春の球根:Myddelton House Gardens

4月頭に行ったMyddelton House Gardens。春の球根を見に行きました。
IMG_9902_convert_20160404000500.jpg

園芸学者Edward Augustus Bowlesの自宅とお庭です。
20160401My_1.jpg

クロッカスはもう終わり。コリダリスの開花が始まったところでした。
20160401My_3.jpg

水仙は一部花が終わりかけでしたが、遅咲きのものがこれから咲きそうでした。
20160401My_12.jpg

写真を撮ってたらガーデナーさんが、もっといい写真が撮れるところがあるよと教えてくれました。
20160401My_16.jpg

まだまだ冬の名残がある庭でしたが、春は確実にきてますね^^
20160401My_14.jpg

まだ続きます~。

にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。

かなり前ですが、このガーデンに時々通いました。
小さいけれど、沢山の植物に溢れ、もちろんBowlesの植物もありますしね。

とても懐かしいです。

好きなガーデンの一つです。
春のガーデンの様子が見れて嬉しいです。
ありがとうございます!

english-daisyさん

はじめまして!コメントありがとうございます^^

もしや昔このあたりにお住まいでしたか?
だとしたらすごーくうらやましいです~。

うちからだと車で行くのもロンドンを横断するか、魔のM25で行くか、どっちにしても時間がかかってしまって。
交通の公共機関だとかなり時間がかかってしまって、気軽に行けないんですよ。
いつも気合入れてから行ってます^^;

おっしゃるように小さいお庭ですが、植物を愛する方にはおすすめですよね。
Bowles' Mauveの大きい株があったのですがお花の咲き具合はぼちぼちでした。
english-daisyさんのおすすめのお庭があったらまた教えてくださいね!

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle