FC2ブログ

Ashford Nurseries③高山植物売り場

Ashford Nurseriesの続きです。

高山植物売り場。
今回の目的ヘパティカ(雪割草)はここにありました。
IMG_3617_convert_20140331031216.jpg

プリムラ・オーリキュラもいろいろおいてるそう。
こちらで交配されたものもあるそう。
IMG_3648_convert_20140331043948.jpg

コレクターの男性数人がやってきて、熱く語ってました。
コレクターが多いようでショーでも必ず毎回見かけます。
開花株が見たい場合は3月半ばから4月がいいそうです。
IMG_3647_convert_20140331043916.jpg

上部は世界中のヘパティカ。
下段はシクラメンやアネモネなど。
IMG_3622_convert_20140331043213.jpg

左にはレウイシアやプリムラなど。
IMG_3623_convert_20140331043234.jpg

ヘパティカ。開花株を見るには2~3月がベストだそう。
IMG_3627_convert_20140331043435.jpg

こちらもヘパティカ。私は3月8日に行きました。
だいたい開花してましたが全部ではなかったです。
未開花あるいは既に花が散ったのか、どちらかはわかりません。
IMG_3624_convert_20140331043403.jpg

アネモネ・パボニナ。地中海のほうのアネモネだそう。
IMG_3633_convert_20140331043540.jpg

交配もしてるそう。開花株は2月から4月頭まで見れるそう。
この色いいなぁ。欲しかった。
IMG_3631_convert_20140331043511.jpg

レウイシア。
いつもブロ友さんの写真やウィズリーガーデンで見ていて欲しいなぁと。
IMG_3641_convert_20140331043703.jpg

こちらで交配されたもの。レウイシアの交配にも力を入れてるそう。
お花がぐるっと輪のように咲くタイプ。
IMG_3645_convert_20140331043836.jpg

開花株を見るには3~5月が最適だそう。
3月頭に行ったら咲いてないのもけっこうありました。早すぎたかな。
IMG_3644_convert_20140331043803.jpg

スタッフさんが来たので、話しかけてみました。
どこから来たのって言われたので、日本人だけどロンドンからです、ウィズリーガーデンとかあちこちで探したけど、シンプルなヘパティカ・ノビリスしか売ってなくてここまで来ました、と伝えました。
IMG_3638_convert_20140331043625.jpg

ヘパティカの売り場はここだけですかと聞いたら、そうだよ、と。
スタッフさんはしばし考えて、良かったら育苗所に入る?って聞いてくれました。
もし可能であればと遠慮がちに言うと、じゃぁ行こうと育苗所へ。
IMG_3649_convert_20140331044022.jpg

奥の建物が育苗所。
立入禁止とあったのでさっきこっそりのぞいてたんです・・・。
入れてもらえるとは本当にありがたい。
IMG_3618_convert_20140331031315.jpg

販売準備ができた苗。
許可をもらって、ここからいくつか買わせていただきました。
IMG_3655_convert_20140331044120.jpg

ヨーロッパに自生するノビリスはお値段低め。
IMG_3657_convert_20140331044226.jpg

IMG_3656_convert_20140331044205.jpg

こちらは種を取るために育ててるものだそうです。
IMG_3668_convert_20140331044411.jpg

種の注文もできるそうです。
IMG_3681_convert_20140331044713.jpg

頼んでおけば、種の収穫後すぐに送ってくれるそう。
IMG_3662_convert_20140331044305.jpg

韓国のヘパティカ・マキシマは葉がでかくて花が小さい。
IMG_3696_convert_20140331044945.jpg

ネットでこちらのナーサリーが昔ヘパティカの展示をしたと見たのですが、もうやらないんですか?と聞いてみました。
IMG_3685_convert_20140331044805.jpg

スタッフさんは50回(うろ覚え)もRHSから表彰されたんだけど、もうみんな年で大変だからやらないんだよ、と言ってました。
ぜひやって欲しいと一応お願いしてみたものの、遠くからたくさん運ぶのは確かに大変だろうなぁと。
運搬中や会場の管理も大変だろうし、儲からないだろうし。でも残念。
IMG_3705_convert_20140331045122.jpg

バーミンガムでヘパティカのイベントがあるよと教えてくれたのですが、知ってるけど行けないんですと。
事前に調べたら一人で公共の交通機関で行くには交通費と時間がすごくかかるところだったんです。
しかもヘパティカ育てたことないし、みんなとお茶を飲みながら話をできるレベルの知識もないし、語学力も怪しい。
IMG_3700_convert_20140331045012.jpg

去年BBCのガーデナーズワールドでこちらが紹介されてました。
ヘパティカがずらっと並んだグラスハウスが撮影されていて素晴らしくて記憶に残ってました。
IMG_3683_convert_20140331044738.jpg

その時の話をしてたら、そのグラスハウスはオーナー個人のコレクションで一般公開は通常してないとのこと。
IMG_3669_convert_20140331044614.jpg

そうか、個人のコレクションだったのか、と納得してたら、もしオーナーが許可をくれたら彼のコレクションを見たい?と聞かれました。
IMG_3690_convert_20140331044846.jpg

戸惑ってると、オーナーが今作業中のはずだから、見せてもいいか聞いてみるよ、と電話をかけてくれました。
IMG_3692_convert_20140331044918.jpg

待ってる間、ちょっとどきどき。花を見てるふりをしながら、心はここにあらず。
うれしすぎてプチパニック^^;
IMG_3678_convert_20140331044653.jpg

しばらく待って、OKらしいから行こう、とスタッフがグラスハウスへ連れて行ってくれました。
次へ続きます~。
スポンサーサイト



検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle