早春のシシングハースト・カッスル・ガーデン②

シシングハースト・カッスル・ガーデンの続きです。
IMG_8032_convert_20160327061544.jpg

塔の横に植えられたマグノリア。花が塔を覆うように開花してました。
20160312sissing_5.jpg

きれいに誘引されたバラ。まだまだ背丈の低いユーフォルビアの赤が印象的。
20160312sissing_9.jpg

どのガーデンもまだまだこれからの所が多かったですが、所々で春の球根やプリムラなどの花が見られました。
20160312sissing_10.jpg

お目当ての水仙はいっぱい咲いてました。うちでは去年同様害虫にやられたみたいで、水仙の咲き具合がいまいちです。また球根を食べられたのかな~?
20160312sissing_11.jpg

スノーフレーク、原種チューリップ、アイリス、チューリップ(カウフマニア系かな?)も開花が始まっていました。
20160312sissing_12.jpg

ハイシーズンはいつも激混みでついつい足が遠のいてしまいますが、やっぱり来るとまた行きたいなぁと思います。
20160312sissing_13.jpg

ハイシーズンは仕事が忙しくてガーデンめぐりがなかなかできないので、いつも一番いい時期を逃してる気がします。いつかベストなタイミングで訪れてみたいなぁ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

早春のシシングハースト・カッスル・ガーデン①

またまたちょっと前の話になりますが、早春のシシングハースト・カッスル・ガーデンの写真でも。
IMG_7941_convert_20160327053837.jpg

2,3年ぶりの訪問。世界中のガーデニングファンに愛されるVita Sackville-WestとHarold Nicolsonのお屋敷とお庭です。
20160312sissing_2.jpg

ナショナルトラストの中でも1,2を争う人気のガーデンではないでしょうか。お花の少ない時期でも観光客が絶えません。
20160312sissing_1.jpg

ライブラリーは馬小屋を改造したものだそう。庭を作り上げたVita Sackville-Westは生まれ育ったKnoleのお屋敷をこの部屋に反映させたのだとか。
20160312sissing_3.jpg

KnoleとVitaのことについてはKnoleを訪ねた時にちょろっとだけまとめてみたので興味がある方はこちらもどうぞ。
20160312sissing_4.jpg

塔の上からあたりを眺めてみました。
20160312sissing_6.jpg

以前来たときは一緒に塔を登ってくれた夫ですが、今回は一人で。冷めてきてるなぁ^^;。
20160312sissing_7.jpg

二人がこの敷地を買い上げた時は、かなりひどい状態だったそうです。立派なお庭を自分たちで作り上げるってすごいですね。
20160312sissing_8.jpg

まだ続きます~。

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

蜂と戯れる猫、アネモネ、フラワーカラント、スミレ

そろそろいい加減、枯れ枝を整理しないといけないなーと思い始めてからはや1ヶ月。今年は腰が重い~。


かわいいバンブルビーがフラワーカラントの周りで忙しく飛び回ってました。写真を撮っていたら蜂に気づいたご近所猫の加藤さんが接近。逃げた蜂を追いかけまわしてました。加藤さん以外のご近所猫もよくうちの庭で蜂を追い回して猫パンチをくらわしたり、飛び掛って遊んでます。かわいいんだけど蜂は災難だろうな。
20160317g_8.jpg

アネモネ・ブランダが開花。ブルーのアネモネもあったんだけどどこに植えたっけな?
20160317g_3.jpg

これまたちょっと前の話ですが、米ぬか、卵の殻(ナメクジ避け、効果は不明)、ボーンミールを庭へ。米ぬかは堆肥化してからまくほうがいいとかいろいろ聞くのですが、面倒なので直接撒いてます。今年はやってみようかな。
20160317g_6.jpg

誘引ワイヤーが強風ではずれて、剪定途中で放置中だったバラ。ワイヤーがなく、修理も大変そうなので、今年は枝を減らし来年壁を直すことに。作業途中で邪魔が入ってまた放置。あーまたやらないといけないなぁ。
20160317g_4.jpg

天気がよくなったらまた続きをやらねば~。

いまさらですがハッピーイースター♪
unnamed_convert_20160328080955.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ガーデン@Tyntesfield

BBCのシャーロックのロケ地でも知られるブリストル近くのTyntesfieldの続きです。今日はお庭の写真でも。
IMG_9564_convert_20160326073812.jpg

今年のイースターは初日のみ晴天で後は雨がずーっと続くらしいという予報が出たためだと思うのですが、いつも以上にすごい人。どこもかしこもキュー(行列)、キュー、キューの連続。
20160325_Tyntesfield_4.jpg

天気予報を見て、多くの人が予定変更して初日に出かけたんじゃないかなーと。特にナショナルトラストの会員でピクニックに行く予定だった人たちは。
20160325_Tyntesfield_6.jpg

大きなロドデンドロンの木の中に隠れてお父さんを呼ぶ男の子。
20160325_Tyntesfield_7.jpg

ヒヤシンスの香りがあたり一面に広がっていました。
20160325_Tyntesfield_8.jpg

グラスハウスの中にはきれいに咲いたチューリップ。
20160325_Tyntesfield_9.jpg

アネモネや水仙も。
20160325_Tyntesfield_11.jpg

グラスハウスほしいな~。でも置く場所も買うお金もないな~w
20160325_Tyntesfield_10.jpg

オランジェリーも素敵。夫がカフェに30分並んでゲットしたラップサンド、クリスプ、ビスケット、キャロットケーキ。レモネードは売り切れでローズレモ-ドに。ジンジャービアのほうがよかったけどまぁ買えただけよかった。品切れ続出で手当たりしだいあるものを買ったそうです。でもしばらくしたらまた追加されてました。キューは相変わらずだったけど。子供連れだと大変だろうなぁ。やっぱりホリデー期間は食べ物持参がいいかもなぁ。
20160325_Tyntesfield_13.jpg

ウォールド・キッチン・ガーデンの中はまだこんな感じ。誘引された枝ぶりが見事でほれぼれ。
20160325_Tyntesfield_12.jpg

鉢植えのピンクのムスカリ。多分うちのと同じ品種だけど、どうもピンクは弱いのか、数年たっても増え方が他の色に比べていまいち。一番好きな色だけど。隣に植えてるムスカリはじゃんじゃん増えてるのに。
20160325_Tyntesfield_5.jpg

ローズガーデンで誘引されたつるを見て、うちのはまたやり直しだな~と反省。プロの仕事は素晴らしい。
20160325_Tyntesfield_2.jpg

タイルがきれいなガゼボ。ゴージャスな鳥小屋。写真ではわかりにくいけど屋根の瓦が素敵。お屋敷を見にいくと度々自分の家よりゴージャスな鳥小屋に遭遇します(汗)。
20160325_Tyntesfield_3.jpg

本当は咲き誇る水仙が見たくて、近所でまだ行ってない水仙の群生が見れるガーデンを探したつもりなんですが、群生を見かけたのは一箇所だけ。暑くて夫が歩きたがらず、いけていないエリアがあるのでそっちに咲いてたんだろうか?今年は開花が異常に早かったのでここの群生は盛りを過ぎてました。
20160325_Tyntesfield_1.jpg

駐車するまでに30分、エントランスで会員証を見せるまでに30分並びやっと入れました。敷地内から駐車場まですごい車の列でした。諦めて帰る車の数もすごかった!並んでいた前の人たちがローカルの方で、度々来てるけどこの混み方は初めてと。やっぱり天気のせいかな~。帰るときもなかなか車の大行列で敷地内から出るのも一苦労でした!

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

シャーロック・ホームズファン必見のお屋敷?Tyntesfield

イースターホリデーの予定を決めておらず、前日にあちこち調べて結局いったのはブリストル近くのTyntesfieldでした。
IMG_9530_convert_20160326073349.jpg

世界中にファンがいるシャーロック・ホームズを取り上げたBBCの「シャーロック」、日本でも上映されたらしい作品の中でもこちらのお屋敷が使われたそうです。
20160325_Tyntesfield_14.jpg

こちらのお屋敷が売りに出された際、ナショナル・トラスト(NT)と歌姫カイリー・ミノーグがせりあい、NTは100日間で募金を集めこのプロパティを買い取ったそうです。
20160325_Tyntesfield_15.jpg

有名なお屋敷や庭が有名人に買い取られ、以後一般公開なし!ってことがけっこうあるので、ほんとにありがたい。
20160325_Tyntesfield_16.jpg

壁の装飾が素晴らしく、一つ一つのお花を確認しながら見ていたらボランティアの方が説明しにきてくれました。でも誰が作ったかいつからあるのかは不明だそう^^;デザインとしてお花が適当に彫られてることがあるけど、これはけっこう忠実に彫られてると思います~。
20160325_Tyntesfield_17.jpg

ゴージャスなビリヤードルーム。100年以上前に発行された雑誌にこちらのお庭が取り上げられていました。
20160325_Tyntesfield_18.jpg

ビリヤード台にも美しい彫刻。ポイントをカウントする機械まで美しい。
20160325_Tyntesfield_19.jpg

2階へと続く階段がまた素晴らしかったのですが、人が多くてうまく写真がとれず。
20160325_Tyntesfield_20.jpg

一番ロマンチックだった部屋。花柄がかわいい。
20160325_Tyntesfield_21.jpg

ウッドクラフト、アイロンワーク、ステンドグラスetc。素晴らしいコレクションの数々。
20160325_Tyntesfield_22.jpg

併設の教会の装飾がまた美しい。
20160325_Tyntesfield_23.jpg

優しい色使いのステンドグラスとタイルの装飾。クリスチャンじゃなくても心が休まる空間。
20160325_Tyntesfield_24.jpg

教会の裏側。お屋敷の概観の装飾も見所なんですが、日差しが強すぎて見えない!サングラスを忘れたことを激しく後悔。サングラスが似合わないので必要なとき以外は細目でがんばるのですが、この日はいくら目を細めても見えない久々に強い日差しでした。
20160325_Tyntesfield_25.jpg

この先しばらく雨が続くとあって、唯一晴天が期待されていたバンクホリデー初日に、急遽予定変更したと思われた人たちが殺到してました。
IMG_9767_convert_20160326073247.jpg

シャーロック見て、どの辺が撮影に使われたのか、ちょっとくらべてみたいな~。次はお庭の様子をアップしますね!
皆さんはどちらに行かれたんですか?いいところあったらまた教えてくださいね~。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ヒヤシンス、フリチラリア、ご近所猫

ヒヤシンスの開花が例年より早く始まり、きれいに色づいてるものもちらほら。
IMG_2240_convert_20160318052300.jpg

今年はほんと早い!
20160317g_5.jpg

白いヒヤシンスも遅れて開花。フリチラリアの芽が出てきました。独特のにおいがあるのでご近所猫の加藤さんがにおいを嗅いでました。
20160317g_7.jpg

フリチラリアの蕾の写真を撮っていたら、白い糸がレンズに飛び込んできました。
IMG_2242_convert_20160318051843.jpg

加藤さんのひげでした。うわっ、なんかこわい感じに写ってる。
IMG_2243_convert_20160318052408.jpg

「はい、どうぞ、撫でるがよい~」
20160317g_9.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

おいしいもの@京都

京都に行った時に食べたおいしいもの♪
20151203_4.jpg

自分で具材や薬味を組み合わせてお寿司を作って食べました。見た目も美しくおいしく面白い。
20151203_3.jpg

デザートも工夫されていて面白い。全部食べてみました。
20151203_6.jpg

京都の地ビールも豊富にそろっていました。和風モダンな店内、ミニマリズム。
20151203_5.jpg

散策中に立ち寄った和カフェ。スタバより断然こっちがいい!和風アイスがかわいくておいしかったです。
20151203_19.jpg

瓢鮎図を所蔵する妙心寺・退蔵院でお食事つきの特別拝観イベントに参加しました。
20151203_20.jpg

外国人の方々に日本のお寺や日本庭園の良さ&ミシュラン星つきのお店の手がける精進料理を体験してもらおうと連れて行きました。
20151203_21.jpg

お坊さんがお寺と瓢鮎図の説明を日本語と流暢な英語でしてくださいました。
20151203_23.jpg

ミシュラン星つきなだけあって、比較的しっかりした味付けで外国人にも食べやすい精進料理。味気ないと思っていたイメージが吹っ飛びました。でも一人だけどうしてもゴマ豆腐が食べれないと・・・。おいしいのになぁ。
20151203_22.jpg

食事の後は夜間照明に美しく照らされたお庭を自由に散策できます。
20151203_25.jpg

外国人の方々も珍しい経験に大喜び。私もお寺で楽しい思い出ができました^^
20151203_24.jpg

おつけものやさんでワインと一緒に試食。親や兄弟の分も買って実家に発送、自分の分も買ったらすごい額になってしまいました。外人さんって漬物苦手かなって思ったけど、お土産にいろいろ買ってました。もらった人はちゃんと食べれるかな?
20151203_9.jpg

お好み焼きの原型らしい一銭洋食。お店の内装も楽しいレトロな感じでまた外人受けよし。外国人の旅行者がけっこういました。
20151203_8.jpg

一泊しかできなかったけど京都もほんとよかったです。日本に帰りたい~。

******************************
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

京都観光

去年の12月に日本出張の際に行った京都の写真です。


興正寺
20151203_10.jpg

西本願寺
20151203_11.jpg

イチョウや経蔵横の植栽の紅葉が見事。
20151203_12.jpg

タクシーで移動。
20151203_13.jpg

清水寺へ。
20151203_14.jpg

12月頭で見事な紅葉でした。
20151203_15.jpg

ぶらぶら食べ歩き。
20151203_16.jpg

20151203_17.jpg

八坂神社まで行って観光終了。
20151203_18.jpg

ホテルは京都駅横にしました。
20151203_1.jpg

リノベーションされたそうで調度品や家具が素敵。カップとケトルもかわいい。
20151203_2.jpg

朝食に豪華なメニューが出るとネットで見てホテルを予約したのですが、お目当てのメニューがなく、スタッフの若い女性に聞いたら「いつネットで見たんですか?ずいぶん前になくなりましたよ」と冷たく言われてしょぼーん。別になくなったのはいいけど、言い方がえらそうで嫌な気分。宿泊直前に有名なホテルサイトでレビューチェックしてたんだけどな。残念でした~。

******************************
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

お花であふれてるパブ

先日行った店内も外もお花で覆われてるパブの写真です。
IMG_7777_convert_20160317203704.jpg

ハイストリートケンジントンにあってTVなどでもおなじみ。
201603PubCafe_1.jpg

中には有名ガーデナーさんのどでかいポスター^^。
201603PubCafe_2.jpg

イギリスのパブで食べるタイ料理。もはや定番。
201603PubCafe_3.jpg

トイレの入り口付近もトイレの中もすごい!
201603PubCafe_4.jpg

日本の観光本に載ってるから観光客の方も来るし、在英日本人にも人気。
201603PubCafe_5.jpg

日本人もイギリス人に負けないお花好きなんですね~。
201603PubCafe_6.jpg

日本のお花のあるカフェやレストランにも行ってみたいな~。いいところがあったら教えてくださいね!

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ケンジントン・ガーデン、アンティークショップ

先日行ったケンジントン・パレス近くで咲いていたモクレン。
IMG_7806_convert_20160317203553.jpg

サンクン・ガーデンの周辺にはポツポツ春の球根が咲いてました。
201603HighPark_1.jpg

公園内には水仙の群生。
201603HighPark_2.jpg

おねだり上手なリスがとんできました。ヘレボラスもまだ開花中。
201603HighPark_3.jpg

アルバート記念碑とロイヤル・アルバート・ホール。モクレンがここでも開花中。
201603HighPark_4.jpg

街中の植栽やフラワーアレンジ、花屋さんの軒先もすっかり春色。
201603HighPark_5.jpg

アンティークショップではイースターを感じるデコレーション。もうすぐホリデー♪
201603HighPark_6.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

本場で見るリバティxユニクロ

リバティとユニクロのコラボ商品の販売がイギリスでも始まりましたね~!かわいいフラワープリントが格安で手に入るなんてありがたい!ユニクロの本社のほうに足を向けて寝れませんw


リバティは見るだけ目的でたまーにしか行きませんが、メールでユニクロコラボのお知らせがきたので用事ついでに行ってみました。ウィンドウディスプレイはユニクロ1色。ファッションフロアに入ってもすぐにユニクロのディスプレイが目に飛び込んできて、力の入りようが伺える~。リバティなのにあり得ないお手ごろ価格。大量にまとめ買いしてる人もいました。ユニクロさまさま、でしょう~。ありがたや。

201603Liberty_3.jpg

店内のディスプレイを楽しみながら上階へ。リバティプリントの布を見に行ったけどやっぱり高い。メーター20ポンド以上。原価が気になる!お花柄のかわいいミシンは200ポンドくらい。ミシンとしては安い。この値段でこのデザイン、しかもリバティだからマージンすごそうだし、ミシンの性能はどうなんだろうか。結局この日は長靴だけ購入。ブランドの靴はいらないけど長靴はガーデンめぐりに必須!
201603Liberty_4.jpg

ユニクロのロンドンにあるフラッグショップがリニューアルオープンされたので、そちらにも行ってみました。1階は以前とそんなに変わらず日本と同じような感じですが、上階ががらっと変わってました。ユニクロ製ではない服以外の製品もあって、ゆったりした店内。アートショップやミュージアムストアのような雰囲気で以前と全く違う。居心地のいい空間になったのできっとお客さんも以前よりさらに買い物が楽しめるだろうな。やっぱりインテリアとかディスプレイに凝ってるお店って行くだけで楽しいし、ディスプレイ変わったかな~って見に行きたくなりますし。ただのショッピングってだけでなく、+αの付加価値がある。どうせ何か買うなら行って楽しいとか特別な雰囲気を味わえる所に行きたいし。
201603Liberty_1.jpg

せっかくだから何か買おうと思っていっぱい試着したのですが、どれを着ても似合わない。で、鏡をまじまじと見つめて何がいかんのだろうと良く考えてみたら、答えがわかりました。服がだめなんじゃなくて私がだめ。顔も髪型もいけてないから、どれ着てもなんかしゅっとしない(関西だけの表現?)。かろうじていけそうなものだけ購入。
201603Liberty_2.jpg

友達にユニクロのことを話したら、リニューアルオープン日に先着でプレゼントを配っていたそうで、若い子たちが早朝から並んでいたそうな。
IMG_2203_convert_20160311081238.jpg

日本企業が海外で活躍されている姿を見るのはやっぱりとてもうれしい。ユニクロは一度ロンドンから撤退するかと不安になるくらいたくさんあった支店を閉めた時期があるので、ここまで復活するには相当の苦労があったはず。撤退されると本当に困るので、貧乏人の私もせっせとユニクロを買って誕生日やクリスマスに外国人に配ってユニクロ好きが増えることを願う日々です~。

*************参加してみました
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

V&A博物館とかわいいお土産、Eccles cake

先日久しぶりにV&A(ビクトリア&アルバート)博物館に行ってきました。
IMG_7855_convert_20160317203421.jpg

カフェのMorris Room(Green Dining Room)はウィリアム・モリスのデザイン。スペースが狭く壁の色と照明のせいか、日本人の私にはちょっと暗く感じるので、いつもは隣の明るいスペースを利用しますが、たまにはいいかなーと。チキン・コーマがおいしかった♪
201603VA_1.jpg

昔の会社の先輩の若いお友達をお連れしました♪大好きな先輩のお友達とあってとっても素敵な女の子。観光案内していてもとっても楽しい^^。たまーに仕事やプライベートで観光案内をしますが、趣味が違う方だと対応が大変なんです、お互い^^;
201603VA_2.jpg

植木鉢とジョウロ、ティーポットとティーカップのセットのピアスを発見!めちゃかわいい♪昔買ったオイスター・カード・ケースのマリンティストの柄と同じペンを発見して購入。V&Aのペンはかわいくて安い(2ポンド)だけどプリントがはがれるのが難点。昔買ったペンはプリントがはがれてきてます~。
201603VA_3.jpg

観光案内をしたお礼にモリス柄のノートを頂きました。うれしい♪自分の物を買いたいはずなのに私に気を使ってくれる優しさ。家でEccles cake(甘く煮詰めたカラントが入ってる)を食べながら、V&Aの戦利品を眺めてにやにや。Eccles cakeけっこうおいしい!お菓子作りが好きな方にもおすすめです~。
201603VA_5.jpg

朝起きたらすごい霧!久しぶりのような気がします。
201603VA_4.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

白花プレイオネ、初チューリップ

プレイオネ、タイリントキソウ。3月上旬から開花。

Pleione formosana alba 'Clare'

2週間ほどきれいな花を見せてくれました。
20160308Flower_1.jpg

鉢植えの霜よけにカバーをかけていたら、鉢植えの下に地植えにして数年経過したチューリップがあったらしく、カバーの中で開花。
20160312Flower_2.jpg

ヒヤシンスも3月上旬からぼちぼち色づいてます。今年は早い。
20160308Flower_4.jpg

ストレプトカーパスの株が根元からぽきっと折れてしまいました!2年前くらいに買った別の品種のストレプトカーパスの鉢の中に混入していた株。ってことは小さい株を一鉢に複数植えていたってことかな?うーん。まぁ2種類ゲットできてお得だったかな。
20160312Flower_1.jpg

今年は開花を見てないアイリス。気づく前に開花してしまったのか、球根が詰まっているのか。3回ほどきれいに開花したんですけど。うーん。
IMG_7173_convert_20160307215202.jpg
Iris 'Katharine Hodgkin'

去年はこんな感じでした。他のアイリスはとっくの昔に開花して花が終わってるので、今年は花は見れずに終わったってことですねー。
IMG_8171_convert_20150221054414.jpg

「そうですねー」
IMG_7736_convert_20160311081451.jpg

*************
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

クリロー、スカート&エプロン、ゴールデンシロップケーキ

今日は曇りのち晴れ、最高気温12度、最低3度。ヘレボラスはずーっと開花中。


少し前の話ですが、クリスマスセールで5ポンドで売っていたはぎれを試しにスカートにしてみました。縫い物の練習。そのうち別のものに作り直すかも。
20160310sew_1.jpg

以前カフェエプロンを作って余った布でまた同じものを作りました。以前作ったものは人にあげてしまい、今回もプレゼント用、ショッピングバックと一緒に作ってみました。ハンドメイドのプレゼントをもらったのでお返しです。ポケットの柄あわせをちょっと失敗。ザンビアで買ったワックスプリントの布で柄が強烈ですが、大丈夫かな。
20160310sew_2.jpg

前に撮った加藤さんの写真。
20160228_3.jpg

最近加藤さんが家に入ってこようとするようになりました。ドアを閉める時に胸が痛む~。
20160228_2.jpg

スーパーで買えるお手ごろおやつ。スティッキー・プディング・ケーキ。セールで1ポンドだったので試しに買ったらおいしかった。マクビティのものでした。ちょっとナイフにはりつくねっとり感。かなり甘いけどシロップの甘さなのでけっこういけます♪
IMG_7680_convert_20160311020339.jpg

*************
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

ナバレンクス@フランス

今年1月にスペインからロンドンに戻る途中に寄った町、フランスのナバレンクス。町から外を眺めた風景。


高い壁にぐるーっと囲まれた町。歴史は1世紀までさかのぼるそう。
navarrenx_2016_1.jpg

中世のころからサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路の宿場町として多くの巡礼者を受け入れていたそう。
navarrenx_2016_2.jpg

街中にあるサンジェルマン教会。
navarrenx_2016_4.jpg

巡礼のシンボルのホタテ貝のデコレーションがある宿らしき建物の前には、大きな木の枝(ポプラ?)がおいてあって、靴がいっぱい干してありました。
navarrenx_2016_5.jpg

観光客も町の人もおらず、静かな町でした。昼間だし雨降ってたからかな。
navarrenx_2016_6.jpg

ドライブ中に見かけた風景。途中入ったサービスエリアのトイレのドアがジギタリスで思わず写真撮っちゃいました。
navarrenx_2016_7.jpg

この後はル・マンに寄りました。

*************参加してみました
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ランタンフェスティバル@Chiswick House & Garden②

Chiswick House & Gardenの続きです。イギリスにおけるネオ・パラディオ様式の庭としては初期のもので、英国の風景式庭園のムーブメントが誕生した地だそうな(リーフレットによると)。この手の話はあちこちのガーデンで聞きますねぇ。
IMG_7418_convert_20160313040858.jpg

65エーカーの敷地をほこるガーデンは1929年に国が買い上げ、以後パブリックパークとして一般公開されてるんだとか。この時期のお約束、ヘレボラスがあちこちで咲き誇ってました。
201602_Chiswick13.jpg

細長い川のような湖があって、木々の茂る林のようなエリアと緑の芝生が広がっていてRoyal Parksのような雰囲気。ネットではNYのセントラルパークに影響を与えたと書いてあったのですが、どうでしょう?私はNYに行ったことがないのですが、セントラルパークの中にもお花が咲いてるガーデンってあるんですかね?
201602_Chiswick12.jpg

敷地内には昨日アップしたコンサバトリーとイタリアンガーデンの他、果樹園、小さいバラの花壇や、この日は公開されてなかったけどウォールドキッチンガーデンがあるそう。ヤマブキ、ボケなどのシュラブ、水仙やクロッカスなどの球根類が開花してました。
201602_Chiswick11.jpg

しゃがんでクロッカスの写真を撮っていたら、左側からすごい衝撃を受け、芝生の上に吹っ飛ばされました。ふと見上げたら大きな黒いワンコ!飼い主さんが笑いながら謝ってきました。面白いこけ方をしたんだと思うのですが、おじさん笑いすぎ。私も笑っちゃったけど。犬が私に飛びついてきてくれたなら嬉しかったんですが、飼い主さんが投げるボールに興奮していただけでちょっと残念。園内のあちこちでかわいい犬が飼い主さんと遊んでました。
201602_Chiswick10.jpg

2月上旬から一ヶ月ほどやっていたランタン・フェスティバル。イギリス庭園を楽しみにきたんだけどなー。中国のテーマパークにきたみたいだ。中国には行ってみたいけど。
201602_Chiswick7.jpg

友達が中国の飾りって色がすごすぎて目がちかちかする!と。いやいや、これはイギリスにあわせてやさしい色使いにしてるはずだよ、本場の中国の色使いはこんなもんじゃないよーと言っておきました。
201602_Chiswick9.jpg

素敵なデザインのもあるけど、不思議なものもたくさん^^。干支の銅像がいっぱいあったんですが、めっちゃ笑えた。牛が一番のお気に入り。イギリス人とか子供には喜ばれそう。
201602_Chiswick8.jpg

今回はビートルズがここでPVを撮影したという話を知って、なんか得した気分です♪

*************つい忘れそうになる・・・
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ビートルズとChiswick House & Garden①

1ヶ月ほど前に行ったChiswick House & Garden。すごーく昔Chiswickにある会社に勤務していたのですが、当時の友達とお茶をするために訪問しました。


お茶する前に立ち寄った1813 年にデザインされたコンサバトリー。毎年2月ごろにやってるカメリアショーは今年で6回目。
201602_Chiswick1.jpg

毎年きれいなちらしをフラワーショーなどで配ったり、新聞やテレビなどで取り上げられてるのでお花好きには有名なショー。
201602_Chiswick2.jpg
Camellia japonica 'Elegans'
Camellia japonica ‘Incarnata’

西洋で最も古い椿のコレクションらしく、一番古い椿は1820年代に植えられたもの。温室自体も古く、Kew Gardensの温室より30年ほど前にデザインされたらしいです、うろ覚えですが。
201602_Chiswick3.jpg
Camellia japonica 'Chandleri'
Camellia 'Leonard Messel'

ビートルズが60年代にここでプロモーションビデオの撮影したそうでパネルが展示されてました。家に帰ってから、当時の写真に移ってる場所と同じところ場所の写真を撮ってないか探しました。右の写真が今回撮った温室の中央部分。
201602_Chiswick4.jpg

もう一枚のパネルは屋外のエクセドラで撮影されたもの。この日はランタンフェスティバルのデコレーションがあちこちにあって庭の写真がまともに撮れず。ビートルズのPVが撮影された所かな?と思える写真はこれしかなかったです。事前に知ってたらちゃんと探したんだけどな~。
201602_Chiswick5.jpg

プロモーションビデオを見てさらに大興奮しました。Paperback WriterとRainの2曲のPVがここで撮影されたそうです。




コンサバトリーの前はイタリアンガーデンになってます。今は水仙だけですがそのうちいろいろお花が見れるかな?また違う季節にも行ってみようと思います。
201602_Chiswick6.jpg

生まれる前に活躍したバンドなのに、なんだか今見ても新鮮な感じがします。ビートルズってやっぱり永遠だなぁ。
ガーデンの写真がまだあるので続きはまた明日^^。

*************また忘れてた~。
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ビルバオの町並みとお菓子の寿司

またもやスペインのビルバオの写真です。
Bilbao_201601_1.jpg

今年の1月頭。サッカーチーム、アスレチック・ビルバオのサン・マメスの新しいスタジアムなど。
Bilbao_201601_2.jpg

日本からお寿司の形のお菓子を作るキットを持っていったところ、甥も姪も大喜び。途中で材料を食べちゃって止めるのが大変でした。できたお寿司は見た目がすごいリアルでしょうゆまでありました!
Bilbao_201601_3.jpg

めっちゃお転婆な姪っ子。ドアには義理の母が作ったバスクの伝統衣装を着たお兄さん家族の人形が飾ってありました。
Bilbao_201601_4.jpg

義理のお母さんがお花を飾ってくれてました。
IMG_2404_convert_20151227043528.jpg

ベッドシーツがかわいい。
IMG_2403_convert_20151227043548.jpg

*************参加してみました
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

種蒔、クリロー苗、モリスのカレンダー、ハニーチョコ

今日は曇り、時々晴れ、最高気温10度、最低3度。数日前に種蒔の準備をしてたらご近所猫の加藤さんがやってきました。


いつものイギリス・日本・スペインで買った種に加えて、今年はリトアニアから送られてきた種も。欲しい種がどこにもなくてやっとこさ見つけたらリトアニアでオンラインで購入。何ヶ国語かで説明が書いてあったけどバルト3国の言葉でどれもわからず数字を頼りに種蒔しました。発芽するといいな。
20160308Flower_2.jpg

去年余った苗をチャリティに寄付したら、5月にまたイベントやるから余ってる植物があったら寄付してね、と連絡が来ました。ちょっと間に合わないかもしれないけど、追加で種蒔してみました。
20160308Flower_3.jpg

去年うちで交配したヘレボラスの種から発芽した小さい苗。少しずつ成長中。どんな花が咲くのかな。
20160308Flower_5.jpg

去年買った今年のカレンダーを発見!2か月分損した~。3月の柄はデイジー。生活臭が漂うけどやっぱり便利なので壁にかけてみました^^;。日本で買ってきた壁用フックは優秀!
IMG_7686_convert_20160311020525.jpg

ポーランド土産のチョコ、とうとう最後の一枚になってしまいました。アーモンド入りハニー・チョコレート。濃い蜂蜜の味がけっこうチョコにあっておいしい♪
IMG_7708_convert_20160311020544.jpg

夫はポーランドのクライアントの横暴ぶりに腹を立てていて、もう二度とポーランド出張にはいかない!と決意したそうで、それで今回はたくさんお土産を買ってきてくれました。おいしかったので残念~。

*************また忘れてた~。
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

モーブ色のバラ、押花、母の日カード、バスク料理

ヘレボラスの押花が1年たってもけっこうきれいだったので、葉っぱ系もいけるかなーと試してみることに。子供のころよく本にはさむだけの簡単押花をしてたですが、今は押花キットとかあるんですね!買うのはもったいないのでまずはアナログでやってみよう。


この日曜はイギリスの母の日だったのでカードの準備。去年押花にしたヘレボラスを貼ってみました。大好きな友達のお母さんにも。ギリシャ語をぐぐって書いてみましたが、よく考えたらギリシャの母の日ってイギリスと同じ?スペインの母の日は5月です。忘れないように送らないと。
20160306Mum_2.jpg

ピーターシャム・ナーサリーズで買ったモーブ色のバラ。母の日のギフト用に開花調整されたものなので、しばらくは室内管理。同じ色の植木鉢はフランスのBeuvron-en-Augeに寄った時に雑貨屋で購入。すごく素敵なお店で欲しいものだらけだったけど買ったのはこれだけ。ブログにこの村のこと書いたつもりでしたが、全く書いてませんでした。アップしてない写真が山のようにたまっています・・・。パソコンがまた壊れてデータが飛ぶ前にアップしなければ。
20160306Mum_3.jpg

友達の赤ちゃんに会いにまたまたカフェバーへ。アンディウォーホールに下着で顔(ほうれいせん?)を隠しているロビー・ウィリアムズ。ロビー・ウィリアムズを見るといつもほうれいせんが気になる。ちょっと親近感w私だけ?
20160306Mum_5.jpg

友達の赤ちゃんはこの照明がお気に入りのようです。巨大な植木鉢に植えられた白樺。見た目は素敵だけど白樺は鉢でも元気に育つのかな。根が比較的浅いときいたことがあるから大丈夫かな?
20160306Mum_6.jpg

この日はうちの夫もいたので、赤ちゃんの奪い合い^^;子供が喜びそうなかわいい象の椅子だなーと思ったらイームズのエレファント・チェアだそうな。友達が、ここはいろんな椅子があってどれも快適だからいいと。ただオムツを替える場所がトイレにないのがネック。トイレの蓋をしめタオルを敷いてオムツを取り替えたけど落ちそうでひやひやしながらやりました。一人で赤ちゃん連れて外出するママってほんと大変なんだなぁと思うことがいっぱい。この日はパパがいたのでいつも以上に笑顔の多い赤ちゃん。面白いことに気づいたのですが、私やママがいくら顔を大げさに動かしても笑わないのに、パパや私の夫がちょっとあやすとすごく反応します。もしや地味過ぎる日本人の顔だと目が良くない赤ちゃんには変化がわかりづらいのかも?
20160306Mum_4.jpg

夫の作ったバスク料理。写真をブログに載せろと言うので。ココチャス(メルルーサの喉肉)と豆のピルピル(オリーブオイルで低温で調理し乳化させる)。バカラオのビルバイーナソース(赤パプリカのペーストで作ったビルバオソース)、ポテトの付け合せ。ビルバオで買ってきたサイダーは食事にあわせるには甘すぎるし、安いものだけど、家族にとっては大事なもの。祖母がスペイン内戦時代に弟たちを海外に疎開させるため、子供ながらここのサイダーのコルクをしめる仕事をしていたので。
20160306Mum_1.jpg

子育てをがんばってる友人たちを見てると、改めて親のありがたみを感じます。月並みですが^^;

東日本大震災により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

*************今日もちゃんと覚えてました。いつまで続けられるかな?
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

バルのはしごと新年のランチ

去年の12月里帰りで2週間ほどスペインに滞在した時の写真です。


ビルバオの街中の人気のバルは人でいっぱいだったので近所のバルへ。
IMG_3900_convert_20160112192327.jpg

定番メニューのみだけど。
IMG_3901_convert_20160112192346.jpg

普通のおいしくてすごく安い。
IMG_3904_convert_20160112192447.jpg

外出してて晩御飯を食べる時間がなかったので軽く食べて晩御飯としました。
IMG_3902_convert_20160112192410.jpg

ささっとご飯がすませられて便利~。
IMG_3903_convert_20160112192427.jpg

義理のお兄さん家の近所のバル。
IMG_3207_convert_20160102194711.jpg

店内はゴージャスだけどピンチョスは普通なのですぐ移動しました。
IMG_3208_convert_20160102194650.jpg

ピザで人気の比較的新しいバル。
IMG_3209_convert_20160102194632.jpg

クリスピーな薄い生地で種類も豊富。
IMG_3210_convert_20160102194439.jpg

めっちゃおいしかった。
IMG_3211_convert_20160102194420.jpg

IMG_3212_convert_20160102194400.jpg

新年のランチ。イセエビみたいなものとアスパラガス。
IMG_3890_convert_20160112191834.jpg

オランデーズソースじゃなくマヨネーズなのがちょっと残念^^;
IMG_3893_convert_20160112192014.jpg

ピメントス・デ・パドロン。多分ゲルニカのやつ。うまい。
IMG_3892_convert_20160112191921.jpg

いつも飲むサイダー。おばあちゃんは弟がたくさんいて、スペイン内戦中にペルーに疎開させるためにサイダー工場でコルクをはめる仕事をしていたそう。内戦中フランコに徹底的に攻撃されたバスクでは、安全な海外に疎開させられた子供がけっこういたそうです。送り出すほうも辛いし、海外に送られた子供も辛かっただろうなぁ。
IMG_3877_convert_20160112093803.jpg

子豚の丸焼き、サックリングピッグ。これがご馳走として出てくる国ってけっこう多いですよね。
IMG_3895_convert_20160112192036.jpg

豚の丸焼きの写真はこの下。かなりぐろい写真になります。見たくない方は今日はこの辺でさようなら~!!


























この姿を見るとやっぱり食欲が・・・。
IMG_3889_convert_20160112191816.jpg

子供のころから食べていたら平気になるんだろうけど。夫達にきれいに食べてもらいました。殺生したからには感謝して全部残さず食べないとだめでしょう。私は食べれないけど・・・。

*************参加してみました
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

ピーターシャム・ナーサリーズ

先日ナショナルトラストのハム・ハウスで研修を終えた後、みんなと別れて一人近くのピーターシャム・ナーサリーズへ。


ハム・ハウスから歩いていける距離。途中お馬さんや水仙などを見ながらナーサリーに到着。近い割りに全然来る機会がなく、最後に来てから2年半ぶり!駐車に苦労するので夫が嫌がるんです・・・。
20160304Peter_1.jpg

前回ここで買った斑入りのアカンサス・モリス'ホワイトウォーター'は1年で枯らしてしまいました。すごく寒い年だったからかも。今はフラワーショーで'ホワイトウォーター'より耐寒性が強いと言われた(ほんとかな?)、同じ斑入りの'タスマニアン・エンジェル'を購入して育成中。穏やかな冬だったおかげか2回目の冬を越しました。
20160304Peter_8.jpg

グリーンハウスを改造したショップ。素敵な家具や食器、お花やギフトがどっさり!一目ぼれしたラベンダー色のミニバラ。母の日にあわせて開花調整したシーズンギフト用。品種不明だし、小さい苗を4つ植えたもので長持ちしない可能性が高いけど、最近落ち込み気味だったので購入。5.50ポンド。一気に気分があがりました!単純^^;
20160304Peter_2.jpg

かわいい食器をみつけたけど、値段を見たら2万くらい。そっと棚に戻しました・・・。割ったらやばい。
20160304Peter_3.jpg

植木鉢もたくさん。ただの掃除用のブラシでもここで見るとお洒落に見える。同じものがうちの庭に転がってるけど全然違って見えるのはナゼだろう。
20160304Peter_4.jpg

チューリップがきれい!この後センターで友達に会う予定だったので、軽いランチでもとろうとカフェへ移動。カフェもグリーンハウスを利用したもの。ショップの奥にあるカフェレストランはミシュラン一つ星を過去に持っていたけど今はなくしちゃったみたい。また獲得に向けてがんばってるだろうからおいしいんでしょうね~。
20160304Peter_7.jpg

私はいつもお手ごろなほうのセルフサービスのティーハウスを利用。ちゃんとおいしいですよ♪ポピーシードのレモンケーキと今週のスペシャルティをオーダーして8ポンド弱。お茶はなんとかKarmaってブレンドティで、カルダモンやジンジャーなど元気になりそうなスパイス類が入っていてけっこうおいしい。最近元気を出そうとこんなお茶ばっか飲んでます。神頼みならぬお茶頼み。
20160304Peter_5.jpg

敷地内にはレイズドベッドがあり、オーナメンタルなオベリスクやプラントサポートが使われていて実際の庭での使い方の参考になるし、開花時期は本当にきれいです。今はちょろっとクロッカスが咲いてるだけですが。ちなみにハイシーズンは外のテーブルがおすすめ。グリーンハウス内はかなり暑くなります!
20160304Peter_6.jpg

久々青空の下を散策して一気に元気になりました。ミニバラも買ったし、ここの前に寄ったハム・ハウスの研修でおすすめガーデンを教えてもらったし。この後友達にあってお茶をしてさらに充電できました!季節も心も冬の状態からちょっと復活の兆し。春がきたかな~♪

*************今日はちゃんと覚えてました。いつまで続けられるかな?
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハム・ハウス&ガーデン

先週、1年半ぶりにナショナル・トラストのハム・ハウス&ガーデンに行ってきました。


初めて公共の交通機関で行ってみました。リッチモンドかキングストンからバスで近くまで行って、そこから10分ほど歩いたかな?
20160304HAM_1.jpg

今回は他の方と一緒に研修というか、propagation作業の現場を見せてもらうために行ったので、お庭は軽く見ただけ。ガーデン内では水仙がきれいに咲いてました。まだつぼみもたくさんあったのでしばらく楽しめそうです。
20160304HAM_2.jpg

ガーデン裏のグリーンハウスで、キッチンガーデンやベッディングプラント用の種蒔や挿木の様子を見せてもらいました。母の日用のお花の準備もされてました。
20160304HAM_3.jpg

壁に囲まれたキッチンガーデン(右下)はまだまだ寂しいですがハイシーズンになるとなかなかの見所となります。ここにあるカフェでお茶をして他のガーデナーさんたちにお勧めのガーデンを教えてもらいました。知らないガーデンがいっぱいありました!
20160304HAM_4.jpg

今回はお屋敷には入らず。お庭が小さめで散策に時間がかからないので、前回はお屋敷内も見学しました。素敵でしたよ♪
20160304HAM_5.jpg

ガーデナーさんたちと別れて近くのナーサリーに向かいました。近くに乗馬スクールやポロ・クラブなどがあって馬に乗ってる人が多いです。この辺を歩く場合は馬の落し物に注意です^^
20160304HAM_6.jpg

ちなみに前回行ったのは夏でした。夏のお庭とお屋敷内の写真はこちらでどうぞ~。
ハム・ハウス&ガーデン①
ハム・ハウス&ガーデン②

*************
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

猫ハイタッチ、壁面緑化ホテルのカフェ、ポートベローマッシュルーム

今日は晴れ、最高気温7度、最低0度。ここ数日青空が見えるようになってきました。春が来たかな?

Hypericum perforatum

ヒペリカムの枯れ枝。数年前の冬にWest Dean Gardensのセールで30ペンスで買ったのですが、大きな花が咲くタイプではなくハーブとして使われているセントジョンズワートでした。知らなかった・・・。
20160228_6.jpg

枝をふったらご近所猫の加藤さんが反応。ハイタッチみたい~。
20160228_5.jpg

赤ちゃん連れの友達と行ったホテルの最上階にあるカフェバー。シティのど真ん中だけど壁面緑化でちょこっと緑も楽しめました。友達は街中に住んでいていつも素敵なところに連れて行ってくれます♪
20060304HOTEL_1.jpg

テラス席の端には芝生が敷かれ、水仙が少し咲いてました。赤ちゃん連れの利用は6時までということで、お茶をしてからロビーに下りました。
20060304HOTEL_2.jpg

ロビーのカフェでのんびりお茶。カフェからもガラス越しに壁面の緑が目に入ります。おおらかな友達は赤ちゃんを思う存分抱かせてくれるのでうれしい♪普段慣れてないのであやすのにがんばりすぎて翌日筋肉痛w
20060304HOTEL_3.jpg

晩御飯。ポートベローマッシュルームが安かったので、エシャロットとバルサミコのソースをのせてグリルしてみました。ここ数週間小さ目のものが安く売ってるので続けて買ってます。おいしい食べ方があったら教えてくださいね!
20060304HOTEL_4.jpg

壁面緑化、ルーフガーデンや屋内庭園があるビルやホテルが増えましたね~。緑が見れるのはうれしいけど、たまーに枯れてるところを見るとちょっと悲しい。たいていのところはきれいにメンテナンスされてますけどね^^

*************早くもボタンつけるの忘れてました・・・
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ラレドとサントーニャ@スペイン

去年の12月のスペイン里帰り時、カストロ・ウルディアレスに行った後、ラレドに行きました。
IMG_3459_convert_20160112042252.jpg

元々漁村だったみたいです。夫の祖父の出身地。この辺りはアンチョビの缶詰工場がけっこうあります。ツナの瓶詰めもおいしい♪高級シーチキンや~。
IMG_3438_convert_20160112041933.jpg

どうしても砂が堆積しまって定期的に整備しないといけなかったそうで、結局今は国内客向けビーチリゾート的な町になってるそうな。
IMG_3463_convert_20160112042451.jpg

港のすぐそばにある小さな山にトンネルを掘って、山の反対側にもっと適した漁港を作ろうとしたけど、波が強すぎてこれまた港には適さなかったそうな。掘る前に気づけばよかったのにね~。夫の説明なのでどこまで本当かは不明。
laredo2.jpg

長~い砂浜が続いていて国内からの海水浴客がよく来るそう。
IMG_3461_convert_20160112042334.jpg

砂浜のすぐ横にバラが咲いていました。潮風でも大丈夫なのかな。カンナも咲いてました、12月末なのに。
laredo1.jpg

時間がなくなったのでラレドでランチを食べることになりました。
laredo5.jpg

アンチョビ、イカのフライ、シーフードスープ。アンチョビとカラマリはめちゃうまい!スープはまぁまぁ。
laredo4.jpg

お母さんはヘイク、私はピメントス・デ・カブラッチョ(カサゴのパプリカ詰め)。うまい~!
laredo6.jpg

夫とお父さんはイシビラメ。でかすぎて食べきれず。
IMG_3485_convert_20160112043107.jpg

近くのサントーニャにもアンチョビやマグロの缶詰工場がたくさんあります。というか、日本でもサントーニャの方が有名ですよね。たくさんおいしいアンチョビやマグロの缶詰を買って帰りました。
laredo3.jpg

ビルバオへ戻りました。
laredo7.jpg

ハモンのおいしいバルでちょこっと食べてから家に帰りました。年々このバルで見かける日本人客の方が増えてる気がする!
IMG_3571_convert_20160112034332.jpg

日本のガイドブックの調査力はすごい。今度帰ったら新しいガイドブック買っておいしいお店を調べなければ。

*************参加してみました
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

Benington Lordship Gardens

スノードロップを見にBenington Lordship Gardensに行きました。1838年に建てられたゲートハウスがお出迎え。
IMG_6542_convert_20160229025422.jpg

2月半ばに行ったのですが、スノードロップは8割以上開花してました。7エーカーの敷地内にはマナーハウス、ガーデン、2つの池があり、パークランドに囲まれています。
20160214_1.jpg

スノードロップが所々に群生してました。キバナセツブンソウが咲いてるところも。城壁内のスノードロップは20世紀初頭に植えられたものだそう。
20160214_AB1.jpg

ヘレボラスやスノーフレークも。ラベルのついたスノードロップは200種類以上あるそうです。黄色のスノードロップも何種類かありました。
20160214_7.jpg

スノードロップのコレクターにはたまらないですね。去年オークションで1,390ポンドで売れたスノードロップがありましたが、コレクターの熱はすごい!
20160214_AB3.jpg
'Ketton'、'Lady Beatrix Stanley'、'Mighty Atom'

シラー、ヒヤシンス、アイリス、ムスカリ他クロッカスやヘレボラスなども開花してました。
20160214_AB2.jpg

こちらのお庭は常時公開ではなく、スノードロップの時期や年に数回あるイベント時に公開されているそうです。
20160214_10.jpg
スノードロップの季節以外にもまた行ってみたいです。

*************
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アフタヌーンティ@Sketch

先日Sketchでアフタヌーンティをしてきました。久々~。


年下のかわいらしいお友達と一緒だったので、かわいいところがいいかなーと。ピンク一色でかなりガーリー。
IMG_7137_convert_20160303063130.jpg

メニューも食器もかわいい。スタッフもフレンドリーでくつろげる雰囲気。
20160301Sketch_1.jpg

ヘッドシェフ兼共同経営者の一人でもあるミシュランシェフPierre Gagnaire氏。店内はデザイナーとアーティストが手がけたそうですが、アートに疎い私はお名前を聞いてもどなたかわからず(汗)。
IMG_7148_convert_20160303065911.jpg

トイレにいってる間にサーブされてしまって、説明を聞き逃したまま食べちゃった。甘いデザートは一番上のプレートの二つを食べただけ。一つはコーヒーのゼリーのようなものに包まれたものでコーヒーが苦手な私でもOK。ベリー系のデザートはすごくおいしかったです。2番目のプレートに手を出す前にスコーンを食べてしまい、お腹がいっぱいになっちゃいました。ちょっと味見すればよかったなぁ。
20160301Sketch_2.jpg

サンドイッチはパンがしっとりしてておいしい!紙に包まれてリボンがかかってる中には暖かいクロックムッシュ。きゅうりのサンドイッチも鶉の卵とキャビアが乗ったサンドイッチもおいしかったなぁ。スコーンは四角くてしっかり焼き色がついてました。苦手な軽いふわふわタイプではないけど、大好きな粉っぽいずっしりしたスコーンでもなく。でも程よい重さでまぁおいしい。クロテッドクリームはやっぱりおいしいな~♪
20160301Sketch_3.jpg

時間制限は2時間らしいですが、満席ではなかったせいか、時間を過ぎてもせかされることもなかったです。おしゃべりがとまらず、くつろぎすぎました~。快適♪
IMG_7150_convert_20160303063458.jpg

トイレに続く階段は、右手が女性用で左手が男性用。気づかない人も多くてスタッフさんが案内してました。壁も仕切りもなく、卵のカプセルみたいなものがトイレ。スピーカーからは宇宙ステーションみたいな音声が流れていて宇宙的な空間を作ろうとしてるのかなぁと。トイレの階段の間にある大きな球体の中はバーになってました。トイレの下のバー。うーん、どうだろ。
20160301Sketch_4.jpg

食べ切れなかったものをお持ち帰りさせてもらいました。袋がまたかわいい。レシートが入ってる封筒はサンドペーパー。一人サービスチャージ込みで50ポンド強。
20160301Sketch_5.jpg

アフタヌーンティのいただけるGalleryの横の緑のお部屋がすっごいよさげでした。上階のレストランは3つ星らしいしインテリアを見てみたいのでいつかまた行きたいな。チャンスあるかな~。
IMG_7125_convert_20160303062715.jpg

リバティに寄ったり、帰りに中華街をちら見しながら駅に向かいました。お持ち帰りしたサンドイッチとスコーンはしっかりいただきました。二度おいしい。わーい!アフタヌーンティではいつも半分くらい残してしまうので、今後は持ち帰ろーっと。
20160301Sketch_6.jpg

皆さんのおすすめのアフタヌーンティ処はどこですか?おいしいところ、インテリアが素敵なところ、庭が素敵なところ、おもしろいところがあったら教えてくださいね~。

*************
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

アネモネ咲きクリロー開花、ジンジャー・チリ・ティ♪

今日は曇り、最高気温8度、最低3度。2年ほど前に苗を買ったアネモネ咲きのヘレボラスがやっと開花しました!


これはピンクのアネモネ咲きの苗のはずだったんですが白ですね~。開花株を購入しなかったのはこれで3回目。次からは高くても開花株を買おう。夏に開花しそうになったので蕾をとりました。咲いてよかった。
20160228_1.jpg

こっちはAshwoodで安くなった開花株を買ったもの。アブラムシがついている~。こまる~。テントウムシ、早くきて~。
20160228_4.jpg

ご近所猫の加藤さんはいつものように鉢の上を歩き回る。芽を踏まないでね~。去年買った鉢はプチプチ梱包財の効果もなく、ばきばき割れ続けてます。上までしっかり覆ったほうが良かったかな。いい接着剤ないかなぁ。
20160228_8.jpg

ヒヤシンスの蕾がもう出てきた~。うちの庭はいつも開花が遅いのに、今年は本当に早いなぁ。水仙も咲いてるし。
20160228_7.jpg

毎年真冬にやってるガーデンのちらしの整理。今年は思い切って、州ごとに細かく分けて整理してみました。イギリスは大きく、イングランド、スコットランド、北アイルランド、ウェールズ分けられますが、各地域にたくさん州があって、名前も似通って覚えるのが面倒でいつも見ぬふり。ロンドン周辺の州しかわからず、北のほうの資料整理が面倒で面倒で・・・。イングランドだけで50近く、息切れしてその他のエリアはひとまとめにして終了。続きは来年。
20160302_1.jpg

昨日は一時すごい暴風雨でした。夫から風邪をもらうは、仕事のストレスで八つ当たりされるわで体調いまいち~。友達にもらったジンジャー・チリのお茶を飲んでなんとか充電!しょうが、レモンバーベナ、ブラックペッパー、リコリス、朝鮮人参が入ってました。うん、ききそう!お笑いでも見てがんばるかぁ~。

*************
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

狐柄のストール&カットソー、ポーランド土産、スノードロップとピンバッチ

先週夫がポーランド出張に行った間、部屋中に裁縫道具を散らかして縫い物三昧。バスクで買ってきた安いクッキーが意外においしい&パッケージがレトロでかわいい。今年始めて庭から持ち込んだ切花は黄色の水仙。
20160224_3.jpg

ポーランド土産。乾燥キノコと瓶詰めキノコ、チョコ、ジンジャーブレッドビスケット(パッケージのおじさんはコペルニクス)。既に食べちゃいましたが。ラズベリーとクラッシュしたカカオがトッピングされたホワイトチョコがおいしかった♪どちらもクラクフにある長い歴史を持つお菓子屋さんのものでハンドメイド。


日本出張から帰る前日に難波で買った狐柄のダブルガーゼ。うちの庭を荒らす天敵の狐ですが、姿がかわいく狐柄をちまちま集めています。ほんとは別の日に見た違う色が欲しかったけど茶色以外売り切れ。1mだけ頼んだら売り切れ直前で中途半端な残りもおまけでもらって1.4m分。とりあえず簡単なカットソーを縫ってみたらきつい!失敗。布をケチってしまった。
20160224_1.jpg

残りはストールに。肌触りがいいです♪フリンジを作るだけの長さがなかったので、夫の古い茶系のシャツをほどいてフリンジにして強引に縫い付けました。フリンジはこっちで買うと高そうだけど、作業に時間がかかりすぎたので(使った素材が悪かった)次からは作らずに店で買おうと思うくらい時間がかかりました。とほほ。ひたすら糸を引き抜く作業はメディテーションのようでした。フリンジ・メイキング・ヒーリング・・・なんちゃって。疲れたときにいいかもな。
20160224_2.jpg

今年購入したスノードロップとピンバッチ。今年は開花が早くて黄色のスノードロップは購入時には開花が終わってました。もう一つのスノードロップは開花をほとんど見ないうちに花びらが傷み始めてました。
20160224_5.jpg
Galanthus 'Tubby Merlin'

寒いので庭仕事もそこそこに家でこんなことばっかりしてます。掃除もやらなあかんな~。

*************
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

カストロ・ウルディアレス@カンタブリア

去年12月のことですが、スペイン里帰り時に義理の両親と一緒に行ったカストロ・ウルディアレス。


バスクの隣、カンタブリアにある街。ビルバオから35kmくらいなので、ここに住んでビルバオに通勤する人も多いそう。イギリスと違って屋外の多肉が冬でもきれいで全く痛みなし!うらやましい~。
castro1.jpg

散策を始めてすぐ、昔ビルバオに住んでいた義理の母の親友に偶然出会い、一緒に散策しました。
IMG_3289_convert_20160112035800.jpg

ビルバオより家が安く買えるということで、娘さんがここに引っ越してきた際に一緒にご両親も引っ越してきたとか。
IMG_3405_convert_20160112041454.jpg

サンタ・マリア・デ・ラ・アスンシオン教会。
IMG_3350_convert_20160112040553.jpg

夫の祖父の代では漁村だったのが、スペインの各都市やバスクに住む人達のサマーハウスなどができビーチリゾートになったそう。
IMG_3282_convert_20160112035225.jpg

その後高速が整備されてからはビルバオから引っ越す人も多く、今ではベッドタウンの役割も大きくなってるそう。
IMG_3333_convert_20160112040053.jpg

サンタ・アナ城と橋。
IMG_3366_convert_20160112041244.jpg

新年パーティ用にシーフードを買いに行ったついでに、義理の両親が観光好きの私にこの街をすすめてくれました。
castro2.jpg

散策&カフェかご飯を食べるのに良い街でした。
IMG_3389_convert_20160112041349.jpg

カフェでモストやワインを飲んで休憩。
castro3.jpg

この後、夫の祖父の生まれた街ラレドとサントーニャに行きました。

*************参加してみました
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle