スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⑨スペイン:バダホスのガーデンと猫

12月に行ったスペイン旅行、サフラでランチを取った後にメリダへ。


途中ちょっと寄り道をしてバダホスへ。バダホスに行く手前で見かけた町フェリア。
IMG_2831_convert_20150130003301.jpg

夫のお母さんからすすめられてバダホス行ったのですが、情報が全くなくどこに行ったらいいのかわからず。とりあえず丘の上の建物を見に行きました。
IMG_2845_convert_20150130003402.jpg

駐車場の周りは猫がいっぱい。
IMG_2846_convert_20150130001459.jpg

片足サンダル、片足スニーカーをはいたおばちゃんが野良猫に餌をあげてました。
IMG_2847_convert_20150130001434.jpg

丘を歩いてるとガーデンを発見。
IMG_2950_convert_20150130003837.jpg

その奥には塔。
IMG_2851_convert_20150130001526.jpg

ガーデンの中に入ってみました。
IMG_2896_convert_20150130002230.jpg

お花がけっこう咲いてました。
IMG_2897_convert_20150130002144.jpg

IMG_2863_convert_20150130001558.jpg

IMG_2865_convert_20150130001635.jpg

IMG_2894_convert_20150130002207.jpg

花が終わってますが、屋外で育つんですねぇ。
IMG_2868_convert_20150130001709.jpg
Strelitzia reginae

IMG_2878_convert_20150130001921.jpg

アルカサルの城壁を利用して作られた庭だそう。
IMG_2884_convert_20150130002026.jpg

ダリアが咲いててびっくり。
IMG_2874_convert_20150130001900.jpg

IMG_2873_convert_20150130001734.jpg

葉の色がきれいなシュラブもいろいろ。
IMG_2885_convert_20150130002007.jpg

IMG_2879_convert_20150130001938.jpg
Rhaphiolepis indica

もっとしっかり撮りたかったけど、管理人かガードマンみたいな人がちょろちょろついてきて、その人にカメラを向けるみたいな感じになるので撮りづらかった・・・。
IMG_2889_convert_20150130002111.jpg

きっと観光客が少ないから暇なんだろうなぁ。
IMG_2888_convert_20150130002051.jpg

この後、丘を登ってお城みたいな建物に向かいました。続きます~。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ヘレボルス初開花、プリムラ、イオニマス

今日は晴れのち雨・雪。最高気温5度、最低0度。錦織選手が負けてちょっとしょんぼり。そんな中、ヘレボルス・ダブル・エレン・ホワイトスポッティッドが初めての開花。

Helleborus Double Ellen White Spotted

ダブルじゃないし、スポットもないけど、まぁいいか。株が充実してないからかなー。
IMG_7159_convert_20150129221356.jpg

1ヶ月前に開花したダブル・エレン・レッドもまだ咲き続けてます。寒いと花が長持ちしてうれしいですね。
IMG_7154_convert_20150129221243.jpg

ミニロッカリーは寂しい感じです。
IMG_7162_convert_20150129221451.jpg

ヘザーが地味にがんばってます。
IMG_7161_convert_20150129221418.jpg

下のほうは狐かリスに何度も掘り出されて成長がいまいち。
IMG_7149_convert_20150129221118.jpg

上のほうは掘られてないので元気。
IMG_7148_convert_20150129221052.jpg

冬のために植えているイオニマス。2年前に処分セールで99ペンスで購入。
IMG_7147_convert_20150129220830.jpg
Euonymus fortunei 'Golden Harlequin'

こちらも2年前に処分セールで99ペンスで購入。
IMG_7146_convert_20150129220702.jpg
Euonymus fortunei 'Emerald Gaiety'

リスに何度も掘られてる鉢。ヒューケラが痛んでる~。
IMG_7164_convert_20150129221525.jpg

プリムラはぼちぼち開花中。
IMG_7185_convert_20150129222144.jpg

IMG_7183_convert_20150129222121.jpg

リスに掘られてかなり弱ってるプリムラがあったので家畜堆肥でマルチ。復活するかな。
IMG_7181_convert_20150129222052.jpg

サントンネル内のスィトピーの苗をチェック。かたつむりやなめくじが20匹ほど・・・。処刑しました。
IMG_7180_convert_20150129222023.jpg

バラの剪定枝を燃やそうとしたのですが、1日ずっと晴れることが少ない日が続いていて、木がしけってなかなか燃えず。途中であきらめました。蓋をして別の場所で乾燥するまで待つことに。
IMG_7065_convert_20150128153811.jpg

燃やせなかった剪定枝。剪定枝を積んでる場所がいっぱいになってしまい、別のところに置くことに。考えないとな~。うちの地域では剪定枝は自分でゴミ集積所まで運ぶか、有料でカウンシルに取りに来てもらうことになるので、野焼きOKなので全部燃やして草木灰にして庭で使ってます。よく近所から木が燃えるにおいが漂ってくるのですがけっこう木が燃えるにおいって好きです。夏は暑くて拷問ですけど^^;
IMG_7174_convert_20150129221942.jpg

いつものニャンコ。来るたびに芝用のローラーの取っ手で爪とぎをしてます。
IMG_7067_convert_20150128153847.jpg

見てたらこの姿でしばし固まってました。警戒されてるのかな~。
IMG_7069_convert_20150128153922.jpg

しばらく錦織選手の試合観戦で夜0時から早朝の間に起きてることが多く、生活のリズムが狂ってしまい頭がぼんやり変な感じです。途中で放送が終わってライブスコアの数字をひたすら追ったり、勝っても勝利者インタビューの前に次の試合放送に変わってしまったり、日本じゃないから当たり前なんですけどねぇ。早く次の試合が見たいな~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クレマチス、コーナス、ヘザー

今日は雨のち晴れ。気温がぐっと上がって最高10度、最低2度。錦織選手の試合を見るため朝3時からスタンバイ。試合が終わった後もベッドに戻るのにも中途半端な時間で日の出を待って庭仕事。


錦織選手残念でしたね。バブリンカ、絶好調だったなぁ。こういう時は庭仕事に没頭するに限る!
IMG_7107_convert_20150128154453.jpg

庭ではクレマチスが期待以上に咲いてくれてます。
IMG_7101_convert_20150128154850.jpg

去年の秋に種蒔した苗をあちこちに植えてみました。
IMG_7091_convert_20150128154039.jpg

IMG_7093_convert_20150128154109.jpg

クレスを植えていた鉢にも。
IMG_7042_convert_20150128143933.jpg

まだまだ小さいコーナス。
IMG_7051_convert_20150128144525.jpg
Cornus sericea 'Flaviramea'

IMG_7052_convert_20150128144630.jpg
Cornus alba 'Elegantissima'

さらに小さい。
IMG_7048_convert_20150128144103.jpg
Cornus sanguinea 'Midwinter Fire'

ヘザーが地味に咲いてます。
IMG_7058_convert_20150128144719.jpg

レモンをずっと観賞用においていたのですが、そろそろ重いかなと収穫。
IMG_7014_convert_20150121055925.jpg

寒すぎるのか、レモンの調子がいまいち。
IMG_7013_convert_20150121055859.jpg

さらに調子の悪い四季柑。実が全部腐ってました。受け皿の水をそのままにしてたからかなぁ。
IMG_7012_convert_20150121055842.jpg

スペイン旅行中にリスに荒らされた鉢の近くにチューリップの球根を発見。ちょっとだけ食べて捨てたようです。1ヶ月くらい外に放置されてたのに芽が出て根も少しだけ出てます。横向きに落ちてたみたいで芽が曲がってます。掘り出されてから芽が伸び続けてたってことかな。花は咲かないだろうけど一応別の鉢に植えてみました。
IMG_7095_convert_20150128154137.jpg

ヒューケラもボロボロにちぎられてます。この鉢は何回も荒らされてます。多分リス。狐は最近糞をしてないなと思ってたのですが、よく見たらいくつかの植木鉢の中に糞をしてました。なんでわざわざ?
IMG_7075_convert_20150128154001.jpg

この植木鉢、どんどんひどくなってます。割引で買ったやつなんですが、フロストフリーだと思ってたのになー。
IMG_7043_convert_20150128144001.jpg

あー、次のフレンチオープンまで長いなぁ。でもこんなに期待して試合を見れる選手になってくれたことに感謝です。2年前まで怪我しないかな、体調大丈夫かな、ってことが気になって不安な気持ちで試合を見ることもあったけど、去年からはそれがなくなって安心して試合が見れるようになりました。やっぱり自分の国の選手が強いと断然観戦に熱が入りますし!ウィンブルドンも楽しみだな~。人気があがって席がとれるかどうか、別の不安が出てきますけど^^;

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑧スペイン:サフラでランチ

スペインの旅、トルヒーリョの後、ランチをとるためサフラに立ち寄りました。道中どんぐりの樹を見る度にイベリコ豚を探してました。放牧されてどんぐりを食べて育つイベリコはベジョータ(どんぐり)と呼ばれて高級品。


まずはサフラのパラドールへ。アルカサルがホテルとして利用されてます。
IMG_2823_convert_20150126024715.jpg

ランチをしようと入ってみたのですが、景色が見れそうにないし、夫がメニューに面白いものがないと言うので、面倒ですが街中でレストランを探すことにしました。
IMG_2734_convert_20150126024922.jpg

日差しの強さがスペイン北部と違う気が。気のせいかな。
IMG_2741_convert_20150126025033.jpg

ミュージアム。
IMG_2752_convert_20150126025233.jpg

ほんと小さい町。
IMG_2762_convert_20150126025310.jpg

大広場。
IMG_2769_convert_20150126025413.jpg

レストラン発見。
IMG_2770_convert_20150126064936.jpg

壁にはどんぐりの木とイベリコ豚の絵。
IMG_2783_convert_20150126030200.jpg

ずらーっと並んでおります。夫が買おうとするので高いのはだめ!と渇。
IMG_2782_convert_20150126030058.jpg

家にある食べかけのハモンが終わってから新しいのを買いなさいと言ってるのに、夫は買う気満々でどこに行ってもハモンの値段をチェックしてました。
IMG_2778_convert_20150126025712.jpg

結局買わなかったので一安心、ほっ。
IMG_2772_convert_20150126025507.jpg

ハモン・イベリコ・デ・ベジョータ。おいしい!
IMG_2775_convert_20150126025603.jpg

旅行中はサラダで野菜を補給。
IMG_2780_convert_20150126030038.jpg

ポルチーニ茸。冬はきのこがいろいろあってうれしい。他に何を食べたのか記憶なし。
IMG_2781_convert_20150126030025.jpg

真っ白な壁とやしの木。南スペインって感じ~と夫に言ったら、真ん中だよ、と。真ん中より南じゃんか~。
IMG_2788_convert_20150126063438.jpg

ほらオレンジもいっぱいなってるし。私にとっては十分南だよ!
IMG_2796_convert_20150126063338.jpg

ゴシック・ルネッサンス様式のカンデラリア教会。中にスルバランの絵があるらしいですが、なんとなく見ずにスルー。
IMG_2790_convert_20150126063611.jpg

こちらは小広場。
IMG_2804_convert_20150126064510.jpg

かわいい手。
IMG_2815_convert_20150126064622.jpg

白い壁にゼラニウムとかベゴニアってスペインってイメージがします。
IMG_2800_convert_20150126064435.jpg

ベランダガーデン。
IMG_2809_convert_20150126064556.jpg

サフラではランチをとっただけですぐに次の町に移動しました。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

⑦スペイン:タパス、トルヒーリョの夜景と町歩き

トルヒーリョに宿泊した夜、移動で疲れたので夕食はマヨール広場のバルで軽くすませました。


町の中心地にあるバルなので高くておいしくないのでは?と夫に言ったら、小さい町だしローカルの人も来るからそんなわけないと言われて入りました。
IMG_2322_convert_20150123044445.jpg

実際すごくおいしかったです。しかもお手ごろ。
IMG_2321_convert_20150123044253.jpg

マヨール広場の夜景を見ながら食べれるのもいいなぁ。
IMG_2309_convert_20150123044109.jpg

小さい町ですが16世紀に、冒険者やコンキスタドール(征服者)を多く輩出したそう。
IMG_2302_convert_20150123043930.jpg

アマゾン川を探検したフランシスコ・デ・オレリャーナも。アマゾンと呼ばれるようになったのは、彼が探検中に伝説の女性勇者のアマゾネスの国を見つけたと思ったことから、という一説があるみたいですね。初めて知りました。
IMG_2298_convert_20150123043900.jpg

ペルーを征服したフランシスコ・ピサロの像。
IMG_2305_convert_20150123044035.jpg

スペインでは英雄でもペルーではインカ文明を破壊した者として考える人が多いようです。
IMG_2402_convert_20150123080612.jpg

マヨール広場。
IMG_2676_convert_20150123053444.jpg

町の建物のバック、丘の上にちょろっとアラブ城が見えます。
IMG_2380_convert_20150123053622.jpg

IMG_2388_convert_20150123053703.jpg

見張り塔の教会内に祀られた守護聖人が町を見守っています。
IMG_2670_convert_20150123053536.jpg

コウノトリの巣。
IMG_2366_convert_20150123044701.jpg

朝ごはんはまたマヨール広場のバルで。晩御飯を食べたバルがおいしかったので同じところに行くか迷ったけど、その隣の店にチャレンジ。警察官と談笑しながらお茶する地元の皆さん。
IMG_2396_convert_20150123053816.jpg

ハモンの下にはトマトソース。おいしい!
IMG_2395_convert_20150123053931.jpg

私はトリハス(フレンチトースト)、夫はトルティーヤ。つきだしで薄い揚げパンみたいなものがついてきたのですが何かわからず。
IMG_2394_convert_20150123053916.jpg

おいしそうだったので地元のお菓子Perrunillas caserasを食べしてみました。バターサブレっぽいのかなと思ったけど、ちょっと口に合わず。多分ラードが使われてるんじゃないかなぁ?と。でも詳しいことはわからず。
IMG_2392_convert_20150123053849.jpg

ホテル周りの景色。
IMG_2347_convert_20150123044612.jpg

観光ポイントは少ないけど、小さくのんびりした町で景色やおいしいものを楽しめてよかったです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

グラスハウス@ウィズリーガーデン1月

ウィズリーガーデンの続きです。


寒いのでグラスハウスへ行ってみました。
IMG_6546_convert_20150126014951.jpg

ラケナリアがいろいろ。
IMG_6575_convert_20150126015040.jpg

黄色ばっかりと思ったら奥にこれが。
IMG_6569_convert_20150126015101.jpg
Lachenalia mutabilis

欲しいな~。
IMG_6571_convert_20150126015122.jpg

こっちも欲しいなぁと思いつつ数年。
IMG_6583_convert_20150126015304.jpg
Agave 'Lucky Stripe'

いつか買っちゃいそうな気がします。
IMG_6579_convert_20150126015207.jpg
Agave americana 'Mediopicta'

IMG_6581_convert_20150126015239.jpg
Agave americana 'Variegata'

やっぱりかわいいですね!
IMG_6587_convert_20150126015337.jpg
Leucadendron 'Safari Sunset'

熱帯雨林コーナー。蘭がいっぱい。
IMG_6597_convert_20150126015428.jpg

蝶がたくさんいました。
IMG_6593_convert_20150126015401.jpg

IMG_6604_convert_20150126015546.jpg

子供も大人も写真を撮るのに夢中。
IMG_6598_convert_20150126015450.jpg

IMG_6608_convert_20150126015607.jpg

IMG_6601_convert_20150126015512.jpg

IMG_6614_convert_20150126015643.jpg

IMG_6632_convert_20150126015727.jpg

IMG_6640_convert_20150126015827.jpg

IMG_6638_convert_20150126015744.jpg
Lycaste cruenta

IMG_6643_convert_20150126015929.jpg

真冬も楽しめるウィズリーガーデン。いつ行っても幸せな気分になれます^^

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ウィズリーガーデン1月

1月第2週にウィズリーガーデンに行ってきました。


入り口にはたくさんのヘレボルス。
IMG_6423_convert_20150124013035.jpg

スノードロップが開花してました。
IMG_6451_convert_20150124013157.jpg

ほとんどはまだ蕾なのでこれからしばらく楽しめそうです。
IMG_6660_convert_20150124014528.jpg

きれいな黄色。
IMG_6454_convert_20150124013211.jpg
Hamamelis × intermedia 'Pallida'

IMG_6466_convert_20150124013305.jpg
Viburnum × bodnantense 'Dawn'

IMG_6530_convert_20150124013810.jpg
Hamamelis x intermedia 'Harry'

IMG_6527_convert_20150124013740.jpg
Lonicera x purpusii

IMG_6518_convert_20150124013713.jpg
Sarcococca ruscifolia var. chinensis 'Dragon Gate'

IMG_6748_convert_20150124014105.jpg

冬に必ず見に行くエリア。
IMG_6460_convert_20150124013237.jpg

コーナスの幹がきれい。
IMG_6481_convert_20150124013507.jpg

IMG_6484_convert_20150124013527.jpg

こちらは比較的最近に植えつけられた部分だと思います。このエリアは拡大中。あちこちにきれいな幹のシュラブが植えているところを見ていたのですが、冬の訪れがさらに楽しみになりました。
IMG_6494_convert_20150124013637.jpg

ヘレボルスもあちこちで開花が始まってました。
IMG_6544_convert_20150124013905.jpg
Helleborus argutifolius

まだまだこの先長く楽しめそうです。
IMG_6472_convert_20150124013327.jpg
Helleborus x sternii

開花はまだまだこれから。
IMG_6531_convert_20150124013830.jpg
Eranthis hyemalis

壁に誘引してるつるバラの剪定をどんな風にしてるのか見に行ったのですが、良く考えたら壁に誘引されてるバラはあんまりなく、アーチやオベリスクが多いことをすっかり忘れてました。一部残して開花させている株もあちこちで見かけました。
IMG_6733_convert_20150124014041.jpg

椿もたくさん。
IMG_6791_convert_20150124014403.jpg

IMG_6768_convert_20150124014151.jpg

IMG_6652_convert_20150124014444.jpg

IMG_6786_convert_20150124014343.jpg

IMG_6771_convert_20150124014233.jpg

白い実がかわいい。
IMG_6773_convert_20150124014300.jpg

IMG_6775_convert_20150124014319.jpg
Skimmia japonica subsp. reevesiana 'Chilan Choice'

じゃじゃーん、日本の長靴でーす。去年買ったのですが大活躍!
IMG_6434_convert_20150124013121.jpg

オンラインショップで購入して日本から送ってもらったところ、見事税関でひっかかり30ポンドほど請求されました。長靴の値段とかわらんがな~。送料、税金がもったいないので次は里帰り時に買ってこようと思います。イギリスにも有名な長靴があるのですが、やっぱり軽くていろいろと工夫されてる日本の長靴が気になる私です~。イギリスのも欲しいけど!

錦織選手、無事勝ち進みましたね!想像していた通り、Eurosportsの放送は40分くらいで終わってしまい、あとはライブスコアで数字を追うだけの悲しい結果に。勝ったからいいんですけど、プレーが見たかった!たいていスロースターターなことが多く、面白いのは試合開始後少ししてからなのに、調子が上がる前までしか見ることができず不完全燃焼です。次の試合はもっと早い時間になるといいなー。お金払うからネットで見せてほしい~!

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

⑥スペイン:トルヒーリョのアラブ城

スペインの旅、世界遺産のある町グアダルーペの後、トルヒーリョに行きました。世界遺産はなく、パラドールにとまるために行ったのですが、思った以上に素敵な景色が見れました。


広場からアラブ城に向かって丘を登っていきました。
IMG_2432_convert_20150123080831.jpg

途中ガーデンのある建物も。
IMG_2429_convert_20150123080718.jpg

こんなものもあり。
IMG_2442_convert_20150123080914.jpg

徐々に眺めがよくなってきました。
IMG_2489_convert_20150123081225.jpg

こうのとりの巣がありました。
IMG_2454_convert_20150123081017.jpg

IMG_2503_convert_20150123081353.jpg

アラブ城に到着。
IMG_2492_convert_20150123081315.jpg

見張りの塔の中に教会。町の守護聖人が祭られていました。右側にあるコイン入れに小銭を入れたら、町の方向を向いてる守護聖人が動いてこっちをむくようになってました。試したかったけど小銭がなく。
IMG_2514_convert_20150123081429.jpg

城壁の上を歩いてみました。
IMG_2570_convert_20150123081922.jpg

町が見えます。
IMG_2559_convert_20150123081831.jpg

宿泊したパラドールも。こうやってみると大きい建物なんだなぁ。
IMG_2529_convert_20150123081547.jpg

一部補修工事中。
IMG_2540_convert_20150123081619.jpg

IMG_2545_convert_20150123081702.jpg

IMG_2578_convert_20150123082003.jpg

朝霧がきれい。
IMG_2591_convert_20150123082331.jpg

サンタ・マリア教会
IMG_2581_convert_20150123082038.jpg

素敵な庭だなーと。
IMG_2589_convert_20150123082154.jpg

IMG_2554_convert_20150123081753.jpg

上から見たマヨール広場。
IMG_2605_convert_20150123082511.jpg

広場にまた戻って降りていきました。
IMG_2610_convert_20150123082542.jpg

IMG_2648_convert_20150123082738.jpg

IMG_2647_convert_20150123082712.jpg

サボテンがいっぱい。このサボテンの実おいしいんですよね。ザンビアの路上で売ってるのを一度試しに食べたらおいしくてびっくり。やっぱりこの手のサボテンはある程度あったかいところじゃないと育たないかな。また食べたいなぁ。
IMG_2660_convert_20150123082826.jpg

錦織選手が全豪オープンを勝ちすすでくれてうれしい今日この頃。オーストラリアとの時差11時間、錦織選手の試合は今まで夜0時から早朝3時くらいまでEuroSportsで観戦しました。前回の試合は会場の関係だと思うのですが、他の試合の合間にだけ放送されてました。次の試合は前の試合が押して試合開始が遅くなったら放送があやうい時間帯。なんとか確実に見る方法がないか探してるんですがみつかりません。アンディが出るか決勝に近づくとBBCでも放送されるみたいなんですが。次も錦織選手が勝ちますように!

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

⑤スペイン:グアダルーペ修道院とトルヒーリョのパラドール

去年12月に行ったスペイン世界遺産巡りの旅。トレドの次に行ったのがグアダルーペにあるサンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院。世界遺産です。


トレドで長居してしまったので、急いで向かいました。スペインもイギリスほどではないけどやっぱり冬は日の入りが早いので。
IMG_2224_convert_20150121231127.jpg

グアダルーペが見えてきました。
IMG_2231_convert_20150121231307.jpg

ぼやけてますが修道院が見えます。
IMG_2236_convert_20150121231444.jpg

到着したころには既に暗くなってました。
IMG_2247_convert_20150121231601.jpg

グアダルーペ修道院には全スペイン語圏の守護聖母が祭られており、聖母マリア信仰の中心とされているそうです。
IMG_2250_convert_20150121231652.jpg

1300年代に川のほとりで羊飼いが木彫りの聖母像を見つけ、その地に礼拝堂を建てた事が起源とされているそうです。
IMG_2252_convert_20150121231731.jpg

新大陸を発見したコロンブスは戻ってきた際にこちらにきて感謝の祈りをささげたとか。
IMG_2257_convert_20150121232057.jpg

コロンブスはカリブ海の島を聖母に奉納し、島をグアダルーペと名づけたそうです。
IMG_2254_convert_20150121232156.jpg

気になるのがアイロンワーク。こんなの庭に欲しい~。クレマチスとかつるバラとかはわせてみたい^^;
IMG_2259_convert_20150121232242.jpg

外に出たら真っ暗。きれいな群青色。
IMG_2261_convert_20150121232323.jpg

トルヒーリョに移動し、パラドール(中世の古城や修道院、貴族の家などの建築物を利用したスペイン国営ホテル)に宿泊。サンタ・クララ尼僧院を改築したホテルです。
IMG_2697_convert_20150121233118.jpg

なんとなく荘厳な感じがするなぁ。
IMG_2700_convert_20150121233145.jpg

スペインはイギリスやフランスなんかに比べて物価が安く、ホテルもお手ごろなのがありがたいです。
IMG_2701_convert_20150121233225.jpg

オレンジがいっぱいなってました。
IMG_2702_convert_20150121233447.jpg

上から見た感じ。
IMG_2330_convert_20150121233242.jpg

部屋に向かう通路。
IMG_2331_convert_20150121233257.jpg

IMG_2709_convert_20150121233536.jpg

お部屋の中。安い部屋なのでシンプル。もっといい部屋だと部屋内にソファとかいろいろあるはず。
IMG_2275_convert_20150121232819.jpg

この机欲しい~。
IMG_2277_convert_20150121232835.jpg

タイルが落ち着いてていい感じのバスルーム。
IMG_2281_convert_20150121232903.jpg

静かで快適なホテルでした。歴史的価値ある建物内にとまれるっていい仕組みですね。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

クレマチス’ジングルベル’開花、バラ誘引、香水

今日は曇り、最高気温4度、最低1度。昨日クレマチス’ジングルベル’が開花してることに気づきました。


ぱっと見た感じこんなだったので葉っぱの下で開花してるお花に気づかず。花を見つけたときは思わず「おぉぉ~」とうめいてしまいました。
IMG_7006_convert_20150121055627.jpg

2,3年前にオンラインで小さい苗を購入して植えたのですが初の開花です。一緒に植えたウィンタービューティは去年2,3個開花して終わったものの今年はいっぱい咲きました。ジングルベルも来年はもっと咲くかな。
IMG_7008_convert_20150121055725.jpg

ジングルベルとウィンタービューティって名前が逆だったらもっと花の形と名前がぴったりだったかも。ってどうでもいいことですけど^^;
IMG_7009_convert_20150121223022.jpg

バラ’ウォラトン・オールド・ホール’の初剪定。去年夏に半額で購入。すごく欲しかったバラなので庭の入り口部分に植えました。
IMG_6984_convert_20150121055036.jpg

元々は雨水タンクがあったところ。ハニーサックルなども抜いて移動させました。
IMG_2676_convert_20140804071941.jpg

コンクリートタイルなどを掘り起こすのに一苦労。
IMG_2678_convert_20140804072011.jpg

元気そうです。枝が増えてどうやって誘引したらいいものか悩みました。イングリッシュローズですがクライマーとしても使えるということでしたが。イングリッシュローズって性質がいろいろあるというか、どのバラもそれぞれ違って何が何だか。正解がわかるまでに何年かかるのかなぁ。
IMG_6987_convert_20150121055126.jpg

ありがたいことに剪定が下手でもバラがきれいに咲いてくれるので救われます。枝にアブラムシがついててびっくり!こんな寒いのに?他のバラにはついてなかったです。ここは壁もあるし風や寒さから一番守られてるところなのかな。テデトールで処理、葉っぱも全部とって廃棄。
IMG_6985_convert_20150121055052.jpg

残念ながらまだまだ枝が短く。適当に誘引してみました。
IMG_6989_convert_20150121055209.jpg

こちらはモーティマーサックラー、クライマーということで購入。購入前にあちこちのガーデンで気をつけてチェックしてたのですが、どこも生育は控えめな印象を受けました。案の定シュートはそんなに出ておらず。
IMG_6990_convert_20150121055314.jpg

でも枝が一本だけすごーく伸びてました。葉っぱが残っていたのでとりました。
IMG_6407_convert_20150121054327.jpg

さてどうなることやら。
IMG_6991_convert_20150121055334.jpg

クリスマス前にプレゼントするために買ったミニ香水のセット。
IMG_1238_convert_20141206000308.jpg

夫は全然使ってないみたいです。出張が多いので持ち運びにもいいかなとあげたのですが、あいかわらずでかい香水のビンを持っていってます。無駄にでかい物を持っていく感覚が理解できません!
IMG_1240_convert_20141206000339.jpg

最近はこちらでも旅行用のミニサイズのシャンプーやらいろいろ出てますが、昔は少なかったです。バックパッカー時代、旅先で会う外国人が何でもかんでも家庭用のでかいサイズのトイレタリーグッズを持ってるのを見て驚きました。彼らは逆に私の荷物の小ささに驚いてましたが。日本製品はコンパクトなものが多いのでいいですよね。買い物しに日本に帰りたい~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シキミア、バラの剪定

今日は晴れのち曇り、最高気温5度、最低2度。庭は一面霜で凍ってました。日当たりの悪いうちの庭はいつまでも霜が残ってしまいます。寒くて日没1時間前に庭仕事はギブアップ。


マーガレット・メリルの剪定。雑誌のおまけで裸苗をもらって2年前の秋に定植。
IMG_7000_convert_20150121055429.jpg

背丈が低いのであまり切らず。
IMG_7001_convert_20150121055453.jpg

こちらも雑誌のおまけで裸苗をもらったブルームーン(花の色が違う気がするけど)。
IMG_6999_convert_20150121055532.jpg

こちらも背丈が低くイマイチな生育状況でちょっと整理しただけ。大丈夫かなぁ。
IMG_7005_convert_20150121055602.jpg

数日前に塗料を塗ったフェンス前にある品種不明のバラ2種類。
IMG_7016_convert_20150121060055.jpg

適当に切ってみました。前住人が植えたもの。
IMG_7020_convert_20150121060141.jpg

こちらの品種不明のバラはすごく長く伸びていた枝があったので長いものは誘引してみて、後は適当に切ってみました。どんな風になるのかテストしてみます。ランブラーなのかな。
IMG_7021_convert_20150121060217.jpg

霜でアガパンサスの葉が痛んでいたのでクロシェをかぶせてみました。もう遅いけど・・・。
IMG_7015_convert_20150121060009.jpg

ブロ友さんからのアドバイスいただき、剪定ばさみの消毒がんばっとります。
IMG_6983_convert_20150121055007.jpg

こっちの園芸書ではクリーンな剪定ばさみを使いましょう、使った後はきれいにしましょう、と書いてあるけど何を使えという記載を見たことがありません。皆さんは何を使ってますか?

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

つるバラアーチの取替え、騙された誕生日会

今日は晴れ、最高気温3度、最低マイナス2度。寒い日が続いてます。


庭のバケツにたまった雨水に1cmくらいの厚さの氷が。
IMG_6938_convert_20150120043203.jpg

赤いセミダブルのバラに使っているアーチを取替えることに。去年この辺にたくさん生えていたアッシュツリーを切ってる時に、夫にちょっと手伝ってもらったら切り倒した木を私とアーチの上に見事に落としまして、アーチが折れてしまいました。
IMG_6807_convert_20150120042709.jpg

新しいアーチを設置。組み立ての時に夫が何度も部品が足りないというので、梱包の箱を持ち上げたら案の定箱の下にありました。いつものことですが・・・。
IMG_6934_convert_20150120043144.jpg

以前Argosで買った安いアーチは1年もたなかったけど、これはどれくらいもつかな。1年前から別のつるバラに同じアーチを使っていて調子が良いので同じものにしました。
IMG_6939_convert_20150120043222.jpg

誘引を始めてみたら上のアーチの部分がきっちりはまってないまま固定されていることが判明。自分でやらずに夫に頼んだ自分が悪いのですが何で適当にやるかな~(涙)。
IMG_6969_convert_20150120044723.jpg

このバラも古い枝を少し整理して枝を減らしました。フェンスを塗りたいので枝は長いものだけ仮止めしただけ。ネットフェンスが邪魔でブラシで塗れないのでペイントスプレーヤーを試してみようかなと思ってます。
IMG_6972_convert_20150120044759.jpg

奥のバラの剪定をするためにはしごを出しました。すごく重くて運んでるときにこけそうになります。こっちの道具は何でも重い!4m以上伸ばせるのですが怖くてそこまで伸ばせず。上から見たらフェンスの外側に新しいシュートが出てました。どうしようもないので切ってしまいました。
IMG_6944_convert_20150120043318.jpg

フェンス外側の木の枝などを整理してみたところ、しっかりした枝は右と左に一本ずつあるだけ。それもメッシュフェンスにめりこんでしまってます。今年ちゃんとシュートが出たら更新したいなぁ。
IMG_6959_convert_20150120044340.jpg

去年10月に塗ったところ(左のパネル)がかなりはげてしまってます。右のパネルは先日塗ったばかり。
IMG_6973_convert_20150120044825.jpg

再度重ね塗り。こんなすぐに落ちたらまいるなーと夫に言ったら一番最初はすぐに落ちるけど、重ね塗りしたらもっと持つだろうと。でもネットで塗料のレビューを見たらすぐ落ちるとクレームしてる人が多かった。メーカー変更決定だ~。
IMG_6974_convert_20150120044849.jpg

手も頭もバラのとげで傷だらけ。大事に使っていた頂き物のロクシタンのクリームを使い終わり、最近はCrabtree & Evelynのシトロンを。前に使っていたのですが香りが最高、べたつかない使い心地も良く、潤い具合もまぁまぁよし。100gで15ポンドですが、デザインが変わって古いデザインのものが5ポンドになってたので再度購入。面倒で肌の手入れをほとんどしないのですが、これは香りがいいのでつけたくなります。
IMG_6950_convert_20150120043539.jpg

週末夫の同僚の40歳の誕生日パーティへ。夫から気軽なホームパーティと聞いていたので言ってみたら、バーのパーティスペースでDJも入れて100人くらいゲストがいるがっつりしたパーティでした。入った瞬間に一瞬夫にふざけんなよ!と怒りが。知ってたらちゃんとドレスアップしていったのに~。みんながっつりドレスアップしてました。写真には撮れてないですが。ドレスコードが黒か白と指定があったのでちょっと変だなと思ったのですが夫に何度聞いてもホームパーティと言うので信じてしまった。いつもこんな感じ。
IMG_6948_convert_20150120043336.jpg

この日はカジュアルなダウン、ヒートテック、カシミアカーデガンとユニクロ三昧だったので、トイレにかけこみヒートテックとカーデを脱ぎました。レースのドレスを着ていっててよかった~。夜だし寒かったのでUggのブーツで行くか迷って結局ヒールのあるショートブーツにしたのですが、危ないところでした。夫の同僚たちもみんなスマートにドレスアップしてて恥ずかしかった~。夫が「普通の服の人もいるよ、よかったね」と。見たらバースデーガールのご親族のおじいちゃん、おばあちゃんでした。よかったねーじゃないよっ!!!でもかなり楽しかったので終わりよければすべてよしということで夫には文句は言いませんでした。次からインビテーションは私がチェックすることにします。夫の言うことは何でも疑ってかからないといけません。ほんとにもぉ~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

バラの裸苗、ラベルプリンター、破壊されたバードフィーダー

バラの裸苗が届きました!注文してから1週間ほど。先週のことです。
IMG_6836_convert_20150117204013.jpg

ハンプトンコートパレス・フラワーショーのローズ・マーキーにいつも出展しているナーサリーからもらったチラシと、英国王立バラ協会のガーデンで購入したFind that rose!という小冊子を参考に注文。なんとなく買ったのですがナーサリー探しに非常に役に立ちました。
IMG_3490_convert_20140808064141.jpg

注文後すぐに自動応答の注文確定メールがきたのですが、それ以降一切連絡はなし。半年前にジョン・ルイスの商品配達の件でもめまくったのでちょっと不安に。無事に届いてよかった。


シェッドの前にバラを植えようと、秋に元々植えていたラベンダーを抜いてコンポストや馬糞堆肥を置いておきました。シェッド向かって左側のアルメリアをさらに抜いてバラを植えることに。
IMG_6841_convert_20150117204114.jpg

シェッド下の芝を抜いた部分にアルメリアを株分けして移植、あけたスペースにバラを植えてみました。1.5mほどになるそうです。
IMG_6848_convert_20150117204323.jpg

シェッド右側のコトネアスターを整理してバラを植えてみました。オーガニック肥料を加えて、根にはMycorrhizal Fungi(菌根菌)をふりかけてみました。こちらではほとんどの本やお店などで推奨されてますが、効果がないとする研究結果も見たことがあって、思いついたときだけ使ってます。菌自体はきっと効果があるんだろうけど、使う環境や製品によっては良し悪しが出てくるのかな。
IMG_6851_convert_20150117204355.jpg

もう一本は植える場所が決まらず、とりあえずあいてる鉢に植えてみました。根をまっすぐにして植えたら枝の部分が曲がってるみたいになりました。このままでもシュートが出たら大丈夫かな?あるいは根を斜めにして植えたほうがよかったのかな?
IMG_6856_convert_20150117204434.jpg

クリスマスプレゼントにもらったブラザーのラベルプリンター。ウィズリーガーデンのショップはクリスマス時期に5ポンド引きの割引券を出すのでそれを使いました。これでラベルが消えることはない!徐々にラベルを交換するつもりです。あとは鳥のマグパイに金属製ラベルを持っていかれないようにしないといけないのですが対策は思い浮かばず。
IMG_6837_convert_20150117204035.jpg

リスに何度も壊されていたバードフィーダー。直して使っていたのですが、とうとうすごい穴をあけられてしまいました。これで何度目だろう・・・。次は金属製にしよう。
IMG_6846_convert_20150117204154.jpg

去年からバラを購入し始めました。いつも適当なんですけど、去年デビッド・オースチンのガーデンで相談したところ、「考えすぎずにとりあえず植えてみて、いまいちだったら休眠期にまた植えなおせばいいわよ」と言われて、目からうろこでした。イギリスの気候はバラにあっていてあんまり神経質にならなくてもいいってことなのかな。

ぼちぼち経験を積んで腕を磨いていきたいです。でもスパンが1年なので世話に慣れるまでに時間がかかりそう。一番のネックは忘れっぽいことで、去年と同じ失敗をしてしまうことなんです~。後で確認できるよう世話の様子をブログに写真で記録しているのですが。間違ったり下手すぎる世話の写真でお見苦しいですがお許しくださ~い。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

雪割草、つるバラの誘引

今日は晴れのち一時雨、最高気温6度、最低0度。すごい強風で警報が出ていたのですが、朝起きてびっくり。去年種蒔したアコニタムのステンレススチールのシードトレーもひっくりかえって一巻の終わり。苗で買うしかないか。高くつくなぁ。あぁ。


お気に入りの雪割草の鉢が6つとも落ちてました。しかも一つはパッカーン!あまっていた鉢が一つあったのであわてて植え替え。ラベルがどれだかわからなくなったものができてしまいました。開花まで待つしかないなぁ。
IMG_6894_convert_20150116072215.jpg

やっと塗り終わったフェンス(まだ反対側のフェンスが手付かずで残ってますが)。しかし10月に塗ったところが早くもはげてきている!次は塗料を別メーカーに変えて試してみよう。
IMG_6899_convert_20150116072259.jpg

これでやっとつるバラの誘引ができます。このバラも引っ越してきたときからあるバラ。すごくつるが伸びてどうしていいのかわからず最初は放置してました。そういえばこの辺は棘だらけのブランブル(野生のブラックベリー)がわしゃわしゃ生えてたなぁ。毎年必死で抜いて最近はほとんど出てこないけど2,3年前はジャングル状態ですごかったです。
IMG_6898_convert_20150116072323.jpg

誘引前。伸びるままに放置。
IMG_6411_convert_20150116072454.jpg

誘引を始めてみたのですが、なんかまとまらず。今後のメンテナンスを楽にすることを考えて背丈を低く、新しいシュートを出すためにもう少し切ることに(都合良くいくかは不明ですが)。花は減るかもしれないけど、今年は我慢の年ということで。
IMG_6908_convert_20150116072715.jpg

何も考えずにチビチビ切ったり、からまったままの枝を放置したりすべきではなかったなぁと反省。木製フェンスに誘引した後、残った枝をアーチのほうへ誘引してみました。アーチの反対側からも同じ種類のバラが生えてきていたので2年前にアーチを置いてみました。昔は一体どんな風に誘引してたのかな?
IMG_6910_convert_20150116072754.jpg

左側にも枝を誘引。あまり枝がないので花はそんなにつかないかな。手前にいろんな宿根草やシュラブがあるので、バラは上のほうでちょろっと咲いてくれてば十分なんですが。
IMG_6917_convert_20150116072908.jpg

剪定・誘引前はこんな感じ。
IMG_6414_convert_20150116072611.jpg

これで管理が少し楽になるかな。元気なシュートが出てきますように。
IMG_6918_convert_20150116073000.jpg

来年出てきたシュートはこんなにグニャグニャにならないよう気をつけよーっと^^;
IMG_6919_convert_20150116073035.jpg

去年の開花が始まったころはこんな感じでした。
IMG_2278_convert_20140615223110.jpg

アーチの上でもそこそこ咲いてました。
IMG_3075_convert_20140625215509.jpg

今年はもっと咲くといいな~。
IMG_3076_convert_20140625215447.jpg

義理の母が70歳の誕生日を迎えるのでカードを送りました。
IMG_6892_convert_20150116072144.jpg

若く見えるのでうちの母と同じくらいかと思ったら今年で70歳とクリスマスに聞きました。私よりも夫が驚いてました。てか、自分の母親の年齢を知らないことに驚き!今まで聞かされていた年齢はなんだったのだ。義理の両親は高齢になってきたので、今年から私が写真などのメールを送って夫が毎週電話しようということに。元気に長生きしてもらわないとなぁ~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

④スペイン:トレド街歩き

トレド最後の写真は旧市街の街歩き。小さな教会があちこちに。1561年に首都がマドリッドに確定するまで政治経済の中心地だったそう。
IMG_1743_convert_20150103080232.jpg

今でも中世の街並みが残っていて、ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の異文化があちこちに感じられます。
IMG_1745_convert_20150103080248.jpg

トレドの名物でもありクリスマスの定番でもあるマサパン(マジパン)。修道女が作っているよってことで修道女のお人形がマジパンを作ってるディスプレイが飾ってありました。
IMG_1742_convert_20150103080210.jpg

こちらのお店にもきれいなデコレーションのマサパン。司教の絵に見えますがこれもマサパン!
IMG_1747_convert_20150103080315.jpg

建物の間の曲がりくねる石畳の道を歩きます。どこにつながってるのかわくわくします。
IMG_1764_convert_20150103080514.jpg

窓に飾ってあるものは何か夫に聞いたのですが、いまいちよくわからず。
IMG_1766_convert_20150103080530.jpg

IMG_1769_convert_20150109033241.jpg

サンタ・マリア・ラ・ブランカ・シナゴーク。トレド最古のユダヤ教の教会。
IMG_1770_convert_20150103080631.jpg

トレドには元々10あったユダヤ教の教会のうち現存するのはこことトランシト・シナゴークのみだそう。
IMG_1776_convert_20150103080712.jpg

13世紀にイスラム様式の影響を受けたムデハル様式のユダヤ教教会として建設。
IMG_1777_convert_20150103080731.jpg

馬蹄形アーチが美しい。
IMG_1780_convert_20150103080757.jpg

15世紀にカトリック教会となったそうで、一部は16世紀に改修されたそう。
IMG_1781_convert_20150103080937.jpg

教会内にはどこがどのように改修されたのか説明されたパネルがありました。しかしほとんど忘れてしまった・・・。
IMG_1787_convert_20150103080901.jpg

すぐ近くにあったガーデン。
IMG_1806_convert_20150103081025.jpg

面白そうで入ってみたかったけど、入り口が見つからず。
IMG_1810_convert_20150103081043.jpg

面白い建物だなぁ。
IMG_1814_convert_20150103081116.jpg

帰ってから調べたらアートスクールでした。
IMG_1816_convert_20150103081139.jpg

アンティークショップ。
IMG_1817_convert_20150103081204.jpg

もっと散策したかったのですが、夫が歩きたがらないので早々と切り上げました。残念。
IMG_1922_convert_20150109033340.jpg

トレドの後は世界遺産でもあるグアダルーペの修道院を見てからトルヒーリョへ向かいました。庭の写真がない時にぼちぼち写真をアップしていきますので、お暇なときに見てください^^

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

スノードロップ、ペンキ塗り、バラの剪定

今日は朝から晴天、夜から雨。最高7度、最低2度。昨晩はすごく冷え込み、霜が降りてました。


久々の晴れ間。朝から庭仕事にとりかかりました。
IMG_6874_convert_20150115070835.jpg

スノードロップが一つだけ出てました。
IMG_6867_convert_20150115070859.jpg

庭の一番奥にある、前から抜くか迷っていた調子の悪い品種不明のバラ。古い枝がすごく太く、高さ2.5~3mほど。去年少し切って誘引したらそこそこ花がつき、早くから長い期間咲きました。一生懸命咲いてるみたいで抜く気はなくなりました。
IMG_6866_convert_20150115071009.jpg

どれだけ放置されていたのか不明ですが樹形がすごいことになっていて、去年から徐々に切ってます。庭仕事がしにくいので、フェンスに誘引しやすい形に切ってしまいたい。しっかりしたシュートが出ていないので、気になる箇所だけ剪定。
IMG_6880_convert_20150115071245.jpg

一番邪魔になる枝をカット。今年元気なシュートが出るのを待ってみます。根元をよく見たら、一番太い幹のすぐ隣にアッシュツリーが生えてました。近所のこぼれ種から育ったんでしょう。バラの真横に木を植えるわけないし~。根元に日が当たらないのでシュートも出にくいんだろうなぁ。
IMG_6881_convert_20150115071307.jpg

アッシュツリーは何本も生えていて、4m超。一部うちのフェンスに食い込んで庭に生えてるものは電気のこぎりでいずれ切ってしまおうと思います。面白みがない木だけど冬の姿は意外にきれいかも。でもあちこちに種を撒き散らして抜くのが大変。自生する木だけあってあちこちどんどん芽を出します。
IMG_6884_convert_20150115071357.jpg

いまだに大半が青々してるコレオプシス。このまま咲かせるとどんどん背丈が高くなるのでカットしてしまいました。
IMG_6878_convert_20150115071430.jpg

他にもひょろひょろ枝が伸びすぎてる宿根草をカット。
IMG_6879_convert_20150115071500.jpg

10月半ばに塗料を使い切ってしまい、追加購入後も雨や長期里帰りで延期になっていたフェンス塗り。つるバラの誘引をし直す前に塗らないといけません。今後もすっきりしないお天気が続きですが早くバラの誘引をしたいので今日塗ってしまいました。
IMG_6886_convert_20150115071606.jpg

去年誘引したつるバラの枝や隣から伸びて絡まっているバージニアクリーパーの枝をはずしたり、花壇の花やシュラブを傷めないように変な格好で塗っていたら時間がかかってしまいました。日没前になんとか終えて一安心。
IMG_6891_convert_20150115071630.jpg

昨日の夜の寒さのせいか、鉢が欠けてしまいました!
IMG_6860_convert_20150115070924.jpg

こちらも昔からあるバラ2本。手前のバラは品種がわからず、毎年恐る恐る剪定してます。
IMG_6823_convert_20150113031744.jpg

今年は思い切って手前のバラをかなり切ることに。後ろのつるバラのコンパッションも管理が楽になるように背丈をもう少しつめたいです。太くなって誘引が難しい枝は徐々に整理したいなぁ。
IMG_6824_convert_20150113031704.jpg

切りすぎたかも。誘引する前にまたフェンスを塗らねば。剪定枝を燃やしたいけどいまいちな天気。天気よくならないかな~。
IMG_6831_convert_20150113031804.jpg

バラに関しては今年は花を咲かせるのは二の次で、今後のために樹形を整えたり背丈を低くして庭仕事がしやすいように剪定していこうかなと。うまくいくといいなぁ~。
今夜中なんですが強風が吹き荒れてます。フェンスを塗るためにはずしたつるバラのつるがびゅんびゅん飛ばされてるんじゃないかと心配。仮止めをもっとしっかりしておけばよかったな~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

③スペイン:トレド観光と買い物

トレドの街歩きの写真です。小雨がやまず庭仕事ができないのでまとめ書き。こちらはサン・ファン・デ・ロス・レイエス修道院。
IMG_1930_convert_20150109030159.jpg

横から見た感じ。見学用の入り口は別。
IMG_1935_convert_20150103081351.jpg

修道院の中、チケット売り場前にあった家具が素敵。
IMG_1823_convert_20150103081242.jpg

一階の回廊はゴシック様式。
IMG_1854_convert_20150109025050.jpg

教会内はゴシックとムデハル様式を混合したイサベル様式。
IMG_1873_convert_20150109025419.jpg

豪華な彫刻が見事です。
IMG_1862_convert_20150109025203.jpg

回廊2階はプラテレスコ様式(スペイン初期ルネサンス建築の装飾様式)。
IMG_1882_convert_20150109025543.jpg

格天井はムデハル様式だそう。
IMG_1886_convert_20150109025636.jpg

レコンキスタの後、残留イスラム教徒の建築様式とキリスト教建築様式が融合した様式だそうです。
IMG_1913_convert_20150109025729.jpg

幾何学模様の装飾が特徴だとか。
IMG_1919_convert_20150109025702.jpg

タイルの装飾も素敵です。
IMG_1914_convert_20150109025755.jpg

1つの建物にいくつもの様式が混在していて面白いですね。
IMG_1900_convert_20150109030003.jpg

中庭もきれい。
IMG_1898_convert_20150109025846.jpg

修道院周辺の門。
IMG_1928_convert_20150109030130.jpg

かわいいタイルやお皿がたくさん。欲しくなります。
IMG_1934_convert_20150103081946.jpg

散歩しながら写真を撮ってると、夫がいいお店を見つけたらかこい!と言うので行ってみました。
IMG_1950_convert_20150103081554.jpg

革製品のお店。夫がクリスマスプレゼントに買ってあげるというのですが、急に言われても何が欲しいかわからず。
IMG_1940_convert_20150103081522.jpg

昔から革製品を代々作ってる家族経営のお店が別にあって、こちらのお店は新しいそう。時間があれば色や材質など相談して作ってもらうこともできるとか。時間がないので頼めませんでしたが。店内にはこちらで作られた物以外の商品もあるそうです。
IMG_1939_convert_20150103081442.jpg

いろいろ見せていただいたので買わないわけにもいかず、無難な黒の小さいバッグと小銭入れを購入。バックは確か3~40ユーロ、小銭入れは7ユーロ。
IMG_6416_convert_20150109032247.jpg

中のポケットもしっかりしてます。手触りもよく、軽くて便利。お店は修道院のすぐ横にあります。お店のお姉さんは英語でやり取りできるしとっても親切。お手頃なもの、かわいいものがたくさんあるのでおすすめです。カバン、靴、バック、小物類、帽子などが男女ともにありましたよ。
IMG_6418_convert_20150109032308.jpg

夫は有名ブランドと質は変わらないんだから、こういうところで買っとけと。まぁそういうこともあるけど、ブランドはブランドですごく良い物も中にはあるんだよー。でももったいないから買わないけど。そんなお金があったら一人旅に行っちゃうか庭の大改造に使っちゃうなぁ~。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

八重咲きクリスマスローズ初開花・クレマチス剪定

今日は曇りのち雨、最高気温8度、最低2度。ぐんと気温が下がりました。今年一番に開花したのは八重咲きのヘレボルスでした。うれしい!

Helleborus Double Ellen Red(購入時のラベルによると)

去年激安プラグ苗5種類を購入し植えたもの。他にもヘレボルスはいろいろあるのですが、ダブル・エレン・レッドが一番先に開花。しかし広告とちょっと違います。どちらかというとレッドよりダブル・エレン・ピコティーに近い。配送時のパック詰めの時にラベルのつけ間違えがあったのかな。5種類全部違う種類だったらいいんだけど、不安だ~。
IMG_6814_convert_20150113030537.jpg

正真正銘のクリスマスローズ、ヘレボルス・ニゲルもやっと開花が始まったところ。
IMG_6819_convert_20150113030635.jpg

クレマチスのウィンタービューティも地味に絶賛開花中。
IMG_6799_convert_20150113031516.jpg

先週つぼみだったものがいっせいに開花。近くで見るとかわいい。
IMG_6804_convert_20150113031539.jpg

ウィンタービューティの枝がクレマチスのビル・ド・リヨンの枯れた枝にからまっていたので、ビル・ド・リヨンの上のほうだけカット。
IMG_6805_convert_20150113031555.jpg

そういえばクレマチスのサマリタン・ジョーも枝が枯れてたなぁとなんとなく整理することに。購入先のサイトでは2,3月に強剪定とあったのですが、今年はすごく暖かい冬で芽が動き出しそうだなとちょっと早めにきってみようかなと。開花株のクレマチスの剪定は今回が初めて。
IMG_6795_convert_20150113031317.jpg

サイトによると成長後のサイズは1-2mとあったし、下のほうで咲かせたいのでがっつり切りました。が、めっちゃ切り過ぎたかも。ちゃんと画像や映像を見てからやればよかった。怖くて今は見れません。もっと待ってから剪定すべきだったかな。後悔の激しい嵐の中でただ今もんもんとしている私です。あぁ、やってもーたかもなぁ。
IMG_6797_convert_20150113031414.jpg

サントンネルをあけて換気&ナメクジとかたつむり退治。2匹がお食事中でした!鉢の底や横をチェックしたら10匹ほどいたので退治。ご丁寧に卵まで産んでいたのでできるだけ取り除きました。今日は暖かいし、雨が降る予定だったので水遣りついでにそのままに。カタツムリがやってきませんように。スイトピーの苗はサントンネル下も外で管理してるものも同じく元気。今年は暖かいからかな。
IMG_6798_convert_20150113074753.jpg

久々クロテッドクリームを購入。賞味期限が短いものしかなく、毎日必死で消費中。
IMG_6420_convert_20150113031955.jpg

スペインで買ったチェリーのジャムが激うま!まん丸な実がゴロゴロ入っていてフルーツを食べてるみたい。ジャムはスコーン以外では全く食べないのですが、2年前にフレンチ・バスクのお店で買ったチェリージャムがおいしかったのでまた買ってみました。食べず嫌いで今まで知りませんでした。イギリスのチェリージャムもこんな感じなのかな。試してみたいです。
IMG_6833_convert_20150113031839.jpg

パン焼き器、また失敗。部品の羽がちゃんとはまってませんでした。1年間何の問題もなく週に2,3回は使ってたのですが、ぼけてきたかな。この日も夫と自分の服、義理の母と姉へのプレゼント、友達の誕生日プレゼント探しでロンドン中を8時間近くさまよい歩いてました。帰って即晩御飯を作り、翌日のお弁当と朝ごはんの下ごしらえをして、パン焼き器をセットして寝たのですがこのありさま。自分のぼけっぷりに衝撃を受けました。
IMG_6419_convert_20150113032009.jpg

結局すべて購入するのに4回買い物に行きました。普段あまり服を買わないのですが、ロンドンはバーゲン終了間近、半額~7割引になっているし、夫がすぐに服を破ったり部品を壊したりするのであちこち探し回ってました。去年あげた服もジッパーを壊してしまい、同じものが欲しいというので探したのですが、夫が巨体なので全然店に合うサイズがなく、ほんとロンドンの端から端までデパートめぐりをするはめに。少し痩せてくれないかな~。結局2回目の探索で夫サイズを半額でゲット。好みの色はなかったけど仕方がないでしょう~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

②スペイン:トレドの夜景とタパス

今日は曇りのち小雨、最高気温12度、最低7度。暖かいので朝にバラの剪定をやったけどまだ終わりません。小雨が降ってきたのでスペイン世界遺産の旅の続き。トレドが素敵だったので、もう少しトレドの写真を。夜に宿の屋上から見た旧市街の景色。
IMG_1637_convert_20150103070025.jpg

晩御飯ついでに旧市街で夜の散歩。
IMG_1656_convert_20150103070204.jpg

スペイン・カトリックの総本山、トレドのカテドラル。トレドの大司教がスペイン・カトリック教会の首位聖職者らしいです。
IMG_1665_convert_20150103070406.jpg

カテドラル向かいの市庁舎。その前にはスケートリンクが設置されてました。
IMG_1662_convert_20150103070338.jpg

1226年から建築開始、1493年に完成。当時はフランス・ゴシック様式、その後何度も増改築をし、今残っている元の建築部分は少ないそうです。
IMG_1669_convert_20150103070436.jpg

夫曰くトレドは刃物が有名らしいです。いっぱいお店がありました。
IMG_1671_convert_20150103070502.jpg

ホテルの人に教えてもらった地元の人が行くバルへ。腹ペコ&疲れていたのでタパスで手っ取り早く夕食をとりました。クロケッタ、アンチョビの何か、ロシア・サラダなど。
IMG_1690_convert_20150103070601.jpg

すごくおいしかったトマトの中にアングラス(うなぎの稚魚)の偽物が詰まったサラダ。アングラスは高級食材なのでバルでタパスに使われてるものは魚のすり身でできた偽物が多いです。カニカマみたいなもんですね。サラダには偽物で十分かなと。スペインのトマトはほんとおいしい~。
IMG_1691_convert_20150103070617.jpg

確か酢漬けのカタクチイワシと鹿肉のボカリージョ。鹿肉がすごくおいしくてびっくり。
IMG_1695_convert_20150103070638.jpg

ラズベリーのレアチーズケーキ。チーズの風味がしっかりしてすごーくおいしい!紅茶はアールグレイを頼んだけどなかった。スペイン滞在中、あちこちの街のバルで聞いたけどほとんどなし。マドリードとか都会ならあるのかな?
IMG_1696_convert_20150103070700.jpg

ワインとコーヒーの国なので普通のバルでは紅茶の種類が少なく、お茶なにがある?と聞くと、大抵テ・ネグロ(黒いお茶→紅茶)、テ・ベルデ(緑のお茶→緑茶)がほとんどで、たまにテ・ロホ(赤いお茶→たぶんプーアル茶)もあるって言われました。
IMG_1698_convert_20150103070727.jpg

アールグレイのティーパックをいくつか持っていったけど、パラドールなどのホテルでも部屋にケトルがないところが多く、紅茶が恋しくなりました。イギリスなら安いホテルでもたいがい紅茶用のケトルとティーセットがあるんですけど。
IMG_1702_convert_20150103070851.jpg

イギリスでは本格的なコーヒーが飲めるおしゃれな店が増えてるのと対照的に、スペインでは紅茶が飲めるおしゃれなカフェが少しずつできてて面白い。
IMG_1701_convert_20150103070802.jpg

泊まったホテルは小さいな教会のすぐ横。
IMG_1956_convert_20150103081706.jpg

部屋が狭いけど、ホームページで見たホテルから見える街並みが素敵だったのと散策に便利な場所だったのでここにしました。
IMG_1960_convert_20150103081741.jpg

小さな屋上にはカフェテーブルが3つ。天気が良ければ景色を見ながらお茶でもしたいところですが、あいにくのお天気。雨でした。
IMG_1967_convert_20150103081831.jpg

ホテル内の木造の家具が素敵で♪
IMG_1976_convert_20150103081910.jpg

ほしいなぁ。
IMG_1977_convert_20150103081927.jpg

冬の大聖堂は夜見たほうがきれいかな。夏なら青空の下できれいだろうけど。天気が悪かったな~。
IMG_1955_convert_20150103081642.jpg

トレドは見どころ満載だったので次に旧市街の観光地の写真をちょろっとアップします。お付き合いください~。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

①スペイン:トレドの風景とパラドールでランチ

先月12月に行ったスペイン世界遺産の旅の写真を。まずは古都トレド。ギリシア人画家エル・グレコが愛し後半生を過ごした街。
IMG_2147_convert_20150103083434.jpg

旧市街内も素敵ですが、やっぱり外から眺めてみようと門をくぐって外へ出てみました。
IMG_2019_convert_20150103083943.jpg

街を囲む城壁。
IMG_2014_convert_20150103084008.jpg

街の三方をタホ川に囲まれています。東側からの眺め。
IMG_2128_convert_20150103083546.jpg

川横のフットパスを歩くのもよし、上から眺めるのもよし。
IMG_2117_convert_20150103083700.jpg

南側からの眺め。小雨の降る曇りの日でもこの絶景。天気が良ければもっと素晴らしいんでしょうねぇ。
IMG_2159_convert_20150103083340.jpg

タホ川南の丘にあるパラドール(中世の古城や修道院、貴族の家などの建築物を利用したスペイン国営ホテル)に行ってみました。
IMG_2165_convert_20150103084213.jpg

宿泊ではなくランチに。眺めが最高と聞いたので^^
IMG_2167_convert_20150103084228.jpg

レストランへ直行。
IMG_2172_convert_20150103084349.jpg

レストランの位置からだとテーブルからの眺めはいまいち。夏場は外にもテーブル出すのかな?
IMG_2170_convert_20150103084329.jpg

エル・グレコ・ティスティングメニューをオーダー。没後400年記念としてパラドールで特別に提供されているそうです。カスティージャ・ラ・マンチャ州の有名なシェフたちが伝統的な料理を現代風に創りだしたメニュー。
IMG_2176_convert_20150103084446.jpg

チョリソーとポリッジのクロケッタにピパーラ(辛すぎない酢漬けの唐辛子)。トレドのパラドールのJose Soler氏が作ったメニュー。
IMG_2174_convert_20150103084418.jpg

ローストされたパプリカとトマトのサラダ、ブラックオリーブと塩漬けサーディン添え。ミシュラン一つ星レストランMaralbaのFran Martinez氏のメニュー。塩気が強かったけどかなりおいしかったです。
IMG_2177_convert_20150103084507.jpg

ワイルドアスパラガス、モルシージャのシチューとホタルイカ、蜂蜜とミントソース。ミシュラン一つ星La Casa del CarmenのIvan Cerdeno氏のメニュー。すごくおいしかった。
IMG_2178_convert_20150103084524.jpg

コッドのスモーク・ガーリック・ペッパーソース、ポルチーニ茸添え。ミシュラン一つ星Restaurante Las RejasのManuel de la Osa氏のメニュー。まぁまぁおいしい。タラは味に慣れ親しんでいるだけに驚くほどの美味しさに出会うことが難しいのかも。
IMG_2179_convert_20150103084547.jpg

発酵パイナップルジュースでマリネされた鹿肉。ミシュラン一つ星Restaurante TierraのJosé Carlos Fuentes氏のメニュー。すごくおいしかったです。
IMG_2180_convert_20150103084622.jpg

チーズ・アイスクリーム、ハニー・ゼラチンと青リンゴのクラッシュド・アイス。ミシュラン一つ星El BohioのPepe Rodriguez氏のメニュー。甘みが控えめでチーズの風味がしっかりするアイス、冷たくてさわやかな口当たりの青リンゴのシャーベット(?)と常温のハニー・ゼラチンの組み合わせもよくておいしかったです。
IMG_2182_convert_20150103084646.jpg

レストランより位置的に眺めのいいカフェ。食後にちょっと入ってみました。
IMG_2183_convert_20150103084718.jpg

ここに泊まったら窓から見える夜景とか素敵だろうなぁ。でも街側の部屋は高いかな。私たちは街歩きをしたかったので旧市街のホテルに泊まりました。
IMG_2195_convert_20150103084855.jpg

食事やお茶だけでも十分この眺めが楽しめるのでいっか。マドリードからも近く大人気の観光地ですが納得。本当に素晴らしい眺め。心奪われました!
IMG_2197_convert_20150103084927.jpg

ワインもメニューにセットで含まれていて、白ワインは'Corcovo' Airen 2013、赤ワインはPalarea 2007。どちらもカスティージャ・ラ・マンチャ州のボデガのものでした。

今回食べた料理のメニューブックをもらっていたのですが、ロンドンに戻って今それをもとに調べて初めてそれぞれのメニューを作ったレストランがミシュラン一つ星で有名なシェフたちだったことが判明しました(汗)。単純に面白そうなメニューだったしお手頃だったので頼んでみたのですが、一回のランチで有名なシェフたちの創作料理が楽しめるって超お得ですね。景色につられていったパラドールですが思わぬ収穫でした。


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

カンボジア(28)バプーオン、ピミアナカス、テラス

最後、これで最後のカンボジアの写真です。アンコール・トム内にある遺跡、バプーオン。
128_convert_20150103055023.jpg

空中参道は200mほど。
129_convert_20150103054855.jpg

参道は円柱に支えられています。
135_convert_20150103055039.jpg

円柱の高さは2mほど。
137_convert_20150103055104.jpg

139_convert_20150103055146.jpg

建物の上から後ろを振り向くと先ほどわたってきた空中参道が。
141_convert_20150103055205.jpg

3層からなるピラミッド型の寺院。
144_convert_20150103055229.jpg

昔は高さ50mほどあったとされているそうです。
147_convert_20150103055257.jpg

フランスによって修復作業がたびたび行われてるそう。
152_convert_20150103055313.jpg

156_convert_20150103055334.jpg

隣にあるのがピミアナカス寺院。
160_convert_20150103055417.jpg

164_convert_20150103055437.jpg

167_convert_20150103055453.jpg

こちらは象のテラス。3つの頭を持つ象がハスの花をとっているところだそうです。
172_convert_20150103055609.jpg

わかりにくいですが象のレリーフ。
169_convert_20150103055539.jpg

隣はライ王のテラス。
173_convert_20150103055633.jpg

いっぱい頭を持つナーガ。
174_convert_20150103055647.jpg

見事なレリーフ。
175_convert_20150103055700.jpg

正直歩きつかれてヘトヘトであまりちゃんと見てません。
176_convert_20150103055714.jpg

12月といってもけっこう暑いし、階段が多いのでたくさんの遺跡をまとめてみるとけっこう疲れました!
194_convert_20150103043142.jpg

ということでカンボジアの遺跡めぐりの旅の写真はこれにて終了です。長い間同じような写真ばかりで失礼しました~。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

クリスマスローズ、プリムローズ、バラの剪定

今日は曇りのち雨、最高気温10度、最低8度。この時期にしたら気温は高めだけど日が出ず風があって、庭仕事してたらちょっと寒かったです。


プリムローズがぼちぼち開花中。
IMG_6398_convert_20150108030152.jpg

クリスマスローズの開花はあともう少しかかりそう。
IMG_6392_convert_20150108030006.jpg

黒い点が出てる葉っぱはとったほうがいいのかな。
IMG_6391_convert_20150108025944.jpg

早く咲くといいなぁ~。日が出ないとだめかな。
IMG_6393_convert_20150108030036.jpg

この先も数日雨が降ったりやんだりのお天気のようです。
IMG_6396_convert_20150108030117.jpg

一期咲きの品種不明のバラ。引越し前から植えられていたバラで長い間放置されていたと思われます。壁に古い誘引の金具が一部残っていたので、昔は壁に誘引されていたのかなと去年試しに一部の枝を誘引。しかし梯子での作業が怖くて高い位置の枝は水平にできず花つきはいまいち。下のほうで水平に誘引した枝には花がけっこうつきました。
IMG_6382_convert_20150108025538.jpg

枝が絡み合ってすごいことに。何年放置されていたのか不明だけど、去年おそるおそる枝を切ってみました。その後の調子も大丈夫だったし、今年もまた暖かい冬なので今年も思い切って剪定することに。
IMG_6384_convert_20150108025654.jpg

まずは株元を整理。思いきってばっさり。調子の悪い枝も切ったらかなり枝が減ってしまいました。
IMG_6389_convert_20150108025849.jpg

切る前はこんな感じ。去年このバラの左横に、四季咲きのバラの苗を植えました。一期咲きのバラの左側の太い古い枝を徐々に切って、右側に向いて出てるシュートを育てて株を更新したいなぁと。隣に植えたバラは生育の遅いタイプのようなので、そっちの生育状況にあわせて一期咲きのバラを剪定していこうかなと。四季咲きのバラが大きく育ったら一期咲きは抜いてしまうかも。
IMG_6385_convert_20150108025802.jpg

切った後。もっと切りたかったけど、枝にも養分を蓄えてるから切りすぎはよくないと本にあったので、この辺で今年はストップ。適当です。暗くなったので途中で作業を終えました。一部誘引してる枝は脚立を使って誘引し直して剪定して様子を見てみようかなと。さてどうなるかな。
IMG_6390_convert_20150108025916.jpg

リスにまた荒らされてしまいました。昨日夫が新聞記事にイギリスの森林保護委員会が政府の要請を受け、灰色リスの駆除に関する国家プランを作成したニュースが載っていたと教えてくれました。外来種の灰色リスから森林と自生種の赤色リスを守るために助成金も出るそうな。灰色リスによる森林への被害額は年間1000万ポンドだとか。動物愛護団体から抗議活動が出てるらしく、いつから執行されるのか、詳しい内容はよくわかりませんが。うちの庭に赤毛のリスが来てくれる日がくるのかな。
IMG_6381_convert_20150108025444.jpg

パン焼き器にイーストを入れるのを忘れて大失敗!買い物で6時間歩き回って疲れてたからかな~。
IMG_6379_convert_20150108025427.jpg

毎年のことながらバラの剪定は実験状態です。今年は本を買ったのですがじっくり読んでないのでいまいちまだわかってません。数年後に今の作業写真を見て「あのころは全然わかってなかったなぁ~」なんて懐かしく思える日が来るといいのですが。毎年、やっぱりわからんな~と言いながら作業してそうだなぁ。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

カンボジア(27)買物、虫のおやつ、火事、賄賂、ナイトマーケット

シェムリアップの街歩き、おしゃれなカフェもちょこちょこ。
630_convert_20141211185748.jpg

その横を虫売りのおばちゃんが通ったり。
628_convert_20141211185727.jpg

雑貨屋さん、カフェ、レストランが並ぶ通り。
622_convert_20141211185607.jpg

621_convert_20141211185541.jpg

ナイトマーケットの前で野次馬が集まっていました。
635_convert_20141211185818.jpg

近くの観光客の人に聞いたら前日の夜に火事があって、マーケット裏の建物住んでいた子供たちが亡くなったそうです。
554_convert_20141211184446.jpg

メインの通り。
3038_convert_20141211050847.jpg

ゴミ箱の中から廃品を回収する子供たち。
3040_convert_20141211050912.jpg

3048_convert_20141211051031.jpg

3051_convert_20141211051054.jpg

警察にとめられたお兄さんがポケットから紙幣を出して警察官に渡そうとしてました。正当な罰金なのかな?ガイドが言うには警察官の給料はすごく安く、交通の取締りなどで手に入れたお金をこっそり自分のものにしてる人もいるとか。全員じゃないでしょうけど。
3129_convert_20141211051833.jpg

3025_convert_20141211050721.jpg

3068_convert_20141211051209.jpg

ナイトマーケット。
3006_convert_20141211050543.jpg

同じ宿にとまっていた女の子と一緒にお買い物。
2999_convert_20141211050415.jpg

3001_convert_20141211050445.jpg

ローカル料理のレストランへ。
3015_convert_20141211050616.jpg

カンボジア料理の一つアモック。魚のココナッツミルク煮。ナンプラーやハーブがきいてますが、優しい味で食べやすい。お腹を壊していて全部は食べきれず。
3017_convert_20141211050643.jpg

カンボジアではタイほど唐辛子は使わないし、ベトナムほど香草を使わないので、どちらも苦手な私にとってはありがたかったです。
3016_convert_20141211050631.jpg

便利なバイクタクシー。シートが広々、安定していて快適。値段交渉が鍵です。
652_convert_20141211190059.jpg

シェムリアップでは中心街は夜遅くまでお店も開いていて快適に過ごせました。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

カンボジア(26)バンテアイ・クディ、タ・ケウ

後もう一息、カンボジアの遺跡、バンテアイ・クディ。
331_convert_20150103042051.jpg

国際調査団の研究対象となっている遺跡だそうな。
336_convert_20150103042117.jpg

12世紀末に創設された仏教寺院。
382_convert_20150103042746.jpg

きれいに残ったレリーフがけっこうあります。
337_convert_20150103042154.jpg

なかなか見ごたえあり。
344_convert_20150103042301.jpg

はすの花の上でアプサラ・ダンス。
340_convert_20150103042234.jpg

358_convert_20150103042402.jpg

356_convert_20150103042343.jpg

363_convert_20150103042449.jpg

361_convert_20150103042426.jpg

367_convert_20150103042550.jpg

377_convert_20150103042652.jpg

373_convert_20150103042627.jpg

365_convert_20150103042521.jpg

379_convert_20150103042731.jpg

378_convert_20150103042708.jpg

横には沐浴用の池スラ・スラン。日の出スポットとして人気だそう。
384_convert_20150103042804.jpg

ヒンドゥー教寺院のタ・ケウ。
182_convert_20150103042933.jpg

建設中に王が亡くなり、未完のままの寺院。
186_convert_20150103042957.jpg

ピラミッド式寺院。
187_convert_20150103043022.jpg

寺院の周辺に回廊が作られています。
191_convert_20150103043114.jpg

5つある塔はどれも12mの高さ。
188_convert_20150103043042.jpg

中央祠堂の中の仏像は新しいものだそう。
189_convert_20150103043054.jpg

後もう一息~。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

クレマチス’ウインタービューティ’、’ジングルベル’、’アップルブロッサム’

昨日は曇り、最高気温10度、最低7度、気温高めですが明日からちょっと天気が崩れそう。久々庭仕事。クレマチスのウインタービューティが開花してました。


グリーンがかった白い花。
IMG_6356_convert_20150106040208.jpg

いっぱい咲いてるのにあまり目立たない!
IMG_6374_convert_20150106033838.jpg

2年ほど前に小さい苗を買ったけど去年はほとんど花がつかず。
IMG_6365_convert_20150106034133.jpg

西洋イチイの枝の中でこっそり咲いてました。
IMG_6359_convert_20150106034213.jpg

今年は枝がけっこう伸びてつぼみもたくさんつきました。
IMG_6354_convert_20150106033757.jpg

羽衣ジャスミンのつるが咲き終わったホリホックの枯れた枝にからんでました。気づかないうちに育ってたんだなぁ。ネットに誘引してホリホックはカット。
IMG_6368_convert_20150106034037.jpg

ひどい剪定をされた桜にクレマチス’ジングルベル’をからめてみました。この桜、抜くしかないかなぁ。
IMG_6348_convert_20150106033608.jpg

つぼみほんの少し。ウインタービューティと一緒に購入したけど、ジングルベルは今年も開花はいまいち期待できないかな。
IMG_6353_convert_20150106033632.jpg

セールで購入したクレマチス・アーマンディのアップルブロッサム。7ポンドになってました。植える場所が決まらずおいていたら枝が折れてしまいました。
IMG_6340_convert_20150106033254.jpg

冬になってスノーベリーが落葉したのでその近くに植えることにしました。
IMG_6341_convert_20150106033348.jpg

スノーベリーは冬場に葉が落ちてフェンスの目隠しにならないし、調子がいまいちなので、常緑のクレマチスがうまく育ったら徐々に整理したいです。
IMG_6344_convert_20150106033431.jpg

うまくいくかなぁ。
IMG_6347_convert_20150106033544.jpg

里帰り中にフレンチラベンダーの花が枯れてました。
IMG_6335_convert_20150106033139.jpg

いつも冬まで咲き続けるので剪定するタイミングを逃してしまいます。
IMG_6336_convert_20150106033154.jpg

イングリッシュラベンダーは花が終わりかけたら剪定してしまうのですが。枯れませんように。
IMG_6337_convert_20150106033211.jpg

ソラマメとえんどう豆が少しのびていたので誘引。えんどう豆の葉っぱはかなり虫に食べられてました。大丈夫かなぁ。
IMG_6376_convert_20150106035021.jpg

1ポンドショップで買ったバラ。今年は放置してたらすごく枝が伸びました。
IMG_6377_convert_20150106035105.jpg

適当に切っちゃいました。実験。周りの宿根草も切っちゃいました。今年は温暖な冬で枯れ方が中途半端。
IMG_6378_convert_20150106035122.jpg

バラの剪定の本を買ったのですが、庭にもともとあったバラがどの剪定法にあてはまるのかいまいちわからないものがあります。困った~(汗)。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

カンボジア(25)ビッグ・サークル④タ・ソム、クロル・コー、バンテアイ・プレイ

さすがに本人も飽きてきたカンボジアの写真です。仏教寺院の遺跡タ・ソム。
2809_convert_20150103020935.jpg

東塔門はリエップの木の根に覆われてます。
2790_convert_20150103020839.jpg

2800_convert_20150103020916.jpg

いずれ木に押しつぶされちゃうかな。
2780_convert_20150103020805.jpg

2775_convert_20150103020725.jpg

2767_convert_20150103020659.jpg

2753_convert_20150103020613.jpg

2740_convert_20150103020458.jpg

2737_convert_20150103020411.jpg

2747_convert_20150103020536.jpg

髪をしぼるデバター。
2725_convert_20150103020256.jpg

2732_convert_20150103020324.jpg

イヤリングを触っているデバター。
2734_convert_20150103020344.jpg

2716_convert_20150103020213.jpg

2711_convert_20150103020137.jpg

クロル・コーだと思います。
2704_convert_20150103015851.jpg

小さいヒンドゥー寺院の遺跡。
2688_convert_20150103015815.jpg

人がほとんどいません。
2692_convert_20150103015922.jpg

団体ツアーだと飛ばしちゃうところかも?
2699_convert_20150103015952.jpg

静かに見学するには小さい遺跡に行ってみるといいかも。
2701_convert_20150103020004.jpg

こちらも人がいなかったバンテアイ・プレイ。
2654_convert_20150103013816.jpg

一人でバイクタクシーのツアーを使っていたので、あちこち効率よく見れました。
2658_convert_20150103013746.jpg

2964_convert_20150103022340.jpg

あと少しでカンボジアの写真も終わりです。ふぅ~。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

カンボジア(24)ビッグ・サークル③東メボン、プレ・ループ、ニャック・ポアン

カンボジアのビッグ・サークル・ツアーの続きです。
2652_convert_20150103013719.jpg

東メボン。
2865_convert_20150103021053.jpg

ピラミッド式。
2840_convert_20150103021344.jpg

大きな象が壁の四隅に置かれています。
2859_convert_20150103021131.jpg

2821_convert_20150103021505.jpg

2827_convert_20150103021435.jpg

2857_convert_20150103021203.jpg

2850_convert_20150103021235.jpg

同じくピラミッド様式のプレ・ループ。
2888_convert_20150103021701.jpg

牛がのんびり草を食べていました。
2884_convert_20150103021638.jpg

東メボンの南1.5kmほどのところに位置します。
2893_convert_20150103021730.jpg

東メボンより大きい。
2895_convert_20150103021810.jpg

2901_convert_20150103021956.jpg

2909_convert_20150103022040.jpg

2904_convert_20150103022014.jpg

2928_convert_20150103022129.jpg

2915_convert_20150103021853.jpg

石槽で亡くなった人の火葬が行われていたと考えられているそうです。
2947_convert_20150103022218.jpg

ニャック・ポアンへ向かう道。
2659_convert_20150103015450.jpg

ニャック・ポアンはからみあう蛇という意味だそうです。
2670_convert_20150103015523.jpg

中央池の周囲には4つの小池があります。
2672_convert_20150103015632.jpg

中央池の真ん中に中央祠堂。
2674_convert_20150103015649.jpg

ビッグ・サークル・ツアーはまだ続きます~。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

カンボジア(23)ビッグ・サークル②プリア・カン2

カンボジアの遺跡プリア・カンの続きです。
2553_convert_20150102203828.jpg

この日のツアーは一人で参加、ガイドさんのバイクに乗せてもらってのツアー。
2428_convert_20150102193736.jpg

一人だったので好きなところだけ、好きなだけ見れてよかったです。
2431_convert_20150102193805.jpg

地雷被害者のため募金集めをしてる方たち。音楽を演奏されてました。
2436_convert_20150102194015.jpg

2438_convert_20150102194058.jpg

2442_convert_20150102194153.jpg

2445_convert_20150102194342.jpg

2447_convert_20150102194427.jpg

2457_convert_20150102194517.jpg

2462_convert_20150102194559.jpg

遺跡前で買ったパイナップル。すっぱい上にこの後おなかを壊して大変なことに。
2464_convert_20150102194632.jpg

2409_convert_20150102193552.jpg

2472_convert_20150102194716.jpg

2475_convert_20150102194749.jpg

3つの穴があいたリンガ台。珍しいものらしいです。
2480_convert_20150102194822.jpg

2483_convert_20150102194849.jpg

2546_convert_20150102203500.jpg

2533_convert_20150102203411.jpg

2528_convert_20150102203334.jpg

2518_convert_20150102203229.jpg

2514_convert_20150102203155.jpg

2509_convert_20150102203110.jpg

2505_convert_20150102203046.jpg

プリア・カンの写真はこれで終わりです。
2497_convert_20150102203010.jpg

プリア・カンの後、周辺遺跡をいくつか見学しました。
2496_convert_20150102202121.jpg

年末のスペインの世界遺産の旅の写真をアップしたいので、残りのカンボジアの写真の整理を急いでやってます~。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

カンボジア(22)ビッグ・サークル②プリア・カン1

庭仕事の写真がないので、またカンボジアに逆戻り。ビッグ・サークル・ツアー(遺跡群を大きくまわるコース)の写真を。


この日は一人だったのでバイクタクシーで観光。
2367_convert_20150102193400.jpg

アンコール・トムの中を通り、
2365_convert_20150102193344.jpg

遺跡に向かいます。
2371_convert_20150102193421.jpg

小さいものも含めるとあまりにもたくさん遺跡がありすぎて写真の整理が大変。もっと早くやるべきでした~。
2412_convert_20150102193619.jpg

プリア・カン入り口。
2649_convert_20150102210619.jpg

2648_convert_20150102210557.jpg

2645_convert_20150102210506.jpg

2646_convert_20150102210532.jpg

2644_convert_20150102210447.jpg

2642_convert_20150102210423.jpg

2631_convert_20150102210349.jpg

ナーガにまたがったガルーダ。
2633_convert_20150102210302.jpg

2624_convert_20150102210155.jpg

2629_convert_20150102210235.jpg

2609_convert_20150102205954.jpg

珍しい2層構造。
2606_convert_20150102205927.jpg

2603_convert_20150102205822.jpg

2604_convert_20150102205850.jpg

かわいいはながあちこちにポツポツ咲いてました。
2614_convert_20150102210039.jpg

2594_convert_20150102204406.jpg

アプサラダンスのレリーフ。
2572_convert_20150102204204.jpg

2573_convert_20150102204240.jpg

2558_convert_20150102203857.jpg

2565_convert_20150102204109.jpg

2559_convert_20150102204031.jpg

けっこう大きいので見ごたえありました。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

久々の庭、食い倒れの正月

スペイン3週間里帰りからイギリスに戻ってきました。あーうれしい。


庭に霜が下りてました。
IMG_6287_convert_20150102051011.jpg

ヘスペランサ、まだ咲いていたようです。
IMG_6297_convert_20150102070716.jpg

ヘレボルスはつぼみに霜が。
IMG_6292_convert_20150102070643.jpg

大丈夫かな~。
IMG_6294_convert_20150102070700.jpg

いつ開花するかな~。
IMG_6291_convert_20150102051108.jpg

種から育てた葉牡丹がやっと葉牡丹らしくなってきました。もっと葉が増えるといいのですが。
IMG_6302_convert_20150102070811.jpg

チューリップの球根、リスの掘られて食べられてました。
IMG_6304_convert_20150102070827.jpg

強風でサントンネルが飛ばされてます。
IMG_6288_convert_20150102051032.jpg

こちらの寒さに弱いフクシアやペラルゴニウムの上にかぶせておいたサントンネルも飛ばされてました。やばいなー。
IMG_6286_convert_20150102050949.jpg

長旅から戻ってきて疲れているので、お正月は食っちゃ寝で終わり。食材は帰国前にスペインの市場で購入。シガラス(ヨーロッパアカザエビ)。黒く見えるのはフラットパセリです。
IMG_6305_convert_20150102070839.jpg

ガンバス・ア・ラ・プランチャ。大好き~。
IMG_6308_convert_20150102070854.jpg

なぜかオニオンスープ。
IMG_6310_convert_20150102070911.jpg

チピロネス・エン・ス・ティンタ
IMG_6314_convert_20150102071019.jpg

飲み物はカバと夫の好きなヴィーニャ・アルダンサ。
IMG_6313_convert_20150102071032.jpg

イベリコ豚のフィレ肉も買ってきました。
IMG_6316_convert_20150102071102.jpg

パプリカのオリーブオイル煮。
IMG_6315_convert_20150102071050.jpg

バスクと違ってきのこの種類が少ないイギリス。オイスターマッシュルームとしいたけで。
IMG_6317_convert_20150102071114.jpg

夫の希望でずーっとスペイン料理。明日からは和食を食べたいです。
IMG_6318_convert_20150102071124.jpg

里帰り期間中に一切日本のお笑いを見れなかったので、必死で見てます。うれしい~。しかし町田選手のスケートは何度見ても泣けてしまいます。最後にエデンの東が見れてほんとにうれしいですが。まっちーロスが辛い。あぁ~。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。