FC2ブログ

Standen②お屋敷内インテリア

スタンデンの続きです。お屋敷の外側の一部が修復中でした。
IMG_0875_convert_20141119061109.jpg

こちらは1890年代に建築家フィリップ・ウェブの協力を得て建てられたそうです。
IMG_0659_convert_20141119055210.jpg

インテリアの多くはウィリアム・モリスが設立した会社のもの。
IMG_0671_convert_20141119063025.jpg

モリス本人がデザインしたものもあれば、別のデザイナーが手がけたものもあります。
IMG_0679_convert_20141119063103.jpg

モリスがデザインした最初のウォールペーパー、「トレリス」。
IMG_0687_convert_20141119063212.jpg

アーツ&クラフト運動の影響を受けたものが至る所に。
IMG_0710_convert_20141119063409.jpg

一つの部屋のなかに異なったパターンのファブリックを使っていても、ごちゃごちゃしすぎずまとまっています。
IMG_0700_convert_20141119063308.jpg

素晴らしい刺繍。刺繍を本格的にやってみたくなります
IMG_0719_convert_20141119063535.jpg

現在展示されてるものは1920年代のものが中心のようです。
IMG_0735_convert_20141119063727.jpg

ビクトリア朝後期の日常(お金持ち限定^^;)が垣間見えます。
IMG_0761_convert_20141119063917.jpg

日常生活で使う一つ一つのものが美しく装飾されています。
IMG_0762_convert_20141119063942.jpg

美しいけど華美過ぎないところがいいなぁと。
IMG_0739_convert_20141119063824.jpg

デザインに使われている自然のモチーフ(花、動物)がまた素敵。
IMG_0727_convert_20141119063630.jpg

永遠に愛されるデザインっていいですね。
IMG_0779_convert_20141119064132.jpg

こういうデザインに興味が沸いたのは年をとった証拠かな。
IMG_0774_convert_20141119064052.jpg

素敵なはかり。使うのは面倒だろうけど。関係ないですがうちのはかりはタニタとオムロン。こちらで売ってますよ~。
IMG_0782_convert_20141119064211.jpg

カフェでお茶。私たち夫婦が浮いてしまうほどビジターの年齢層は高いです。小さい子供のいる家族連れも多いです。
IMG_0882_convert_20141119061221.jpg

こちらで収穫されたりんごを使ったアップル・クランブル。この日のスペシャルメニューでしたが、素朴な味。失敗した~。
IMG_0880_convert_20141119061146.jpg

カフェの椅子がかわいかった。
IMG_0879_convert_20141119061259.jpg

キッチンガーデンにあったりんごのエスパリエ。
IMG_0891_convert_20141119061410.jpg

家の建築している最中の1893年に植えられたそう。こんな巨大なエスパリエは見たことがない!記憶にある限りでは。
IMG_0893_convert_20141119061449.jpg

モリスにはまっている私にはとっても楽しい訪問でした。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウィリアム・モリス、いいですよね~。

私も彼のウォールペーパーのデザインのカレンダーを義母と義妹からもらって、それを額に入れて飾ってます。

いつかはモリスのウォールペーパーを家に!というのが憧れです。
ほんのちょっとの壁の一部分くらいなら・・・(笑)。

No title

こんにちは
イギリス風のインテリア、とても楽しく拝見しました。
ウイリアムモリスのデザインは、派手さを抑えた色調に植物モチーフが生きていて、本当に素敵ですよね。

hanaさん

いいですよね~。
義理のお母さんと妹さん、とっても素敵なプレゼントをくださったんですね。いいな~。そちらでも売ってるんですね!うちも来年用のカレンダー買ってあります^^

うちも家はあちこちにガタがきていてDIYでリノベーションする予定なんですが、昔のデザインを取り入れたいなと思ってあちこち見てまわってるんですよ。うちは部屋のサイズが小さく、日当たりが悪いので、うまく壁紙を使わないと部屋が暗くなったり圧迫感が出そうなので、時間をかけてあちこちの家を見てからじっくり考えようと思って。何年先になるのか、実現するかは不明なのですが^^;

bordeauxlyonさん

楽しんでいただけてうれしいです!
ガーデンニング中心のブログなので、あまり載せてもあれかなと思って遠慮気味に載せてみました^^;
お好きな方がけっこういらっしゃることがわかったので、今後もまた載せさせていただきますね。
よかったです♪

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle