バラでいっぱいの部屋

1週間ほど留守にするため、かなり開花が進んできた庭のバラを切って部屋に飾ってみました。先週のことですが。


つるバラのコンパッションもかなり花数が増えてきました。手前の一重咲きのランブラーに半分隠れてます。
IMG_4103_convert_20160617224119.jpg

花がらを切りながら、ついでにきれいな花を部屋用に切りました。
IMG_4105_convert_20160617223959.jpg

ウォラトン・オールド・ホール。
IMG_4107_convert_20160617223918.jpg

名前不明の前からあったバラ。
IMG_4109_convert_20160617223741.jpg

いろんなバラを一緒に。
IMG_4114_convert_20160617223504.jpg

チャンドス・ビューティ。
IMG_4108_convert_20160617223833.jpg

開きかけのチャンドス・ビューティ。
IMG_4115_convert_20160617223431.jpg

コンパッション。
IMG_4110_convert_20160617223704.jpg

庭の奥にある名前不明のつるバラも切っちゃいました。
IMG_4147_convert_20160617222250.jpg

お花は少し小さめ。自分では選ばないだろう濃いピンク。
IMG_4149_convert_20160617222208.jpg

元々庭にあったのは濃いピンクがほとんど。自分が選んで植えたのは淡い色。やっぱりいろんな色があったほうがいいかな。
IMG_4148_convert_20160617222228.jpg

2日後に見たらまたウォラトン・オールドホールの花が開いてました。
IMG_4150_convert_20160617225214.jpg

きっちゃうのはもったいないけど・・・。
IMG_4151_convert_20160617225242.jpg

しばらく留守だし、疲れさせたくないので仕方なくカット。やっぱり6月に家を留守にするのはだめだな~。
IMG_4152_convert_20160617225314.jpg

仕事やVISAの都合で今しか用事を済ませることができず、この後しばし家を留守にしました。去年もこの時期に留守にして後悔したのになぁ。来年こそ家にいたいけどどうなるかな?
..................
いつもきてくれてありがとうございます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ イングリッシュガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

てんこもり

すごい量のバラですね。
ここまでいい香りがしてきそうです^^

今年は雨が多くて、鬱陶しい日が続いてますね。
かんかん照りが何週間も続くよりはましかな~。

pilさん

育ててるバラの数は少ないんですよ。
増やしたいけど、いいものがたくさんあって決められません!
次から次へといい品種を見てしまい、バラはきりがないです~。

ほんと雨のおかげで水遣りしなくていいのは楽だけど、おかげでナメクジの大群の被害がすごいです!
週一回はやらないといけない芝刈りもなかなかタイミングが合わず。
自然にはかてませんねぇ。

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle