サラ・レイブンさんのガーデン

9月下旬に行ったサラ・レイブンさんのガーデンの写真でも。
IMG_1138_convert_20151024040126.jpg

サラさんの写真がついた種の袋を見たことがある人も多いと思うのですが(右上の写真の方)、人気の園芸家さんです。彼女がコラボして販売してる種はツボなものが多いです。
IMG_3508_convert_20151022072604.jpg

いくつかガーデンが敷地内にあるのですが、奥にあったこの庭はショーガーデンのような美しさでした。
IMG_1186_convert_20151024041231.jpg

多年草の中に耐寒性の弱い植物や一年草もたくさん地植えや鉢植えにされてました。
IMG_1146_convert_20151024040242.jpg

手間隙かかってます。
IMG_1279_convert_20151024043002.jpg

十分な資金と人手があるからきれいに管理できてるのかな。
IMG_1274_convert_20151024042916.jpg

コテージガーデンのほうはローメンテでいけそうな感じでした。確か。<早くも忘れてる
IMG_1047_convert_20151024034502.jpg

ペラルゴニウムが地植えされてました。冬はグリーンハウス行きかな。
IMG_1060_convert_20151024034554.jpg

ローズ&ハーブガーデン。お花が少なくても美しい。
IMG_1231_convert_20151024042047.jpg

こういう窓際のお花のアレンジやインテリアにも細かく気を配ってるところがすごい。
IMG_1213_convert_20151024041816.jpg

アレンジのセンスが絶妙。やりすぎてないけど素敵、簡単にできそうでいて私のようなセンスのない素人には難しい。
IMG_1251_convert_20151024042253.jpg

ややお高いケーキを食べながら、メタルのさびがついたテーブルとかもシャビーシックで逆にいいよね、なんて人は思うのだろうかとぼんやり考える。まんまとはまってる気もするが。
IMG_1317_convert_20151024043854.jpg

カジュアルなカフェテーブルはおばさんの心をがっつりつかむラベンダーカラーでアレンジ。さりげなくリーフレットもおいてあり商売上手。ここのリーフレットのお花のアレンジが好きで、買わないくせにすぐには捨てずにしばらく保管してしまいます。見てるだけで楽しい。
IMG_1309_convert_20151024043710.jpg

彼女の名がついたブランドの種は、このトライアル・ガーデンでお花を試してから販売してるそう。かわいい花がたくさんありました。
IMG_1094_convert_20151024035313.jpg

また買っちゃいそうだ。苗は買わないけど種は安いのでつい。
IMG_1125_convert_20151024035904.jpg

敷地内の建物もほんと素敵。みんな好きだと思う。勝手に断言。
IMG_1116_convert_20151024035725.jpg

枯れたエリンジウムやアジサイなんかもアレンジ。去年うちでやってみたら見た目は素敵だったけど、あちこちエリンジウムの芽が出て大変なことに。スペースがないとあちこち種がこぼれて後が厳しい。悲しい小市民。
IMG_1119_convert_20151024035752.jpg

こんな素敵な所に住んだらすごーくいい人になれそうな気がする^^
IMG_1115_convert_20151024035657.jpg

立派に咲いていたコバエア。今年種蒔したけどうまく育てられず(涙)。
IMG_1179_convert_20151024041146.jpg

オーナメンタル・ベジ・ガーデンも素敵。
IMG_1200_convert_20151024041507.jpg

サラさんと言えばカッティング・ガーデンやベジ・ガーデンのイメージが強いです。雑誌でいつも見てるからかな。
IMG_1016_convert_20151024044259.jpg

ベジ・ガーデンから収穫した野菜や果物を使ったお洒落メニューを毎月雑誌で見るのですが、一向にやる気がでません。面倒くさいので。お料理好きの人にはおすすめ。
IMG_1026_convert_20151024034256.jpg

天国のようなトイレを発見。ガーデン雑誌や資料がずらーっと。こもって出てこれなくなりそう。
IMG_1191_convert_20151024041414.jpg

うちの夫には響かなかったみたいですが、私は好きでした。右見ても左見ても「あぁ素敵~」。感嘆の吐息があちこちから聞こえてくる庭でした。女子による女子のための庭、ってとこでしょうか(あえておばさんとは言いません)。

ちなみに探していた球根をサラさんのナーサリーが取り扱っていたので、後日雑誌のおまけの送料無料コードを使って購入。サラさんマジックにかかってます、やっぱり。扱ってる品種がほぼ全部ツボ。「あんた達こういうの好きでしょ」って見透かされてるような、計算され尽くしてるような。って、ひねくれすぎか。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム

sidetitleプロフィールsidetitle

ちょしっち

Author:ちょしっち
旅とお笑いと庭仕事が好き。

在英10数年、結婚を機に仕事一筋の生活を卒業。ロンドン郊外の自宅の庭で花や木、ハーブ、野菜作りに挑戦中。夢は自分の庭に適した植物中心のローメンテナンス・ガーデン。最近ややサボり気味(汗)。手芸などあちこちに興味が散ってます。

手の上で餌を食べるおねだりロビン君(ヨーロッパ・コマドリ)はいなくなりましたがご近所猫の加藤さんが毎日遊びに来ます。庭がジャングル状態になり狐やリスの害は減りました。
節約とリサイクル・無農薬をテーマに土いじりに励んでます。主に庭仕事の記録のためのブログですが、情報交換やガーデニング好きのお友達ができたらうれしいです。

日本、イギリス以外でも世界中のガーデニングやガーデン情報お待ちしてます!おすすめのガーデンなどぜひ教えてください^^特にスペイン、フランス、カナダ、オランダのガーデンでおすすめがあったら教えて下さい!

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロ友申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle2014年6月4日以降sidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleリンクsidetitle