FC2ブログ

Jak's、ロビンと猫とコスモス

ちょうど錦織選手とアンディの試合をO2アリーナで見てるころにこのブログがアップされると思います(予約投稿)。あーどきどき。怪我せず大舞台を楽しんで欲しいです。

話は変わりまして先日友達とサウスケンジントンのデリスタイルのレストラン、Jak'sに行きました。


自分で食べたいものを選んで暖めてサーブしてもらいます。ヘルシーなメニューが多い!
IMG_1045_convert_20141106054402.jpg

メインにハリバット(カレイ科の魚で和名はオヒョウ)、アーティチョークのサラダとトマトとモッツアレラのサラダ2種を選びました。
IMG_1055_convert_20141106054609.jpg

友達は確かシーバス(スズキの仲間)とブラックライスと何かのサラダ。もう忘れた~。
IMG_1052_convert_20141106054551.jpg

お酒は飲まずに、ストロベリーチーズケーキとブルーベリーケーキを。ブルーベリーケーキはちょっと甘すぎたかな。チーズケーキも甘かったけど、食べれる甘さ。甘すぎると食べれないのです~。
IMG_1057_convert_20141106054643.jpg

奥のシートは自宅のリビングみたいなアットホームな感じ。夜遅くまであいてるデリスタイルのお店は貴重だし、サウスケンジントン駅近くという好立地。
IMG_1043_convert_20141106054231.jpg

この立地で魚、お野菜、デザートをしっかり食べれてお手ごろ価格(お酒なしサービス料込みで25ポンド以下)。
IMG_1060_convert_20141106054720.jpg

トイレ前にはパスタで作られた絵が!誰かわかります?
IMG_1051_convert_20141106054448.jpg

ちなみにこちらのレストラン情報は知人のサイト「あぶそる〜とロンドン」で見つけました。
IMG_1049_convert_20141106054432.jpg

ロンドンでレストラン・カフェ情報を調べるには「あぶそる〜とロンドン」が一番!
IMG_1771_convert_20141107044603.jpg

編集長はロンドンの食情報に関する本を出版したり有名なブログをやっていたとっても素敵な方なんですが、他とはちょっと違った切り口の新しいロンドン・ポータルサイトをオープンさせました。
IMG_1776_convert_20141107044657.jpg

新しいレストラン情報だけでなく以前の情報も随時追加、日に日に充実しててすごいです。レストランやカフェを探すだけでなく、メニューやレストランのインテリアの見てるだけでも生活のヒントを得られて楽しいですよ。
IMG_1773_convert_20141107044622.jpg

私も「オルタナティブな暮らし」というカテゴリ内で「UK☆エコ・ガーデニング格闘記」を書かせていただいてます。忙しくてなかなかアップできないのですが、良かったらまたそちらも覗いて下さい!!
IMG_1775_convert_20141107044641.jpg

久々やってきたロビン君。手乗りロビンだった初代とは違って、近くには来てくれなくて寂しい~。
IMG_1642_convert_20141106055330.jpg

義理のお母さんがスペインに帰るたびにたくさんくれる殻付きアーモンドとヘーゼルナッツ。なかなか減らないので鳥にもおすそ分け。バードフィーダー用に殻を割っていたら手のひらの肉を何度もはさんで出血。便利なナッツ割り器はないかなぁ。
IMG_1729_convert_20141106055422.jpg

ニャンコがまたやってきました。
IMG_1762_convert_20141106055610.jpg

おぉー、いつも花壇の花を折っていたのは狐だけではなく君もか!!ここから塀に登って隣に行ってしまいました。うーん、対策を考えねば。
IMG_1763_convert_20141106055627.jpg

昨日は羽生選手と閻涵選手、大変でしたね。アクシデント後の演技で非常に難しい状況だったと思いますが、何とかやりきれたところがすごい。気迫がすごかったですね。でもまだまだ将来が期待される若い二人ですから、何かあったらと不安になってしまいました。演技を棄権すべきという意見はもっともだと思いつつ、あの状況では誰にも怪我の程度詳しい状況はわからないし、本人ですらわからないだろうし、判断は難しいところなんでしょうね。すぐに専門的にチェックできるスタッフや設備はどうしてないのでしょう。下手したら命にかかわることなのに。競技に向けてがんばってきて、ファンの期待に答えたいという気持ちもあるだろうし、何より若いから、あの状況でも出たいと言うのは当たり前。そうそう棄権を受け入れられないと思います。専門の医療スタッフを常駐させて、危険性があれば棄権させるとかルール作りが必要かも。何よりあのあぶない練習の仕方、やめてほしい。

しかも救護スタッフが助けに行くのがすごく遅いし、ちゃんとチェックもせずにすぐにおこして一人で歩かせて、結局何の助けにもなってない。もしものことがあったらどうするんでしょう!今の状況が続けば今後もアクシデントは起こる可能性があるので、改善して欲しいです。二人とも後遺症がないといいのですが。精密検査と治療を十分受けた後にまた大舞台で活躍してくれることを祈ります!

あと、棄権すべきかどうかの問題は両選手のみの問題じゃなく、大会のありかたなど全体の問題だと思うので、無理をして演技した両選手を個人的に非難したり、マスコミが追い掛け回したりして、ただでさえ辛い状況のお二人をこれ以上苦しめないで欲しいです。あのアクシデントと思うように演技できなかったことで十分苦しんでいると思うので。選手がちゃんと安全に競技に専念できるよう競技の体制を変えて欲しい!
スポンサーサイト

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle