FC2ブログ

錦織選手:ATPツアー・ファイナルズ①アンディ戦

ATPツアー・ファイナルズ、錦織選手の最初の試合、アンディ・マレーとの試合を見てきました!

会場のビックスクリーン

最寄駅はジュビリーラインのノース・グリニッチ駅。
IMG_0004_convert_20141110073409.jpg

駅から出るとこんな感じ。
IMG_0001_convert_20141110072809.jpg

左手には会場となるO2アリーナ。2012年のオリンピック&パラリンピックの時に来た以来です。
IMG_0002_convert_20141110073344.jpg

錦織選手のポスター発見!
IMG_0006_convert_20141110073437.jpg

日本人もそうでない方も記念写真を撮ってる人がけっこういました。この方たちはどこの国の方かわかりませんでしたが順番に写真を撮ってらっしゃいました。人気があがってうれしいですね。しかも男子に。同性から愛されるアスリートってさらにいいなぁと思います。
IMG_0008_convert_20141110073505.jpg

スイス人のファンが大盛り上がり。フェデラーの前で撮影する前はワウリンカ選手の前で撮影して雄たけびを上げてました。いいなぁ~。錦織選手ファンの間でもおそろいのTシャツないかなぁ。
IMG_0012_convert_20141110073554.jpg

いつ見ても解体現場のような建物。
IMG_0010_convert_20141110073539.jpg

入ってみましょう~。
IMG_0013_convert_20141110073609.jpg

中にはショップやレストラン、映画館など娯楽設備が整っているのですが、私たちはラウンジで休憩した後、そのままダブルスの試合を観戦しに座席につきました。
IMG_0015_convert_20141110073640.jpg

いよいよ錦織選手の試合が始まります~。
IMG_0019_convert_20141110073730.jpg

ナイスな応援フラッグを発見!会場のショップ(エントランスB横にあるショップ)で日の丸は6ポンドで販売してました。
私もオリンピック&パラリンピックの時にたくさん買った大きな日の丸を持っていきました(イギリスのスポーツ大手チェーンSports Directで2ポンドでオンライン購入&近所の支店で追加購入。現在オンラインでは処分セールで1ポンドで販売中、でも配達は間に合うか怪しいのでショップ購入が無難、でも在庫薄の可能性大、すべては運次第、さすがイギリス。あと、オンライン購入時チェックアウトの際にマグカップとかをフリーに見せかけて売りつけるので注意。BBCでも詐欺だと番組に取り上げられてました。反省してやめたかな?うちにもマグカップあります。やられた~)。
IMG_0025_convert_20141110073755.jpg

いよいよ入場です。場内中央上にある4面スクリーン、おぉすごい~。
IMG_0027_convert_20141110073818.jpg

まずはアンディの入場。フラッシュ禁止なので(単に腕の悪さのせいかな)ぶれぶれ。
IMG_0033_convert_20141110073836.jpg

錦織選手の入場シーンは動画で撮っていて写真を撮るのを忘れてました。同時撮影をすればよかった。
IMG_0038_convert_20141110073851.jpg

IMG_0044_convert_20141110073914.jpg

IMG_0049_convert_20141110073932.jpg

ウォームアップ。
IMG_0056_convert_20141110074030.jpg

IMG_0060_convert_20141110074109.jpg

ウォームアップ中のアンディ。
IMG_0063_convert_20141110074201.jpg

IMG_0065_convert_20141110074217.jpg

そろそろ試合開始です。
IMG_0059_convert_20141110074138.jpg

試合中は試合を見るのと応援に必死で写真はありません。すみません。これは休憩中。
IMG_0081_convert_20141110074342.jpg

錦織選手が勝利!!アンディ調子悪かったですね。アンディファンには申し訳ないけどうれしい!!
IMG_0095_convert_20141110074435.jpg

インタビュー中。
IMG_0107_convert_20141110074512.jpg

最高のスタート!錦織選手お疲れ様でした!
IMG_0118_convert_20141110074536.jpg

この後チケット売り場に次の試合のスケジュールがいつ出るのか聞いてみたり、おしゃべりしてたらあっという間に時間がたってしまいました。
IMG_0119_convert_20141110074552.jpg

フェデラーとラオニッチの試合のチケットは持ってなかったので、帰宅。
日本人の方がたくさん応援に来ていてうれしかったです。次からは平日だからお勤めの方は難しいですね。何とか半休とかお休みが取れるといいのですが。皆さん、また一緒に応援しましょうね。

応援に来たくてもこれない方がたくさんいらっしゃると思うので、会場の雰囲気だけでも伝わればいいかなと思ってアップしてみました。試合はケーブルテレビなどでお楽しみ下さい♪

☆追記☆

次、11日火曜の試合、アフタヌーンセッション、対フェデラー戦、決まりましたね!チケットがまだ残っていたので通常料金で買えて一安心。売り切れると再販サイトで購入することになるので値段がはねあがるんですが、昼間だしアンディがいないので余裕でチケット買えます。と言っても、いい席は早くなくなるので早めに買うに越したことはないと思います。

ウィンブルドンでフェデラーの試合を生で観戦したことがなかったので一番見たい試合でした。今年ウィンブルドンのキューに並んでる時にフェデラーの出るショーコートのチケットが買えるリストバンドをもらったのですが、錦織選手選手の試合時間とかぶりそうだったのであきらめたんですよ。そのフェデラーをファイナルズで見れるなんて、しかも錦織選手と!錦織選手、ありがと~!

フェデラー戦も昨日同様でかい日の丸を出しやすいように一番前の席にしました。前に人がいないと旗を上に上げなくてもコートや向かいの観客席から見えるので、後ろに座っている人の観戦の邪魔になりにくいです。前が通路で人がいないと思う存分声を出せるのもいいです。やっぱりいいプレーが決まった時は大きな拍手と歓声を送りたいですし。前に人がいるとうるさがられることもある(特に対戦相手ファン)ので気を使ってしまうので。日本人ファンはうざいなぁ~と思われたくないし。どこまでいっても小心者の私。とほほ、です。しかも友達の歓声はかわいらしいのに、私は心がおっさんなので野太い歓声になってしまい、たまに友達がうけてます。うけをねらってるわけではないのですが。

ちなみにイギリス人はフレンドリーに接してくれるのでアウェイの場合でも比較的気が楽です。多分アジアの小さいのががんばっとるな、くらいの上から目線で見てるからかもしれないですけど(被害妄想?)。やっぱり隣国同士だともっと火花が熱くなるのかな。オリンピックやパラリンピックのときも一生懸命応援してると、周りの人も一緒に日本の応援をしてくれました。日本の旗を複数持っていくと、応援するから貸してと言って一緒に旗を振ってくれたり。サッカーとかだとちょっと雰囲気が違いましたが。

フェデラーファンは熱狂的な信者も多いし盛り上がること間違いなしですね。アンディファンよりすごそうでちょっとドキドキ。平日なので日本人ファン少なそうだし。自分も仕事をしてる時は残業三昧でテニス観戦どころではなかったです。やっぱり同じグループにアンディがいるので、観客の入るアンディの試合は夕方、必然的に錦織選手は昼間になるかもねと友達と話をしてたのですが、次もそうなるのかな。チケットは手に入りやすいけど、仕事をしてる日本人ファンがこれないのが痛いな~。どうなるかな~。ドキドキはしばらくとまりそうにありません~。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

Jak's、ロビンと猫とコスモス

ちょうど錦織選手とアンディの試合をO2アリーナで見てるころにこのブログがアップされると思います(予約投稿)。あーどきどき。怪我せず大舞台を楽しんで欲しいです。

話は変わりまして先日友達とサウスケンジントンのデリスタイルのレストラン、Jak'sに行きました。


自分で食べたいものを選んで暖めてサーブしてもらいます。ヘルシーなメニューが多い!
IMG_1045_convert_20141106054402.jpg

メインにハリバット(カレイ科の魚で和名はオヒョウ)、アーティチョークのサラダとトマトとモッツアレラのサラダ2種を選びました。
IMG_1055_convert_20141106054609.jpg

友達は確かシーバス(スズキの仲間)とブラックライスと何かのサラダ。もう忘れた~。
IMG_1052_convert_20141106054551.jpg

お酒は飲まずに、ストロベリーチーズケーキとブルーベリーケーキを。ブルーベリーケーキはちょっと甘すぎたかな。チーズケーキも甘かったけど、食べれる甘さ。甘すぎると食べれないのです~。
IMG_1057_convert_20141106054643.jpg

奥のシートは自宅のリビングみたいなアットホームな感じ。夜遅くまであいてるデリスタイルのお店は貴重だし、サウスケンジントン駅近くという好立地。
IMG_1043_convert_20141106054231.jpg

この立地で魚、お野菜、デザートをしっかり食べれてお手ごろ価格(お酒なしサービス料込みで25ポンド以下)。
IMG_1060_convert_20141106054720.jpg

トイレ前にはパスタで作られた絵が!誰かわかります?
IMG_1051_convert_20141106054448.jpg

ちなみにこちらのレストラン情報は知人のサイト「あぶそる〜とロンドン」で見つけました。
IMG_1049_convert_20141106054432.jpg

ロンドンでレストラン・カフェ情報を調べるには「あぶそる〜とロンドン」が一番!
IMG_1771_convert_20141107044603.jpg

編集長はロンドンの食情報に関する本を出版したり有名なブログをやっていたとっても素敵な方なんですが、他とはちょっと違った切り口の新しいロンドン・ポータルサイトをオープンさせました。
IMG_1776_convert_20141107044657.jpg

新しいレストラン情報だけでなく以前の情報も随時追加、日に日に充実しててすごいです。レストランやカフェを探すだけでなく、メニューやレストランのインテリアの見てるだけでも生活のヒントを得られて楽しいですよ。
IMG_1773_convert_20141107044622.jpg

私も「オルタナティブな暮らし」というカテゴリ内で「UK☆エコ・ガーデニング格闘記」を書かせていただいてます。忙しくてなかなかアップできないのですが、良かったらまたそちらも覗いて下さい!!
IMG_1775_convert_20141107044641.jpg

久々やってきたロビン君。手乗りロビンだった初代とは違って、近くには来てくれなくて寂しい~。
IMG_1642_convert_20141106055330.jpg

義理のお母さんがスペインに帰るたびにたくさんくれる殻付きアーモンドとヘーゼルナッツ。なかなか減らないので鳥にもおすそ分け。バードフィーダー用に殻を割っていたら手のひらの肉を何度もはさんで出血。便利なナッツ割り器はないかなぁ。
IMG_1729_convert_20141106055422.jpg

ニャンコがまたやってきました。
IMG_1762_convert_20141106055610.jpg

おぉー、いつも花壇の花を折っていたのは狐だけではなく君もか!!ここから塀に登って隣に行ってしまいました。うーん、対策を考えねば。
IMG_1763_convert_20141106055627.jpg

昨日は羽生選手と閻涵選手、大変でしたね。アクシデント後の演技で非常に難しい状況だったと思いますが、何とかやりきれたところがすごい。気迫がすごかったですね。でもまだまだ将来が期待される若い二人ですから、何かあったらと不安になってしまいました。演技を棄権すべきという意見はもっともだと思いつつ、あの状況では誰にも怪我の程度詳しい状況はわからないし、本人ですらわからないだろうし、判断は難しいところなんでしょうね。すぐに専門的にチェックできるスタッフや設備はどうしてないのでしょう。下手したら命にかかわることなのに。競技に向けてがんばってきて、ファンの期待に答えたいという気持ちもあるだろうし、何より若いから、あの状況でも出たいと言うのは当たり前。そうそう棄権を受け入れられないと思います。専門の医療スタッフを常駐させて、危険性があれば棄権させるとかルール作りが必要かも。何よりあのあぶない練習の仕方、やめてほしい。

しかも救護スタッフが助けに行くのがすごく遅いし、ちゃんとチェックもせずにすぐにおこして一人で歩かせて、結局何の助けにもなってない。もしものことがあったらどうするんでしょう!今の状況が続けば今後もアクシデントは起こる可能性があるので、改善して欲しいです。二人とも後遺症がないといいのですが。精密検査と治療を十分受けた後にまた大舞台で活躍してくれることを祈ります!

あと、棄権すべきかどうかの問題は両選手のみの問題じゃなく、大会のありかたなど全体の問題だと思うので、無理をして演技した両選手を個人的に非難したり、マスコミが追い掛け回したりして、ただでさえ辛い状況のお二人をこれ以上苦しめないで欲しいです。あのアクシデントと思うように演技できなかったことで十分苦しんでいると思うので。選手がちゃんと安全に競技に専念できるよう競技の体制を変えて欲しい!

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle