてます。まっいっか。
IMG_8387_convert_20140918080708.jpg
Chrysanthemum carinatum 'Polar Star'

前の住人が植えていたサマーラズベリー。ラズベリーをボーダーの後ろに植えるといいとアドバイスをする人がいるけどそれは大間違いとガーデニング番組で言ってました。そう、その通りです。うちの庭、地下茎が伸びて数メートル先の芝生やツツジの間からシュートが出てきます。芝生ははがせばいいけど、根を痛めたくないツツジの間から出てくるシュートには参ります。これは7月半ばの写真。
IMG_8272_convert_20140718034236.jpg

7月後半に芝生の中のラズベリーの地下茎とシュートを掘り起こし、庭の端っこの小さい花壇に駄目もとで植えてみました。この花壇はゴボウ用に深く耕し周囲を大きなタイルで覆ったところなので地下茎が外に伸びることはないと思います。ゴボウ用には日当たりが足りず使えなかったのでちょうどよかった。具合の悪そうなラズベリーは抜いて、新しいシュートに交換。
IMG_0637_convert_20140718072413.jpg

前年に出た枝に実がなるタイプなので、実がなり終わった枝を全部切って処分してました。これは今年延びた枝です。9月に入ってから花壇の中のこれらを全部抜いて、いくつか保険で鉢植えにしました。
IMG_6375_convert_20140920203008.jpg

花壇の中にも地下茎がいたるところに伸びてました。隣から竹や藤のつるが伸びてうちの木に巻きついたり、まさにジャングル。藤は好きなのでフェンスとうちの木に誘引しておきました。お隣は剪定をしないので、木もバラも雑草も伸び放題です。昔は隣からうちの庭に伸びた枝は切ってたのですが、最近はそのままにしてたほうが自然に見えるし、お隣の木も大事にしようと気持ちが変わってきました。いろんな木がうちの庭の背景の一部になるのはありがたいことだなぁと。日や雨の当たり具合、風通しを考えてちょっと切ったりもしますが。
IMG_6379_convert_20140920202733.jpg

ラズベリーを抜き終えて、やっとペンキ塗りを開始。これは塗る前。
IMG_7790_convert_20140918081223.jpg

宿根草が枯れた後にペンキを塗るつもりでしたが、鉢植えのアジサイやスモークツリーの生育具合がいまいち&早く地植えにしたかったので、塗れる所だけ先に塗ってしまうことにしました。
IMG_7793_convert_20140918081331.jpg

とりあえず塗りやすいところから。慣れない作業&2度塗りで5時間くらいかかりました。
IMG_7794_convert_20140918081417.jpg

翌日、ドアの部分、うちの庭から見える部分だけ白に塗りました。
側面はフェンスと同じレッドシダー(赤茶色)の塗料で。というのも、お隣さんはフェンスをレッドシダーで塗ってるので、側面を白に塗ると向こうから見たら変な感じになると思ったので。本当はフェンスもドアも全部白っぽい色にしたかったけど、フェンスを塗ってると木の隙間や穴からどうしても反対側に少し塗料が垂れてしまう可能性があるので、お隣のフェンスの色に合わせました。お隣がレッドシダーで塗っていることがわかったのも、うちの庭側のフェンスに塗料がたれてたからなんです。せっかく塗ったフェンスに違う色の塗料がたれてきたら嫌だろうなぁと。ドアの部分は木が分厚く反対側に塗料が垂れないので小さいはけで気をつけながら塗りました。フェンスは共用なのでかなり気を使いました(汗)。
IMG_8394_convert_20140918080434.jpg

ブラックベリーのしつこい根も抜いて、アジサイなどを定植しました。
IMG_8396_convert_20140918080453.jpg

先日コロンビア・フラワーマーケットで購入したメコノプシス2株(1株3ポンド)を、定植後2年目のメコノプシスの近くに植えました。4株植えて1株しか残っておらずしかも今年も開花せず。今年チェルシーのショーで専門ナーサリーの方からアドバイスをもらったので、なんとかがんばろうと追加しました。種から育てたミツバシモツケも3株ほど試しに植えてみました。
IMG_8393_convert_20140918080814.jpg
Meconopsis × sheldonii
Gillenia trifoliata

小さい道具小屋はレッドシダーで扉は白で塗ってみました。はしごやフェンスも白に。
IMG_8384_convert_20140918080901.jpg

以前レッドシダーで塗ったベンチ、早くも塗料がはげていたので白に塗りなおしました。座るとちょっと揺れていまいちと友達が言っていたので、今後は狐除けに使うつもりです。狐がいつも掘るあたりに石を敷いてベンチを置こうかなと。狐もさすがにベンチと石をはがしてまで掘れないでしょう。
IMG_8385_convert_20140918080931.jpg

昨日日陰の花壇前を塗ってたら塗料がきれてしまいました。買いに行くまでしばし休憩~。
IMG_8417_convert_20140920191908.jpg

自転車置き場も考えないといけないし、地面のモルタル塗りもボコボコだし、端から崩れてきてるし、やらないといけないことがいっぱい、でも予算も時間もないし、頭が痛い~。こうなったら開き直りで気長にやろう。
IMG_8418_convert_20140920191933.jpg

こちらは8月にコンポスト周辺を大掃除した時に抜いたアイビーでございます。コンポストのおかげで養分たっぷり、すくすく育っておりました。これってコンポストあるある、じゃないですか?
ものすごく強くて抜いても放置してると根を出してしまうし、ゴミに出すとすごい量になるので、うちでは乾燥させてから燃やしてます。ついでに乾かしていた剪定枝も燃やしました。
IMG_7783_convert_20140920193412.jpg

燃やすと意外に少ない。花咲かじいさんになった気分であちこちにまいてみました。ナメクジよけにもなりそうだし、ゴミも減って一石二鳥。増えすぎたボリジを刈ったのですが、液肥にするには気温が下がってるし、畑のマルチに使用してみました。
IMG_8389_convert_20140918080737.jpg

あちこち増えていくボリジ。白い花が咲くボリジも種蒔したのですが芽が出てきません。
IMG_8392_convert_20140918080757.jpg

芝生がこげちゃいました。このあたりの芝はこの秋に全部はがしてしまうつもりなのでいいのですが。
去年種蒔きしたり挿木して育てたお花やハーブを鉢上げし、整理を始めました。この秋に定植しようと思います。
IMG_8442_convert_20140920193023.jpg

今年挿木して根が出ていたものを鉢上げ。定植は来年以降だなぁ。
IMG_8441_convert_20140920193001.jpg

この夏は素敵なガーデンをたくさん見たのですが、その反動かいつまでたってもきれいにならない自分の庭に嫌気がさし、おまけに8月から寒くなったり、しばらくずっと雨が続いたり、粗大ゴミが庭の真ん中にあったりで、庭仕事やる気ゼロでした。その分あちこち出かけてるんですけどね(汗)。最近天気もよくなり、皆さんのブログを見ていて励まされてまたやる気が出てきました。ありがとうございます^^

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

バラ’モーティマー・サックラー’、斑入りサキシフラガ、斑入りフクシア

今日は曇り、最高気温23度、最低17度。かなり気温があがってますが明日からまた下がりそうです。残念!

7月にSyon Park横のガーデンセンターで半額で購入したバラです。一緒に購入したウォラトン・オールド・ホールと同じくデビッド・オースチンのもの。ドイツや日本のバラにも心ひかれたけど、結局入手しやすいイギリスのものにしました。

Mortimer Sackler

ランブラーローズですが、つるバラとしても使いやすいとのことで壁に誘引しようかと。隣の古い一期咲きのバラは徐々に整理して株を小さくしていこうかなと。うまくいくかは不明ですが。
IMG_5030_convert_20140823064901.jpg

薄いピンクのバラを探していたのですが、花びらの形が面白く、病気に強い、とげが少ない、中香だけど香りがよいので選びました。本当はもう少し青が入った色が欲しかったのですが。デビッド・オースチンのガーデンで植える場所の条件を伝えて相談した時に、候補にあげてもらったのも購入した理由の一つです。
IMG_5012_convert_20140823064350.jpg

名前の由来は企業家として大成功し多くの慈善活動を行ったDr. Mortimer David Sackler。奥様が旦那様の誕生日プレゼントとして、ナショナルトラストのガーデンへの寄付金を募るために行われたオークションで権利を落とし彼の名前をこのバラにつけたそう。イギリスの大学の研究施設、ガーデンやアート関連の施設にいくと彼の名前をよく目にします。最近行ったところだけでもキュー・ガーデンズ、ガーデンミュージアム、グリニッジパーク、ケンウッドハウス、新しいサーペンタインギャラリー等々。最初名前の由来を調べ始めた時は、金持ちのおっちゃんの名前がついてるバラはいまいちやなぁと思ったのですが、経歴を調べて反省。財産を独り占めせず、社会に大きく貢献した人物にふさわしい美しいバラだなぁ~とますますこのバラが好きになりました。
IMG_5005_convert_20140823064509.jpg

開き始めたところ。
IMG_8383_convert_20140918080914.jpg

がんばれ。
IMG_5031_convert_20140823064918.jpg

花びらが散るころには色が薄くなってます。
IMG_8397_convert_20140918080513.jpg

バラの近くには同じ感じのピンクっぽい葉のある植物を植えてみました。
IMG_5051_convert_20140823065205.jpg

ピンクの斑入りの葉がかわいい耐寒性のあるフクシア。
IMG_8412_convert_20140919193652.jpg
Fuchsia magellanica var. gracilis 'Variegata'

バスコット・パークで3ポンドで購入。花は小さめで地味ですが。
IMG_8414_convert_20140919193710.jpg

薄いグリーンに入る白とピンクの感じとか、赤い茎がめっちゃかわいい。
IMG_8415_convert_20140919193726.jpg

こちらも同じ感じの色合い、ハンプトンコートパレスのフラワーショーで購入したサキシフラガ。周りには白いジギタリスやピンクのタリクトラムを元々植えてます。お気に入りばかりで、このバラの一角を見るとついニンマリしてしまいます。
IMG_5036_convert_20140823064939.jpg
Saxifraga fortunei 'Crystal Pink'

RHSの情報で夏の終わり(セミ・ライプ・カッティング)か秋(ハードウッド・カッティング)がバラの挿木にいい時期とあったので、フェンス前の古くて調子の悪いバラの挿木をやってみました。いつも狐にバラの根元を大きく掘られてしまうので、バラを思い切って整理して大きな石をまわりに敷いてみようかなと。駄目もとでチャレンジ。
IMG_8408_convert_20140919193409.jpg

豆桜はすっかり紅葉してます。開花も紅葉もいつも一番早いです。
IMG_8386_convert_20140918080656.jpg

使い終わったラベル、面倒で放置してたら入らなくなってきました。
IMG_8410_convert_20140919193604.jpg

全部消してみたら300本ほどありました。また使おう。
IMG_8411_convert_20140919193619.jpg

シキカン、今年は出来が少ない!土を変えたほうがいいかな。
IMG_8376_convert_20140918081020.jpg

去年の10月にギリシャのケファロニア島で買ってきた蜂蜜(存在を忘れていた)を入れて飲んでみました。名物だけあって濃厚♪賞味期限まだまだ先でしばらく使えそうでほっとしました。
IMG_8379_convert_20140918081104.jpg

狐柄のルームパンツ。薄手で既に寒くて物足りません。相変わらず本物の狐には困ってます。最近はどうも2匹で来てるみたいで、毎日食べ物や手袋を運んできたり、糞をしたりで掃除の手間が増えます~。
IMG_4985_convert_20140823063726.jpg

今週は天気がよかったのですが、それまではずーっとこんな感じでした。気分もどんより、庭もぱっとしないし、全然庭仕事する気になれず、いまいちな日々でした。なんか太陽の光が出てないと庭に出る気が起きません。
IMG_5006_convert_20140823064449.jpg

でもみなさんのブログ見てると、やらないとなーと。やっと重い腰を上げてペンキ塗り、種蒔、低木の植え付けなどをやってます。あー青空が見たいな~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ケンウッドハウス

今日は曇り、最高気温21度、最低16度。そろそろ種蒔しないとな~。
太陽が出るのを待ってる間に先週行ったハムステッドにあるケンウッド・ハウスの写真でも。こちらは1764~1779年にかけてスコットランド人建築家Robert Adamによって増改築されたお屋敷。


最近公開された映画「Belle」は実際にこのお屋敷に住んでいたイギリス人貴族とアフリカ人の奴隷女性の間に生まれたダイド・エリザベス・ベルの実話に基づいたお話だそうです。クリップをちょろっと見たのですが、面白そう!
http://www.metacritic.com/movie/belle/trailers/3866080

こちらのお庭は自然な景観を楽しむランドスケープガーデンで、広々とした敷地内でのんびりと散策を楽しめます。ハムステッド・ヒースの約七分の一をこちらの敷地が占めてるそうです。きれいな花が咲くシュラブがたくさんあったので、また違う時期にも行ってみたいです。
IMG_7565_convert_20140916083206.jpg

ケンウッドの見所はやはりお屋敷のようです。入ってすぐ美しさに心をわしづかみされました(笑)。見た瞬間、うちの家の壁も塗り替えようかなと思っちゃいました。
IMG_7532_convert_20140916082616.jpg

天井フェチの私にはたまらない天井。色合いといいデザインといい、たまりません。華美過ぎず、でも繊細♪端のほうのデザインも素敵だったのですが、全体をうまく撮れませんでした。ぜひ実際に行って見て頂きたいです。
IMG_7529_convert_20140916082640.jpg

手すりのアイロンワークもまた素敵。
IMG_7536_convert_20140916082659.jpg

こちらで一番のおすすめはやはりこのライブラリー!素敵な色合いですが、これらも昔使われた塗料の調査・分析を行って塗りなおしてるそうです。2012~13年に大規模な修理が行われたようで、どこもきれいにメンテナンスされてました。
IMG_7540_convert_20140916082803.jpg

入った瞬間に瞳孔が全開!感動して見てたらボランティアスタッフの方が声をかけてくださいました。ケンウッドはイングリッシュ・ヘリテッジ(英国政府が歴史的建造物を保護のために設立した組織) の管理下におかれており、多くのボランティアの方が働いていらっしゃいます。ありがたいことです。
IMG_7543_convert_20140916082825.jpg

こちらのお部屋にはビクトリア&アルバート博物館から買い取ったものや借りて展示してる家具類や装飾品もあります。ライブラリーなのでもちろん本もたくさんありました。こんなところで本をゆっくり読めたら素敵でしょうね~。
IMG_7546_convert_20140916082854.jpg

お部屋ごとに詳しい説明を書いた小冊子が各部屋にあるのでそれを見ながら見学するとさらにおもしろいです。こちらでは絵画の中に描かれた鶏がイギリスの鶏か外来種なのかということで見学者とスタッフの方が資料を探しながら盛り上がってました。
IMG_7549_convert_20140916082936.jpg

子供が楽しめる空間もあります。
IMG_7551_convert_20140916083002.jpg

塗り絵ができる部屋もありましたよ。お子さん連れの方にもおすすめです^^
IMG_7552_convert_20140916083028.jpg

素晴らしい絵画がたくさん。絵画の中のドレスやジュエリーを見るのも面白いですね。
IMG_7557_convert_20140916083129.jpg

楽器類があるお部屋も。
IMG_7555_convert_20140916083107.jpg

建物の横側にあるフラワーガーデン。建物沿いに置かれた鉢植えにされたシュラブは一つ一つ違うものでした。ブルーのアガパンサスは全部同じ種類かな。
IMG_7515_convert_20140916082201.jpg

お花が咲いてるのはヘザーくらいでした。プラントラベルがあるものもあってうれしい。
IMG_7467_convert_20140916081636.jpg

木々に囲まれたトンネルやベンチ。のんびりするのにいいですねぇ。
IMG_7516_convert_20140916082221.jpg

季節はずれの開花?ツツジ、シャクナゲ、マグノリアなどがたくさん植えられてました。
IMG_7468_convert_20140916081652.jpg

ヘンリー・ムーアやバーバラ・ヘップワースなどの彫刻もありました。
IMG_7487_convert_20140916081732.jpg

湖に向かってみると・・・
IMG_7488_convert_20140916081801.jpg

魚が一目散にやってきます。きっとみんなが餌をあげてるんでしょう。子供が喜びそうですね。餌をあげなかったら集まってきた魚がすぐに散っていきましたが。
IMG_7501_convert_20140916081952.jpg

素敵な橋が見えたので行ってみたら張りぼて(言葉が悪いですけど)でした。裏側を見てたら、通りかかった近所の人が私に気づいていろいろ説明してくれました。昔からずーっとフェイクの橋だそうな。まぁきれいだからいいか!
IMG_7497_convert_20140916081918.jpg

カフェの中もいい感じです。
IMG_7566_convert_20140916083225.jpg

カフェの外側の席。席の間にある植栽のおかげでプライベートな空間が確保されて、長時間おしゃべりするのに良さそう!残念ながら全部席は埋まってました。
IMG_7456_convert_20140916083405.jpg

ティーだけテイクアウトして外の芝生でお茶しました。友達お勧めのフレンチ・パティスリーのケーキも。芝生でごろごろしながらってのもいいですね。行儀悪いけど。
IMG_7568_convert_20140916083323.jpg

今回私がケンウッドに来たのは、ハムステッドにあるナショナルトラスト管理下のお屋敷で会ったボランティアのおじいちゃんに強く勧められたからなんです。昔近辺に住んでいたのに仕事が忙しくてどこも行かなかったと世間話をしてたら、この近くにあるケンウッドは絶対行かないとだめ!と言われて。建物もお庭もカフェも全部おすすめだよ、と。
おじいちゃんのいたお屋敷も素敵だったのでまた写真をアップしますね。

最近はガーデンやお屋敷に行く度にガーデナーさんやボランティアさんにまた別の場所をおすすめされることが多く、延々とあちこちまわってる日々です。庭仕事も遅れてるし、写真の整理が全然追いつきませ~ん。秋だし庭仕事全開でがんばらないといけないのですが・・・。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

車椅子でロンドン観光②観光バス

8月に車椅子の友達とロンドン観光をしたときの記録です。
ロンドン2日目は雨の予報が出ていたので観光バスを活用することにしました。

観光バスが始まる時間までホーランド・パークを散策。
下見の時に見逃していたダリア、満開!
IMG_4762_convert_20140821224650.jpg

おねだりにきていた孔雀。
朝から公園でビールを飲んでるおっちゃんにおねだりとは、チャレンジャーな孔雀。
IMG_4768_convert_20140821224729.jpg

天気が悪く肌寒い1日。ロンドンの夏は油断大敵。
日によってというより、時間単位で気候が変わります。
1日の中に四季があるとはよく言ったものだなぁと。
IMG_4769_convert_20140821224757.jpg

この公園もメインの場所には舗装した道がありますが、ところどころ少し傾斜があるので押してもらった方が楽なところもあります。
IMG_4786_convert_20140821224841.jpg

普通のバスでマーブル・アーチまで行って、観光バスに乗りました。
観光バスは3社くらいあるようですが、たまたま声をかけたスタッフがBig Busって会社のところで、何も考えずにそれに乗ることに^^;一人30ポンド、開始時間から24時間乗れます。
事前にルートや値段の違いを調べておけばよかった~。
IMG_4795_convert_20140821225710.jpg

車椅子は後部出口から乗ります。
観光バスは運転手さんかバス停にいるスタッフが手でスロープを出してくれます。
古いバスには車椅子ペースは一台分、介助者も隣に座るスペースアリ。
新しいバスは車椅子が複数乗れるスペースがありました。
IMG_4801_convert_20140821230357.jpg

車椅子スペースは1階なので、ちょっと景色が見えにくい。
近くを撮ろうとすると、バスの天井が入ってしまいます。
IMG_4796_convert_20140821224934.jpg

遠くを撮るのは問題ないけど。
IMG_4808_convert_20140821225027.jpg

バッキンガム宮殿の衛兵交代を見に行きました。
前日行ったら「次の衛兵交代は明日」とあったので、ついてすぐに門の前に場所を陣取り、後から来たおばちゃんに押されながらもふんばりました。
IMG_4816_convert_20140821225058.jpg

時間になっても衛兵交代は始まらず、3人位来て、あれ?って思っていたら、門の周りで待ってた人たちが散り始めました。
セキュリティを捕まえて聞いたら、今日は衛兵交代はないよ、と。
えぇ~、昨日の看板はなんだったんだよー。
近くにいた人も、ちゃんと調べてきたのに何でないのーと怒ってました。
オフシーズンも隔日であるって書いてあったぞ。天気も晴れだし。
2日連続ないってことかい。サイトに書いてなかったぞ。
今まで一回も衛兵交代を見たことがないから、わざわざサイトで調べて行ったのに。
場所をキープしたくて動かなかったけど、場所をとられてでもスタッフに確認しにいくべきだった。
車椅子だと一番前じゃないと見えないから、場所取りに必死で大事なことを忘れてました。
イギリスでは何でもダブル、トリプルチェックしないとこういうことになってしまうのでした~。
IMG_4818_convert_20140821225119.jpg

気を取り直してアフタヌーンティへ行こうとネットで見たらどこのホテルも40ポンド前後!
センターの有名ホテルだと相場はそんなもんですが、日本の物価からするとサンドイッチとケーキでその値段かい!ってなりますよね。
昔フォートナム&メイソンでお手ごろにお茶した記憶があったのと、友達が行ってみたいと行っていたので、お土産探しがてらF&Mへ。
カフェやパーラー、ティーサロンがあるのですが、車椅子で入れてアフタヌーンティができるのは4回のティーサロンのみ。
値段は40ポンド以上だったのでホテルと同じ。
茶器もお部屋もかわいらしいからその価値はあるかなと思うけど、結局別のところに行くことに。
ちなみにここの車椅子用トイレ、とっても素敵だそうです。
IMG_4821_convert_20140821225232.jpg

せっかくだからクリームティとかじゃなく、ちゃんとしたアフタヌーンティがお手ごろにできるところに日を改めて行こうってことで、また観光バスに乗り込みました。
雨が降ってきてちょうど良かった!
IMG_4831_convert_20140821225335.jpg

観光バスには無料のテムズ川クルーズもついていたので、乗ってみました。
高い乗車券の元をとろうという魂胆です!
IMG_4837_convert_20140821225357.jpg

乗り込むときは車椅子用のスロープを船まで渡してくれましたが、降りるときは船側とポート側にいるスタッフが車椅子を持ち上げて下ろしてくれました。
友達はとても怖かったみたいです。
IMG_4845_convert_20140821225505.jpg

川から見るといつも見てた景色がまた違って見えて面白い。
って、雨でぼやけてますが。
IMG_4838_convert_20140821225433.jpg

この後で雨でずぶぬれになりながらバスを乗り換えました。
運転手さんは面倒くさがりな人が多く、いい加減な対応にちょっとむっとすることもありました。
特に行きたい場所に近い停留所を聞いたときに、すごく遠い場所で降りろとアドバイスされた時は唖然としました。
あきらかに適当なことを言ってるってわかったけど、観光客だったら気づかずにアドバイスどおりに降りてしまうと思います。
車椅子で寒い雨の中、長距離移動する大変さ、わからんかね?
こういう人のせいで楽しい気分が台無しになってしまうのが残念!
いや、そんなやつのことはすぐ忘れて楽しまないと!
罰当たれ~<しつこい

ちなみにタクシー(ブラックキャブ)、横のドアから手動でスロープを出せるし、車高が高いので、車椅子でも楽に乗れます。
ハイストリートケンジントンからヒースローまでは60ポンド強でした。
クレジットカード支払いはできるけど、たいてい5~10%上乗せになるので、現金払いがお得。
これは運転手がカードの手数料を払わないといけないからなのですが、10%はちょっと乗せすぎですね。

友人を送ってから地下鉄で帰りました。
ヒースローから地下鉄に乗るとき、ホームにあるこのマークのところから乗れば、他の駅で降りたりするときに楽みたいです。
IMG_4862_convert_20140821230708.jpg

地下鉄はホームと電車の間が広く開いていたり、段差ができたり、まだまだ使い勝手は悪そうなので、今回は使いませんでした。
少しずつ改善はされてるようですが。

ちなみにホテルはハイストリートケンジントン駅裏のCopthorne Tara Hotel London Kensingtonでした。
障害者用のホテル情報などでも推薦されていて、パラリンピックの選手も泊まったと聞いて調べたところ、アクセシブルルーム(車椅子などでも使いやすい部屋)が比較的多く、車椅子のまま入れるシャワー室がありました。
部屋によっては車椅子のまま入れないシャワー室の場合もあるので、事前にメールか電話で問い合わせするといいと思います。

部屋のドアは自動開閉、シャワーは狭いけど備え付けの椅子(動かせる)があり、トイレには手すりがついてました。
シャワーとトイレは同じスペースにあって、ちょっと狭くて最初は若干使いづらそうだったけど、大きな問題はなかったみたいです。
部屋もロンドンのホテルなので狭いけど、車椅子で動ける広さはありました。
ちょっと古い部屋だったけど、きれいに掃除してあったので快適。
ロンドンなので値段が高いのは仕方がないかな。
友達はビジネスホテルみたいだと言ってましたが、一応4つ星ホテル。
私たちが泊まった部屋に関して言えば確かに4つ星って感じではなかったかな^^;
でも車椅子用に改良されてるのでそれだけでも十分価値はあるかなと。
部屋によって違いはあると思いますが。

ホテルを決める時にあちこち調べたんですが、アクセシブルルームといいながら、部屋やシャワーに段差があったりして、友達にあったホテルがなかなか見当たりませんでした。
ロンドンのホテルは古い建物をリノベーションしてるものがほとんどなので不便なつくりになってるところもけっこう多いです。

立地や宿泊費でホテルを選ぶことができないって大変なことですよね。
ホテル側も利用者の少ないアクセシブルルームをキープするのは難しかと思いますが、もう少し改善されたらいいのになぁと思いました。

街中だけでなく、クラブやガーデンなんかでも車椅子利用者を見かけるので、気楽に出かけられるかなと思ったけど、やっぱりまだまだ改善が必要なところがたくさんありますね。
それでも介助者がいれば、かなりあちこち廻れることがわかりました。
普段気づかないことをいっぱい教えてもらったし、いろいろ勉強になりました。

愚痴が多くなりましたが、友人とのロンドン観光はすごく楽しかったです♪

テーマ : 車いす
ジャンル : 福祉・ボランティア

車椅子でロンドン観光①

今日は最高気温23度、最低16度、晴れ。ペンキまみれのちょしっちです。
庭の土壌改良や植えなおしなどをやる前に汚いフェンスのペンキ塗りをやってます。きれいになったところも、塗らないほうがよかったなと思うところもありますが、まぁなんとかなるかな。

8月に車椅子の友人とロンドン観光したので忘れる前にまとめました。車椅子でロンドン観光を予定されてる方の参考になれば幸いです♪
IMG_4682_convert_20140821041043.jpg

初日はバス&ひたすら歩きでロンドンのメイン観光スポットを廻りました。
車椅子でロンドン観光するのに便利なのはバス♪
バスの運転手は車椅子を乗せる為に幅寄せをしないといけないので、乗りたいバスが来たら積極的に手を挙げて(うえではなく横に)アピールしてください。
でないと、バスが駐車しなおすことになってちょっと気まずい^^;


こっちの運転手は面倒なことがあると露骨に嫌な顔をするのでちょっと傷つきますが、気にしてはいけませ~ん。
中にはすっごくいい人もいます、たまに。

バッキンガム宮殿に行く前に、ハイドパークのローズガーデンに行こうと思って、ハイドパークコーナーでバスを降りました。
が、いつもの門は警察官がクローズしてます。
聞いたら抗議活動で門の上に活動家が登ってしまって、警察官たちは前日からずっと見張ってるんだとか。
IMG_4469_convert_20140821035913.jpg

母親に親権をとられて子供に会う権利を持たない父親たちの抗議活動
中には不当に父親としての権利を奪われてる人もいるんでしょう。
気持ちはわかるけど、友達にローズガーデンを見せたかったなぁ。
遠回りしたら入れたけど、疲れるかなと思って今回は断念。
IMG_4473_convert_20140821035937.jpg

バッキンガム宮殿の周囲は車椅子でもほぼ問題なく。
衛兵交代は明日までないと看板が出ていたので、隣のセントジェームスパークへ。
こちらもメインの道が一応舗装されてます。
IMG_4532_convert_20140821040131.jpg

公園内にこんなところを発見!今まで気づきませんでした。
鳥のお世話をするスタッフのために1841年に建てられたコテージ。
IMG_4558_convert_20140821040213.jpg

キッチンガーデンまである!
IMG_4564_convert_20140821040326.jpg

お花でいっぱいに囲まれてます。
友達のおかげで新たな発見!
IMG_4562_convert_20140821040257.jpg

ホースガーズパレードに行ったら、特別イベントのため通り抜けできなくなってました!
タイミング悪し!
遠回りでウェストミンスター寺院やビッグベンなどを見に行きました。
IMG_4578_convert_20140821040412.jpg

観覧車ロンドンアイもテムズ越しに見えますよー。
ロンドンアイは高いけど身障者割引があって、介護人は無料らしいです。
詳しくはこちら
この後、ホースガーズパレードの反対側に行って、衛兵さんと記念撮影!
馬に乗った衛兵さんはまだいませんでした。早すぎた。
IMG_4597_convert_20140821040505.jpg

トラファルガー・スクエアにも行ってみました。
ナショナルギャラリーや広場のカフェもまだ開いてませんでした。
すぐ近くのカフェ、プレタマンジェの外のテーブルで朝ごはん。
店に入るスロープや車椅子用トイレ(スタッフに声をかけて開けてもらう)もあるので便利。
IMG_4606_convert_20140821040606.jpg

コベントガーデンのニールズヤードにも行ってみました。
どこのお店もまだ開店前でした。
IMG_4642_convert_20140821040653.jpg

コベントガーデンのマーケットへ。
周囲は石畳でちょっとぼこぼこ。
IMG_4655_convert_20140821040745.jpg

おぉ~、マッドハッター氏発見!
ティムバートン版アリス・イン・ワンダーランド、大好きです~。
お金をくれた人に、席をすすめてお茶を入れるまねをして、記念撮影をさせてました。
うまく考えたなぁ。これだとお金払ってもいいかな。
IMG_4671_convert_20140821040847.jpg

ティーカップに入ったねずみは本物、よく逃げないなぁと関心。
ねずみ、すごく慣れててかわいかったです~。
IMG_4670_convert_20140821040910.jpg

お土産店にかならずあるのがティーンに大人気のボーイズグループ、ワン・ダイレクションのグッズ。
いつの間にかローワン・アトキンソンがメンバーに入ってますよ(笑)。
IMG_4674_convert_20140821041018.jpg

コベントガーデンも開店直後だと人が少なくて車椅子でも歩きやすい。
細い歩道や石畳が多いので、混む時間帯はちょっと大変かも。
メイン通りはそこそこの幅の歩道があるけど、小道沿いのお店に面白いところがあるんですよね。
IMG_4680_convert_20140821040957.jpg

コベントガーデンから中華街を通って、リージェンツストリートへ。
IMG_4693_convert_20140821041123.jpg

カーナビーストリート。そろそろ混みだしたかな。
IMG_4702_convert_20140821041209.jpg

リバティにも入りましたよ。
IMG_4726_convert_20140821041429.jpg

内部の建物を見るだけでも楽しい。
エレベーター内部も木造ですごい。
比較的すいてるので車椅子用トイレを使いたい場合も便利かも。
IMG_4715_convert_20140821041245.jpg

売ってるものもとっても素敵。高いけど~。
ガーデン用のオーナメントもあり。
IMG_4724_convert_20140821041333.jpg

特別なお土産を買うにはいいですね。
でも同じものが別の店より高いこともあるそうです。
IMG_4725_convert_20140821041403.jpg

メインのショッピングストリート(オックスフォードサーカスからボンドストリートのあたり)に移動。
入りやすいデパート、ジョン・ルイスのカフェで軽くご飯。
おしゃれでもないし、味もいたって普通ですが、気楽に入れるセルフスタイルのカフェで、たいてい席が空いてるので便利。
車椅子トイレもリフトもあるし、店内も楽に移動できます。
IMG_4730_convert_20140821041523.jpg

この後も、ハイドパークやケンジントンガーデンを通って観光。
どちらにも舗装された道があるので車椅子でもいけます。
ところどころ軽く傾斜があったり、地面が少~しぼこぼこしてますが。
IMG_4740_convert_20140821041640.jpg

ハイストリート・ケンジントンのオーガニックショップWhole Foods Marketでお買い物。
食べ物からコスメまでいろいろあって面白いです。
リフトもあるので車椅子でも便利。
IMG_4746_convert_20140821041732.jpg

ちなみにバスですが、車椅子の人は無料で乗れるそう。
事前に調べた時は間違った情報を見ていたので、払わないといけないと思い込んでいて、何回か払ってました。
何人目かの運転手に指摘されて始めて気づきました!
8ページのAccessibilityに詳細が載ってます。
http://www.tfl.gov.uk/cdn/static/cms/documents/visitor-guide.pdf

○車椅子でのバスの乗り方(2014年8月現在 ロンドン中心地のバス)

バスがとまったら、後ろの出口の横についてる車椅子マークのボタンを押します。
開いてる後ろのドアが一度閉まります。
ドアが閉まった後に、ドアの下からスロープが自動で出てきます。
スロープが全部出た後にドアが開くので、介助者に押してもらって乗り込みましょう。
車椅子スペースにある車椅子用の背もたれに背中をつけてください。
進行方向と反対向きに顔を向けることになりますが、安全のためそうなってるそうです。
一度だけ運転手がわざわざ運転席を離れて注意しにきてくれました。
しらなんだ~、ごめんなさ~い。

○降りるとき
運転手はスロープを歩道に届かせるために幅寄せをして駐車しないといけないので、バス停に着く前に早めにボタン(車椅子席すぐ横の車椅子マークのボタン)を押しましょう。
車椅子マークのボタンを押すと特別な音がなるのですが、鳴らないバスがあって運転手が気づかずにとまってくれないことが一度ありました。
降りるぞーって周りにアピールしておくと、周りの人が運転手にとまるよう抗議してくれることもありますよ(実際私たちも助けられました)。

☆バスによって違うかもしれませんのでご了承下さい!

バスには車椅子のスペースが1つ分しかありません。
乳母車なども乗るので、スペースが埋まってる場合は乗車拒否されます。
決してパーソナルな意味での乗車拒否ではないので、傷つかないでくださいね!
まれ~に面倒くさいから乗車拒否して通り過ぎるバスがありますが、それは車椅子だけでなく普通の人でもやられます。
無愛想だったり面倒くさがるドライバーもいて嫌な思いもしたけど、優しいドライバーさんもいました。
プロ意識も思いやりもないドライバーのことで凹むのも嫌なので、いつか罰が当たるぞお前~と思い(呪い?)ながら水に流しました。
毎日こういう苦労をしてる人がいるんだと気づかされ、普段からもっと周りに気遣いをしないといけないなと反省。

ちなみにロンドン中心地は非常に混むので、朝5時に出発しました。
夏場は日の出も早いし、中心地には24時間運転のバスもあるので便利。
ただし場所によっては人気がなくて危ないかもしれないので、現地事情に詳しい人と一緒に行動したほうが無難です。

車椅子で混んでいるところを観光すると、人を避けるのに必死で観光どころでなくなるし、人ごみで周りが見えません。
ロンドンの中心地は世界中からの観光客がいっぱいで、みんなキョロキョロして危ないです。
悪気はないはずだけど、観光に必死で、日本人みたいに周りを見て車椅子を避けてくれたりしません。
優しく声をかけてくれる人もいるんですけどね。

そういったこともあって、朝早くから観光するのもお勧めかなって思います。
しつこいですが、人気が少ない場所、時間帯は信頼できる人と一緒に行動して下さい。
観光客目当てのスリなどにはくれぐれも気をつけてくださいね!

次は車椅子でのロンドン観光バスの利用についてまとめますね~。

テーマ : 車いす
ジャンル : 福祉・ボランティア

リージェンツ・パーク②その他

リージェンツ・パークの続きです。
ローズガーデン以外にもあちこちに見所があります。
IMG_3959_convert_20140903040733.jpg

IMG_3942_convert_20140903035917.jpg

IMG_3946_convert_20140903035952.jpg

IMG_3947_convert_20140903040012.jpg

まだ植えてる途中かな。
IMG_3938_convert_20140903035851.jpg

IMG_3991_convert_20140903040927.jpg

IMG_3993_convert_20140903040949.jpg

ボーダーはまだこれからって感じでした。
IMG_3971_convert_20140903040819.jpg

去年見逃したデルフィニウム。
開いてる隙間はなんでだろう。枯れちゃったのかな。
IMG_4150_convert_20140903042531.jpg

IMG_4152_convert_20140903042603.jpg

IMG_4165_convert_20140903043116.jpg

IMG_4167_convert_20140903043152.jpg

IMG_4170_convert_20140903043225.jpg

IMG_4173_convert_20140903043325.jpg

歩きつかれて公園内のカフェへ。
IMG_4141_convert_20140903042324.jpg

ヘルシーなラップサンドを。そこそこおいしかったです。
IMG_4142_convert_20140903042351.jpg

リージェンツパークは広いので、全部を見ることができませんでした。
いつも南半分のみで終わってしまいます。

北側にはロンドン動物園もあるのですが、入園料が約25ポンドと高額なので一度も入ったことないです。
8月に日本から友達が来たときにあちこち観光したのですが、あまりの物価の高さに改めて驚き!
王立公園や博物館などが無料などでそれを考えたらトントンかな~。

リージェンツパークの北半分のおすすめ箇所があったら教えてくださいね♪

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

リージェンツ・パーク①ローズガーデン

このところ最高気温20度、最低14度程度で庭仕事もしやすい気候が続いてます。数日前に狐に掘られたバラの木の根元(これで30回目くらい?)をなおしました。翌日の朝玄関を開けたら入り口のすぐ前に糞がしてありました!!これって仕返しかな~。

このところフェンスの塗装を延々とやってます。たいした写真がないので、6月中旬に撮ったリージェンツ・パークの写真でも。


リージェンツ・パークは大きな公園でローズガーデンも複数あります。
IMG_4046_convert_20140903042749.jpg

一番大きいのがクイーン・メアリーズ・ガーデンズ。
IMG_4047_convert_20140903042820.jpg

IMG_4005_convert_20140903041858.jpg

周りをつるバラでぐるっと囲んでます。
IMG_4024_convert_20140903041831.jpg

IMG_4044_convert_20140903041650.jpg

IMG_4090_convert_20140903041348.jpg

IMG_4045_convert_20140903041927.jpg

IMG_4095_convert_20140903041236.jpg

IMG_4092_convert_20140903041313.jpg

IMG_4100_convert_20140903041206.jpg

遠くから見るとバラのじゅうたんみたい。
IMG_4116_convert_20140903042645.jpg

イングリッシュローズボーダーは花が散ってるか咲く前でいい写真は撮れず。
IMG_4185_convert_20140903042729.jpg

別の場所にあるバラと宿根草のボーダー。
IMG_4133_convert_20140903042245.jpg

IMG_4134_convert_20140903042154.jpg

バラのみのフラワーベッド。
IMG_4122_convert_20140903042040.jpg

IMG_4207_convert_20140903042939.jpg

IMG_4127_convert_20140903042114.jpg

IMG_4202_convert_20140903043033.jpg

今年また行く機会はあるかな。あるいは来年かな~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チェニーズマナー④カフェ、キッチンガーデン、薬草園

チェニーズマナー、これで最後です。
途中カフェで一息♪ケーキけっこうおいしかったです!
IMG_6703_convert_20140906071147.jpg

席の前にはバラが咲いてました。
IMG_6710_convert_20140906070938.jpg

反対側にはボーダー。
IMG_6709_convert_20140906071012.jpg

セダムとコルチカムが開花中。
IMG_6708_convert_20140906070829.jpg

アジサイも。
IMG_6706_convert_20140906071037.jpg

IMG_6737_convert_20140906065926.jpg

IMG_6734_convert_20140906070011.jpg

薬草ガーデン。
IMG_6591_convert_20140906074104.jpg

建物の中には井戸が。覗いたらすごーい深さ。
古い芝刈り機がたくさん。
IMG_6593_convert_20140906074125.jpg

これは日本のゴボウと一緒?葉が小さいのは日当たりが悪いからか品種が違うのか。謎です。
IMG_6585_convert_20140906074200.jpg

たくさんの薬草。名前と効能が書いたラベルもあって面白いです。
IMG_6584_convert_20140906074312.jpg

IMG_6722_convert_20140906070437.jpg

IMG_6654_convert_20140906075038.jpg

こちらはキッチンガーデンへ向かうキャットミント・ウォーク。
IMG_6459_convert_20140906063918.jpg

周囲の一部は洋ナシのエスパリエで囲まれてます。
IMG_6461_convert_20140906064008.jpg

お花もいっぱい。
IMG_6464_convert_20140906064143.jpg

IMG_6478_convert_20140906064356.jpg

ボックスヘッジに一部囲まれてました。
IMG_6462_convert_20140906064122.jpg

ヘッジの上につるを伸ばしてるかぼちゃがあちこちに。
IMG_6472_convert_20140906064249.jpg

いろんな形のかぼちゃがあってかわいい♪
IMG_6474_convert_20140906064315.jpg

IMG_6766_convert_20140906064805.jpg

帰り道で出会ったわんちゃん。
IMG_6792_convert_20140906075731.jpg

ワイルドフラワー。もうほとんど種をつけてますね。
IMG_6801_convert_20140906075627.jpg

よく見たらちょろっと開花中。がんばるなぁ。
IMG_6807_convert_20140906075815.jpg

去年ブログのコメントで教えて頂いたガーデンでしたが、本当に素敵なガーデンでした♪
情報ありがとうございました!
皆さんも雑誌やテレビで見たり、実際に行ってみて良かったガーデンがあったらぜひ教えてくださいね!
宜しくお願いします♪

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チェニーズマナー③ホワイトガーデン

まだまだ続くチェニーズマナー^^。ホワイトガーデンです。
IMG_6560_convert_20140906073412.jpg

両側を囲むトピアリーが素敵!
お屋敷が素敵だからデコラティブなトピアリーが似合いますね。
IMG_6597_convert_20140906074443.jpg

オブジェも自然に溶け合ってますね。
IMG_6731_convert_20140906070050.jpg

斑入りのグラスや銅葉がいいですね。
IMG_6569_convert_20140906073659.jpg

IMG_6570_convert_20140906073822.jpg

白いベンチがフォーカルポイントに。バックに花があふれるアーンも素敵だったけどいまいちな写りですみません!
手前の植栽、芝の中のスッテプストーン、椅子の両脇の両脇のポット、全てがシンメトリー。
IMG_6571_convert_20140906073558.jpg

反対側から見ても。
IMG_6738_convert_20140906065840.jpg

この芝生の美しさ。レンガに明るい芝の色があいますね。
IMG_6684_convert_20140906072011.jpg

レンガで造られた22本の煙突。確か全部違うデザインと言ってらした気がします。
IMG_6683_convert_20140906072049.jpg

ハンプトンコート宮殿と同じビルダーが手がけたそうです。
IMG_6673_convert_20140906075351.jpg

お屋敷横のボーダーも素晴らしい。
IMG_6666_convert_20140906075219.jpg

IMG_6678_convert_20140906075440.jpg

IMG_6676_convert_20140906075255.jpg

IMG_6659_convert_20140906075138.jpg

IMG_6685_convert_20140906071456.jpg

IMG_6689_convert_20140906071745.jpg

迷路。
IMG_6686_convert_20140906071538.jpg

エリザベス1世がお気に入りだったオークの木。滞在中はこの木の下で座っていらしたとか。
IMG_6688_convert_20140906071820.jpg

こちらの植物に覆われた小さなスペースでは蜂に関する展示が。
IMG_6697_convert_20140906071323.jpg

Bee(蜂)プロジェクトとして、定期的にBEE COFFEE MORNINGSというイベントをされているそうです。
IMG_6718_convert_20140906070626.jpg

IMG_6716_convert_20140906070700.jpg

このお花何回か買おうかと思ったものの買わずにいたのですが、こうやってガーデンで見るとやっぱり欲しくなります。後日ウィズリーフラワーショーで購入しました^^
IMG_6600_convert_20140906074522.jpg

素敵なガーデナーさんだなぁと思ったら、後で気づいたのですがオーナーの方のようでした(多分)。
お花と一緒に素敵な女性、それもガーデナーさんが写ってると絵になりますね。
ドレスも帽子もナチュラルだけどかわいらしさや品さもあってセンスがいいですね。お庭の雰囲気にマッチしてますね。
IMG_6652_convert_20140906075015.jpg

次は薬草園やキッチンガーデンの写真をアップしますね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チェニーズマナー②サンクンガーデン他

チェニーズマナーのガーデンの続きです。9月上旬の様子です。


このまわりのバラはほとんど花がなく、かわりにコスモスとダリアが満開。
またバラも開花するのかな?一期咲きかどうか不明。
IMG_6715_convert_20140906070728.jpg

IMG_6550_convert_20140906073100.jpg

建物の壁にもいろいろ誘引されてて素敵です。
IMG_6547_convert_20140906073311.jpg

有名なサンクンガーデンへ。
IMG_6515_convert_20140906072849.jpg

ダリアが咲き誇ってます。
IMG_6746_convert_20140906065206.jpg

ガーデニング番組などによると、ダリアはしばらくオールドファッションな花として人気がなくなっていたそうですが、最近人気が復活したとか。
IMG_6749_convert_20140906065419.jpg

そういえば私も今までダリアってちょっと古いなぁと思って好きではなかったのですが、今年植えてます。
IMG_6747_convert_20140906065558.jpg

知らないうちにガーデントレンドに影響されてるのかもしれないですねぇ^^;
IMG_6722_convert_20140906070437.jpg

かわいいコスモスもいっぱい。
IMG_6726_convert_20140906070232.jpg

IMG_6720_convert_20140906070522.jpg

IMG_6725_convert_20140906070359.jpg

IMG_6727_convert_20140906070208.jpg

角にある建物はギャラリーみたいで何か展示してましたが、時間がなくて覗きませんでした。
IMG_6756_convert_20140906065241.jpg

ピンク、赤、オレンジのダリアがメインのようです。
IMG_6754_convert_20140906065327.jpg

端から見るとこんな感じです^^
IMG_6741_convert_20140906065646.jpg

エリンジューム、ホスタ、サルビア、ロベリアなど。
IMG_6533_convert_20140906072402.jpg

ダリアは初霜の時期まで咲き続けるので、まだまだ楽しめますね。
IMG_6539_convert_20140906072246.jpg

壁をつたうアイビー。
IMG_6536_convert_20140906073148.jpg

IMG_6556_convert_20140906072807.jpg

ブドウのアーチ。
IMG_6624_convert_20140906074757.jpg

豊作?
IMG_6640_convert_20140906074725.jpg

シュウメイギクといっしょ♪
IMG_6636_convert_20140906074833.jpg

女性らしい庭ですね。
IMG_6650_convert_20140906074927.jpg

次はホワイトガーデン、ボーダーなどの写真をアップしますね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

チェニーズマナー①お屋敷&果樹園

先日、公共の交通機関で行けるガーデンに行ってみようと、チェニーズマナーに行ってきました。
以前コメント頂いた方にお勧めしていただいたガーデンです♪


ロンドンの中心地から地下鉄メトロポリタンラインに乗りChalfont & Latimer駅(Zone8)で下車。
バス336が駅前からガーデン近くまで出てますが、1時間に1本くらい(時間帯で変わる)だったので歩きました。
こちらのバスは平気で遅れたり、こなかったりするので。
IMG_6380_convert_20140905045121.jpg

車道横の歩道をひたすら歩くこと30~40分で到着。
開園日時が4-10月の水曜、木曜、バンクホリデーマンデーの2時から5時のみ。まれにTV撮影などで急にお休みのこともあるとTrip Adviserの口コミで読んだので、事前に電話してから行きました。
IMG_6400_convert_20140905045209.jpg

お屋敷のチケット売り場に向かうと右手に教会が見えてきました。
IMG_6406_convert_20140905045441.jpg

教会の石垣(?)がおもしろい。現存する教会は15世紀末から16世紀末に建て替えられたもので、その前は12世紀に建てられた木造の教会があったそうな。
IMG_6409_convert_20140905045507.jpg

お屋敷の側面。入り口で7ポンド(お屋敷&ガーデン)を払い、さっそくお屋敷ツアーに参加。ツアーガイドの方はユーモアのある素敵な方で興味深い話をたくさんしてくださいましたが、早くもうろ覚えです。
IMG_6410_convert_20140905045630.jpg

怪しい記憶の中から思い出せる限り書いてみます^^;
奥の建物が元々あったもので、そこに左側の建物を後から加えたそうです。
IMG_6412_convert_20140905051326.jpg

建物の歴史は12世紀ごろにさかのぼるそうですが、その後改築増築を経て現在の姿に。
当時英国産のレンガを使った建物は珍しかったそうで、現存するもので最古の建物のうちの一つだそうな。
IMG_6415_convert_20140905051356.jpg

こちらを気に入った王族の方が何度もいらして、出費がすごくて大変だったそうです。相手が相手だけにNOと言えなかったという・・・。名誉なことだけど大変ですね!
IMG_6424_convert_20140905051454.jpg

このアガパンサスほんとかわいい。
IMG_6425_convert_20140905052501.jpg

斑入りのヒイラギ。
IMG_6427_convert_20140905051530.jpg

明るい色のボール型に仕立てたトピアリー。
IMG_6429_convert_20140905051724.jpg

お屋敷の中は1階、2階両方見ることができました。
家具やファブリック、絵画、陶器など素敵なもの、面白いものがいっぱい。過度にごてごてしてないところがよかったです。
特によかったのは子供部屋。ドールハウスや人形などたくさんあってかわいかったです。
IMG_6422_convert_20140905051651.jpg

すぐ横に見える教会がまたいいですね。
IMG_6434_convert_20140905051830.jpg

シュラブやトピアリーの中にいろんなお花が植えられてます。
IMG_6416_convert_20140905051555.jpg

お屋敷内もなかなか面白いので興味のある方はぜひお庭と一緒に見学してみてください。写真撮影は禁止ですが。
IMG_6436_convert_20140905051908.jpg

大理石にシャンデリアといったゴージャスな感じではないけど、古いタペストリーやきしむ木の床とか深い歴史を感じます。
IMG_6444_convert_20140905052027.jpg

ダリアがあちこちで見事にさいてました。
お屋敷の中にもたくさんダリアが飾ってありましたよ。
IMG_6431_convert_20140905052715.jpg

こちらはキッチンガーデンに続くキャトミント・ウォーク。
両側は果樹園。
IMG_6457_convert_20140905052246.jpg

ターフメイズが見事。
IMG_6482_convert_20140905052324.jpg

天気がちょっといまいち。
IMG_6451_convert_20140905052155.jpg

予想以上にたくさんの方がいらしてました。
バスツアーの団体客などもいらっしゃるそうです。
IMG_6449_convert_20140905052126.jpg

脱線しますが錦織選手の試合、センターのスポーツバーで閉店時間の午前1時を越えても試合終了まで観戦できました。最後のインタビューまで見れて良かった!種蒔くんさんコメントありがとうございました^^
優勝は逃したけど、次の機会に期待ですね。日本人選手がグランドスラムの決勝で戦う姿を一度でいいから見たいと思ってましたが、まさかこんなに早く見れるとは。感動と興奮の日々を与えてくれた錦織選手と選手を支える皆さんに感謝、感謝です。

車椅子テニスは国枝選手と上地選手が単複優勝、国枝選手は、シングルスでグランドスラム達成(ウィンブルドンはダブルスのみですが)、上地選手はダブルスでグランドスラム達成。日本人選手大活躍です!来年のウィンブルドン楽しみ~。

次はチェニーズマナーの有名なサンクンガーデンの写真をアップしますね!

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

グリニッジパーク③ハーベイシャスボーダー

グリニッジの丘の上からの眺め。
IMG_3843_convert_20140901024150.jpg

観光客でいっぱいのグリニッジ天文台。
IMG_3845_convert_20140901024234.jpg

この日グリニッジに来た目的は、クイーンズ・ハウス前のハーベイシャスボーダー。
IMG_3851_convert_20140901030716.jpg

このボーダーがリデザインされたという話を聞いて見に来ました。
IMG_3873_convert_20140901030810.jpg

まだ6月だし、定植して間もないからか、見ごろにはまだ早かったです。
IMG_3852_convert_20140901030627.jpg

セイヨウイチイのヘッジで区切って、それぞれ別のカラースキームで植えられてるそう。
IMG_3857_convert_20140901030600.jpg

真夏に戻ってこないとなぁと思いつつ、気づいたらもう9月!
IMG_3866_convert_20140901031300.jpg

200mに及ぶボーダーはロンドン一の長さだとか。
IMG_3887_convert_20140901030857.jpg

こちら側はグラスが多くてナチュラルな感じ。
IMG_3888_convert_20140901030931.jpg

IMG_3917_convert_20140901031728.jpg

IMG_3911_convert_20140901031937.jpg

IMG_3918_convert_20140901031843.jpg

また見に行かないとなぁ。
IMG_3924_convert_20140901032043.jpg

タイタニック・メモリアル・ガーデン。
IMG_3890_convert_20140901031321.jpg

バラ越しに丘と天文台が見えます。
IMG_3894_convert_20140901031232.jpg

バラがきれいに咲き誇ってますねぇ。
IMG_3895_convert_20140901031523.jpg

帰りにマーケットをちょろっと覗いてみました。
IMG_3931_convert_20140901032145.jpg

IMG_3929_convert_20140901032124.jpg

カーティーサーク。
19世紀に造られた中国からイギリスまで紅茶を輸送する快速帆船。
IMG_3936_convert_20140901032223.jpg

ショップにかわいいカーティサーク柄の紅茶を発見。
欲しかったけど高いから見るだけ~。
IMG_3935_convert_20140901032238.jpg

紅茶の缶ってかわいいと捨てられなくてどんどんたまっていきませんか?
茶葉だけ買えるお店だとそのまま使い続けられるけど、海外のものだとめったに行けないし、缶だけ残ったりしてます。
多肉でも植えてみるかな。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

グリニッジパーク②ローズガーデン

いよいよ錦織選手、決勝ですね!あーどきどきです!スポーツバーの閉店時間を無視して最後まで居座ることはできるかな。勝者インタビューを見るまで私は動きませんよー!

さて、ローズガーデン@グリニッジパーク、6月中旬の写真です。
IMG_3755_convert_20140831232713.jpg

こんな感じでたくさんのフラワーベッドがあって番号わけされてます。
品種を確認するのに便利。
IMG_3831_convert_20140831231657.jpg

すごく話好きのガーデナーさんがいて、剪定の話をしたらいろいろ教えてくれました。
IMG_3756_convert_20140831232748.jpg

花がら摘みはいつもまとめてやるそうで、来週あたりにやると言っていたような記憶が。
早くも記憶が薄れてきてます・・・。
IMG_3774_convert_20140831232917.jpg

無農薬栽培やマルチについて質問したかったのですが、話をしてるうちに聞くことを忘れてました。
IMG_3781_convert_20140831232524.jpg

ここもグリニッジ天文台からちょっと歩きます。
IMG_3779_convert_20140831232600.jpg

ローズガーデンはテニスコートの近くにあります。
IMG_3822_convert_20140831231941.jpg

面積的には小さいけど、たくさんのバラが植えてあってけっこう見ごたえはあります。
IMG_3800_convert_20140831232302.jpg

IMG_3783_convert_20140831232440.jpg

バラのみでシンプルですけど、バラ三昧もいいですね。
IMG_3788_convert_20140831233109.jpg

無料で見れるのはありがたいです。
IMG_3802_convert_20140831232232.jpg

IMG_3807_convert_20140831232155.jpg

IMG_3789_convert_20140831232410.jpg

IMG_3814_convert_20140831232049.jpg

IMG_3816_convert_20140831232030.jpg

IMG_3820_convert_20140831232006.jpg

IMG_3808_convert_20140831232118.jpg

IMG_3825_convert_20140831231831.jpg

IMG_3830_convert_20140831231736.jpg

IMG_3827_convert_20140831231812.jpg

ローズガーデンはこれくらいにして、次はこの日のお目当てだったロングボーダーの写真をアップします~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

グリニッジパーク①フラワーガーデン

錦織選手、すごかったですね!センターのバーでみんなと一緒に試合が見たかったけど、体調がイマイチだったので日本人がいない中、一人地元のパブの小さいスクリーンで試合を見てました。大きいスクリーンはサッカーとか別のスポーツにとられちゃうんですよねぇ・・・。ちぇっ。
しかも音声が聞こえないから、携帯電話でBBCラジオの音声聞きながら映像を見るはめに。飲まないと悪いかなとギネス2パイント飲んだら、帰りちょっと頭がぼんやりしてました(汗)。
IMG_3710_convert_20140831221340.jpg

勝った瞬間思わず嬉し泣きしてしまいました。優勝じゃないけど、ジョコビッチに勝ったすごさに感動。ほんとは叫びたかったけど、一人だとね~。別のパブで見てた友達は一人で叫んでたそうです。さすが!
ほんと今年の錦織選手はすごいですね。
車椅子テニスの国枝選手、上地選手も順調だし、もしかしたら全部日本人が優勝したりして!?
そしたらスポーツバーで号泣しちゃうかもなぁ~。って涙腺ゆるすぎか?

さて、話はガーデニングに戻りまして、6月半ばに行ったグリニッジパークの写真を。やっぱり王立公園の一つだけあって巨大です!
IMG_3554_convert_20140831220058.jpg

いつもと違うBlackheath駅から歩いて行ってみました。
IMG_3549_convert_20140831215936.jpg

思いのほか遠い~。
IMG_3552_convert_20140831220011.jpg

まずはフラワーガーデンのあたりを見てみました。
IMG_3600_convert_20140831220243.jpg

グリニッジはグリニッジ天文台、旧王立海軍大学、カティーサーク、マーケットなど観光ポイントがけっこうあります。
IMG_3604_convert_20140831220316.jpg

その割りに、センターから離れてることもあってのんびりした雰囲気が漂って好きな場所のひとつです。
IMG_3594_convert_20140831220214.jpg

昔イーストに住んでいたころに時々やってきては丘に座って友達とおしゃべりしてました。
IMG_3602_convert_20140831220259.jpg

でもこんなにお花が咲いてる場所があるなんて全然知りませんでした!
IMG_3627_convert_20140831220417.jpg

フラワーガーデンはメインの観光ポイント(カティーサークなど)から向かうと丘を登りきって、そこからレイクのほうへ下っていく感じになります。
IMG_3629_convert_20140831220458.jpg

けっこう歩きますが、時間に余裕があれば観光ついでにぜひ^^
冬場は何かお花を植え替えるのか、それとも何もないのかは不明です。ご存知の方教えて下さい!
IMG_3649_convert_20140831220721.jpg

レイクの周りのお花の開花状況はぼちぼち。
それだけ目当てに歩いてきてたらちょっとがっかりしただろうけど、たくさんきれいなフラワーベッドがあったのでよかったです。
IMG_3655_convert_20140831220810.jpg

水着姿で寝てる人もポツポツいました。夏ですね~。
IMG_3641_convert_20140831220556.jpg

IMG_3646_convert_20140831220619.jpg

IMG_3659_convert_20140831220839.jpg

IMG_3672_convert_20140831221003.jpg

IMG_3680_convert_20140831221042.jpg

作業途中のフラワーベッドも。
IMG_3687_convert_20140831221123.jpg

近くのフラワーベッド、こんな感じになるのかな。
IMG_3690_convert_20140831221151.jpg

IMG_3706_convert_20140831221237.jpg

IMG_3708_convert_20140831221322.jpg

ゴミ箱を漁ってる姿を見るとネズミみたいだなぁ~と^^;
IMG_3718_convert_20140831221421.jpg

庭では球根を食べられたりひどい目にあってるんですけど、つい見かけると写真を撮っちゃいます。
見た目で得してますなぁ~。

グリニッジにはローズガーデンや新しくなったロングボーダーもあるので続けてアップします。
よかった見てくださいね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

花いっぱいのパブ、ケンジントンガーデンズ

体調がいまいちで庭仕事をする気にならないのでまたまた写真整理を。
まだ6月半ばの写真ですが、ケンジントンガーデンズのサンクンガーデンです。
IMG_3289_convert_20140830065329.jpg

日本からくる友達がハイストリートケンジントン近くのホテルに宿泊予定だったので、今年は下見もかねて何回も行きました。
前回いったときはチューリップが咲き終わってしべだけ残ってる状態だったのですが、夏のベッディングプランツに入れ替わり見事に復活。それを考えると見に行くタイミングと運って大事ですねぇ。
IMG_3346_convert_20140830065450.jpg

別の友人が近くの大学院に行っていたこともあって、いまだに彼女との待ち合わせはいつもハイストリートケンジントン。
IMG_3312_convert_20140830070049.jpg

私は同じところに行くのが嫌いなので、あちこち提案して待ち合わせ場所を変えてみたけど、結局今もハイストリートケンジントン。
IMG_3290_convert_20140830065359.jpg

一時本当にえーまた同じところかい!と嫌気がさしてました。
庭仕事にはまってやっとここが好きになりました^^;
IMG_3337_convert_20140830070016.jpg

昔はケンジントンガーデンにきても、サンクンガーデンなど見たこともなく、芝生に座っておしゃべりしたり、ただひたすらしゃべりながら林の中を歩いていただけでした。
IMG_3304_convert_20140830065919.jpg
Veilchenblau

10年近く見所に気づかず近くを素通りしてました。
よくもまぁ見事に見落としていたなと我ながらあきれます。
IMG_3358_convert_20140830065815.jpg

庭仕事を始めてから気づいた観光スポットが山ほどあります。
IMG_3355_convert_20140830065702.jpg

興味がなかったから魅力に気づけなかったというのもあるし、日々の生活や仕事で煮詰まってて廻りに目がいってなかったのもあるかなぁと。
IMG_3323_convert_20140830070115.jpg

ガーデニングのおかげで日々の生活の楽しみが増えました♪
IMG_3352_convert_20140830070353.jpg

South Flower Walkのお花も開花が始まってました。
友達が来た8月にいったら見事に満開でした。
IMG_3405_convert_20140830204420.jpg

IMG_3416_convert_20140830204041.jpg

IMG_3409_convert_20140830204309.jpg

IMG_3428_convert_20140830204016.jpg

プリムラビアリー。
うちの庭には葉だけ出てます。植えた場所が悪かったようです。
IMG_3437_convert_20140830203931.jpg

こら、庭を荒らしたらだめだよー。かわいい顔してもごまかされないよ。
IMG_3455_convert_20140830203907.jpg

IMG_3501_convert_20140830203817.jpg

バラも咲いてたし、6月半ばくらいの庭は見ごたえがありますね!
今年は春の訪れが早かったからバラも早くから開花していい年でした。
って冬の訪れが早かったら、得した気分も吹っ飛びますが^^;

こちらはすごーく有名なハンギングバスケットでいっぱいのパブ。
IMG_3504_convert_20140830071045.jpg

BBCの番組でも放送されてました。
ハイストリートケンジントンとノッティングヒルゲートの駅の間にあるので行きやすい。
IMG_3505_convert_20140830071110.jpg

これだけたくさんあるのに、よく見てみたら一つ一つにいろんな色のお花が植えられてます。
IMG_3518_convert_20140830073047.jpg

建物の横側にもずらーっと。
最初は数個から始まったらしいですが、この30年でここまで増えたそうです。
IMG_3509_convert_20140830071142.jpg

楽しませてもらってるので一杯くらい飲まないと悪いなぁと思いつつ、いつも素通り。
次こそちゃんと食事か飲むかしないとな。
IMG_3512_convert_20140830071235.jpg

黒いバスだ~。広告のデザインで黒くしてるのかな。
タクシーのブッラクキャブも広告デザインにあわせてカラフルな色が多くなったし、いろいろ変わってるんですねぇ。
IMG_3534_convert_20140830073126.jpg

普段は郊外に住んでてセンターの変化に気づかないのでたまに出かけると面白いです^^

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ルーフガーデンズ

このところ天気が悪いので写真の整理をしてます。
6月上旬に行ったハイストリートケンジントンにあるルーフ・ガーデンズの写真です。


文字通り建物の屋上にあるお庭。パーティなどのイベントに使われるべニューですが、イベントのない日は一般に公開されてます。
イマイチなお天気でちょっと残念。
IMG_3218_convert_20140830044004.jpg

3つあるガーデンのうちの一つ、スパニッシュガーデン。
IMG_3237_convert_20140830044437.jpg

公開されてる日は不定期で、今まで何回か行ってみたけど閉まっていてこの日やっと入れました。
IMG_3233_convert_20140830044650.jpg

庭の端には快適な空間も。
IMG_3224_convert_20140830044106.jpg

IMG_3227_convert_20140830044237.jpg

今年75周年を迎え、チェルシーフラワーショーのアーティザンガーデンに出展されてました。
IMG_3225_convert_20140830044147.jpg

ショーで見かけたガーデナーさんに聞くと、急にイベントが入ることもあるので行く直前に電話確認してね、と言われました。
IMG_3235_convert_20140830044330.jpg

グラナダのアルハンブラ宮殿をベースにして作られたそう。
IMG_3244_convert_20140830044538.jpg

この辺はイタリアンな感じがするのは気のせいかな。
IMG_3247_convert_20140830044626.jpg

アルハンブラ宮殿に行ったのは10年以上前でガーデンニングに興味がなかったので、いまいちどんな感じだったか覚えてません。
IMG_3221_convert_20140830045054.jpg

すごい甘えん坊の猫が膝の上に乗ってきたことはよく覚えてるんですけど。
IMG_3234_convert_20140830045120.jpg

こちらはイングリッシュ・ウッドランド。
IMG_3094_convert_20140830041911.jpg

屋上に敷かれた土の厚さは1.5mだそうです。
立派に育った木がたくさんあって驚きです。
IMG_3093_convert_20140830041806.jpg

池もあるし、フラミンゴが何匹かいました。
建物上部にはレストランがあって、庭を眺めながら食事ができます。
IMG_3157_convert_20140830042709.jpg

IMG_3136_convert_20140830042345.jpg

かわいい~。
IMG_3150_convert_20140830042533.jpg

廻りはウォールで囲まれてるので風などから守られてるんでしょうね。
IMG_3156_convert_20140830042628.jpg

外を覗いてみると自分が街中にいることを思い出しました!
IMG_3168_convert_20140830043019.jpg

建物の屋上にいるなんて気がしません。
IMG_3158_convert_20140830042746.jpg

IMG_3165_convert_20140830042915.jpg

この木は本物ではなくオブジェ。
IMG_3198_convert_20140830043754.jpg

IMG_3169_convert_20140830043328.jpg

IMG_3187_convert_20140830043648.jpg

チューダーガーデン。
IMG_3126_convert_20140830042209.jpg

一部はメンテナンス中で入れませんでした。
IMG_3131_convert_20140830042313.jpg

IMG_3128_convert_20140830042236.jpg

1930年代初頭にオープンしたデパートの屋上にできたガーデン。
IMG_3125_convert_20140830042132.jpg

現在はデパートは閉店し、M&Sやハイストリートブランドのショップが入ってます。
IMG_3103_convert_20140830042004.jpg

現在のオーナーは航空会社やヴァージンメガストアなどでおなじみのヴァージン・グループの創設者。
IMG_3115_convert_20140830042027.jpg

私がこちらのガーデンの存在を知ったのはフライト中の機内誌でした。
IMG_3113_convert_20140830045641.jpg

やっと入れてうれしかったです。次は天気のいい日に行ってみたいな。
ついでに食事もしてみたいな~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

パッションフルーツ、ゴボウ、ターニップ、空心菜、誕生日

すっかり秋の雰囲気、ここ3週間ほど最高気温18度、最低10度前後が続いてました。
9月に入ってちょっと持ち直し、最高気温が22度、最低気温が15度前後くらいまであがってますが、長くはもたなそうな。
夫が暑がりで部屋の設定温度が低いので、オイルヒーターをつけてしまった!

白いパッションフルーツの花、8月中ごろに初めて開花。
でも一度開いたきりで、寒いせいかその後開花せず。
8月末に気温がやっと20度くらいまであがって開花再開。でもいつまで続くかな~。
IMG_4867_convert_20140820030905.jpg

去年買った株は花が咲かず、冬に株を枯らしてしまいました。
今年もスーパーで3ポンドの株を購入。
うちは建物やお隣の巨木などの関係で夏しか日当たりがよくないので、夏が終わると途端に寂しい庭になります。
IMG_4868_convert_20140820030926.jpg

パッションフルーツのオベリスクの後ろにはゴボウの葉っぱがわっさわさ。


長くならないサラダゴボウです。今年で3年目。
友達にあげようと3本抜いて金平を作っていたのですが、友達とのメールに夢中になってるあいだに焦がしてしまいました!!ショック~。
IMG_5002_convert_20140823064533.jpg

去年のゴボウの株が残っていて開花中。
連作障害を避けるため毎年違う場所を深く耕して植えてます。
IMG_4873_convert_20140823060019.jpg

種とってみるかな。
IMG_4874_convert_20140823060052.jpg

ターニップ。皮が少し虫に食べられてました。
おいしい食べ方を知らないので、皮をむいてスープやお味噌汁に入れてみました。
IMG_5047_convert_20140823065118.jpg

空心菜はにんにく炒めに。インドネシアで食べて以来はまってます。
滞在期間の後半はインドネシア料理に飽きて空心菜とご飯だけで生きてました。
去年も育てたけど、気温が低いので成長具合がいまいち。
IMG_3878_convert_20140823065941.jpg

じゃが芋を収穫してみたら、えらい小さい!!
そのままゆでて、アンチョビとアリオリ(にんにくを入れた手作りマヨネーズ)で食べました。
見た目は汚いけどおいしかったです。
IMG_4983_convert_20140823063745.jpg

ポテトバッグの土をかえてまたじゃが芋を植えたのですが、翌日には狐に掘られてました。
じゃが芋が数メートル先に飛ばされてました。
何か新しいことをすると邪魔されます。よく気づくな~。
IMG_5001_convert_20140823064551.jpg

サラダたまねぎとにんにくは毎日使ってます。
IMG_3879_convert_20140823070012.jpg

義理の母から誕生日の手作りカードが届きました。
うれしかったので暖炉のうえに飾ってます。
家族全員のイラストが書いてあるんですが、夫の絵がないことに今気づきました!
明日夫に言ってみよう。きっとすねるだろうな、ふふふ。
IMG_3897_convert_20140823065820.jpg

翻訳ソフトで調べたらしい、おかしな日本語の誕生日メッセージが^^
We Wish You a Happy Birthdayの直訳でしょうね。
IMG_3894_convert_20140823065803.jpg

大事に飾ってます^^

錦織選手、すごかったですね!昨日は興奮して眠れませんでした~。
ジョコビッチも大好きなので、ユニクロ対決、楽しみです。
今回は錦織選手に勝って欲しいなぁ~。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

グラスハウスボーダー@ウィズリー

ウィズリーガーデンのグラスハウスボーダー。8月上旬の写真です。
IMG_3677_convert_20140826034340.jpg

オリジナルのコンセプトはオランダのガーデンデザイナーPiet Oudolf氏によるものだそう。
IMG_3674_convert_20140826041338.jpg

2001年に作られてから、使われてる植物は変わってるものもあるそうですが、基本のコンセプトは変わらず。
IMG_3682_convert_20140826041637.jpg

ローメンテナンスでナチュラルな植栽。
IMG_3673_convert_20140826042032.jpg

痩せた乾いた土地でも育つ、長い期間楽しめるグラスや多年草がメインで使われてるそう。
IMG_3676_convert_20140826040757.jpg

長い直線のボーダーはフルーツ・マウントからグラスハウスへと続きます。
下から上を見上げた感じ。
IMG_3690_convert_20140826041828.jpg

フルーツ・マウントからグラスハウスを見た感じ。
IMG_3697_convert_20140826041912.jpg

IMG_3695_convert_20140826041939.jpg

こちらは南アフリカの植物がメインのメドウ。
去年かおととしに作業中のところを見たのですが、根がしっかりはってきた感じですね。
IMG_3681_convert_20140826041536.jpg

確か去年もウィズリーで見かけた黄色のオステオスペルマム。
黄色のお花ってあんまり好きではないんですが、これはかわいいなぁと。
今年もお店で見かけなかったので買えず。
IMG_3542_convert_20140826034027.jpg
Osteospermum 'Sunny Amanda'

グラスハウスの中ではフクシアがいっぱい展示されてました。
IMG_3644_convert_20140826040831.jpg
Fuchsia boliviana

アルゼンチンやペルーに自生するそう。でかい!
IMG_3642_convert_20140826040406.jpg

こちらはとっても小さくてかわいい。
IMG_3635_convert_20140826040120.jpg
Fuchsia 'Leslie Bowman'

IMG_3653_convert_20140826040659.jpg
Canna 'Phasion'

今年この手の色のカンナが欲しかったけど、別のを買ってしまいました。
IMG_3651_convert_20140826040629.jpg
Canna 'Striata'

ロックガーデンのサラセニア、元気そうです。
冬に葉が痛んでいたけど、すっかり回復。
IMG_3556_convert_20140826034221.jpg

IMG_3553_convert_20140826034153.jpg

エリンジュームが満開。
IMG_3544_convert_20140826034103.jpg

芝生に文字。まねしてみたいなぁ。
IMG_3536_convert_20140826033942.jpg

4週間前は暑かったんだなぁ。夏はあっという間でした~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

英国サボテン&多肉協会@ウィズリー

多肉の展示会が8月上旬にウィズリーであったのですが、その時の写真を。



天気がいいと遠くのガーデン、悪いと近場のウィズリーにいくことが多いのでウィズリーで見る青空は久しぶり。
IMG_3538_convert_20140826034004.jpg

この日は英国サボテン&多肉協会などが主催するイベントを見に行きました。
IMG_3532_convert_20140826033914.jpg

グラスハウスの一角でやってました。
IMG_3623_convert_20140826035655.jpg

マダガスカルに自生するユーフォルビアがたくさんありました。
IMG_3590_convert_20140826034855.jpg
Euphorbia francoisii

うちのユーフォルビアとは見た目が大違い。ほんと種類が多いですね。
IMG_3587_convert_20140826034746.jpg
Euphorbia supernans

IMG_3589_convert_20140826034806.jpg
Euphorbia milii x pedilanthoides

IMG_3599_convert_20140826051939.jpg
Euphorbia capsaintemariensis

IMG_3579_convert_20140826034444.jpg


IMG_3614_convert_20140826035040.jpg
Haworthia reinwardtii

欲しかったけど売ってませんでした。
IMG_3618_convert_20140826035536.jpg
Haworthia attenuata var. striata

これも欲しいなぁ。
IMG_3612_convert_20140826035015.jpg
Crassula capitella subsp. thyrsiflora

IMG_3610_convert_20140826034542.jpg

産毛っぽいのがかわいい。
IMG_3616_convert_20140826035506.jpg
Echeveria setosa

これの小さい株を3ポンドで買いました♪
IMG_3620_convert_20140826035615.jpg
Dudleya brittonii

ピンク(赤紫?)のリトープス、めっちゃかわいい!
IMG_3625_convert_20140826035721.jpg

販売してくれた方が丁寧に説明してくれ、ご自宅のコレクションの写真なども見せてくださいました!
IMG_3626_convert_20140826034648.jpg

ユーフォルビアのハイブリッドを買ってみました。2.50ポンド。
下のぼこぼこしたところがかっこいい!
IMG_6183_convert_20140826053409.jpg
Euphorbia bupleurifolia x susannae

葉が痛んでるものしかなかったのですが、きれいに育つかな。
触ったり雨に当たると白い粉みたいなのが落ちるそうな。
成長はゆっくりだそうです。3ポンド。
IMG_6176_convert_20140826053530.jpg

先日近くのガーデンセンターが閉店する時に半額の1ポンドで買ったサボテン。
サボテンデビューです^^
IMG_6177_convert_20140826053601.jpg

多肉は魅力的なものが多すぎて困ります。
しかも種類が多くてほんと覚えられませ~ん!

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

ポレスデン・レイシー③テラス、ロッジア

ポレスデン・レイシーの続き、これで最後です。
IMG_2579_convert_20140827183839.jpg

お屋敷周り。
IMG_2569_convert_20140827183606.jpg

IMG_2573_convert_20140827183712.jpg

元々あった建物を1906年にホテル・リッツを手がけた建築家によって大幅に改造したお屋敷だそうです。
IMG_2575_convert_20140827183742.jpg

グレヴィル夫人は社交界で有名な方だったようで、パーティなど開催して多くの方をもてなしたそうな。
IMG_2578_convert_20140827183813.jpg

IMG_2581_convert_20140827183940.jpg

IMG_2595_convert_20140827184145.jpg

IMG_2589_convert_20140827184110.jpg

王族の方がこちらでハネムーンを過ごされたこともあるそうです。
IMG_2582_convert_20140827184230.jpg

IMG_2596_convert_20140827184255.jpg

サウステラス。
IMG_2600_convert_20140827184435.jpg

ロッジア。
IMG_2608_convert_20140827184501.jpg

アメリカン・ピラーが誘引されてました。
IMG_2609_convert_20140827184538.jpg

IMG_2615_convert_20140827184714.jpg

IMG_2613_convert_20140827184630.jpg

IMG_2619_convert_20140827184810.jpg

ローズガーデンの手前にはグレヴィル夫人お墓。
IMG_2621_convert_20140827184848.jpg

IMG_2857_convert_20140828004453.jpg

IMG_2561_convert_20140827183904.jpg

併設のショップではバラを含めいろいろ販売してました。
IMG_2859_convert_20140828004529.jpg

アイスがおいしかったです♪
IMG_2871_convert_20140828004558.jpg

IMG_2560_convert_20140827183512.jpg

パーゴラのバラがもっと育ったらまた見に行きたいなぁ。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ポレスデン・レイシー②ボーダー

ローズガーデンを見た後、隣のファームヤードへ。
IMG_2739_convert_20140827190419.jpg

ファームヤードはヘッジやウォールで仕切られてます。
IMG_2741_convert_20140827190622.jpg

6月第二週の様子です。
IMG_2742_convert_20140828001821.jpg

IMG_2740_convert_20140827190556.jpg


IMG_2744_convert_20140828001906.jpg

IMG_2748_convert_20140828001940.jpg

IMG_2747_convert_20140828002007.jpg

こちらのガーデンコテージ、ヘッドガーデナーさんのお宅かと思ったら、宿泊施設でした。
IMG_2758_convert_20140828002947.jpg

隣はキッチンガーデンかな。
IMG_2771_convert_20140828003105.jpg

昔キッチンガーデンだったところ。今はいろんな木が植えられてます。
IMG_2774_convert_20140828003148.jpg

137mあるというハーベイシャス・ボーダー。
IMG_2755_convert_20140828002116.jpg

現在復元作業中で、完成すると840以上の植物が植えられることになるそう。
IMG_2780_convert_20140828003259.jpg

IMG_2815_convert_20140828003635.jpg

IMG_2809_convert_20140828004035.jpg

反対側は作業途中っぽい感じでした。
IMG_2799_convert_20140828003533.jpg

やっぱり盛りは夏かな。
IMG_2787_convert_20140828003404.jpg

IMG_2821_convert_20140828003812.jpg

クロケット・ローン。
IMG_2818_convert_20140828003725.jpg

ここを降りるとサンクンガーデンとロックガーデンへ。
IMG_2825_convert_20140828003843.jpg

IMG_2827_convert_20140828003958.jpg

ロックガーデン。
IMG_2829_convert_20140828004205.jpg

ちょっと寂しい感じ。
IMG_2840_convert_20140828004130.jpg

IMG_2836_convert_20140828004306.jpg

先生に引率された子供たちが走り回ってました。
IMG_2849_convert_20140828004359.jpg

まだ続きます~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。