アップトン・グレイのマナーハウス②ワイルドガーデン

アップトン・グレイのマナーハウスの続きです。
IMG_7735_170721.jpg

果樹園にはリンゴや洋ナシがたくさん実っていました。
IMG_7733_170721.jpg

庭の中では鶏が餌を探してちょろちょろ。鶏小屋の中にはかわいいひな鳥もいっぱい。
IMG_7859_170721.jpg

フォーマルガーデンを一度出てワイルドガーデンへ向かいました。
IMG_7777_170721.jpg

ジェイキルのワイルドガーデンのうち、彼女のデザインに忠実に復興させた現存する庭はここだけだそう。
IMG_7799_170721.jpg

ジオメトリックで直線的なラインのフォーマルガーデンと違ってワイルドガーデンは全て柔らかな曲線。
IMG_7812_170721.jpg

過去のデザインに忠実に従い庭を復元するということは、自分の好きな植物を植えたり、デザインを変えたりできないということ。自分の庭であって自分の庭でないというか。自分だったらできるかなー。ってお屋敷を買うお金もないけど。
IMG_7828_170721.jpg

膨大な時間、労力、費用を費やしたオーナーご夫妻のおかげで偉大なデザイナーのお庭が復元されたことに感動。
IMG_7850_170721.jpg

歴史的に重要なお庭は個人の財産ではなく次世代に残すべき共通の財産としてみなされることもあると思いますが、オーナー夫妻が購入し復元させたお庭ですしね。今後も彼らにとって最適な形でこのお庭が残されていくとよいなぁと。
IMG_7822_170721.jpg

お二人の寛大さのおかげで庭を見ることができて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
IMG_7831_170721.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アップトン・グレイのマナーハウス①フォーマルガーデン

ガートルード・ジェイキルの庭をよみがえらせたアップトン・グレイのマナーハウス。


ガートルード・ジェイキルが65歳だった1908年ごろにデザインされたお庭だそう。
IMG_7576_170721.jpg

お屋敷東側のフォーマルガーデン。西洋イチイの垣根でジオメトリックに仕切られ、ドライストーン・ウォールの壁面の植栽も素敵。
IMG_7647_170721.jpg

お屋敷はもともと15世紀の建物だそう。
IMG_7592_170721.jpg

テニスコートを囲むのはベルケア、エリンジューム、ガレカ、ラベンダー。ゴージャスなテニスコート!
IMG_7604_170721.jpg

フォーマルガーデンとワイルドガーデンをあわせて5エーカー弱だそう。
IMG_7683_170721.jpg

オーナーがこのマナーハウスを購入した30数年前は庭は荒れ果てていて、ジェイキルが植えた植物のほとんどが消えていたそう。
IMG_7669_170721.jpg

ガートルード・ジェイキルの残した資料の多くはアメリカにあるのですが、デザインや植栽プランのコピーを入手することができたそう。
IMG_7892_170721.jpg

彼女の残した植栽プランに忠実に各植物を種から育てた球根を植えたんだとか。
IMG_7673_170721.jpg

キッチンガーデンにはメインボーダー用の植物が育てられていました。
IMG_7708_170721.jpg

こっちがメインかと思うほど花が咲き誇っていました。
IMG_7682_170721.jpg

まだ続きます~。

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

覚書:アップトン・グレイ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ロンドン自然史博物館の庭

ロンドン自然史博物館の庭の写真です。
IMG_0002_170613.jpg

IMG_9985_170613.jpg

IMG_9996_170613.jpg

IMG_0020_170613.jpg

子供たちが自然に興味を持つようにいろんな工夫がされてました。
IMG_9986_170613.jpg

ドアを開けたら地層が。
IMG_9989_170613.jpg

IMG_9992_170613.jpg

ドアをあけると
IMG_0007_170613.jpg

ハチの巣。
IMG_0009_170613.jpg

IMG_0001_170613.jpg

メドウ。
IMG_0013_170613.jpg

IMG_0016_170613.jpg

IMG_0019_170613.jpg

ひな鳥がかわいい♪
IMG_9999_170613.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ロンドン自然史博物館

またまた6月の写真ですが、自然史博物館に行った時の写真です。


蝶々のイベントをやってました。
IMG_9973_170613.jpg

IMG_9975_170613.jpg

IMG_9974_170613.jpg

IMG_9977_170613.jpg

IMG_9978_170613.jpg

IMG_9981_170613.jpg

IMG_9979_170613.jpg

IMG_0021_170613.jpg

IMG_0022_170613.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

バラ’コンパッション’、’ホットチョコレート’

バラ、コンパッション。


IMG_6369_170709.jpg

IMG_7799_170528.jpg

IMG_7847_170528.jpg

IMG_0053_170613.jpg

ガーデンセンターでおまけでもらったホットチョコレート。
IMG_7035_170714.jpg

おまけだったので普段買わない色合いのバラを選んでもらいました。
IMG_7034_170714.jpg

IMG_7030_170714.jpg

IMG_7033_170714.jpg

IMG_8409_170604.jpg

IMG_8408_170604.jpg

元々あるつるバラ。別のバラと取り替えることに決めました。決断までに7年もかかってしまいましたがやっと^^;
IMG_8418_170604.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

フェントン・ハウス

6月に行ったフェントン・ハウスのお庭の写真です。
IMG_8092_170603.jpg

ナショナルトラストのプロパティ。
IMG_8000_170603.jpg

小さ目ですがとてもきれいに整備されています。
IMG_7996_170603.jpg

ハムステッドにあるので気軽に行けます。
IMG_7989_170603.jpg

エキウムがたくさん。
IMG_8002_170603.jpg

お屋敷の中には古い楽器がたくさんあるので見学するのも面白いです。
IMG_8005_170603.jpg

IMG_8012_170603.jpg

IMG_8027_170603.jpg

IMG_8023_170603.jpg

果樹園。
IMG_8041_170603.jpg

キッチンガーデンもきれいに整備されていました。
IMG_8049_170603.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

覚書:フェントンハウス

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ご近所猫、ラズベリー

ご近所猫の写真。6月に撮ったもの。
IMG_4833_170702.jpg

IMG_1450_170622.jpg

IMG_1457_170622.jpg

IMG_1382_170620.jpg

IMG_1394_170620.jpg

IMG_1407_170620.jpg

IMG_1401_170620.jpg

IMG_1377_170620.jpg

ラズベリー。
IMG_1317_170619.jpg

6月から収穫が始まって少しずつ冷凍してます。ジャムづくりが楽しみ♪
IMG_1318_170619.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ツリーリリー

今年のツリーリリーはちょっと貧弱。
IMG_6152_170706.jpg

害虫が増えて葉っぱがたくさん食べられてしまいました。
IMG_7043_170714.jpg

去年はすごく大きく育ったのですが。
IMG_7042_170714.jpg

この場所に移動してから3年ほどたつのでそろそろ一回掘りあげたほうがいいのかな。
IMG_7044_170714.jpg

寂しい感じ。
IMG_7041_170714.jpg

IMG_6153_170706.jpg

夏に買ったもの。
IMG_7790_170528.jpg

IMG_7786_170528.jpg

IMG_7788_170528.jpg

IMG_1462_170622.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ご近所猫、オダマキ、カンパニュラ、蛙

ちょっとたまった写真を整理。
IMG_1376_170620.jpg

ご近所猫の加藤さん。
IMG_1412_170620.jpg

作業してるとまとわりついて邪魔をしてきます。しかしかわいい。
IMG_1356_170620.jpg

切り戻した枝を猫じゃらしにして遊んでみたり。
IMG_1358_170620.jpg

アップするのを忘れていたお花たち。
IMG_0029_170613.jpg

IMG_1418_170622.jpg

IMG_0026_170613.jpg

今もまだ咲いてます。
IMG_7888_170601.jpg

小さいアリウム。
IMG_7902_170601.jpg

大きな白いアリウムはカット。今では種が真っ黒に熟してます。
IMG_8428_170604.jpg

蛙がうちの庭に住み着いてくれてうれしい。ナメクジ食べてくれるといいんだけど。
IMG_1439_170622.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

アストランティア、ポテンティラ

今日は曇り、最高気温22度、最低15度。最近ちょこちょこ雨が降ってます。
IMG_9148_170610.jpg

6月から行き続き開花中の実生のアストランティア。
IMG_7399_170718.jpg
Astrantia major 'Primadonna'

こちらも毎年咲いてるアストランティア。
IMG_7385_170718.jpg

隣に2011年から植えてあったデルフィニウムは消えました。
IMG_7393_170718.jpg
Astrantia major 'Sunningdale Variegated'

隙間が寂しい。デルフィニウムの株分けをしておいたので何とか小さい株が残っています。
IMG_7387_170718.jpg

タリクトラムは調子悪し。
IMG_7391_170718.jpg

実生のポテンティラ。
IMG_7037_170714.jpg
Potentilla nepalensis 'Miss Willmott'

徒長してたので切り戻し。
IMG_7419_170718.jpg

木陰からこっちを覗く猫。加藤さんの兄弟かな?
IMG_7421_170718.jpg

ウィンブルドンマークがついたストロベリー&クリーム。ウィンブルドン公式アイスクリームだとか。うまい!
IMG_7447_170718.jpg

切り戻したポテンティラを花瓶に入れてみました。なんでも花瓶に突っ込んでます。捨てることができません~。
IMG_7449_170718.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

Walled Gardenでお茶♪

先日地方の友人を訪ねた時に連れて行ってもらった素敵なガーデン・カフェ。
IMG_7093_170716.jpg

Walled Gardenの中のあちこちに椅子やテーブルがありました。
IMG_7078_170716.jpg

良い席から埋まっていきました!
IMG_7091_170716.jpg

まずは庭を見てからと思っていたらあっという間に席がなくなってました~。
IMG_7097_170716.jpg

紫と黄色、オレンジがメインカラー。
IMG_7082_170716.jpg

IMG_7103_170716.jpg

IMG_7125_170716.jpg

バラとクレマチスが主役。
IMG_7136_170716.jpg

メンテナンスが簡単なラベンダーやハーブと1年草。バラとクレマチスもたくさん。
IMG_7112_170716.jpg

最小のメンテで最大の効果。
IMG_7139_170716.jpg

カラースキームがシンプルでボリュームたっぷり、見ごたえあります。
IMG_7138_170716.jpg

お茶もケーキもリーズナブル。庭のメンテのコストを抑えてがんばってるのかな?
IMG_7158_170716.jpg

私はケーキは頼まなかったけど、ちょっと味見させてもらったらやはりけっこう甘め。日本のケーキが恋しい。
IMG_7236_170716.jpg

近くに遺跡があったけど時間がなくて素通り。残念。
IMG_7066_170716.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

覚書:Walled Garden

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

バラ”ウォラトンオールド・ホール”、エリンジューム、アルセア、八重咲きポピー

ウォラトンオールドホールが引き続き開花中。
IMG_6113_170705.jpg

6月の写真です。
IMG_4807_170702.jpg

房咲きになってるものをカットして家の中へ。7月に入ってまた同じ感じで咲いてます。
IMG_6102_170705.jpg

こぼれ種のエリンジュームも。
IMG_6107_170705.jpg

小屋の前を通るときに当たってちょっと痛いのでカット。
IMG_6104_170705.jpg

IMG_6108_170705.jpg

IMG_6115_170705.jpg

こぼれ種でどんどん増えるエリンジューム。
IMG_4777_170702.jpg

抜きました。
IMG_4803_170702.jpg

前にアプリコット色のアルセアは植えたけど、この色は植えたっけ?種まきしたのかな。
IMG_1332_170620.jpg

記憶にないのが恐ろしい。
IMG_1330_170620.jpg

これは今年種まきしたポピー。
IMG_1441_170622.jpg

こちらも。
IMG_4590_170701.jpg

地下鉄駅の構内で発見、ツアーファイナルズのポスター。
IMG_4591_170701.jpg

錦織選手が載っていてうれしい。なんとか今年も試合が見れますように。がんばって~!!
IMG_4592_170701.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

覚書

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Alfriston Clergy House

6月後半にAlfriston Clergy Houseに行ってきました。
IMG_0844_170617.jpg

East Sussexにあるナショナルトラストのプロパティ。
IMG_1000_170617.jpg

ナショナルトラストによって最初に保護され修復された建物。プロパティとしては2つ目。
IMG_0919_170617.jpg

取り壊しの危機にあったところを1896年に当時のお金で10ポンドで買い取られたそう。
IMG_0994_170617.jpg

小さなプロパティですが、建物周りの庭はきれいに整備されお花がたくさん咲いていました。
IMG_0946_170617.jpg

香りのよいオールドローズも。
IMG_0950_170617.jpg

庭のサイズは三分の2エーカーほど。
IMG_0961_170617.jpg

コテージガーデンらしい植栽。
IMG_0985_170617.jpg

キッチンガーデンはポタジェスタイル。
IMG_0898_170617.jpg

IMG_0906_170617.jpg

建物の中の見学もできます。
IMG_1073_170617.jpg

床はサワーミルクとチョークでコンクリートのように固められていました。サセックスの伝統的な手法だそう。
IMG_1046_170617.jpg

お近くに行く際はぜひ寄ってみてください♪

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

覚書:Alfriston Clergy House

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

クレマチスMaria Sklodowska Curie、ヴィル・デ・リヨン、マクロペタラ、トリトマ、膝に乗るご近所猫

Maria Sklodowska Curieが6月から開花。
IMG_1475_170623.jpg

萼片がきれい。
IMG_1476_170623.jpg

一度早春にオンラインで鉢植えを購入したものの枯らしてしまいました。
IMG_1320_170619.jpg

枯らしたら二度と買わないと決めてるルールを破ってまた買ってしまいました。諦められず・・・。
IMG_1321_170619.jpg

マクロペタラは小さい株を安く買ったもの。
IMG_1426_170622.jpg

日陰の株は小さい。
IMG_1435_170622.jpg

増やした株を日向に植えたら元株よりはるかに大きくなりました。
IMG_1429_170622.jpg

スーパーで買ったヴィル・デ・リヨンも元気。
IMG_8415_170604.jpg

いろんなものに絡んでしまい大変なことに。
IMG_9125_170610.jpg

IMG_0051_170613.jpg

種まきして増えすぎたトリトマも引き続き開花中。
IMG_9123_170610.jpg

クレマチスに覆われそうな勢い。
IMG_9124_170610.jpg

庭の奥に咲くトリトマ。
IMG_7876_170601.jpg

黄色いトリトマは7月に入って開花していたらしい。ウィンブルドン観戦で庭仕事がおろそかになってる間に!
IMG_7059_170714.jpg

最近甘えたのご近所猫の加藤さん。
IMG_4822_170702.jpg

今までは鳴かなかったのに、最近は鳴きながら寄ってきたり、膝に乗ってくるように。
IMG_4817_170702.jpg

加藤さんの写真もたまっているので忘れないうちにアップせねば。
IMG_4819_170702.jpg


いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

デルフィニウム、ディエラマ、

今日は曇り、最高気温23度、最低15度。6月に撮った写真がたまっているのでまとめてアップ。
IMG_4522_170627.jpg

2011年に買ったお気に入りのデルフィニウム。
IMG_4521_170627.jpg

地植えは消えて(涙)、株分けして植えたものだけが残りました。
IMG_4520_170627.jpg

来年は地植えにしてもっと大きく育てたいな。
IMG_1336_170620.jpg

2013年に種まきしたディエラマ。2株くらい開花。
IMG_4544_170628.jpg
Dierama pulcherrimum

球根物と知らず、4~5年で開花すると聞いたのですが、他の植物に覆われて影になっている株はまだ開花するほど育っておらず。
IMG_4546_170628.jpg

植える間隔を間違えた・・・。
IMG_4542_170628.jpg

IMG_4540_170628.jpg

IMG_1474_170623.jpg

IMG_1473_170623.jpg

アルメリア。
IMG_7897_170601.jpg

こぼれ種のニゲラ。
IMG_7885_170601.jpg

IMG_7889_170601.jpg

ビフォー。
IMG_8426_170604.jpg

アフター。
IMG_9121_170610.jpg

ビフォー。
IMG_9080_170610.jpg

アフター。
IMG_9081_170610.jpg

ビフォー。
IMG_7898_170601.jpg

アフター。
IMG_7899_170601.jpg

植木鉢から垂れて根を張り広がってしまったリシマキア。お気に入りの斑入りのリシマキアは消えたのにな。
IMG_1422_170622.jpg
Lysimachia nummularia 'Aurea'

他の植物を覆ってしまうので一部抜きました。バケツ10杯分くらい。それでもまだ残ってます。
IMG_1425_170622.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

バラ’チャンドス・ビューティ’、カタナンケ、ブッドレア

今日は曇り、最高気温21度、最低18度。バラとカタナンケ、なでしこ、ブッドレアなどを適当に花瓶へ。
IMG_4835_170703.jpg

6月の写真です。
IMG_4528_170627.jpg

ずっと雨が降らず暑い日が続いてこんな感じでした。
IMG_4527_170627.jpg

何年も迷って購入したのですが、もっと早く買えば良かった!
IMG_4836_170703.jpg

IMG_4837_170703.jpg

IMG_6116_170705.jpg

IMG_1415_170620.jpg

IMG_1416_170620.jpg

調子の悪いブルーダイヤモンド。
IMG_4526_170627.jpg

種まきして何年目だっけ?まだ元気。
IMG_1322_170620.jpg

同じく種まきした白いカタナンケはいつの間にか消えました!
IMG_1323_170620.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ウィンブルドン2017年9日目準々決勝フェデラーVラオニッチ

ウィンブルドン2017年9日目、準々決勝フェデラーVラオニッチ戦。
IMG_6729_170712.jpg

途中から試合が見れました♪記念に写真をアップ。
IMG_6739_170712.jpg

ラオニッチ。
IMG_6758_170712.jpg

舌が出ちゃう。
IMG_6755_170712.jpg

左手も添えちゃう。
IMG_6759_170712.jpg

舌かまないように気を付けてね。
IMG_6754_170712.jpg

この日は気温はそんなに高くなかったけど日差しがきつくて肌が痛かった。選手は大変。
IMG_6761_170712.jpg

フェデラーは隙がなし。
IMG_6765_170712.jpg

ラオニッチも歯が立たず。
IMG_6776_170712.jpg

IMG_6780_170712.jpg

IMG_6779_170712.jpg

IMG_6790_170712.jpg

IMG_6791_170712.jpg

試合中にジョコビッチが負けたとスクリーンに出てびっくり!試合中だったので調べなかったけど、あとで棄権したことを知りました。
IMG_6821_170712.jpg

ジョコビッチはしばらく休養に入るみたいで、先日月曜の試合が翌日に延期されたことが余計に腹立つ~。センターコートに変更して月曜に試合をやってたらちょっとは状況違ってたかもしれない。休養に入る前に試合見ておきたかった。チケット買ったのに延期で見れずますます悔しい。
IMG_6833_170712.jpg

IMG_6837_170712.jpg

安定のフェデラーがやっぱり勝利。
IMG_6838_170712.jpg

礼儀正しいラオニッチは好きだけど、フェデラーが勝ってやっぱりうれしい。
IMG_6841_170712.jpg

IMG_6845_170712.jpg

IMG_6852_170712.jpg

ラオニッチを待つフェデラー。
IMG_6855_170712.jpg

一緒に退場。
IMG_6858_170712.jpg

ファンサービスも素晴らしい。
IMG_6861_170712.jpg

この日もスクリーン観戦の人で会場はいっぱい。
IMG_6735_170712.jpg

ナダル、アンディそしてジョコビッチも消えちゃった。
IMG_6726_170712.jpg

やっぱりフェデラーが優勝かな。
IMG_6727_170712.jpg

お笑い顔のサム・クエリーが勝ってフェデラーとの決勝にすすむといいな。彼女がモデルってのがあれだけど。
IMG_6734_170712.jpg

車いすテニス、上地選手と国枝選手が負けたのが残念。ダブルスで何とかがんばって頂きたい!!
IMG_6730_170712.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

狐とにらめっこ、アガパンサス、エキノプス、カンパニュラ

庭の掃除をしていたらふと視線を感じて頭をあげたら、こっちを見てかたまってる狐を発見。写真を撮ろうとしたら横を向かれてしまった!


コニファーや道具小屋の周りに穴を掘って巣を作ろうとするので困りもの。
IMG_1445_170622.jpg

コニファーの周りをガードするために置いてるアガパンサスの鉢植えが開花。そういえば斑入りのアガパンサスが行方不明だ!
IMG_4842_170703.jpg

もう一つは鉢が詰まっているのか花茎があがってこない。3つ目の鉢は調子が悪いので抜いてみると大部分の根が枯れていたので、掃除をして小さい鉢に植えなおし。どっちも今年は咲かないな。
IMG_4840_170703.jpg

エキノプスも開花。
IMG_6145_170705.jpg

2015年に植えて2回目の開花。
IMG_6143_170705.jpg

一緒に植えたベルケアは消えた・・・。
IMG_6144_170705.jpg

雑誌の付録の種を数年前にまいてみたら、シードトレイの中ではなく、トレイを置いていたテーブルの下のコンクリートの隙間で育っていたカンパニュラ。
IMG_7914_170601.jpg

一部花壇に移動したもの。
IMG_7913_170601.jpg

こちらも数年前に雑誌の付録の種から。こぼれ種で毎年庭のどこかで咲いてます。
IMG_8406_170604.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ウィンブルドン2017年7日目4回戦コンタ、植栽

ウィンブルドン2017年7日目、ナダルの試合を見る前に中を散策。


マレー・マウントは朝からいっぱい。
IMG_6395_170710.jpg

この日はイギリスのコンタとアンディも出るし、フェデラー、ナダル、ジョコビッチと大物ぞろいなので、みんなでピクニックしながら大型スクリーンで観戦するために早朝から大勢並んでました。
IMG_6396_170710.jpg

テニスコスプレしてノリノリの人たちも。
IMG_6392_170710.jpg

サンドイッチとフルーツでピクニック。
IMG_6394_170710.jpg

NO1コートの第一試合、コンタの試合へ。
IMG_6397_170710.jpg

オーストラリアからイギリスに国籍を変えて活躍するコンタ。
IMG_6407_170710.jpg

相手はフランスの第21シードのガルシア。
IMG_6422_170710.jpg

コンタは今年絶好調で第六シード。応援するイギリス人は大盛り上がり。
IMG_6429_170710.jpg

勝利したコンタは勝った瞬間にコートに崩れました。
IMG_6430_170710.jpg

イギリス人の期待に応えられてよかったね~。第4ラウンドにイギリス人が男女ともに出場するのは1970年代以降初らしいです。そんなもんですか?知らなかった~。
IMG_6434_170710.jpg

翌日のシモナ・ハレプとの試合にも勝利し、次はビーナスとの準々決勝!
IMG_6437_170710.jpg

イギリス人が男女ともに準々決勝進出。
IMG_6440_170710.jpg

あわてて撮った植栽の写真。
IMG_6384_170710.jpg

IMG_6670_170710.jpg

IMG_6671_170710.jpg

IMG_6673_170710.jpg

IMG_6674_170710.jpg

IMG_6675_170710.jpg

IMG_6678_170710.jpg

IMG_6676_170710.jpg

IMG_6677_170710.jpg

IMG_6682_170710.jpg

IMG_6679_170710.jpg

IMG_6681_170710.jpg

IMG_6687_170710.jpg

IMG_6683_170710.jpg

IMG_6686_170710.jpg

IMG_6691_170710.jpg

IMG_6688_170710.jpg

IMG_6690_170710.jpg

IMG_6695_170710.jpg

IMG_6694_170710.jpg

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

ウィンブルドン2017年7日目4回戦ナダルVミュラー

ウィンブルドン2017、7日目月曜日。この日はセンターコートでアンディ、フェデラー、NO1コートでナダル、ジョコビッチの試合。


NO1コートのナダルとミュラーの試合を見ることができました!
IMG_6447_170710.jpg

ナダルのルーティーンを生で見れてなんかうれしい。
IMG_6491_170710.jpg

ミュラーは今年1月のシドニー国際で悲願の初勝利を33歳で果たしました。その時の男泣きの様子(動画はこちら)がすごく感動的。
IMG_6485_170710.jpg

会場はやっぱりナダルファンがたくさん。
IMG_6477_170710.jpg

だけどこの日絶好調だったビッグサーバーで芝が得意なミュラー。ナダルへの声援がすごくても常に冷静でイラつきも見せず。素晴らしいプレーに熱い拍手が送られました。
IMG_6460_170710.jpg

ナダルは2セットダウン後も不屈の精神で2セットとり、最終セットへと。
IMG_6545_170710.jpg

最終セットに入ったのは3時前。
IMG_6582_170710.jpg

すごいプレーの連続で全く勝敗がつかず。
IMG_6640_170710.jpg

4時間を超え、さすがにどちらかの集中力が切れるかなと思ったけど全くそういう気配もなく。
IMG_6471_170710.jpg

両選手とも勝利に対する執念が全く衰えることなく4時間半を経過。
IMG_6580_170710.jpg

見ていて本当に面白い試合。やっぱり選手が諦めた姿を見るのは辛いし面白くない。
IMG_6589_170710.jpg

長時間の試合に疲れたのか後ろの夫婦が笑い出しました。両選手が互いにいいプレーをする度に夫婦で大爆笑。もう、うそでしょ~って感じで。でもそれくらい信じられない好プレーが続いたんです。おまけに会場ではウェーブが始まるという疲れと盛り上がりのMIXした異様な雰囲気(笑)。その前のコンタの長時間の試合でイギリス人は大騒ぎしてたので余計に疲れてたんでしょう。隣の人がみんな頭おかしくなってるねって言ってました。確かに。
IMG_6642_170710.jpg

13対14でナダル、ピンチ~。
IMG_6645_170710.jpg

これを乗り切ったら5時間に突入か?
IMG_6646_170710.jpg

しかしナダルファンの悲鳴と落胆の声とともに試合は終了。残念ながらナダルは惜敗。結局、最終セットは28ゲーム、2時間15分ほどかかりました。トータル4時間48分!
IMG_6654_170710.jpg

審判に握手をし、ミュラーのもとへ。
IMG_6649_170710.jpg

抱き合いお互いの労をねぎらう二人。
IMG_6650_170710.jpg

静かに勝利のガッツポーズをするミュラー。
IMG_6656_170710.jpg

今日のミュラーは本当に素晴らしかった。この次のチリッチとの試合勝つといいな~。
IMG_6657_170710.jpg

会場からは両選手へ惜しみない拍手。やっぱりお互いに最後まで諦めない気迫が感じられる試合が一番面白い。勝敗には関係なく最後まで全身全霊で戦い抜く選手が一番だとつくづく思います。
IMG_6659_170710.jpg

荷物をまとめてからずーっとじっと待ってるナダル。負けてさっさと帰ってしまう選手も多い中、ミュラー選手と共に会場を去りました。
IMG_6663_170710.jpg

負けても観客にちゃんと手を振る。さすがナダル。ファンは嬉しいでしょう。
IMG_6664_170710.jpg

だから世界中のファンに愛されるんだろうなー。
IMG_6666_170710.jpg

サインにもちゃんと応じてすごい。ただミュラー選手がちょっとかわいそうな気も。せっかく勝ったのに遠慮したのか先に出ちゃいました。ナダルの声援が多くて辛かったかな。若い時からたくさん優勝をする選手もすごいけど、ミュラー選手のように33歳まで一度もツアーで優勝せずも諦めずに戦い続けている選手もまたすごいと思います。ミュラー選手、次もがんばって~!
IMG_6669_170710.jpg

ナダルの試合中に、この後行われる予定だったジョコビッチの試合はセンターに振り替えられるかも(NO1には照明設備が十分にないので夜遅くなると照明設備のあるセンターに振り替えられることがある)と思って公式サイトやアプリをチェックしたけど情報はなし。

で、ナダルの試合後にアナウンスがあり、この日はもう試合はないと!しかも翌日センターコートの第一試合に延期だと!なんとなく変更は予想してたけど、センターは早い時間から空いてたから当日でも振り替えできたと思うけど!?翌日のチケット売れてないからじゃないの?と邪推。

センターの第一試合なんて数日前から並ばないと普通取れないでしょうよ!女子メインの日だから1晩でも取れるかもしれないけど、延期がわかった時間は夜の9時前。帰宅せず風呂に入らず2日連続で並ぶ根性はない。しかも並んでも会場に入れるのは13~14時間後でチケットが買える保証もないし、112ポンドするし、無理やんか~。この日のNO1に既に82ポンド払ってるし。わかってはいても、また並んでお金払えっていうのはなんか腹立つ!笑顔で「できるだけ早く並んだほうがいいよ!」と言われて、怒る気もなく(そのスタッフのせいでもないし)、「そうね、考えてみるわ~」と言いつつ会場を後にしました。小心者。

過去にNO1コートの最終試合を見るためにチケットを買ってNO1でその前の試合を見てたら、アナウンスもなくお目当ての試合がセンターコートに振り替えられたことがあります(開始時間が遅くなったので照明の関係)。たまたまセンターにいた知り合いが携帯メッセージで教えてくれた上にチケットを譲ってくれたから試合が見れたけど、そうでなかったらチケットを買ったのにお目当ての試合が見れない羽目になるところでした。アナウンスはその会場の試合が終わってから行われるみたいなのも困りもの(自分の経験では今までいつもそうでした)。チケットを買っても天候や時間と照明の都合で延期やコートの変更で試合が見れないことも時々あるので、最後の最後まで試合が見れるかどうかひやひやもんです。仕方がないんでしょうけど。

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

ウィンブルドン2017年5日目アンディ・マレー選手3回戦

ウィンブルドン2017年5日目の続き。大坂選手VSビーナス選手の試合後、急きょミックス・ダブルスの試合がNO.1コートで行われることに。イギリスのロブソン選手がいたのでイギリス人がぼちぼち戻ってきました。私は友達の席横に移動して少し観戦。
IMG_6270_170707.jpg

友達が帰るというので、私はちょうど試合が始まっていた穂積選手のミックス・ダブルスのコートへ。
IMG_6281_170707.jpg

その後別の友人から「アンディ・マリーの試合を観戦中だけど疲れたので席を譲るよ」との有難い連絡を頂き、そちらへ移動。
IMG_6285_170707.jpg

イギリス人が殺到してなかなか見ることができないアンディの試合が見れるとは。今までいろんな試合を見れたのも親切な方々のおかげ。有難い!!
IMG_6298_170707.jpg

相手は超男前のイタリア人選手、ファビオ・フォニーニ。
IMG_6292_170707.jpg

アンディのサーブの声が聞こえてきそう~。
IMG_6299_170707.jpg

フォニーニ選手の食らいつき方がすごく、もしかしてアンディに勝てるかも?と思うほどの気迫。すごいアウェイの中でビシバシいいプレーをかまして、イギリス人も拍手喝采。まぁフルセットを見たいという気持ちもあったんでしょうが。プレッシャーのせいかアンディがとんでもないところにサーブをかましてびっくりする場面も。
IMG_6306_170707.jpg

しかし残念ながらアンディが追いつき、5セット目に突入することなくアンディの勝利。
IMG_6309_170707.jpg

大喜びの観衆。
IMG_6318_170707.jpg

アンディが負けたら多くのイギリス人が会場にこなくなるので、ちょっとチケット争奪戦が楽になるんだけどなー。
IMG_6319_170707.jpg

アンディ強いな~。
IMG_6324_170707.jpg

アンディとコンタが勝ち進む限り、今年はチケット無理かな~。
IMG_6337_170707.jpg

今日は時間がなかったので植栽の写真はあまりとれず。
IMG_6278_170707.jpg

見る余裕もなかったけど、いつものウィンブルドンカラー。
IMG_6277_170707.jpg

ショップで見かけたのが、ウィンブルドン・グッズ。便の中に芝の種が入って14ポンド。高い!
IMG_6339_170707.jpg

楽しいけど長時間暑い中で過ごしたのぐったり~。あんな中でハードな試合をする選手ってほんとすごいですね。
IMG_6341_170707.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

ウィンブルドン2017年5日目錦織選手3回戦、大坂選手三回戦

今年のウィンブルドン、錦織選手の3回戦の写真です。No3コートの第一試合。
IMG_6206_170707.jpg

ロベルト・バウティスタ選手には今まで勝ち続けていたようなので、今回も勝つだろうと思って観戦に出かけました。
IMG_6193_170707.jpg

今年はケガもないし、2週目に行ってくれるかな?なんて期待してました。
IMG_6186_170707.jpg

ロベルト・バウティスタ選手は試合が進むにつれ調子が上がり続けた感じでしたね。
IMG_6190_170707.jpg

絶対勝つ!という気合があふれてました。
IMG_6197_170707.jpg

絶好調。
IMG_6208_170707.jpg

一方錦織選手はどうもあと一歩気合が感じられず。いいプレーもいくつか見れてさすが!と会場がわくこともあったのですが。けがは大丈夫かと思ったけど、どこか具合が悪かったのか、何か問題を抱えてるのか、どうしたんだろ?と。
IMG_6221_170707.jpg

審判が錦織選手に警告か注意をした後にラケットを投げちゃいましたね。いけない行為なんだけどちょっと同情。というのも、錦織選手はずっとボールガールにタオルをくれと指示していたのに、ボールガールが全く反応せず、やっと気づいた後、確かボールを投げようとして(うろ覚え)、違うタオルを、みたいなやりとりがあったんです。暑いし長いしで女の子もぼーっとしてたんだろうなぁと私は思って、まぁそれはそれで良かったんだけど、その後審判が警告か注意をしたみたいで(この瞬間は見てなかったけど)、気づいたら錦織選手が審判に「タオルをくれって指示してたの見たでしょ?」といった感じのことを、冷静に説明をしてたのですが、審判がその説明を受け入れなかったので、それで切れたんだと思います。私も審判のその態度を見ていて「お前ちゃんと見てないくせになんやねん。仕事なんやからちゃんと見とけよ~」と腹が立ちましたもん。外人選手だったら多分審判に怒って文句言うだろうけど、錦織選手はその怒りを審判やボールガールじゃなくてラケットに発散させたんだと思います。違うかな。
IMG_6227_170707.jpg

残念ながら錦織選手は負けちゃいましたね。(´;ω;`)
IMG_6232_170707.jpg

実際の実力より自己評価が低くて自信が持てなくなってるのかな。最近体格の差で限界とかという記事を見たけど、体格で負けても素晴らしい技術を持っているんだから、自信を持って頑張ってそんな意見をフットばして欲しい。神がかったプレーをまた見せて欲しい!気持ちを切り替えてこのシーズンを乗り切って、来年は自信をつけて帰ってきて欲しい!頑張っておくれ~o(≧ω≦)o
IMG_6236_170707.jpg

次はNO1コートで行われたウィンブルドン初出場の大坂選手とビーナス選手の試合。
IMG_6248_170707.jpg

まだ19歳の期待大の選手!身長180センチでパワフルなサーブの持ち主ということでワクワクしながら会場へ向かいました。
IMG_6253_170707.jpg

ビーナス選手は185センチ。事故があった後とは思えない安定の強さ。メンタルの強さが半端ない。日本人だとこうはいくかな?
IMG_6250_170707.jpg

大坂選手もメンタルが強くて非常にポジティブに見えたし、向上心を感じした。失敗を失敗で終わらせずそこから多くを学ぶタイプかな~なんて。例えミスしても次なんとかやってくれそうな期待を持たせてくれるプレー姿勢で見ていてとても楽しい。
IMG_6256_170707.jpg

ビーナスの気迫あふれるプレーにもひるんでいなかったし、大事な場面でもストレスに負けず積極的に向かっているように見えました。ミスもあったけどいいプレーもたくさん見れました。経験を積めばきっとミスも減るだろしこれからが楽しみ。
IMG_6257_170707.jpg

圧倒的に強いビーナスに恐れを見せず。きっとあっただろうけど顔や態度に出さないところがすごい。肝が据わっているというか、スターの資質を感じます。
IMG_6262_170707.jpg

負けてしまったけど、来年に期待。ウィンブルドンに行くのがますます楽しみになりました。
IMG_6263_170707.jpg

さすがビーナス姉さん。でもいつか大坂選手が勝つ日がくるはず~♪
IMG_6268_170707.jpg

毎年のことながらしょうもない素人レポート失礼しました~。で、まだ続きます。

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

ハンプトンコートパレス・フラワーショー②Gardens for a Changing World

ハンプトンコートパレス・フラワーショーの写真の続きです。
IMG_5698_170704.jpg

今年はGardens for a Changing Worldという新しいカテゴリーができていました。
IMG_6036_170704.jpg

過去の産業の遺産を都会におけるワイルドライフのオアシスに変換させた庭。
IMG_5129_170704.jpg

自然に感謝し、一人一人の心がけで世界をよりよくできると訴えかける庭。
IMG_4946_170704.jpg

住宅などで雨水をうまく管理するためのコンテンポラリーなソリューションを提供している庭。
IMG_4980_170704.jpg

園芸関係者のためのチャリティがスポンサーの庭。
IMG_6069_170704.jpg

中を歩けるようにデザインされていました。
IMG_5002_170704.jpg

こちらはベストガーデンに選ばれていた庭。
IMG_5020_170704.jpg

都会の中に自然の美しさを表現した庭。よく見たら食べれる野菜や果物の木が植栽されていました。
IMG_5028_170704.jpg

バラがいっぱいのテント。人が多くて見るのも大変。
IMG_5583_170704.jpg

買う気満々で行ったけど断念。
IMG_5608_170704.jpg

フローラル・マーキーの中はたくさんの植物であふれていました。
IMG_5761_170704.jpg

どこも素晴らしい展示。
IMG_5822_170704.jpg

買ってはいけないと思いつつ、ついつい買ってしまった!
IMG_5863_170704.jpg

結局外のお店を除く時間はなく。あっという間に時間が過ぎてしまいました!
IMG_5008_170704.jpg

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハンプトンコートパレス・フラワーショー①ショーガーデン

たった今ウィンブルドンで杉田選手の試合のTV観戦を終えたところ。勝てそうだったのに悔しい~。すごく面白い試合だったけど。話は変わりまして、ただ今開催中のハンプトンコートパレス・フラワーショーのショーガーデンの写真です。


ハード面のデザインも植栽も素敵なコミュニティガーデン。
IMG_5540_170704.jpg

ぱっと見、チェルシーで見た庭をいくつか思い出してデザインを真似したのか?と思ったのですが、それもそのはず、過去のチェルシーに出展された庭をいくつも融合させてできたお庭でした。あーびっくりした。
IMG_5306_170704.jpg

障害を持つ子供のためのワイルド・ガーデン。子供の興味を引く要素がたくさんあって、安全にリラックスしてくつろげそうなスペース。
IMG_5424_170704.jpg

旅行からインスパイアされたトラディショナルなガーデン。
IMG_5261_170704.jpg

Journey of Lifeと名付けられた庭。非常に詩的で、一つ一つのオブジェや植物に意味を込められていました。お花に覆われた中に日本的な剪定をされた木々があったり、地中海風に植栽されたスペースがあったり、面白い。
IMG_5243_170704.jpg

美しいだけでなくアイデアにあふれたRHSのキッチンガーデン。
IMG_5687_170704.jpg

植栽がドンピシャで好みだった心の病を持つ方をサポートするチャリティのための庭。
IMG_6048_170704.jpg

次の二つは若い受刑者によって造られた庭。彼らに今後のキャリアや明るい未来のために技術を学ぶ機会を与えると同時に、街の観光アピールも。
IMG_5181_170704.jpg

かなりの低予算で一石二鳥、いやそれ以上の素晴らしいプロジェクト。
IMG_5173_170704.jpg

カラーボックスと題した庭はその名の通り、カラフルな色にあふれたお庭。
IMG_6034_170704.jpg

スペインのガリシアの観光局がスポンサーの庭。ガリシアに行きたくなりました。
IMG_5189_170704.jpg

次の3つはGreat Gardens of the USAと題されたお庭。
IMG_5221_170704.jpg

IMG_5238_170704.jpg

IMG_5211_170704.jpg

コンセプチュアル・ガーデンの一つ。
IMG_6090_170704.jpg

こちらは象牙の密売に焦点を当てたお庭。
IMG_4926_170704.jpg

きちんと管理された土壌の大切さをよりよく理解してもらうためのお庭。
IMG_6082_170704.jpg

まだ続きます!

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle